忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

私がぜひ働きたいと思っている会社で応募条件にVBの簡単なアプリケーション作成ができる程度のスキルが必要とあったのですが、これは難しいものですか?それとも本などを読めば簡単にできるものでしょうか?
ちなみに私はコンピュータ初心者でワードはちょっと使える、あとはインターネットとメールしか使えません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 酷な事を言うようで残念ですが、ご質問者はその募集条件を満たす状態にありません。


仮にVBの書籍等で勉強しても、とても間に合いません。
その募集条件の「VBで簡単なアプリケーション作成ができる程度のスキル」とは、
文字通りの「VBで簡単なアプリケーション作成ができる」程度では、全く間に合いません。

 プログラマとしての募集ですので、当然、プログラマとしての身に着けておく常識を持っていることが前提です。
VBの知識・経験は当然ですが、 コンピュータのハードウェア、ソフトウェアの知識、ネットワークの知識、
OSをインストール、PCの動作不良が発生した際の問題解決能力、データベース(Oracle, DB2等)を使用する
アプリケーション開発の知識・経験などは、当たり前のように要求されます。

 それらの知識・経験があって初めて、「VBで簡単なアプリケーション作成ができる程度」なのです。
その募集の言葉の裏には、数々の知識・経験のバックボーンの存在があることが前提なのです。
上記の知識・経験があっても、たかだか、「VBで簡単なアプリケーション作成ができる程度」であり、
この業界で1~2年、飯を食った程度ですが。。。

他の回答者がおしゃっていますが、
仮に採用されても、その後は地獄のような毎日でしょう。 定時で帰宅した後、毎日毎日、それはもう、
受験勉強のラストスパート時の勉強(といっても、勉強+PCの経験)を何ヶ月も続けても、
追いつかないほどです。

こう例えれば、分かりやすいかもしれません。
ご質問が英語の会話、翻訳が全くできない状態で、会計専門の通訳の募集に応募するようなものです。
そして、「会計に関わる英単語だけ覚えてなんとか通用しますか?」とご質問しているのに
等しいです。残念ですが。。 酷なようですが、ご質問者にスキルにあった職業を選ばれる方が
なにより、ご質問者のためです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
プログラマーではなく、私は大学生で、応募する職種は事務なのですが、なぜか「VBで簡単なアプリケーション作成ができる程度のスキルを持っているほうが望ましい」と書かれていたのです。これは何を望んでいるのでしょうか?勤務条件が好都合なのでやりたいと思ったのですが、すぐに身につけるのは難しそうですね。やはりやめておいたほうがよいでしょうか?

補足日時:2005/05/22 18:20
    • good
    • 0

>これは何を望んでいるのでしょうか?


私の推測ですが、その会社ではIT化を推し進めようとしているのだと思います。社内の業務プロセスをIT化し、
効率的にしようとしているんでしょう。社内でIT集団を置きたいんでしょうね。
その会社にご質問者が採用された場合、事務の業務を行うのでしょうか? それとも、プログラマもどきの業務を行うのでしょうか?
入社試験を受ける前に、事前に確認をしておいた方が無難ですね。ご質問者の望む職種の事務の業務が全く無いということも
考えられますので。

>勤務条件が好都合なのでやりたいと思ったのですが、すぐに身につけるのは難しそうですね。
事前にその会社に質問し、事務の業務ではなく、プログラマとしての業務がメインであれば、止めておいた方が無難ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。応募職種には「事務」と書いてあったんですが・・学生のバイトでできるものではなさそうですね。(一応学生可とはありましたが・・)他のバイトを探そうと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/05/22 18:58

そのレベルで応募すれば条件には合いません。



もし採用されてもかなり努力しないと続きません。

本読んで解決する物ではありません。
本業とするならかなりセンスの問題があります。
    • good
    • 0

>VBの簡単なアプリケーション作成ができる程度のスキル



まあ、ある程度の参考書を読んで行えばそれなりの物は出来るでしょう。
でも、そのためには膨大な時間が必要かも知れませんので、少し勉強した程度では就職は難しいかと思います。

このカテの質問の何割かに回答できる能力があれば問題の無い能力かと思いますが・・・。

VBがどのようなソフトなのかを知るには、エクセルのマクロ(VBA)を勉強してみれば、その雰囲気がわかると思います。
VBAがバリバリ使えるようになれば、VBも比較的簡単に使えるようになりますからね。

参考URL:http://softplaza.biglobe.ne.jp/text/1999sp/vba/v …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVBとVBAの違い

お世話になります。

現在、ExcelVBAで機械設計の計算をさせようと思い勉強しているのですが、VBとVBAの違い(VBと比較したとき、VBAできること、できない事)の境目?がいまいち判りません。
まだまだ勉強中で困惑しております。このままExcelVBAを勉強していく物か、VBについて勉強していくか迷っています。このままExcelVBAを勉強してExcelVBAを理解すれば判断できるかと思うのですが、畑違いの勉強になってしまわないかと心配です。

やりたいことは、各種計算の簡略化です。
現在は、関数電卓で行っていますが、これをパラメータを入力すると計算結果が出る。このような物を作りたいと思っています。

長くなってしまったのでまとめると、
1、VBAとVBの違い
2、ExcelVBAで設計計算が可能か
あと、
プログラムにより計算させるときに、最適なプログラム(JavaとかPHPとかHTML等など・・・)お勧めのプログラムがありましたらアドバイス頂けたらと思います。

Aベストアンサー

1. VBAとVBの違い

VBは単体で動作するアプリケーションが作れますが、VBAはOfficeが必要です。
また、VBAはOfficeの環境が使えるので、Excel等を使った入出力の機能が既にできていますが、VBではある程度自分で作る必要があります。また、費用的な面でVBは購入しないと使えませんが、VBAはOfficeがあれば使えますので、既にExcelなどを導入されているならば、追加の費用が必要ありません。
もし、複数の人間で作ったプログラムを利用され、かつその中にOfficeを持っていない人が含まれるのであればVBAではできませんので、VBが必要です。

2. ExcelVBAで設計計算が可能か

可能です。また、多分VBAを使わなくてもExcelの関数でもある程度のことが可能だと思われます。お持ちの関数電卓の桁数にもよりますが、相当な高精度が必要でない限り大丈夫です。

文面からすると、プログラミング未経験のようですが、やりたいことが明確なので、Excelをお持ちであればVBAで始めてみてはいかがでしょうか。他の言語(Java, C, PHP...)でも可能でしょうが、中には環境を用意しなくてはならなかったり、本質である計算以外に気にしなくてはならないことが多く、初心者にはとっつきづらいのではないかと考えます。

VBAからVBへの移行、VBからVBAへの移行はどちらも可能ですし、VBAからVBへの移行は多少時間がかかるかもしれませんが、VBよりVBAから始める方が楽なので、どちらに優越があるとは一概に言えないと思います。一人でちょっと使う程度や勉強用なら、ExcelVBAをお勧めします。
しばらくすると、ExcelVBAの限界を感じるようになると思うので、そこからVBに移行するというのでも悪くないと思います。

1. VBAとVBの違い

VBは単体で動作するアプリケーションが作れますが、VBAはOfficeが必要です。
また、VBAはOfficeの環境が使えるので、Excel等を使った入出力の機能が既にできていますが、VBではある程度自分で作る必要があります。また、費用的な面でVBは購入しないと使えませんが、VBAはOfficeがあれば使えますので、既にExcelなどを導入されているならば、追加の費用が必要ありません。
もし、複数の人間で作ったプログラムを利用され、かつその中にOfficeを持っていない人が含まれるのであればVBAではで...続きを読む

Qラジオボタンの初期指定

ラジオボタンを12個使用する画面を今作っているのですが、初期立ち上げ時に1番目のラジオボタンを選択した状態にするのはどうすれば良いのでしょうか?

プログラムの流れ上選んでいなくても、1番目を選んだ状態に次のウィンドウは開くのですが、聞く話で、それは不安定要素があるって聞いた物ですから。

Aベストアンサー

VB.NETだったら
デザイン時に
Checkedをtrue

Q電卓の作成 VB

こんにちは。課題で、関数電卓作る必要があり、
まずは、基礎となる、Windowsのアクセサリーの電卓を
作らなければいけないのですが、私はVBの基礎が少しできるくらいです。作成期限は2週間です。
これから、死に物狂いでやるしかないと思うのですが、
何をどのように、すればよいかまったく見当がつきません。

この先が不安でしょうがないのですが、
電卓を作成するために、まず必要なものは参考書でしょうか?
入門書はもっているのですが、電卓についてはいっさいふれて
いないため、購入する必要があるのかと思うのですが、
たとえ、購入した本を丸写ししても自分のために
ならないと思うのですが、そうなるのを
防ぐためにはどうすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

>電卓を作成するために、まず必要なものは参考書でしょうか?

見本になる関数電卓でしょう。Windows標準の電卓の関数モードは市販の関数電卓の機能が一部省略されていたり表記が違ったりします。まずは、関数電卓を実際に使って必要な機能をリストアップすることが重要です。

>購入した本を丸写ししても自分のためにならないと思うのですが、そうなるのを防ぐためにはどうすればよいでしょうか?

自分で試行錯誤するしかありません。最近はネット上にVBのリファレンスとして使える便利なサイトがたくさんあるので入門書とネットの情報からプログラムを設計しましょう。関数電卓が出来る計算機能は全てVBの関数で用意されているので後はそれを組み合わせるだけです。

http://hanatyan.sakura.ne.jp/

上記のサイトは自分もよく使っていますがVBの簡易リファレンスや色々な使い方のサンプルが載っているので便利です。電卓の作り方は載っていませんが各種関数と使い方は載っているので自分でくみ上げるためには役に立つでしょう。もし、行き詰まったら「VB 電卓」などで検索すれば以外とサンプルは見つかります。

>電卓を作成するために、まず必要なものは参考書でしょうか?

見本になる関数電卓でしょう。Windows標準の電卓の関数モードは市販の関数電卓の機能が一部省略されていたり表記が違ったりします。まずは、関数電卓を実際に使って必要な機能をリストアップすることが重要です。

>購入した本を丸写ししても自分のためにならないと思うのですが、そうなるのを防ぐためにはどうすればよいでしょうか?

自分で試行錯誤するしかありません。最近はネット上にVBのリファレンスとして使える便利なサイトがたくさん...続きを読む

QTimerのカウントダウンのしかたを教えて下さい!

カウントダウンさせるプログラムを作っているのですが、「Timer」を使用して「1秒毎」にカウントダウンさせていきたいんですけど「テキスト」内の数値を[0・・59・・58・・」の順にカウントさせることは可能ですか?
現時点では「Timer」を設置してボタン操作でカウントを始めるプログラムを書きましたが、どうも計算がうまくいきません。
Public Class Form1
Private SecCount As Integer ' 秒数をカウントする整数
Private Count As Integer
Private WaitSecond As Integer ' タイマーの停止時間を秒単位で記憶する変数
' [START]ボタンを押した時に実行する処理
Private Sub DoConvert(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles btnStart.Click
Dim WorkingMinute, WorkingSecond As Integer
Dim WorkingHour As Integer
Dim Smhplass As Integer ' 時間をカウントする変数
' 入力された時間と分と秒を数値に変換
WorkingHour = numHour.Value
WorkingMinute = numMinute.Value
WorkingSecond = CInt(txtSecond.Text)
' 指定されたタイマーを秒単位で記憶
WaitSecond = WorkingHour * 60 + WorkingMinute * 60 + WorkingSecond
' 指定されたタイマー停止時間が 0 秒のときは開始処理をキャンセル
If WaitSecond = 0 Then
Exit Sub
End If
' 秒数のカウントと表示をテキスト内の表示にに初期化
SecCount = WorkingHour + WorkingMinute
Count = 0

' カウンターを処理する変数
Smhplass = WorkingSecond + WorkingMinute + WorkingHour

' numからテキストに表示
txtHour.Text = WorkingHour.ToString()
txtMinute.Text = WorkingMinute.ToString()
' [START]ボタンを無効化
btnStart.Enabled = False
' タイマーを開始
Timer1.Start()
' 表示画像の変更
lblStandby.Text = "START"

End Sub

' 指定したミリ秒毎に実行される処理
Private Sub Timer1_Tick(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Timer1.Tick
Dim Smhplass As Integer ' 時間をカウントする変数
Dim WorkingHour, WorkingMinute, WorkingSecond As Integer
' テキストをIntに変える変数
WorkingHour = CInt(txtHour.Text)
WorkingMinute = CInt(txtMinute.Text)
WorkingSecond = CInt(txtSecond.Text)
' カウンターを処理する変数
Smhplass = WorkingHour - WorkingMinute - WorkingSecond
' タイマーカウント行う処理
SecCount = SecCount - 1
Smhplass = SecCount
If SecCount = WaitSecond Then
' 表示画像を変更
lblStandby.Text = "STANDBY"
' タイマーを停止
Timer1.Stop()
' [START] ボタンを有効化
btnStart.Enabled = True
End If
End Sub
End Class
上記がボタンを押した時の処理とタイマーイベント(Tick)が行う処理の記述のつもりなのですが、ここからどういう計算方式で「0・・59・・58」の順に減らしていくのかわかりません(ι・_・)
デザインではテキストが「時間・分・秒」の順に表示される様に設定しています、そこに表示させたテキストの「分・秒」を先ほどの計算式で逆算していきたいです。
たとえば1時間に設定したら「秒」のカウントは「59」から始まり「分」はそれに伴って秒が60カウントをした「1分」ずつ減っていくような感じです。
Name設定を変えているのでボタンやテキストの表記が多少変わっていて読みにくいかもしれませんが「ボタン」なら「btn~」、テキストなら「txt~」で名前をつけています。
長くなってしまいましたが、もしいい方法があれば是非ご伝授の方よろしくお願いします。

カウントダウンさせるプログラムを作っているのですが、「Timer」を使用して「1秒毎」にカウントダウンさせていきたいんですけど「テキスト」内の数値を[0・・59・・58・・」の順にカウントさせることは可能ですか?
現時点では「Timer」を設置してボタン操作でカウントを始めるプログラムを書きましたが、どうも計算がうまくいきません。
Public Class Form1
Private SecCount As Integer ' 秒数をカウントする整数
Private Count As Integer
Private WaitSecond As Integer ' タイマーの停止時間を秒単位...続きを読む

Aベストアンサー

btnStartのClickイベントを
btnStart.Enabled = False
tm = Now.AddHours( numHour.Value )
tm = tm.AddMinits( numMinute.Value )
ts = Now - tm
txtHour.Text = ts.Hours.ToString()
txtMinuts.Text= ts.Minuts.ToString()
txtSecond.Text = ts.Second.ToString()
Timer1.Enabled = True
とします ・・・ 他の部分はコメントアウトしておくなどしましょう

Timer1のTickイベントを
ts = tm - now
txtHour.Text = ts.Hours.ToString()
txtMinuts.Text= ts.Minuts.ToString()
txtSecond.Text = ts.Second.ToString()
if ts.TotalSeconds < 1 then
  Timer1.Enabled = False
  btnStart.Enabled = True
end if
とします ・・・ Clickイベント同様に他の部分はコメントアウト

dim ts as TimeSpan, tm as DateTime
を『Public Class Form1』の次の行ぐらいに記述します
といった具合でどうでしょう

Nowは VBの組み込みプロパティで .NETのオブジェクトでいうと
DateTime.Nowになります

tm = Now.AddHours( numHour.Value )
は 現在に時刻に numHourの値を時間として加えた時刻を tmに代入することになります
19:00に numHourが2だった場合 21:00が設定されます

tm = tm.AddMinutes( numMinute.Value )
は tmの時刻に numMinuteの値を分として加算した値を tmに再設定します
21:00に numMinuteが30だった場合 21:30をtmに設定します

ts = tm - Now
はClickイベントで設定されたカウントダウン完了時刻(tm)から現在の時刻を減算した結果を取得します
TimeSpan型には時間の24進や分、秒の60進の計算を内部でしてくれるので HoursやMinutes,Secondsなどで時、分、秒を簡単に取得できます
また TotalSecondsで秒単位での取得も可能です
TotalSecondsが1未満ということは予定したカウントダウンが終了したということになります

MSDNなどで わからないプロパティやオブジェクトは検索するようしましょう

参考URL:http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.datetime.addhours(VS.80).aspx

btnStartのClickイベントを
btnStart.Enabled = False
tm = Now.AddHours( numHour.Value )
tm = tm.AddMinits( numMinute.Value )
ts = Now - tm
txtHour.Text = ts.Hours.ToString()
txtMinuts.Text= ts.Minuts.ToString()
txtSecond.Text = ts.Second.ToString()
Timer1.Enabled = True
とします ・・・ 他の部分はコメントアウトしておくなどしましょう

Timer1のTickイベントを
ts = tm - now
txtHour.Text = ts.Hours.ToString()
txtMinuts.Text= ts.Minuts.ToString()
txtSecond.Text = ts....続きを読む

QVB カウントダウンタイマーの作り方

1か月前からVBの勉強を始めたものです。

下記のように、カウントダウンタイマーを作成したいですが
やり方がわからないです。

1 From構成:
  textBox1(時刻指定用),label1(カウントダウン表示用)、Button1(スタート用)

2 使用:
  textBox1に "**:**"形で指定したい時間と分を入力して、Button1を押したら、label1内に今の時刻からのカウントダウンタイマーを表示される

3 カウントダウンが0になったら、何とかの形で知らせてくれる。
 msgboxでもかまいません。

ネットでも調べましたが、自分のニーズに合わせるものを見つかりませんでした。~@~

どうぞ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

Dim dTime As DateTime

Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
dTime = TextBox1.Text
Timer1.Interval = 1000
Timer1.Enabled = True

End Sub

Private Sub Timer1_Tick(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Timer1.Tick

dTime = dTime.AddSeconds(-1)

TextBox2.Text = dTime

If dTime = "0:0:0" Then
Timer1.Enabled = False
MessageBox.Show("終了")

End If

End Sub


こんなんでどうでしょうか?

Dim dTime As DateTime

Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
dTime = TextBox1.Text
Timer1.Interval = 1000
Timer1.Enabled = True

End Sub

Private Sub Timer1_Tick(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Timer1.Tick

dTime = dTime.AddSeconds(-1)

TextBox2.Text = dTime

If dTime = "0:0:0" Then
...続きを読む


人気Q&Aランキング