皿を洗って皿が乾燥すると、皿の上に何やら白い物が残ってます。
考えられるのは細菌、洗剤ですが、あれは何なのでしょうか?
詳しい方よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

水道水で洗った場合、どんなに綺麗に流しても、最後に残った水滴が


乾燥すると水あかが残ります。 水道中のカルシウムが主成分です。
身体には害は無いと思いますが、気になるのでしたら、使う前にさっと
水洗いをすればいいと思います。

目に見える程の細菌の繁殖は、普通に洗っているぶんにはありませんので
そんなに神経質にならなくても大丈夫だと思います。
洗剤の残りも同じで、ちゃんとすすげば問題はありません。

水で普通にすすいだ後は、自然乾燥(または乾燥機)がいいと思います。
    • good
    • 0

どのような状態で残っているかによりますが、白いシミのようなもので、洗っても取れないしたら、水道水中に含まれるカルシウムと言うことも考えられます。

漆器などの場合は、色が濃いので結構目立ちます。カルシウム分が付着したものであれば、酢で拭けば取れます。
    • good
    • 0

もしや、食器をふきんで拭いていらっしゃいませんか?


「食器をふきんで拭く」という作業は、時間も労力も使うのに、まったく報われないという切ない作業なんです。
なぜなら、食器をふきんで拭くと、ふきんの繊維が食器に残ってしまい、清潔にしたつもりなのに清潔には見えなくなってしまう、のです。
喫茶店やレストランなどでは、食器をふきんで拭くことはほとんどありません。これは、時間や労力の節約のためだけでなく、食器をきれいに管理するためでもあるのです。
・・・というわけで、「なにやら白いもの」とは、おそらく、ふきんの繊維だと思われるのですが、いかがでしょうか?
食器乾燥機を使うのがベストですが、清潔な網棚などで自然乾燥させても大丈夫ですよー。
・・・いや、繊維くらいなら食べられる!ということなら、それはそれで大丈夫でしょうが(^^ゞ、まあ、「細菌」の心配はないと思いますよー。

この回答への補足

ありがとうございます。
スポンジには細菌が付着していると聞きます。
洗剤は別に細菌に対して効力を発揮するわけではないと思いますんで細菌の可能性はあるとおもいます。
スポンジが良くみると不潔です。
まあ、細菌でも死んだりはしないでしょうけど。

補足日時:2001/10/04 12:07
    • good
    • 0

皿を洗ってから乾燥させてあるのに目に見えるほどの量の細菌が残っているとは考えられません(まったくいないわけではありませんが)。



食器洗いにクレンザーをお使いですか?でしたら研磨剤の粒子でしょう。

普通の液体台所洗剤(ジ○イ)などをお使いなのでしたら水道水に含まれるカルシウムなどのミネラル分でしょう。

どちらにしてもさほど気にされる必要もないと思いますが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動物と植物の定義

過去に質問されていそうな質問だと思ったのですが、見つからなかったので、質問します。

動物と植物の定義を教えてください。

素人なりにいろいろ考えました。
1)植物は光合成をする生物
2)動物は自らの意志で移動ができる生物
3)動物は他の生物から栄養を得る生物
ですが、自分の中では全て否定されました。

1)まず、菌類、細菌は光合成をしない。菌類、細菌類が植物に分類されているのかは知りません。しかし、動物ではないと思うので。(動物でも、植物でもないのですか?)菌類、細菌が植物ではないとしたら、これは、反論にはなりません。
でも、1)の定義なら、ミドリムシは植物だと言い切れます。しかし、言い切ってはいなかったと思います。

2)サンゴは動かない(と思う)。サンゴはなぜ、動物なんですか?
ミドリムシが動物だと言い切れる。(これは1)と同様)

3)食虫植物は他の生物からも栄養をとる。
確か、木に寄生して栄養を奪う植物がいた。(ラフ何とかだったような)

Aベストアンサー

そもそも、全ての生物を動物と植物の2界に分けるというのは、生物の系統に関する一つの説であって、この説に無理があるんですよ。二界説(生物を植物界と動物界にわける)での植物と動物の定義は、細胞壁の有無できめます。
しかし、細胞構造や、栄養の取り方、生態系における役割の違いを考えると、二界説に無理があることは、一目瞭然です。
そのため、現在では生物を5つの界、すなわち、原核生物界(モネラ界)、原生生物界、植物界、菌界、植物界に分ける5界説が主流です。
分類というものは、そもそも、人間が扱いやすいように作ったものですから、完全な分類というものに無理があるのかもしれませんね。
FROM 16KI

Q食洗機用洗剤を手洗い用食器洗剤として使えるか?

食洗機が壊れ、食洗機用洗剤が余ってしましました。
捨てるのももったいないので普通に食器洗い(手洗い)に使いたいと思います。

使えますか?
使い方、薄め方、使う時の注意など教えてください。

Aベストアンサー

別に問題ありませんよ。油汚れが酷い時は原液のまま使用しても一向に差し支えありません。軽度な汚れであれば水で薄めて使用しても問題ありません。使い方は手洗い用の洗剤と同様に使っても構いません。

QTCAサイクルの動物と植物の違い

どなたか質問しておりましたが

TCAサイクルで,スクシニル-CoA⇔コハク酸は,動物ではGTPを,細菌や植物はATPを合成します。

なぜ動物だけGTPなのでしょう。昔からの疑問でした。成書等で調べても載っておりません。

ご存じの方ご教授ください。

Aベストアンサー

うろ覚えの上に直撃な回答ではないのですが。

動物のTCAサイクルでも、スクシニル-CoA⇔コハク酸の反応において生成されるエネルギーはATPはあります。
スクシニルCoAシンテターゼは二つのサブユニットから形成されていまして、一つは触媒作用をもつαユニット、もうひとつは二リン酸化ヌクレオチド結合作用をもつβユニットです。このβユニットは複数確認されています。つまりスクシニルCoAシンテターゼはβユニットが取り替え可能なアイソザイムなわけです。そのうちのひとつがGDPに特異性が高く、もうひとつがADPに特異性が高いわけです。このアイソザイムの割合でどちらが多く生産されるかが決まるわけです。

 なぜ、動物細胞で、特に哺乳類でGDP特異性が高い方が有利になったのか?これは私には想像しかありませんが、推測としてはもともと最初の生物はヌクレオチドの結合部位はこれほど特異性が合ったわけではないでしょう。偶然か、必然か、これがほとんどアデニンに特異性が高いものが生き残って統一された。(アデニン自体にエネルギー的な優位性があるわけではないがひとつの方が便利だし)しかし、もちろん他も生き残って例えばグアニンなんかはまだ情報伝達や一部エネルギーの受け渡しに生き残っている。動物細胞はたぶん、植物細胞に比べて…(あくまでたぶん。確か心臓や筋細胞においてはGTPの割合は高かったと思う。記憶の間違いでなければ。)グアニンを使うことが多かったので、無理にATPにすべて統一する必要が無く、結果としてGTP生産が有利な反応が生き残ってしまった、ということではないでしょうか。

根拠なし推測部分があまりにおおいので自身はなしです。

うろ覚えの上に直撃な回答ではないのですが。

動物のTCAサイクルでも、スクシニル-CoA⇔コハク酸の反応において生成されるエネルギーはATPはあります。
スクシニルCoAシンテターゼは二つのサブユニットから形成されていまして、一つは触媒作用をもつαユニット、もうひとつは二リン酸化ヌクレオチド結合作用をもつβユニットです。このβユニットは複数確認されています。つまりスクシニルCoAシンテターゼはβユニットが取り替え可能なアイソザイムなわけです。そのうちのひとつがGDPに特異性が高く、もうひとつがA...続きを読む

Q食器洗のスポンジは洗うの 食器を洗った後のスポンジは洗うのが当たり前と思っていますが、他の人はそのま

食器洗のスポンジは洗うの
食器を洗った後のスポンジは洗うのが当たり前と思っていますが、他の人はそのまま洗剤が付いたまま放置してます。複数の人が使うのだから洗うのが当たり前ではないですか?

Aベストアンサー

私は、ご飯茶碗や、湯のみなど油物のない物と、油物用と スポンジを

分けています。

夜、夕飯の片付けが終わったら、両方のスポンジを水でよく洗って、

電子レンジで900Wで5分チンして殺菌消毒して、外の洗濯物ハンガーに

吊らして干しています。

布巾も、食卓テーブル用とガスレンジ周りの布巾は、台所用固形石鹸で

ゴシゴシ洗って よくゆすぎ、こちらも900Wで5分チンして干しています。
まな板は、熱湯を振りかけて熱湯消毒しています。

これを毎日の習慣にしています。

月に2回くらいは、ハイターでつけ置き消毒をしています。


今の、食器洗い洗剤は、泡を一晩付けたままにしておくことで

スポンジの殺菌消毒になるようになってるものもありますよ。

Q動物と植物の起源をそれぞれ知りたいです。

動物と植物の起源をそれぞれ知りたいです。

最初に地球に誕生した生命は動物だったのか?それとも植物だったのか?
そのどっちかだとしたら、もう片方はそこから枝分かれして進化していったのか?

それとも最初の生物は動物でも植物でもなく、それらの共通の祖先だったのか?などです・・・


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

生物のもとと言われている存在は、現在の仮説ではコアセルベートと呼ばれる自然発生した有機物の泡のようなものと言われています。
ただ、これが正しいかは確定してませんし、コアセルベートがどのように生物となっていったかも最初の生物がどういうものかも不明です。
ただ、推測として原始生物は原核細胞と呼ばれる細菌のようなものだったのではないかと言われています。
現在の細菌よりはおそらくもっと単純で原始的なものではないかと考えられます。

この時点では植物とも動物とも言えないですね。
シアノバクテリアは現在、確認されている中ではもっとも古い生物ですが、光合成をするとはいえ、植物とも動物とも、定義出来ません。

なので、動物でも植物でもない存在から分化していったのではないかと思われます。

ただ、このことについては学者によっても結構考えが違うので、まだまだ正しい答えは不明です。

Q油のお皿は裏から洗う?

油汚れのお皿を洗う場合、裏から洗うと油が落ちやすくなると聞いたことがありますが、本当ですか?
どのような現象で、油が落ちるのですか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

油が落ちやすくなるという事はないです。
汚れの少ないもの(裏面)から洗った方が楽というだけです。
わざわざ、汚れ少ないものに多少なりとも油で汚れたスポンジで汚れ付ける必要ないでしょう。
皿の表面の汚れをティッシュ等で拭う、お湯をかける(温める)等すれば油汚れは落ちやすくなります。

Q草食動物の腸内細菌について

人間は食物繊維を消化できないのに、草食動物は消化出来ますよね。
そして、草食動物の食物繊維の消化には腸内細菌がかかわっていますよね。
そこで、その腸内細菌にはどんな種類のものがあるのか知りたいのです。
色々ネットで探しましたが見つけることが出来ませんでした。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
特に馬や牛などの物が知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

反芻獣や馬では、腸内微生物がセルロース等を分解してその微生物を反芻を繰り返しながら牛のように第4胃で消化して栄養源にしているタイプと、馬のように盲腸で発酵させてその1部しか使えないタイプに大きく分かれます。

反芻 プロトゾア という言葉を検索すると多少詳しくわかりますが、ほとんどが原生動物(アメーバみたいなもの)で、細菌は少数派です。しかし、直腸までいけば、通常の動物に見られる大腸菌やサルモネラ、クロストリジウムなども検出されるようになります。牛の第1胃や馬の盲腸は発酵タンクみたいなもので、この中の微生物が草食の原点なのです。

Qお皿ふきのふきんてどうやって洗うべき

こんにちは。
食器を洗った後にふきんで拭くと思うのですが、私はいつも服、下着などなどの洗濯のさいに一緒にあらっています。
ふと、思ったのですが、これって不衛生なのでしょうか。。
もしそうだとしたらずっとやっていたので恥ずかしいです。
しかもふきんではなく、いつも100円ショップのタオルで拭いています。

やっぱりふきんを買って、使用した後は漂白とかにつけて単体であらうべきでしょうか。。。

Aベストアンサー

使用した後は漂白とかにつけて単体で洗います。

Q動物極、植物極の名前の由来

動物極、植物極の名前の由来

どうして「動物」「植物」と名前がつけられているのでしょうか?
由来が知りたいです。お願いします。

Aベストアンサー

animal pole(動物極)、vegetal pole(植物極)の直訳です。そのように呼ばれ出したのは、何時からかは知りませんが、おそらく中世以前と思います。

動物極寄りから運動組織や神経組織(感覚器官を含む)といった動物特有の動物性組織(器官)と呼ばれるものが発生することから名付けられたようです。その対極を植物組織と呼ぶようになったようです。

Qシンクの近くの床に冷凍ゴキジェットを噴射したのですが、シンクには洗った後の皿を置いていて、冷凍ゴキジ

シンクの近くの床に冷凍ゴキジェットを噴射したのですが、シンクには洗った後の皿を置いていて、冷凍ゴキジェットは殺虫成分は入ってないのですが、皿は洗剤で洗うべきですか?わたしは水でさらっと流して、その皿を使ってしまいました。

Aベストアンサー

殺虫成分不使用&溶剤フリーの殺虫エアゾール

使用しているのは冷却剤です。そのため、お子様やペット、食品まわりにも安心で、室内でもご使用いただけます。また、溶剤フリーなので、イヤなニオイやベタつき、あと残りもありません。
http://www.earth-chem.co.jp/top01/sonota/freeze/jet.html

メーカーも心配ないと書いていますのでご安心ください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報