2stのシングルOFF車のエンジン始動トラブル解決法について教えて下さい。
長期休眠車なのですが、現在レストア中で、ある段階で作業がとまっています。
SDRです。

症状・
チョークを引いた状態でキックでエンジン始動しますが、
アクセルを開けていない状態で回転がレッドゾーンまで跳ね上がり、
アクセルワイヤーは引っ掛かっていません。
チョークを戻すと、回転は下がりますが
常にアクセルをあおっていないとエンジンは停止します。

対応策
キャブレターを新品に交換しても同じ症状がでます。
エアークリーナーも新品に交換しました。
マニホールドにもひび割れは見つかりませんでした。
バッテリー、プラグ、イグニッションコイルも交換しましたが
同様の症状が出ます

ガソリンは新しい物を整備用のタンクから直接送っています。
キャブの不圧コック向けの吸気は殺してあります。

現在DT200も所有しており似たエンジンなので
整備知識は若干ありますがどうしても直りません。
詳しい方、助けて下さい。困っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

一般的によくある原因はすでに書かれていますので、これらの項目すべてに問題が見つからないようなら、左クランクケースのサイドシール気密不良が最も疑われます。

特に長期休眠車でこのような二次エア混入の症状が何をやっても直らない場合はまず間違いないと思いますが。
確認方法はジェネレーターカバーを取り外した状態で症状が悪化するかどうかでわかります。
もしシール不良ならクランクサイドベアリングとセットで左右とも交換してください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

有り難うございます。!!
ダイナモカバーを取り外して作業していたのですが、ダイナモカバーにガスケットと液状ガスケットを塗布し、
ほぼ密閉状態でカバーを取り付けましたところ、不安定ですがアイドリングするようになりました。
CDIマグネットの配線部分からも確実に吸気しているようで、吸い込みを確認しました。
御指摘の部分から二次エアを吸い込んでいるのは確実です。
シールの打ち替えは難しそうですが、今からエンジンを降ろして挑戦してみます。
この度は本当に有り難うございました。

お礼日時:2005/05/21 14:27

SDRに乗っていました。

いまだにもう一度乗りたいと思う魅力的なバイクです。

さて、
>チョークを引いた状態でキックでエンジン始動しますが、アクセルを開けていない状態で回転がレッドゾーンまで跳ね上がり、

どこからかエアを吸い込んでいるように思います。
で、盛大にエアを吸い込みそうなところですが、Y.E.I.Sが怪しいですね。

インテークマニホールド上部から伸びているパイプの先につながっているプラスチックのケースです。一般的にはインテークマニホールドチャンバーなんて呼ばれているものです。

別にY.E.I.Sはつながなくてもエンジンはかかると思うので、一度ホースをはずして、マニホールド側をしっかり栓てエンジンをかけてみてください。

あと、キャブの負圧コックむけのパイプをはずしているとの事なので、ここもしっかりとキャブ側に栓をしてください。

あと、キャブレターのピストンバルブを前後逆に組んでいないか注意が必要です。

この回答への補足

丁寧な御回答有り難うございます。
Y.E.I.Sはチェックしておりませんでした。
明日はずした状態でめくらにして、チェックしてみます。

キャブのバルブですが、組み付け方向逆転防止の為、 片側に溝とレールがあり組み付けできないようになっているのでその線は無いと思われますです。

補足日時:2005/05/20 23:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速試してみましたが、症状に変化はありませんでした。違う原因の様です。
しかし大変勉強になりました。有り難うございました。

お礼日時:2005/05/21 12:42

キャブを新品に交換して...ということですがお書きになった部分すべてが問題なければありえない症状だと思います。

もう一度2次エアの混入をチェックして、特にキャブですがアイドリングスクリューやきちんと全閉するかどうか確認してみてください。基本的なことですがおそらくこの辺かと思います。

この回答への補足

御回答有り難うございます。
予備のキャブ2個と新品のキャブで試していますが、同じ症状が出るため、キャブ本体には問題は考えにくいと思います。
もしそうなら、基本的な組み付けのミスを繰り替えしているか、同じ症状のキャブを三個所持していることになります。
アイドリングスクリューのパッキンやジェット類等は一応全て点検しており、ピストンバルブも全開・全閉ともに確認しています。
同じキャブを流用しているDT200が動作しておりますので、キャブ本体の線とスロットルケーブルの掛かりの線はないと思います。
今までSDRを何台か修理しているので、よけいに原因不明で悩んでおります。

補足日時:2005/05/20 23:45
    • good
    • 1

ypvsはニーと言ってますか。

この回答への補足

御回答有り難うございます。
YPVSは元気にニャニャーと動いています。
サービスマニュアルの規定値まできっちり作動しておりますので、その点は問題ないかと思います。
バッテリーも新品です。

補足日時:2005/05/21 00:03
    • good
    • 0

こんにちは。


キャブレターからシリンダーの間でエアを吸い込むと
似たような症状が出ます。
燃料が極端に薄くなるためだと思います。

私の場合は(BETAのTRIAL車でしたが...)インシュレータ
のヒビワレから吸い込んでいました。

マニホールドと言われているのはインシュレータのこと
かも知れませんが、シリンダの合わせ面など分解して
チェックしてみては? ^^;

この回答への補足

御回答頂き有り難うございます。
大変参考になりました。明日、予備エンジンについているマニホールドとガスケットを、液状ガスケット塗った状態にして、シリンダー側につけなおしてみることにします。

補足しますと、
キャブレター周りのゴム部分に肉眼で確認可能なひび割れはない様です。
只、御指摘のようにキャブのインシュレーター側は空気の吸い込みがあるかどうか把握していなかったので、やってみます。

補足日時:2005/05/20 22:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速試してみましたが、症状に変化はありませんでした。違う原因の様です。
しかし大変勉強になりました。有り難うございました。

お礼日時:2005/05/21 12:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2ストのオートバイのプラグについて

2ストに初めて乗りましたが、プラグ交換をしようと思っています。かぶり防止で特別低い番数を付けることは無いと思いますが、ふと興味がありまして質問します。
標準で9番とありますが、6番や5番などの低い番数を付けると言うのは、バイクのにはよくないのでしょうか?

Aベストアンサー

プラグの番号(熱価)とは、プラグ電極の冷えやすさを示す数字です。
プラグ電極が500度~800度くらいになるように、熱価を決めます。
それ以下の温度だとカーボンが焼け切れずに堆積し、それ以上だと電極が溶けます。
温度内だと付着したカーボンが自然に焼け落ちる自己清浄作用が働きます。

通常、指定熱価からプラスマイナス1番くらいは調整範囲ですが、
それ以上低い番手を付けると電極の磨耗が早くなったり溶けたりする可能性があります。

Q【エンジンチョーク】エンジンのチョークの意味を教えてください。 チョークって何ですか?

【エンジンチョーク】エンジンのチョークの意味を教えてください。

チョークって何ですか?

Aベストアンサー

こんにちは。バイクのチョークについてでしょうか?
英語のChoke の意味(絞る・窒息させる)などと同じように、キャブレターを使っていたときのガソリンエンジンでは冷態始動時に濃い混合気が必要なため、キャブレターのベンチュリー部の上流に空気流量を絞ることが出来る手動または自動のバルブ(チョークバルブ)および連動してスロットルバルブを少し開ける(エンジン回転を上げる:ファストアイドル)機構を設けていましたが、そのバルブ機構・ファストアイドル機構を総称してチョークと言っていましたね。
手動の場合にはキャブレター部分にチョーク機構を操作・調整するチョークレバーが付いていました。
エンジンの暖まり具合・エンジン回転数・エンジンの吹け上がり具合などを見ながらチョークレバーの引き具合・戻し具合を調整していたものです。
キャブレターではメインジェット・スロージェットなどでガソリンの流量が固定されているため、空気流量の調整で混合気の濃淡の調整が必要でした。(今もキャブ車にはなんらかのチョーク機構が付いているはずです)
自動車にもキャブ車の場合には同じ機構が付いていまして、室内のダッシュパネルにワイヤーで操作するチョークノブが付いていました。
また自動車では水温によって自動で作動・自動で作動停止の機構も1980年頃から付いてきましたね。

こんにちは。バイクのチョークについてでしょうか?
英語のChoke の意味(絞る・窒息させる)などと同じように、キャブレターを使っていたときのガソリンエンジンでは冷態始動時に濃い混合気が必要なため、キャブレターのベンチュリー部の上流に空気流量を絞ることが出来る手動または自動のバルブ(チョークバルブ)および連動してスロットルバルブを少し開ける(エンジン回転を上げる:ファストアイドル)機構を設けていましたが、そのバルブ機構・ファストアイドル機構を総称してチョークと言っていましたね。
...続きを読む

Q2ストと4スト

ネットでバイクを買うときに2ストか4ストというのはどうやったらわかるんでしょうか?あと2ストと4ストではなにがちがうんでしょうか。。。。

Aベストアンサー

>ネットでバイクを買うときに2ストか4ストというのはどうやったらわかるんでしょうか?

バイクの名前でネット検索を掛けてそのバイクのスペックなどの場所でエンジン種類を見たら書いてありますよ。

※まずネットで買う前に自宅から回れる範囲のバイク店を見て周り、バイクを見る目を養う事です。
それに買う前に試乗させてくれる相手を探すこと、自分のバイクを大事に扱ってた人は、他人に譲る場合でも大事に乗ってくれる人を探してます
※バイクを売る人は少しでも高く売りたいのが本音です、しかしそんな人は自分のバイクを大事に乗ってくれそうな相手には値段の交渉に欲を言いません。
案外、ネットの希望価格より安く譲ってくれます。

>あと2ストと4ストではなにがちがうんでしょうか。。。。

No.3の人がリンク先を載せてありますので見てください。
4ストロークは「吸入」→「圧縮」→「爆発」→「排気」の4行程を2回で行います、それに対して2ストロークは「吸入」→「圧縮」→「爆発」→「排気」の4行程を1回で行います。
4ストロークが1回の爆発をさせた時、2ストロークは2回爆発させられます
しかし2ストロークはトルクが低いので回転の速さで走り、4ストロークはトルクの高さで走ります。

参考URL:http://www.honda.co.jp/motor-lineup/forza/spec/index.html

>ネットでバイクを買うときに2ストか4ストというのはどうやったらわかるんでしょうか?

バイクの名前でネット検索を掛けてそのバイクのスペックなどの場所でエンジン種類を見たら書いてありますよ。

※まずネットで買う前に自宅から回れる範囲のバイク店を見て周り、バイクを見る目を養う事です。
それに買う前に試乗させてくれる相手を探すこと、自分のバイクを大事に扱ってた人は、他人に譲る場合でも大事に乗ってくれる人を探してます
※バイクを売る人は少しでも高く売りたいのが本音です、しかしそ...続きを読む

Qバイクのエンジン始動時の空アクセルについて

セルを回す前に、アクセルスロットルを2回くらい回すのは何か意味があるんですか?
YouTubeでよく見かけます。

Aベストアンサー

こんにちは。
加速ポンプ付きのキャブレター車では、今でもたまに見かけますね。
長くエンジンを掛けていなかった場合の始動の場合やチョークを使うほどではないがエンジンが冷えてしまった場合の再始動時などのときなどです。
始動前にスロットルを回すことによって加速ポンプを作動させ、ガソリンを直にエンジンに送り込んで濃い混合気を作って始動性を高める為ですね。
ただし、慣れないと逆に燃料が濃すぎになってしまって始動出来なくなることもありますよ。
「バイク 加速ポンプ」で検索すると加速ポンプの作動・役目についての記事やいろんな事例が見られると思います。
その昔には、バイクに限らずキャブ付きの自動車でもよく行われていましたよ。
*インジェクションになってからは不要の動作です。(加速ポンプが付いておりません)

Q2ストから4スト

原付は2ストが多かったわけですが2ストは廃止になるわけですよね。
これからは原付も全て4ストになるんでしょうか?

Aベストアンサー

そうですね 近い将来 2STは4STになるでしょう 世界レベルでそうなる方向ですから
 2STは、エンジン芝刈り機などに限定されると思います

Qスズキアドレス110 始動後にアクセルを吹かすとエンジンストールします

スズキのアドレス110と言うスクーターに乗っています。
購入して5年くらい、走行距離6,000km弱ですが、乗りっぱなしであまりメンテをしないためか、具合が
悪くなってきました。具体的には以下のとおりです。

・数日おくとエンジンの掛かりが悪くなる。
・エンジンがかかっても、アクセルを吹かすとエンストする。(5分程度暖機すれば、走れるようになる。)
・一度走れば、その日は始動性・アクセルの吹けとも問題は出ない。
・しかしまた数日たつと同様になる。

以前は冬を越したとき(数ヶ月放置したとき)のみ同様の現象が起きていました。
なので、長期の保管でキャブのガソリンが変質し、それが抜けきるまでの症状かなと思っていました。
しかしそれがどんどん短くなり、今では数日でこの有様です。
数日でガソリンが変質するとも思えず、原因がわかりません。
そこで、このような症状はどんな理由で発生するのか、ご教示いただければと思います。

なお補足ですが、始動性についてはバッテリーの交換で若干改善しました。で、この状態です。
交換前は、キックを十回以上蹴らないとかかりませんでした。
またプラグは、イリジウムに交換後3,500km程度経過しています。キャブはいじったことはありません。

以上、よろしくお願いいたします。

スズキのアドレス110と言うスクーターに乗っています。
購入して5年くらい、走行距離6,000km弱ですが、乗りっぱなしであまりメンテをしないためか、具合が
悪くなってきました。具体的には以下のとおりです。

・数日おくとエンジンの掛かりが悪くなる。
・エンジンがかかっても、アクセルを吹かすとエンストする。(5分程度暖機すれば、走れるようになる。)
・一度走れば、その日は始動性・アクセルの吹けとも問題は出ない。
・しかしまた数日たつと同様になる。

以前は冬を越したとき(数ヶ月放置し...続きを読む

Aベストアンサー

オートチョークが壊れているような気がします、キャブレターについている部品で、始動直後あたたまるまで自動的にチョークレバーを引いているのと同じ状態にする部品です。スターターともいいます。これが壊れると始動性が悪くなります。プラグを交換しているそうですので、おそらくこれだと思います。ちなみに2サイクルにイリジウムはオーバークォリティだとおもいます。

Q中古ビーノ2スト4ストどちらがオススメでしょうか

中古ビーノの2ストと4ストどちらにしょうか迷っています。ちなみに、4ストで買おうとおもっているのは生産国が台湾製とかかれています。大丈夫でしょうか?2ストはマフラー音が少し甲高い感じがしている気がします。4ストのほうが静かだが、加速が少し弱いとききます。ただ2ストモデルはもう年式の古い
ものばかりなので、先を考えるとどうなのかなとも思います。実際両方乗ったことがあるかたいらっしゃいましたらアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

50ccの4サイクルはビーノに限らず耐久性がありません。
理由は模型のような非力で小さなエンジンを常に高回転で相当な無理して走らせているからです。
車重が80kgとして乗る人が70kgだとすると合計150kgを50ccで走らています。
クルマに例えると普通2500ccクラスの車重1500kgを500ccで 或いはミラ等軽自動車の車重750kgを250ccで走らせているのと同じです。

660ccの軽自動車でさえエンジンには余裕が無いのに更にその半分以下の排気量な訳です。
またクルマと違い空冷のエンジンは熱的ににも厳しく4サイクル50ccのスクーターの2万キロは軽自動車の20万キロ走行以上にエンジンはくたびれているでしょう。

2ストの場合同じ回転数でも4サイクルの倍の爆発してるので4サイクル2気筒100ccに近いのとバルブ構造が無い分圧縮漏れなど起こし難いので有利です。

参考URL:http://bikehopohkawa.blog117.fc2.com/blog-entry-26.html

Q原付(スーナー50)が走行中にガス欠のような症状になり、エンジン始動し

原付(スーナー50)が走行中にガス欠のような症状になり、エンジン始動しなくなってしまいました。

現在走行距離1万キロ、4年前に購入し、最近はほぼ毎日乗っておりました。
昨日までも順調に走っており、本日も問題なく走っていました。
(異変といえば、数日前から走行中に一瞬だけ、ボボ、と吹けないという事がごく稀にあったかもしれません。)

そして、本日の夜、ちょっとそこまで、と出かけた時、少し走行すると、アクセル全開にしても、全然吹けなくなり、15kmぐらいのスピードしか出なくなり、一度エンジンを切ったところ、再始動不能になってしまいました。

家に帰って、プラグを清掃してみたのですが、ダメでした。
(1万キロ丸々交換しておりません…)
明日新しいプラグを買ってきて交換しようと思うのですが、

原因として何が考えられるのでしょうか?
(プラグではない?死んだプラグは清掃して焼いてもダメでしょうか?)

以上、知恵をお貸しいただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

スパークプラグが「死ぬ」と言うのは、通常はポイントが過度に磨耗しているか、座金が腐食して機密が取れない状態の事です。かぶったり、黒く焼けてススが着いたぐらいでは死んでいません。ブラシで清掃すれば大丈夫です。

スパークプラグのギャップは、規定内に成っていますか?

前回、エアフィルターを掃除したのはいつですか?
購入後、一度もしていないって事は無いですよね??

Q近い将来、2ストのバイクは乗れなくなる?

先日、バイク屋で中古の2ストバイクを見ていたら
店員さんが「2ストは今後もう乗れなくなるから、やめた方がいいよ」と言っていました。
最初は、排ガスなど規制面かなと思ったのですが、そうではなく、店員さん曰く
「将来ガソリンの成分が変わるみたいで、そうなると2ストは内燃機が溶けてしまうので乗れなくなる」
と言っていました。
これは本当なんでしょうか?
ちなみに、ネットで調べてみましたが、そうゆう話は見つけれませんでした。

一生所有を決めた2ストが2台あります TT

Aベストアンサー

一時期流行った高濃度アルコール燃料は、確かに燃料系パーツが
溶ける等の不具合はあったし、4輪のインディーカーやブラジルは
アルコール混ぜるのが当たり前、HONDAのターボFIマシンは
トルエン混ぜていたし、一部の国ではレース用ハイオクの品質が
イマイチでタイムが出ない等は有名だけど、2ストの内燃機が
燃料により溶けることは、知らないし考えにくいです。

4ストでも2ストでも、一瞬ならキャブクリーナーやパーツ
クリーナーのみでもエンジン動くので、死んでるかどうかの
見分けには、よく使う手法です。

>一生所有を決めた2ストが2台あります TT

今のうちに予備部品を揃えておきましょう。
「一生」といっても、飽きっぽい人間という生き物は
そうそう乗らないし、いろんな意味で手に負えなくなった時点で
惜しみつつも手放すので、安心してください。

Qエンジン始動部の鍵をオフにしてもエンジンがかかったままになる。

下の質問とはまた別の話なのですが、
スーパーカブに乗っていて
少し前から(2ヶ月くらい前)
エンジン始動部の鍵をオフにしても、
エンジンがかかったままになります。
それでしょうがないので
左ハンドルにあるチョーク部をあけるとやっと
とまります。
2ヶ月前まではなんとも無かったのに
なぜ急にこんなことになったのでしょうか?
改善するにはどうしたらいいですか?
(またいたずらされたのかな?)

Aベストアンサー

これは明らかに”ラン・オン”という現象です。

この現象はとくに圧縮比の高いエンジンで、吸入された混合気が電気火花によって発火する以外に、燃焼室の熱せられた部分によって加熱されて着火する現象です。

なおラン・オンを防ぐ方法として以下のものが考えられます。

(1) アイドリング速度を規定回転数にすること。これ はアイドリングが高いと、ラン・オンの発生原因に なります。

(2) エンジンに合ったオクタン価のガソリンを使用す ること。

(3) 点火時期の調整。点火時期の進みすぎや遅れが原 因でノッキングをおこしてラン・オンしている可能 性があります。

(4) 点火プラグを点検します。点火プラグが過熱した りプラグにカーボンの付着や故障が原因になってい る場合がある。

(5) 燃焼室内にバリなどがあったり、ヘッド・ガスケ ットの一部が燃焼室に出っ張っていたり、カーボン の堆積が原因となっていることがあります。これら をただちに除去してください。

(6) 高負荷で長時間運転したらすぐにエンジンを切ら ずしばらくアイドリングして各部を冷却してくださ い。

これは明らかに”ラン・オン”という現象です。

この現象はとくに圧縮比の高いエンジンで、吸入された混合気が電気火花によって発火する以外に、燃焼室の熱せられた部分によって加熱されて着火する現象です。

なおラン・オンを防ぐ方法として以下のものが考えられます。

(1) アイドリング速度を規定回転数にすること。これ はアイドリングが高いと、ラン・オンの発生原因に なります。

(2) エンジンに合ったオクタン価のガソリンを使用す ること。

(3) 点火時期の調整。点火時期の進みすぎや遅...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング