後方支援は、安全なのですか?
戦争に協力している以上は、攻撃されることもあると思います。
その時に自衛隊は、丸腰状態で逃げて帰ってこれるのでしょうか?
心配です。

A 回答 (5件)

敵の補給線を断つ。

これは戦闘の基本です。
相手も補給部隊が自衛隊であると知っているでしょうから、下手したら全滅ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんありがとうございました。
小泉首相は、「危険なところへも行かせる」という発言もありました。
今のところ「軍隊を出す」と表明しているのは、日本だけみたいです。
日本の行動を中国や韓国はどう思っているのでしょうか?
靖国神社の時のような反応がないので心配です。
もし自衛隊の派遣が決まったら、無事に帰ってきてもらいものです。

お礼日時:2001/09/26 09:02

下記のURLを閲覧していただければ解ると思いますが、「後方支援」というのは言葉のごまかしで軍事的色彩を薄めているモノで「後方支援」も立派な軍事行動といえます。

戦力差が大きいほど補給を狙うのは軍事の常識です。

参考URL:http://www.asaho.com/peace/jpn/bkno/1998/0713.html
    • good
    • 0

こんばんは。

安全な訳ありませんよね。
日本はアジア最大の米軍の補給基地となってます。
もしアメリカが言うように世界中にテロリストのネットワークがあるのなら、世界一無防備な?補給基地である日本は恰好の目標ではないでしょうか。
直接米軍基地を攻撃しなくても、日本の政府が困るような事をやってアメリカを困らせる、或いは日本自体も敵と見なして直接攻撃目標になるかもしれませんね。

>その時に自衛隊は、~
それ以前に、自衛隊が向う行って何ができるんでしょうね?
難民どうのこうのっていってるけど、自衛隊は難民を扱う訓練なんてしてるんでしょうか?

どうも踏み出すべきではない方向に歩み出しているような気がします。
    • good
    • 0

戦争に参加している以上、安全地帯などありません。


近代戦では最前線より後方支援が重要視されます。
補給や情報収集ですね。
これを断ち切れば最前線の兵士は動けなくなります。
特に戦力に差が大きい場合、真っ先に後方を狙います。
ですので、有る意味最前線より危険かも。
自称平和主義者の圧力により自衛隊はロクに戦うこともできず引き上げさせられ、
また笑い者になるでしょう。

戦闘が始まれば東京もテロのターゲットなのは間違いないですね。
私がテロリストなら都庁、駅など不特定多数がいる大型建物を狙います。
もし、そうなったとき「日本にテロなど起きない」と言っている人間は責任などとりません。
    • good
    • 0

おっしゃる通り、安全なわけがありません。


向こうから見れば、敵以外の何者でもないはずです。
個人的には、丸腰で紛争地域(というか、戦場)に送り出すこと自体が異常だと思います。
というか、自衛隊の存在自体が宙ぶらりんのままなことの方が一番の問題でしょうけど。すべてを先送りにしてきたツケをここで一気にナントカしようとすることに無理がありすぎる気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。 今回の件で、「あっ」と言う間に法律が作られようとしてますよね。「法律」というのは、簡単なものだったのですね。

お礼日時:2001/09/24 08:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報