父(67歳)の事で困っています。
父は2年前からアルツハイマーが悪化し、今では寝たきりで
病院に入院し、母が毎日通う日々です。
一年半前より現在の病院に転院し、療養型病床群ということに
なっています。
療養型病床群というのは退院や転院をしなくても良いものだと
勝手に理解していたのですが、最近病院側から父の調子も良いし、
一ヶ月ほど老人ホームへ行ってもらえないかと言われました。
ただ父は数年前に肺ガンを患い片肺になっていますので
一ヶ月老人ホームへ行ってもらえば、また病院に戻って良いから
というものです。
これはどういうことでしょうか?病院が赤字経営の為の
一時しのぎなのでしょうか?
療養型病床群の詳しい事を知っていらっしゃる方がいましたら
教えていただきたいのですが。

A 回答 (2件)

多くの病院には「社会的入院」をしている方がいらっしゃいます。

そういった方を減らす目的で、(旧)厚生省では「逓減制」というものを導入し、指導ています。長い間入院しているのは治療のためではなく「社会的入院」だとうい単純な発想で一律に療養費(病院の収入)が減らされるものです。sachidonさんのお父さんのように治療も介護も必要な方を全く無視した愚策です。これは療養型病床群にも適用されます。
1ヶ月という期間は逓減制が「リセット」される期間です。つまり最初の療養費に戻るということです。

病院のほうでも治療する能力が低いと見られたり、しつこく指導されるのでその制度に従っています。また、正直なところ収入が減る患者を長く置いておくのは経営上デメリットですし。ただし、退院している間の施設を世話してくれるのはかなり親切ですよ。ただ退院してくれという病院もたくさんあります。


特養についてですが、特養には常駐の医師いなく看護婦が夜勤していないことがあり、療養型病床群にくらべ医療面でかなり劣ります。また痴呆がある方を介護する能力が低いことがあります。アルツハイマーの方が入所しているのに、手の届くところにテレビを置いておくなんて慣れていない証拠です。
お父さんの場合、「痴呆専門棟」という痴呆性老人を専門に入所させる設備を持った「介護老人保健施設(略して老健といいます)」をお勧めします。老健もなかなか空きがありませんが、それ以上に空かない特養に入所させられるほど顔がきく医師なら老健も可能ではないでしょうか?

介護疲れでご家族がまいってしまわないよう頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ema_0222さんありがとうございます。
私のお聞きしたかったことに対し全てお答えいただいて
やっと納得できました。

病院の方も私の父が片肺ということもあり、1月したら
戻ってきて結構です。と言って下さっていますし、
ema_0222さんのご意見をうかがって安心しました。

ema_0222さんのように、専門的な知識をもたれている方に
普段お会いすることもなかなかありませんし、介護支援センターの
方に聞こうとしても、会社を休み平日に行くのもなかなか時間が
とれない状況ですので、ほんとうにこのような場をお借りして
真実をお聞きすることが出来て嬉しく思います。

父は口から食べ物を入れることは出来ない状況で
胃から直接管を通していますが、今はかなり落ち着いています。
片肺なので肺炎をおこしかけることも、ありますが
まだまだ父といる時間を大切にしたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/28 22:52

文面から察するに病院の赤字黒字には関係ないと思われます。


と言うのも1年半は入院させて頂けたのですから比較的良心的に
扱って頂いていると思います。病院が一時的な処置としてお願いされ
たのにはそれなりの理由があると察します。
例えばお母様が毎日通われているとなると
だいぶ看病疲れもたまっているのではないかと思われます。
残念ながら良心的な病院は少ないですから
老人ホームとまではいかなくてもお近くに短期療養介護のサービスも
あると思いますので考えてみてはいかがでしょう。
勝手な意見で、すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

santomoさんご意見ありがとうございました。
母は特養に1ヶ月父を入れるとしても毎日介護に通うことになります。
自宅で見るには難しい状況ですので、どうしても病院に入院か、
もしくは特養に入所ということになります。
santomoさんがおっしゃるように一時的な処置ということは
充分分かっているのですが、できればその理由がはっきりと
知りたいというのが私たち家族の願いです。
父が寝たきりになるまでには、かなりの家族での葛藤がありました。
アルツハイマーのひどい時には夜も眠らず、特養のテレビを
壊したりと、見て頂く私たち家族もどうしようもない状況でした。
あげくの果てに特養からは「お願いだから病院に行って欲しい」
とまで言われる始末。
今の状況になって思うことは私たち家族にはこういった病院や
特養のシステムが未だによく理解できないということです。
もっともっと勉強をして理解したいとい思っています。

お礼日時:2001/09/25 00:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ