親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

自分は薬学部の2年生です。医学部の再受験を考えているのですが、事情により、卒業してから受験する予定です。そこで質問ですが、薬剤師国家試験と医学部受験対策を並行して出来るものなのでしょうか?医学部対策は大変だし、国家試験は難関だと聞いています。今から気をつけておくことなど、アドバイスをお願いします。
特に、薬剤師と医師の両方の資格を持った方のレスならば嬉しいです。(もちろんそれ以外の方のレスもお待ちしています。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>薬剤師国家試験と医学部受験対策を並行して出来るものなのでしょうか?



かなりハードです。無理といってもいいかもしれません。薬剤師国家試験の問題集が図書館にずらっと並んでいると思うので、ためしに見に行ってみてください。あれだけの量をこなさなければならないということです。しかしながら、こなせば何とか合格できます。国家試験のよいところは、まわりは敵ではなく、仲間ですから、一緒にがんばって励ましつつ勉強できるところがよいですね・

一方医学部入学は倍率が非常に高いです。まわりは敵です。おそらく、薬学教育にあまりみかけない「小論文」には苦戦すると思います。理系学部であるがゆえに、文章を各訓練が足りません。マーク式のテストの方が楽だなあ。
それから入学したあとの実習なども超ハード!頭は老朽化していきますから暗記ものは大変でしょうね。筆舌つくしがたく、大変な面がたくさんありますが、ですがやる気はいっぱいありますし、楽しくは過ごせました。

志は立派だと思います。
私は薬剤師を3年やってから医学部に入りました。
まずは、計画をしっかり立ててください。私はできれば、薬剤師という仕事を臨床でやってみてから医師になるとすごく視野が広くなりました。(ドラゴンクエストでいうと、僧侶と魔法使いの呪文が使える賢者のような医師になれるのではないかと思っています)

質問者様のような場合、せっかくの薬剤師の免許をまったく使わないのでしょうか?かなりもったいないと思います。

卒業後の方が、人生は長いんです。長い人生の中で経験はあとで大きな糧になることが多いです。もうちょっと長期スパンで物事を考えてみてもよいでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
>かなりハードです。無理といってもいいかもしれません。
やはり、両立は無理かもしれないですね。まずは国家試験の合格が何よりも優先ということですか。
>薬剤師という仕事を臨床でやってみてから医師になるとすごく視野が広くなりました。
なるほど、説得力のあるお言葉です。それもいいですね。
>せっかくの薬剤師の免許をまったく使わないのでしょうか?かなりもったいないと思います。
それは自分も危惧しています。もし医学部に入れたら、空き時間を作って、パートタイムなどでも臨床薬剤師として経験を積みたいと思っていたのですが。
>もうちょっと長期スパンで物事を考えてみてもよいでしょうね。
出来るだけ早く医学部に行きたいと思っていたので、今まで、そういう考えをしたことはありませんでした。それを聞いて視野が開けた気がします。
経験者の方のご意見、大変参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/05/21 03:50

NO3です。

少し追加させてください。

>それは自分も危惧しています。もし医学部に入れたら、空き時間を作って、パートタイムなどでも臨床薬剤師として経験を積みたいと思っていたのですが。

一つだけ。パートタイム薬剤師は所詮パートタイムでしか扱われません。誰でもできるような仕事しかさせてもらえません。(ずーっと調剤とか・・・)まして新人薬剤師ともなれば、下手をすれば、掃除など雑用に使われます。担当患者なんてありえないでしょう。つまり何の役にもたたない、一般の人よりは時給が高いだけの使われ方しかしません。
よってとても臨床薬剤師の経験になってなりはしません。

私のとなりの友人も同じく薬剤師を5年してから医学部に入ってきました。私も彼女も常勤で勤務していて、学生になってからはパート薬剤師で勤務しています。
(時給の面は非常によろしいです)パートっておもしろくないなあと二人で話をしていますが、薬剤師の仕事も奥が深いので、常勤だからこそやれたね~と話しておりました。
医学部に6年かかるけれど、私は医師という仕事をしっかりやりたかったので、回り道しています。でもこの回り道は、薬学時代の4年を土台にできたのではないかと思っています。(3年ごときで薬剤師論を語ったら現役の方に申し訳ありませんが)

ご参考までに。
    • good
    • 0

後輩の女性ですが、薬学部を卒業し、薬剤師国家試験も当然受験して、医学部に編入学した人がいます。

近所なのですが、親が歯科医師で本来は歯学部に入れたかったみたいですが、医学部なので反対はしなかったみたいです。

学部で勉強しているうちに、研究するなら医学部の方がいいし、医学博士の方が便利との発想だそうですが、それほど珍しくないみたいです。

逆はほとんどいないみたいで、浪人しないでも卒業と同時に再入学の人が結構います。友人の親も医師免許を取るために医学部へ再入学した方で、今は引退して友人のサポートに回って楽しんでいます。手術している様子を見ていると思わず手を出したくなるみたいで、緊急時はどちらが主治医か執刀医かわからなくなるみたいです。親子で仲良くしている様子を見ると、見ている方も楽しくなります。

高等数学や外国語が得意だと、受験が楽みたいで、線形代数の手法で解いたり、難解な問題を解いた人を見ると、他大学出身とか、大学院出身の人が多いみたいです。ちなみに、アルバイトで某予備校で医学系統の数学講師をしたことがある人とか、特技持ちの人もいますので、高卒よりは有利かも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
自分と同じ目標を達成した人は結構いるんですね。
少し安心しました。
>特技持ちの人もいますので、高卒よりは有利かも知れません。
自分にはこれといって特技がないので、地道に頑張るしか無さそうです。

お礼日時:2005/05/20 21:46

こんばんは


参考になるかわかりませんが・・・。

私の先輩は薬学部卒(薬剤師国家試験合格)後、医学部編入しました。
ただし卒業後二年間研究生として大学の研究室にいて勉強していましたが・・・かなり大変だったとお思います。

薬剤師国家試験(一応私も持っています)は薬学部を卒業できれば、実力はあるので国家試験の勉強さえすれば、大丈夫だと思います。
でも医学部の再受験は違う勉強をしないといけないので、両立はかなり大変だと思います。
私の先輩も学部三年生のときから、受験勉強や資料(医学部過去問など)を集めて対策を練ってました。
再受験ということなので、編入に比べれば受かりやすいと思われます。

これからいろいろあり大変だと思いますが、あきらめず頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
その先輩の方は合格まで4年かかったということでしょうか。やはり両立はたいへんですね。
>薬学部を卒業できれば、実力はあるので国家試験の勉強さえすれば、大丈夫だと思います。
そうですね。単位はしっかりとって行きたいです。

お礼日時:2005/05/20 21:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬剤師ほど楽で、誰でも出来る仕事なんですか?

ある所で聞いた話しです。
「薬剤師ほど楽で、高給取りで薬学部卒業すればいいだけの仕事なんてうらやましい。資格なんて薬大いけばだれでも合格するし」と聞きました。

確かに私の知人は薬局に勤めてますが、残業無し(18時には真っ暗)で、初任給が手取り30万前後あったと聞きました。
そう考えたら、高給で楽だなーっておもいます。医者の処方した薬を出すだけだし。
学費が払える家庭環境で頭がよければいいだけだなーって思うように
なりましたが、知らない苦労も微塵はあると思います。

(1)薬剤師独特のストレスで辞めたいとかあるのですか?
(会社員なら安い給料の上、コキ使われて、残業当たり前ですが)
会社員とは違うストレスありますか?

(2)薬剤師試験ってやはり薬大とか出たら楽に合格できるのですか?
また、何年も合格できずに挫折する人もいるのですか?

教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。

看護師なので、薬剤師の資格が楽に取れるかどうかはわからないのですが、多くの病院で病棟薬剤師という制度を導入していて、薬剤部の薬剤師が一般業務のほかにそれぞれ病棟を担当して薬剤についてさまざまな役割を負っています。入院してくる患者さんのそれまで内服していた薬剤を確認して薬剤の飲み合わせによる不利益がないかどうかを見たり、入院に際して血中濃度を見たほうがいいものについては医師にそれを伝えたり、また入院中に予想される治療から考えて入院時に中止したほうがいいものなどを伝えたりしています。医師も薬剤については薬剤師ほどの知識がないことがあるので助かっているようです(何より患者さん本人が安心だと思います)。資格を撮るには化学だの薬理だのをきっちり履修しないとならないし、薬剤はどんどん増えるし、救急や病棟がある病院勤務だと当直もあって夜中の勤務もあるし、見ていて大変だなあと思います。

また医師が処方した薬剤を出すだけとありますが、医師の処方のチェックもしています。間違ってゼロが1個多かったりすると「本当にこれでいいですか、通常と違います」と連絡が来ます。そのほか無菌製剤(点滴)の調剤をしたりと忙しそうです。わたしがいろいろ教えていただいた薬剤師さんは「給料がが安いし疲れた」と退職して、いまは調剤薬局の雇われ店長さんです。

どの人にも仕事についての不満があって、他の職種が楽に見えることはあると思いますが、やっぱりどの仕事もそれぞれの苦労があるのだと思います。

はじめまして。

看護師なので、薬剤師の資格が楽に取れるかどうかはわからないのですが、多くの病院で病棟薬剤師という制度を導入していて、薬剤部の薬剤師が一般業務のほかにそれぞれ病棟を担当して薬剤についてさまざまな役割を負っています。入院してくる患者さんのそれまで内服していた薬剤を確認して薬剤の飲み合わせによる不利益がないかどうかを見たり、入院に際して血中濃度を見たほうがいいものについては医師にそれを伝えたり、また入院中に予想される治療から考えて入院時に中止したほうがいいもの...続きを読む

Q仮面浪人で地方国立医学部受験について

はじめまして、今年現役で国立に落ち私立の早稲田大学に通っている大学1年です。
大学に入学したときは一時期医学部への未練は薄れたのですが、やはり医者の夢をあきらめきれていません。入学してから1ヶ月で仮面浪人を決意するのは早いかもしれませんが、受験のためには早く決断しておいた方が良いとかんがえました。
が私は大学に在学しているので仮面浪人ということになりますので純粋浪人とは違い勉強時間が少なくなりがちになりそうです。
受験校は山口大学医学部の一般と推薦(1浪も可、緊急医師確保対策枠と地域医療再生枠)と自治医科大学を予定しています。山口大学の推薦はセンターと小論+面接です。また一般もセンターのほうが配点が大きいです。またセンターの目標点は9割(810点)です
山口大学はセンターの配点が大きいのですが私は今年のセンターで国語:161 英語:163 数学1a:55 数学2b:67 物理:100 化学:97 地理:88 合計731点で、言い訳めいてますが緊張で数学と英語を今までとったことのない点数を取ってしまいました。
ここで質問なのですが
•今から、サークルもバイトもせずぎりぎり進級できるラインまでしか単位を取らずにすべてを受験に費やすことで、731→810点は可能ですか。
•大学の期末試験がセンター付近にあると聞きました。それとの両立は難しいものなのでしょうか、合格された方の勉強時間やどのように勉強計画をたてていたのかも教えていただきたいと思っています。
•予備校の単科などは取った方が良いですか。
•自治医科大学は各都道府県に2、3人と聞きました。山口県の場合にはどれほどの倍率で、難易度は国公立大医学部より高めですか。
•推薦について調べましたが合格者のデータが見当たりませんでした。どれほどのセンターの点数が推薦の合格者が取れていますか
次の受験で絶対合格して山口県(特に過疎地域)で医師をしたいと思っています。よろしくおねがいします。

はじめまして、今年現役で国立に落ち私立の早稲田大学に通っている大学1年です。
大学に入学したときは一時期医学部への未練は薄れたのですが、やはり医者の夢をあきらめきれていません。入学してから1ヶ月で仮面浪人を決意するのは早いかもしれませんが、受験のためには早く決断しておいた方が良いとかんがえました。
が私は大学に在学しているので仮面浪人ということになりますので純粋浪人とは違い勉強時間が少なくなりがちになりそうです。
受験校は山口大学医学部の一般と推薦(1浪も可、緊急医師確保対策...続きを読む

Aベストアンサー

推薦のことを書き忘れたので。

推薦は確か評定の縛りがありますよ。クリアしてますか?
それと、1高校からの人数制限もありますから、多ければ校内での選考があります。仮面浪人だったらきっと学校長の推薦が得られないと思います。

推薦で合格した人は、聞いた範囲ではセンターは8割ちょっとが多いです。8割ないと絶対駄目な大学、8割を多少切っていてもOKな大学もあるらしいです。
それで、小論や面接が大きいとなるのですが、合格者で目立つのは、運動部で頑張った人です。私の高校からは、インターハイ出場者は全員合格してました。あと、やはり評定の高い人も有利みたいです。
やっぱり、高校3年間、頑張った人を評価するみたいです。
一浪も可となっていても、現役のほうが有利ですから、浪人なら、評定もセンターもよくないと厳しいのじゃないでしょうか?他大学に在籍と知れたら、絶対に合格は来ない気がします。


ついでに、自治医の合格者数ですが、
基本的に各県2名です。しかし、栃木や岩手のように国公立の医学部がない県は3人です。北海道のような過疎地の多い所も。
それ以外は、その県が3人ほしいと自治医に頼んでいたら3人になります。
成績がいいから自治医が決めると言うことはないです。
ご存知のように、学費は各県が出しますし、多くの県がその他の修学のための奨学金も出します。県でその予算がとってあるかどうかです。また、卒後も最低9年間はポストも給与もいるから、トータルすると億ですまない話になるから、クルクル変えないと思います。
私の県はずっと2名です。多分、20年も30年もそうだったはずです。
山大も人口の少ない県だし、山大もあるし、ずっと2名なんじゃないでしょうか?


医学部にいくのは、ともかく、一般で(できたら前期で)センターをきっちりとって行くのが一番です。これが一番確実です。地方大なら、2次はそんなに難しくないので、大きな取りこぼしはしないでしょうから、ともかく、センターでボーダーを30点以上上回ることです。(だからセンター9割と言われるのです)逆にセンターで30点下回ったら、挽回が厳しいです。ボーダー以上でそこまで取りこぼす人が少数だからです。

私が思うに、そういうことがきちんとわかっていたら、それなりの進学校にいっている子なら、きちんと対策すれば、かなりの人が受かるはずです。高校3年間遊びまくっていた私でも何とか入れたのだから、世間の人が言うほど難関ではないと思っています。

推薦のことを書き忘れたので。

推薦は確か評定の縛りがありますよ。クリアしてますか?
それと、1高校からの人数制限もありますから、多ければ校内での選考があります。仮面浪人だったらきっと学校長の推薦が得られないと思います。

推薦で合格した人は、聞いた範囲ではセンターは8割ちょっとが多いです。8割ないと絶対駄目な大学、8割を多少切っていてもOKな大学もあるらしいです。
それで、小論や面接が大きいとなるのですが、合格者で目立つのは、運動部で頑張った人です。私の高校からは、インターハイ...続きを読む

Q薬剤師を目指す息子

宜しくお願いしますm(__)m

息子が来春 薬科大学を受験します。
目標を持って薬剤師を目指す息子に家族賛成です。

気になるのはネットで『薬剤師』の事を検索していますと、薬剤師ブームから薬科大学の乱立で近い将来、薬剤師過剰時代が到来、特に危険性の無い一般的に使用されている薬の販売、扱いが緩和されている等。

将来の薬剤師の使い捨て&低賃金の雇用など色々ネット上では話題がつきません。
高い授業料&長い在学年数(6年)を考えると親として息子の将来が不安です。

『薬剤師』の方で 又はその方面に明るい方にお聞きしたいのですが。。。。
『薬剤師』という職業は今後どういう方向に向かっているのでしょうか?
どんな事でも結構です。参考にしたいと思っています。

宜しくお願い致します。m(__)m

Aベストアンサー

>薬剤師ブームから薬科大学の乱立で近い将来、薬剤師過剰時代が到来、
そんなことを言っているのはネット上のド素人でしょう。

薬剤師を目指すのに一番心配しなければならないこと。
薬科大学の乱立で入学し易くなったのですが
中~底辺薬科大学に行くと薬剤師になれないと言うことを
心配した方が良いです。
つまり無事卒業出来て国家試験に合格するのが大変難しい
と言うことです。
歯科医師過剰と言うのはご存知ですね。
そのため厚労省は国家試験を難しくし合格率を下げ
歯科医師数の抑制を図ってます。
第99回薬剤師国家試験は悪名高い歯科医師国家試験の
合格率よりさらに低いです。
歯科医師過剰の二の舞を踏まないと言う意志が感じられます。
第100回薬剤師国家試験はさらに難しくなり、この傾向はずっと続きます。
薬剤師国家試験の合格率は現役浪人合わせて60%です。
しかも中程度の私立薬科大学でも6年生の卒業延期率は30%を越えます。
卒業させた精鋭部隊を揃えて合格率70%です。
中ランクの私立薬科大学でも入学してストレートに国家試験合格する
までたどりつけるのは入学者の50%です。
いわゆる底辺平成新設薬科大学になるともう散々ですよ。
そしてもっとすごいのは一度国家試験に落ちて再挑戦組の
合格率は30%なんですよ。
私立薬科大学に親の期待を受けて学費1500万円出してもらい
薬剤師になれない人が多数出ます。
もうウツになったり精神的におかしい学生が多数出てます。
第99回の国家試験合格者数は薬科大学が6年制になり乱立する以前の
4年制の時代より合格者数は少ないです。
過剰になる余地が有りません。
>薬剤師の使い捨て&低賃金の雇用など色々ネット上では話題がつきません。
心配する方向が違います。薬剤師国家試験に合格すれば就職に困ることは
有りません。
国公立大学の薬学部あるいは上位私立薬科大学に進学できないなら
6年間1500万円使って薬剤師になれないことを心配した方が良いです。
また国家試験に合格しないとつぶしがききませんよ。
>『薬剤師』という職業は今後どういう方向に向かっているのでしょうか?
少数精鋭の専門職と言う地位を確立します。
ドラックストアーの薬売りから脱却して病院や企業での専門職の地位を
確立します。

>薬剤師ブームから薬科大学の乱立で近い将来、薬剤師過剰時代が到来、
そんなことを言っているのはネット上のド素人でしょう。

薬剤師を目指すのに一番心配しなければならないこと。
薬科大学の乱立で入学し易くなったのですが
中~底辺薬科大学に行くと薬剤師になれないと言うことを
心配した方が良いです。
つまり無事卒業出来て国家試験に合格するのが大変難しい
と言うことです。
歯科医師過剰と言うのはご存知ですね。
そのため厚労省は国家試験を難しくし合格率を下げ
歯科医師数の抑制を図ってます。
第9...続きを読む


人気Q&Aランキング