前略
私は、コーヒー大好き人間です。
しかし、健康診断などで、一日に7杯くらい飲みます。というと、それは良くないですね。と決まって返ってきます。私は、インスタントは飲みません。砂糖もいれません。もちろんミルクも。カフェインなどは、紅茶や日本茶が多いと聞きます。コーヒーって、食生活指導をされるほど、有害飲料でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

すでに他の方が回答しているとおり、問題なのは糖分の摂取のし過ぎでしょう、


>砂糖もいれません。
との事ですので、その点は問題ないかと思います。

>もちろんミルクも。
これは、ちょっと問題あり(?)かも知れませんね…

>カフェインなどは、紅茶や日本茶が多いと聞きます。
カフェインの含有量は、焙煎の方法によって大きく変わってきます。
一般的には、コーヒーの焙煎は「8段階」の種類があると言われています、
順番に「ライト…」「シナモン…」「ミディアム…」「ハイ…」「シティ…」「フルシティ…」「フレンチ…」「イタリアン…」です。
焙煎が軽ければ軽いほど(浅煎り)カフェインの含有量も多く、深くなるにつれ少なくなります、
普段、我々が口にすることの多い普通のコーヒーは、「ハイ」もしくは「シティ」クラスです、
一般的にコーヒーを多く飲む民族として有名な北欧の人たちが毎日飲んでいるのは、
さらに焙煎の深い「フレンチ」「イタリアン」クラスでしょうか?
もう、このあたりになると、カフェインの含有量はほとんどなくなっているという話しもあります、
だから、北欧の人々は「寝る前にカプチーノ」を飲んで、ぐっすり眠れるのでしょうね…
つまり、杯数を多く飲むのなら、深煎りのコーヒーがいいと言うわけです。

ちなみに、コーヒーにミルクを入れる習慣は、旧ソ連のお医者様が始まりだと言われています。
それがフランスに伝わったのが「カフェオーレ」の始まりだそうです、
寒い国の人々は、濃いコーヒーにタップリのミルク…、これで冷え切ったカラダを暖めているのでしょうね。

浅煎りのコーヒーは、胃に良くありませんので、あまりお勧め出来ません。

参考URL:http://www.ucc.co.jp/more/abt/prcss/2nd.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に返事いただきありがとうございます。
深入りと浅いいりの違い!関心しました。ちなみに、私は某メーカーの炭火コーヒーというのが好きなんですが、これはとても、濃くでるんですが、これは「深入り」でしょうか?

お礼日時:2001/09/25 12:42

まず、「アメリカンコーヒー」は、大きく「3つの種類」に分類することが出来ます、


一つ目は、普通のコーヒーをお湯で割った、いわゆる「お湯割りコーヒー」
二番目は、浅く焙煎したコーヒー豆を使った、「浅煎りアメリカン」
三番目は、コーヒーを淹れる器具によって「薄く抽出する」アメリカン、です。

1の方法は、よく外国のホテルなどでは一般的です、
つまり、お客の好みによって濃さを決めていられないので、
ルームサービスでコーヒーを頼むと、
必ず「コーヒ」と「お湯」のポットが両方付いてきます。
要するに「自分で勝手に薄めて飲んで下さい」ということのようです。

2の方法は、以前述べたとおり、
焙煎の浅い豆→濃いコーヒーは出ない
焙煎の深い豆→濃いコーヒーが出る、という理論です。
この方法で飲むのが「一番生豆に近い」ので、
本来の味が楽しめるかも知れませんが、胃には負担が大きいです。

3の方法ですが、一般的にコーヒーを淹れる場合
よく蒸らす→濃く出る
あまり蒸らさない→薄く出る、という理論に基づいています。
日本では、あまり馴染みがありませんが…
アメリカのカウボーイは、「ボイル式」という方法で飲んでいるそうです、
これがもっとも原始的な淹れ方で、本来のアメリカンの語源にもなっています。
方法ですが、手鍋にお湯を沸かし、その中にコーヒーの粉(豆を挽いたもの)を入れます、
軽くかき混ぜて、あとは濾すだけですが、
その方法が、実に大胆と言うか何というか…
帆布をちぎった物や、古いジーンズをちぎったもので
簡単なフィルターのようなものを作り、
そこにただ「ドバッー」と流し込むだけです…
ですから「蒸らし」なんていうものはほとんどありません、
これが、どうやら本当のアメリカンの始まりのようです。
    • good
    • 0

洋食にコーヒー。

和食に日本茶。理にかなった組み合わせってあるんですよね。
「あるある」だったか忘れましたけど、カフェインには肉類を食べた時にでる有害物質を中和する働きがあるんです。肉類だけでなく、腸の中で腐敗したとき、消化不良を起こしたときにも同様の物質が腸内で生成されます。食品添加物は消化できませんから、すべて消化不良を起こします。白米や白い食パン、精製塩、白砂糖、あと防腐剤の入った食品は全部。どのような食生活をされているのかはわかりませんが、インスタント物や肉類を日常的に食べているのであればコーヒーは体にいいと思います。アメリカ人なんて1日に何杯も飲んでますよ。心配いらないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
気楽になります。

お礼日時:2001/09/29 22:41

「回答に対するお礼」の「回答」です…、p(;_;?)q



>ちなみに、私は某メーカーの炭火コーヒーというのが好きなんですが、これはとても、濃くでるんですが、これは「深入り」でしょうか?

「深煎り」は、一目見てわかるような特徴があります、
それは、コーヒー豆(生豆)の「油成分」が、表面ににじみ出ることです。

よく、デパートなどで、焙煎した豆の量り売りをしてますが、
ガラスケース(ビーンズケースと言いますが)に、ピッタリと張り付いているのがありますよね、
それらが、いわゆる「深煎り」の部類に入ります…

ですから「炭焼き」も、深煎りの部類と言うことになります。

この回答への補足

ついでに、・・・
あの「アメリカン」と言うコーヒーは、アメリカン用のコーヒー豆があるのか、コーヒーの立て方が違うのか、それとも「お湯を混ぜて薄めるのか」わかっていたら教えてください。

補足日時:2001/09/28 10:01
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。本当に詳しいですね。
これから、朝の時と夕食後とでは、豆を代えてみます。

お礼日時:2001/09/28 10:00

コーヒーは、シュウ酸(結石のもと)が多いんですよ。


シュウ酸が結石を作りにくくするために、
少し砂糖を入れるといいそうですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/09/26 07:28

珈琲や紅茶に含まれるカフェインは、強ければ強いほど、


覚醒作用・蠕動運動の活発効果があります。
一方で飲み過ぎると、過度の蠕動運動による下痢や、
骨をとかしてしまうおそれがあり高齢になってからの
骨粗鬆症が心配されます。
おそらくその点で控えるようにとの指示があったのだと思います。

お砂糖は入れなくても良いと思いますが、7回を5回に減らし、
少しでもいいので、2回に1回はミルクを入れるなどされた方が
骨の為には良いようです。
紅茶も蠕動運動については効果が確認されています。
何事も適度が良いようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にお返事いただき感謝いたします。
ところで、カフェインが骨を溶かすことを助長するのですか?教えてください。

お礼日時:2001/09/25 12:35

コ-ヒ-は一昔前までは、体にあまり良くない嗜好品の一つという


イメ-ジがありましたが、今では思った以上に体に良いという事が
分かってきました。
体に良いとされる話を一つ。
ある学者が看護婦10万人を対象にコ-ヒ-を良く飲むグル-プとほとんど
飲まないグル-プにわけ10年間追跡調査をしたそうです。
するとコ-ヒ-を飲まないグル-プはコ-ヒ-を良く飲むグル-プの
三倍も自殺者があったそうです。
日本国民全員がコ-ヒ-を飲めば今社会問題になっている自殺が三分の一に
まで減少させる事ができます。
コ-ヒ-はそれほど高いリラクゼ-ション効果を持つのです。
コ-ヒ-は人生の難題を共に超えるパ-トナ-という認識で良いと思いますよ。
ただ、お砂糖は控えめに。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に返事を頂き、ありがとうございます。今後も安心してのみたいです。

お礼日時:2001/09/25 12:38

コーヒー。


あの香りに魅了されます。なんかくつろげるんですよね。
休憩の時、日本茶もうまいけど、日本茶じゃだめなんですよね。
他所に行ってコーヒーが出ると、得したような気分になります。何故だろう。

体質があるので、酒のように個人差は出ると思いますので、何倍が適量と言う事はないと思います。コーヒーは健康に悪いものと決めつけ、かたくなに飲まない方も結構いるのも事実です。しかし昔は薬として珍重され高価なものだったようです。長寿者の食生活の追跡調査をみると、コーヒーは必ずランクインされています。
コーヒーを飲めるという幸福感・満足感だけで十分だと思います。
あーあ、こんな事書いてたら、無性にコーヒーが飲みたくなってきました。
個人メールのような回答で申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に返事いただき感謝です。
ほのぼのとしたメールで癒されました。
私も、美味しいコーヒーを一杯!

お礼日時:2001/09/25 12:48

私もコーヒーをブラックで、一日10杯程度飲みます。


友人の医師に聞いてみたところ、コーヒー自体は悪くないと言っていました。(昔は体に悪いと言われていましたが・・・)
コーヒーを飲むのに砂糖を入れる人は砂糖の摂取量が増えるので気をつけたほうがいいみたいですが、masatakeさんはブラックで飲まれるのでしたら大丈夫ではないでしょうか?

むしろ缶ジュース(缶コーヒーも)のほうが大量の砂糖が入っているので、体に悪いと思いますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に返事いただき感謝です。ありがとうございました。
返事が送れてすみません。

お礼日時:2001/09/25 12:50

最近のTV情報では胆石にも効果があるとか・・・?



TOPページで「コーヒー カフェイン」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にしてください。

コーヒーメーカーのサイトには良いデータを出すでしょうが・・・?

胃の方は「ブラック」で異常はないでしょうか・・・?
人によっては頭痛の原因になったりするようですので、個人差があるでしょうが、適量(?)が良いのではないでしょうか?

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に返事を頂き、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/25 12:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカルシウムの多い食品

自分が思いつくのは、牛乳と小魚ぐらいなんですけど、他にどんな物がありますか?また、牛乳の場合、同時にリンを摂らない吸収されないという記憶がありますので、リンが多い食品も教えてください。

Aベストアンサー

http://www.shokuiku.co.jp/tokusyuu/satsukibyo/satsukibyo2.html

参考URL:http://www.shokuiku.co.jp/tokusyuu/satsukibyo/satsukibyo2.html

Qカフェインレスのコーヒーは何杯飲んでいいの?

こんばんは。

タイトル通りの質問なのですが、カフェインレスのコーヒーは何杯でも飲んでいいんでしょうか?

妊娠をきっかけにカフェインレスコーヒーに変えたのですが、コーヒー大好きな私は一日6杯ぐらい飲んでしまいます・・。
(今は産後5か月で母乳オンリーで育ててます)
これでもいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

インスタントやペーパーフィルターのコーヒーにはほとんどといっていいくらいカフェインは含まれていないようです。6杯くらいなら大丈夫ではないでしょうか。医師はたぶん4杯にしなさいというでしょうね。私は無視して飲んでいます。(男)

Q肉より旨み成分が多い食品はたくさんあるのに・・・・

グアニルサン グルタミン酸 いのしん酸といった主要な旨み成分の含まれた量のグラフを見ると、肉より旨み成分の多い食品としてはヒラメ タイ コンブ(圧倒的に多い) 鰹節(これも圧倒的に多い)干しえび といった感じでした

ヒラメやタイより圧倒的に肉の方が旨みがあるようなきがしますけど何故ですか

塩をかけると旨み成分が含まれている証拠である旨みの増幅もみまられます

肉は旨み成分が一種類だけでなく2種類入ってるから味の相乗効果があるとはいえど他の食品も旨み成分はふたつはいっていたりします

ワガママですが一般人の知らないような理由や肉がうまいと感じる理由を全部答えて頂けるとありがたいです
すいません。

Aベストアンサー

自由研究なのかな。
わがままはいいのだがそのデータを出されないと。遊離したアミノ酸の量ですか。
それこそ貴方が思っているだけになりますよ。
肉というのは生肉なわけ。焼いたり茹でたりすると違いますよね。それでも魚の方が味が濃いような気もします。質問者自身が肉好きで言われているだけの話にもなります。
あと肉汁という要素がありますね。
成分よりも性状になります。
極論すれば肉と魚をパウダー状にしてどうか。鰹節と肉節のどちらが美味いかなど。
謎の理由の前に、あることと感じるに至ることを考えないと。
干物の差は大きい気がしますが。死んだばかりの生の場合は熟成分解されていませんよね。熟成過程は異なります。その差を調べる事です。

Qカフェインは一日何杯飲んでいい?

カフェインは摂取しすぎると危険だと聞きました。
自分は睡眠時間が少ないときが多いので
コーヒーを一杯飲んで眠気を抑えるのですが
たまに一日二杯飲むときもあります。

一日何杯までなら飲んでいいのでしょうか?

ご存知の方ご回答ください。

Aベストアンサー

こんにちは。

カフェインは一日250gが摂取の目安と言われているそうで
だいたいコーヒーカップ2杯くらいが適当なようです。
(個人差はある)
一日4杯くらいなら心臓病や高血圧にも影響がないと言われていて
だいたい1日で80%くらいは体外に排出されてしまいます。
だからトイレが近くなるんですね。

私はコーヒー大好きなので、1日10杯くらい飲んでるかも・・・。
やばいかな^^;

Qヨーグルトは乳製品の中でも脂肪分が多い食品?

最近ヨーグルトをよく食べているので、
なんとなく検索していて下のページにたどり着きました。
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruyogurt/yogurt3.htm

そうしたら、下のほうに
「ヨーグルトは乳製品の中でも脂肪分が多い食品」
とあるじゃないですか!(思わずタイトルにもしてしまいました!)
今特にダイエット中というわけでもないのですが、
多いときは1日で500gのパックをあけてしまうくらいのハイペースで食べているので、
やはり太るかどうかというのは気になる点です。

上の記述って、他のどんな乳製品と比べて言っているのでしょうか?
乳製品の中で脂肪が一番多いとは言っても
さすがに生クリームよりは少ないですよね?
チーズもカロリーが高そうなイメージがありますが・・・
要は、この記述、ほんとなのー?ということが知りたいです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたの張られたURLで確かに脂肪分の多い食品とありますが、プレーンヨーグルトで3.5%ですよね?。これって普通の牛乳とほぼ同じ脂肪分です。
参考
http://kodawari.lin.go.jp/ryori/atama/tk015.htm

牛乳をただ醗酵させただけですので、脂肪分はほとんど変わりません。ですので普通の牛乳の脂肪分を多いと思うか、少ないと思うかですが・・・・。
当然生クリームやアイスクリームの乳脂肪は当然多いです。多いほうが舌触り良く美味しくなりますから。

牛乳、ヨーグルト、チーズとの比較は下記を参考に
http://www.jouir.jp/qa/6.html

ちなみに私もヨーグルトをほぼ毎日200~300gは食べてます。

Qコーヒーを一日6杯以上飲みます。

なんだか顔が熱くなるのですが、これはカフェインの取りすぎのせいですか?

Aベストアンサー

インスタントやフィルターを使用した場合ほとんどカフェインはないそうです。私の主治医は4杯にしなさい と言われていますが、6杯以上飲んでも平気でいます。回答になってなくてごめんねさい。

Qカルシュウムが多い食品は?

頻繁にあしが「つる」(腓返り)症状がおきています。
初めは直ぐに痛みもなくなっていたのですが、
最近では、起きてから数時間も痛く、困っています。

過去ログで調べてみたら、「カルシュウム」を採ると
良いみたいなのですが。
カルシュウムを簡単に摂取出来る食品は何でしょうか?

「牛乳」や「小魚」はわかりますが、違う食品を教えて
いただけたらと思います。
前に、「ワダカルシュウム」(だったと思う)という錠剤を飲んでいた事
がありますが、カルシュウムの過剰な摂取も良くない・・
みたいな事を聞いた事があるのですが・・・

一番良いのは、足が攣らなくなる事なんですけど。
因みに一日中、座って仕事しています。
運動もとくにはしていません。
生活改善はわかりますが、今すぐなんとかしたいので
良きアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは!(^^)
私は短大時代、栄養士の勉強をしていたので、
そのときに習ったことをお話します。

カルシウムは、みなさんおっしゃってるように、
他の食品との組み合わせもとても大切なんです。
実は、カルシウムとビタミンDの相性は、ばっちりなんです。
なぜなら、ビタミンDがカルシウムを骨にかえる助けをしてくれるからです。

ビタミンDの多い食品といえば、干ししいたけや、干えびなどです。
カルシュームだけでなく、これらの食品もいっしょに食べるようにしましょう。

そして、カルシュームは、錠剤で飲むと、体に吸収される量が減るとのことです。
やはり、食品でとるのが一番です。

もうひとつ気をつけていただきたいのは、冷凍食品や加工品をあまりとらないようにしましょう。
なぜなら、これらの食品には、カルシュウムの吸収を妨げる成分が入っているからです。
最近の子供の骨が弱くなったというのも、これらの影響です。

どの食品にどんな成分が入っているかを調べるには、「食品成分表」という本がおすすめです。
これは、栄養士が献立を考えるときに必ず使う本で、色々な食品の成分が分かりやすく細かく書かれているからです。
すこし大きめの本屋さんにいけば売っているので、お試しください。

お体、はやく治るよう願っています!

こんにちは!(^^)
私は短大時代、栄養士の勉強をしていたので、
そのときに習ったことをお話します。

カルシウムは、みなさんおっしゃってるように、
他の食品との組み合わせもとても大切なんです。
実は、カルシウムとビタミンDの相性は、ばっちりなんです。
なぜなら、ビタミンDがカルシウムを骨にかえる助けをしてくれるからです。

ビタミンDの多い食品といえば、干ししいたけや、干えびなどです。
カルシュームだけでなく、これらの食品もいっしょに食べるようにしましょう。

そして、...続きを読む

Q黒砂糖はたくさん使っても大丈夫!?(黒砂糖と白砂糖)

ダイエットのカテゴリにしようか悩んだのですが。

以前、おもいっきりテレビだったと思うのですが、「黒砂糖はたくさん使っても大丈夫」というフレーズを聞きました。
今、ダイエットしているので甘い物を極力制限しています。でもどうしても食べたい時は黒砂糖を小さじ1杯くらい入れた紅茶を飲んでます。
でももともと甘い物好きの私は物足りません。。
黒砂糖はたくさんとっても大丈夫というのは本当でしょうか?そうだったなら、おやつとして食べるのですが、「砂糖」という名前にとても警戒してしまいます。私の考え違いかもしれませんし。
黒砂糖と白い砂糖は違うというのですが、どう違うのですか?

PS・・ダイエット中の黒砂糖の食べ方など教えていただいたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

白砂糖は炭水化物が99%くらいのものですが
黒砂糖にはミネラル分が多いのです。でも炭水化物も94%くらいあります(今日スーパーで見比べてきたところです)。

白砂糖とにがりを使えば 黒砂糖と同じ効果はあるでしょうね…

糖分だけが気になるのでしたら ラカンカから作った「ラカント」を利用したらどうでしょうか(高いですけど)

参考URL:http://www.nava21.ne.jp/~uesugi/ken/seibun/kurozato.htm,https://ssl.saraya.com/shop/item_display.cgi?no=106463818028270&

QビタミンKの多い食品は何がありますか

妻が脳梗塞で倒れ入院、以来「ワーファリン」を服用しており、制限されてる食品は「納豆」と言う事になってるが、一昨日の新聞記事に「海藻」もと記載が有った。
海藻には(海苔、若布、昆布、ひじき、めかぶ、もずく又寒天など)がありミネラル分とか、有効な成分が有ると思っていたが否定された感じがします。(知らずに食べていた)
「ビタミンK」は「ワーファリンの効能を阻害するものである」と聞いてます。
 1.食べる量にもよるが、単位質量当たりの含有量は納豆に近いほど有り有害なのでしょうか?
 2.この「納豆」「海藻」以外にどの様な食材があるのか教えてほしいものです。
定年退職してからこんな事になり、3度の食事を考えるだけでも頭が痛いです。
食材制限の無い薬も記述されてましたが、未だ主治医に言い出すほどでもないかなと思ってる。
どの様な食材を遠ざけるべきか、オーソリティーの御回示をお願いします。

Aベストアンサー

ビタミンKは野菜、海藻などに幅広く含まれる成分です。ひとまずビタミンKを多く含む一覧表ご覧ください。

http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/vitamin_k.html

そんなわけで、ビタミンKはいわゆる「バランスの取れた食事」を摂っていると自然に摂取してしまう栄養素です。でもバランスの取れた食事は今後とも続けるのがよろしいでしょう。ビタミンKを摂るなといっても、必要最低限の量はとるべきですので、考え方としては、上記表の上位にランクされている食品を避ければ問題ありません(ビタミンKを全く摂取しないと、特に女性は骨粗しょう症になってしまいます)。医薬品もその程度のビタミンKの影響は織り込み済みです。

海藻類も上位にランクされていますが、ほとんどすべて乾燥状態のものです。水に戻せば数倍から10倍にも膨れます。昆布や海苔の佃煮、焼海苔を1食で100gも食べる人はいません。ご存じのとおり、ミネラル豊富な食品です。海藻(や青菜類)は適量ならお食べになって問題ありません。

医師が納豆を特筆して言ったのは、上記表からもわかるように、ビタミンKを非常に多く含み、かつ、好きな人は1日に200g以上食べる人もいます。とりわけひき割り納豆は含有量が大変多くなっています。納豆類だけはお避け下さい。

以上、参考にしてください。

ビタミンKは野菜、海藻などに幅広く含まれる成分です。ひとまずビタミンKを多く含む一覧表ご覧ください。

http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/vitamin_k.html

そんなわけで、ビタミンKはいわゆる「バランスの取れた食事」を摂っていると自然に摂取してしまう栄養素です。でもバランスの取れた食事は今後とも続けるのがよろしいでしょう。ビタミンKを摂るなといっても、必要最低限の量はとるべきですので、考え方としては、上記表の上位にランクされている食品を避ければ問題ありません(ビタミン...続きを読む

Qコーヒーのカフェインについて

たとえば前の晩にコーヒーを作っておいて次の朝にそのコーヒーを飲んだとして、カフェイン自体が少なくなるとかっていうのはあるんでしょうか?カフェイン自体の効果はそのまま持続するんでしょうか?あとアイスコーヒーにしてもカフェインの効果はそのままなのでしょうか?あと夜寝る前にコーヒーを飲んだとして、そのまま寝ようとしたら寝れるんでしょうか?

Aベストアンサー

コーヒーの揮発成分は減るでしょうが、カフェインは、一晩で変わることはないようです。アイスコーヒーでも変わらないと思います。

カフェインの構造に良く似た、テオブロミン、テオフィリンと言う成分も含んでいます。
その他、メタノール、エタノール、ブタノール、メチルブタノール、アセトアルデヒド、メチルホルメイト、ヂメチルスルフィッド、プロピオナルデヒド、ピリジン、酢酸、フルフラール、フルフリールアルコール、アセトン、メチルアセテイト、フラン、メチルフラン、ディアセチル、イソプレン、グアヤコール、ハイドロゲンスルフィッド、ビタミンB2、B3、B5、B6、B12、葉酸、コリン、タンニン、亜鉛、マンガンなどを含みます。

寝る前にコーヒーを飲んでも、睡眠に影響がない人がいますが、一般的に、寝つきが悪くなり、夜中に目が覚めやすくなります。

このような人は、午後3時以降に飲まないほうがよいでしょう。

カフェインの量は
コーヒーのコップ1杯で、90~150mg
インスタントコーヒー、60~80mg
緑茶、30~70mg
ドリンク剤1本50mg程度
風邪薬1回分25mg程度入っています。

コーヒーの揮発成分は減るでしょうが、カフェインは、一晩で変わることはないようです。アイスコーヒーでも変わらないと思います。

カフェインの構造に良く似た、テオブロミン、テオフィリンと言う成分も含んでいます。
その他、メタノール、エタノール、ブタノール、メチルブタノール、アセトアルデヒド、メチルホルメイト、ヂメチルスルフィッド、プロピオナルデヒド、ピリジン、酢酸、フルフラール、フルフリールアルコール、アセトン、メチルアセテイト、フラン、メチルフラン、ディアセチル、イソプレン...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報