ヴェレダの日焼け止め「エーデルフラワー サンクリーム20」のサンプルを使いました。あの香りは一体何の香りなのでしょう?とても気に入りました。わかる人がいたら、ぜひ教えてください。
エーデルワイス、でしょうか?

A 回答 (1件)

これを読んだ妻が話してましたが、良い香りだそうですね。

妻も使っています。エーデルワイスエキスでしょう。下記URLをご参照ください。

参考URL:https://www.naturesway.jp/app/frame.jsp?cid=vitr …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日焼け止めについて。

日焼け止めに“アネッサ”ってありますよね??
アネッサってどうしてあんなにも高いのでしょうか。
日焼け止めの成分というかなんというか、そういうものが良い物ほど金額は高くなるのでしょうか?
あと、アネッサは本当に日焼けしないのですか??

Aベストアンサー

はじめまして!
あくまで私個人としての使用感でしか申し上げられないのですが…

日焼け止めにはアネッサやアリーのように1個1000円以上するものと
1個500円程度で買えるものとありますよね
私はその両方とも買っています
今まで使ったことがあるのは、アリー、アネッサ、化粧惑星、そして安いサンブロック複数メーカー

正直、アネッサ、アリー等 高いものは (まったくとはいえませんが)ほとんど日焼けしませんでした
毎年、海に行っていますが、「本当に焼けないんだ!」とびっくりしたくらいです。(もちろん個人差はあるとおもいます)
また、安いサンブロックは、買ってみて アネッサ、アリーと同等程度焼けにくいものと、がっかりするくらい日焼け止めの役目を果たしてくれないものとばらつきがあるというのが私の使用感です

絶対焼きたくない!と言うのであれば、少し値の張るものをおもいきって買ってみて、しっかり塗って使うというのはどうでしょう?
(ただ、日焼け止めは肌を荒らすこともあるので使用には気をつけてくださいね!)

Q日焼け止めクリームの手のべたべた

日焼け止めクリームを使用しています。
日焼け止めクリームをつけた後、手がべとべとしてしまうのですが、これをすぐに取る方法はないでしょうか?

石鹸で洗っても、強情で何度も洗わないととれません。
コンタクトも使用しているので、べたべたの油分がついてしまうのが不安です。

自宅でも取りたいのですが、出先で再度付け直した場合の時にも手軽に取る方法があれば、知りたいです。

知っていましたらお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは(*゜ー゜*)

日焼け止めや化粧品など油を含んだ物はせっけんでは簡単には落ちません。
油には油で、クレンジングで落としてからせっけんで洗うと落ちるはずです。以前化粧品の販売員をしている時に教わりました。

私も何種類か日焼け止めを使用していますが、べとべとするのには今のところ出会ってないです。(^.^)
使用しているのは化粧品メーカーから出ている、化粧下地としても使用できるクリームタイプのもの。
製薬会社から出ている乳液タイプのもの。
このどちらもさっぱりしています。
使用した事は無いのですが「さらさらパウダー入り」などという日焼け止めも売っていますので、このようなものを使用すればべたべたしないと思いますよ。
一度お試しあれ(^o^)丿

Q日焼け止めについて教えてください。

非常に敏感肌で、紫外線に注意するように言われ、毎朝日焼け止めの化粧をしています。
[SPF35 PA+++の下地に、SPF24 PA++ クレンジングクリーム+洗顔石鹸] 
[SPF17 PA+ SPF30 PA++  洗顔石鹸のみで落ちる]  
効果と肌への負担のバランスはどちらが良いでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今はまだ紫外線もそれほど強くありませんから、効能はどちらでも充分、
刺激を考えたなら上の方はちょっとオーバースペックかもしれませんので、下でいいと思います。
どちらか選ぶのなら、
[SPF17 PA+ SPF30 PA++  洗顔石鹸のみで落ちる] 
です。洗顔石けんのみで落ちるというのがいいです。クレンジングはやはり、石けんだけよりは刺激があるので。

5月から7月は紫外線がぐんと強くなるため、できればそれまでにPAが++++で肌に合うものをお探しになることをおすすめします。
SPFが高いとそれに比例して刺激も強めになりますが、こまめに塗り治せばSPFはさほど高くなくても良いみたいですね。
もし合うものが見つからなければ上のほうを引き続きお使いになってください。


また、単なる数字だけではなく、もっと細かい条件で見ていくと肌に合うものを見つけやすいかもしれません。
日焼け止めの紫外線を防ぐ成分には大別すると紫外線防止剤と紫外線吸収剤の2種類があります。
吸収剤のほうが刺激が多いことが多いため、敏感肌の方は散乱剤のみを使用と謳っている商品が選択の目安のひとつではあります。
たとえばシンプルな処方のこちらとか。
http://www.taiyo-service.co.jp/shop/item_detail?category_id=0&item_id=6911

ただ、最近はナノ化された吸収剤をカプセルに入れたりするなど、刺激の程度はまちまちだったりします。
私が好きなメーカーで、ナノ化に定評があるのでちょっと回し者しちゃいますが…。
創業転換してまで化粧品に進出し、成功を収めている富士フィルムのアスタリフトはおすすめだと思います。
吸収剤、散乱剤両方を使用していますが、刺激の成分はカプセルでくるんでいるため、刺激は弱めです。
SPFが50+のもの
http://shop-healthcare.fujifilm.jp/astalift/products/skincare/perfectuvprotector.html
http://shop-healthcare.fujifilm.jp/astaliftwhite/products/skincare/perfectuv.html
SPFが35のもの
http://shop-healthcare.fujifilm.jp/astalift/products/skincare/dayprotector.html

アスタリフトが初なんですけれど、資生堂やロレアルはじめ大手も最近力をいれているのが肌の奥まで届く紫外線UV-Aをカットすることです。
SPFは肌を黒くしたり、シミを作ったりするUV-Bをカットする指標。
PAは、真皮まで届いて肌を老化させ、たるみやしわ、シミを作るUV-Aをカットする指標。
だそうです。

また、ファンデーションはクリームファンデーションがもっとも刺激が高いと言われます。
水と油をなじませるために界面活性剤の使用量が一番多いからです。
反面、油溶性の美容成分を盛り込みやすい長所もありますが、刺激を感じるのならば、
ミネラルファンデなどパウダーで刺激の少ないタイプをご検討ください。

クレンジングも、刺激の少ないものを選んでいらっしゃると思いますが、意外と重要です。
もし洗うときだけなのでさほど気になさっていない場合はクレンジングから見直ししてみてください。


私自身は敏感肌ではないため、使用感などご案内はできないのですが…。
もしかしたら質問者さんがご存じないブランドもあるかもしれないと思い、添付しておきます。
キュレル
http://www.kao.co.jp/curel/products/choice/
フリープラス
http://www.kanebo-cosmetics.jp/freeplus/lineup/
KIRYO
http://www.cosme.or.jp/item.html
アルージェ
http://www.arouge.com/
2e(ドゥーエ)
http://2e.maruho.co.jp/

2eとKIRYOが薬局専売なので、なんとなく良さそうに思います。

それから保湿、もしご存じなければ…。

処方されているヒルドイド、クリームかローションかわかりませんが、
新新薬品工業のピアソンHPが一般薬だと思います。
クリームだと、50g1000円しないぐらい。

それからヒルドイドもピアソンHPにしても配合量が100g中0.3gですが、
ゼリア新薬のヘパリンZクリームは100g0.5g配合で少し良いです。
http://www.zeria.co.jp/healthcare/product/genre_03.html
18gで1100円ぐらい。

保湿のクリームも、もしよろしければ以下をご検討ください。
コスメディカ
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_cosmedica/products/index.html
ユースキンSシリーズ
http://www.yuskin.co.jp/products/series_03.html
ちふれのボラージクリーム
http://www.chifure.co.jp/products/bodycare/2275.html

今はまだ紫外線もそれほど強くありませんから、効能はどちらでも充分、
刺激を考えたなら上の方はちょっとオーバースペックかもしれませんので、下でいいと思います。
どちらか選ぶのなら、
[SPF17 PA+ SPF30 PA++  洗顔石鹸のみで落ちる] 
です。洗顔石けんのみで落ちるというのがいいです。クレンジングはやはり、石けんだけよりは刺激があるので。

5月から7月は紫外線がぐんと強くなるため、できればそれまでにPAが++++で肌に合うものをお探しになることをおすすめします。
SPFが高いとそれに...続きを読む

Q日焼け止めの使い方と効果について教えて下さ

過去の回答に「複数のUV効果のある製品を一度に使用した時のSPF値は単純に足し算になるのではなく最も高い数値のものが適用される」とありました。
現在下地クリーム(SPF35 PH++)、ファンデーション(SPF22 PH++)、UVパウダー(SPF22 PH++)を使用していますが下地クリームとUVパウダーだけにしても日焼け止めの効果はかわらないのでしょうか?

Aベストアンサー

>>
複数のUV効果のある製品を一度に使用した時のSPF値は単純に足し算になるのではなく最も高い数値のものが適用される
<<
その通りです。

また失礼ながら、SPF30以上の製品は、日焼け止めとしての効果に疑問があるとされています。とくに紫外線吸収剤が含まれている製品は、皮膚に対する毒性が強いといいます。

オゾンホール問題で紫外線に敏感なオーストラリアではSPF値30以上の製品が販売されていません。これは、30以上は意味がないことと、肌に負担をかけるためです。(http://wallaroos.exblog.jp/7826291/)

Q日焼け止めスプレーで発疹がでることはありますか

最近、日差しが強く、外に出るときに今年購入した日焼け止めスプレーを腕や首にかけてから
外出するようにしました。
ところが、昨日も今日も腕に小さい発疹が出てところどころカユイです。
3日前くらいから日差しが凄い強いので腕に大目にかけました。
最初はダニにでも刺されたのかなと思っていたのですが、掃除もしたばかりですし、蚊取りは夜どうし付けていていない感じです。
日焼け止めスプレーが原因かなと考えるようになりました。
もしかしたら、紫外線かもしれないですけど。
日焼け止めスプレーで発疹が出ることはありますか。(部分的には近距離から強めにつけています)
どなたか経験、もしくは知識がある方いらっしゃいましたら回答、お返事お願いします。

Aベストアンサー

ありますよ・・・

しかし、今回のことがスプレーが原因とは断定できません


スプレー自体も普段は何ともなくても
ある日突然湿疹ができることもあるし
しかしそれはスプレーが原因というよりは
その時だけ体調が悪かったとか、他に原因があることも多いし
食べたものが原因してスプレーを使用したら
突然湿疹ができるとか・・・

いくつかの原因が重なっている場合もあるし・・・

スプレーは全く関係ないかもしれないし

気になるなら皮膚科に行きましょう
実際に状態を見なければ分かりませんよ


湿疹の種類ってとても多いですから


人気Q&Aランキング

おすすめ情報