3Dゲーム(大航海時代 Online、EQ2)で遊んでいると、前触れ無く画面がブラックアウト、信号無しの表示&フリーズ(ctrl+alt+delete不可)になります。
 開始30分で発生することもあれば、3~4時間フルに遊んでいても発生しかったりとバラバラです。
 ゲーム中の特定シーンで起きるというわけでもなく、完全にランダム発生するので困っています。
 尚、リセットすると何事もなかったように再起動します。3Dゲームを実行していなければまったく発生しません。

構成は

CPU:Pentium4 2.53GHz
M/B:ASUS P4G8X(E7205チップセット)
メモリ:PC2100 512*2
グラボ:MSI GeForceFX5700
電源:WiNDy VariusII350
  +3.5V+5コンバイン出力 220W
         最大出力 350W
       最大瞬間出力 400W
その他:HD160G+300G、MTV2000
OS:win2k

・VGAドライバを最新のモノに更新してみましたが変化ありませんでした。
・半年前にGeforceTi4200、HD160Gの構成でFF11をplayしていたときは正常でした。(その後VGA変更、HD300G追加で問題発生中)


 電源容量不足や熱暴走ならば、もう少しほかの症状が出そうな気もしますが、自作経験が浅いため手詰まりです。
 FX5700で調べると350W以上の電源推奨とありました。上記電源では役不足なのでしょうか?
 似たような症状の経験をお持ちの方、なにとぞご教授お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

それはチップセットにエラッタがあるためです


BIOS設定やドライバ設定でAGP倍率をx4に落とせば解決
します。

参考URL:http://www.septor.net/archives/38840423.html
    • good
    • 0

わたしの場合はMBのエラーでした、しかしあなたはGeforceTi4200のときには動いていたようなのでそれはありませんよね?あと効果の程は定かではありませんが


AGPのアパチャーサイズを変えてみたりするのもやってみる価値はありますね、それからFX5700はそんなに電気食わないと思いましたが、それでも350W以上はあったほうがいいですね。グラボの初期不良ということもありますので保障期間なら行ってみるのも手です。
まー無いと思いますがMBのエラーも否めないので別PCなどに挿してみるのもいいかもしれません。
    • good
    • 0

パスワード書いた紙無くしたので別IDになりました。


kouhakuさん返信ありがとう御座います。
先ほど触ってみたところ、フリーズしたときグラボが特別高熱ということはないようです。
あと、拡張カードを外してみたのですがやはりブラックアウトは発生しました。
メモリとMBの相性については、前のグラボ(故障したため交換)の時は3Dゲームを何時間やっても大丈夫でしたので問題ないと思います。
2Dのゲームは持っていないので何とも言えませんが、写真の編集やwebブラウジングを何時間やっても止まることはないので、まず間違いなく3D負荷時のグラフィック関係ではないかと思います。

とここまで自分で書いて、やはりFX5700とMBあたりの相性なのかなと思い始めています。相変わらず電源周りも臭い気もしますが。

kouhakuさんも同症状であったとのことですが、参考までに原因はなんだったか教えて頂けないでしょうか?
    • good
    • 0

こんにちは。

私も前に同じような症状になったことがあります。とりあえずケースのカバーを空けてゲームを起動しフリーズしたらすぐにグラボを触ってみてください、高熱になっていたらグラボのファンの異常なのでショップに持っていってください。
また他に拡張カードをもしつけているならはずしてみてください。それで直る事もあるみたいです。
あと他にグラボがあればそれを付けてみてくださいそうすればグラボの異常かMBの異常か大体判別できます。
それからメモリの相性の場合もありますのでURLをいれときましたんで一応ご確認を。
私の場合も大航海時代 Online、EQ2でしたがほかの3D系のでもフリーズしました。おそらくあなたも2D系では問題なく動いてるんじゃないですか?

参考URL:http://www.uac.co.jp/news/asus/030203_7/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ