見守り電球またはGPS端末が特価中!

人は、なぜか、成功を回避する傾向があると聞いたのですが、それは、本当なのでしょうか。本当だとしたら、それは何故起こるのでしょう?また、成功を回避しないようにするためにはどうすれば良いんでしょうか?参考文献などを織り交ぜながら、ご教示頂けると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

(乱文,ご容赦下さい)



 これは「達成動機」と「セルフ・ハンディーキャッピング」2つの理論それぞれから説明できますね。ただ,いずれも「誰もが成功回避する傾向がある」というものではありません。正確には,「成功回避をする傾向のある人がいる」ということです。

 例えば,「達成動機」研究の視点では,(Rodeheaver,D. & Datan, N., 1985)の縦断的研究があります。彼らの研究によれば,男の子の場合は,達成動機の高い少年は大きくなっても高いが,女の子の場合は必ずしもそうとは言えないことが明らかにされました。この理由については,男性の達成は多くの場合,社会的に受容されますが,女性の達成は否定的に受け止められるというリスクもはらんでいることが挙げられます。恋愛心理学などでもしばしば指摘されていることですが,女性の場合,自身の能力(勉強等)が高いと男性から恋愛対象として敬遠されがちであることを知っているために,わざと失敗してみせるということもあるようです。ただし,近年では,伝統的性役割志向をとらない女性が増え,成功回避動機は以前のように高くないように思われます。
 関連としては,ホーナー(Horner,M.S.,1974)の成功恐怖理論(fear of success theory)があります。これも,能力の高い女性が達成課題を前にして不安感情や遂行低下を示す,という研究です。これらの理論では社会的な背景が変わると,女性の成功回避傾向も変化するように思われます。つまり,女性の社会的な成功なども好ましく世間から評価される世の中になれば,わざわざ成功回避などする必要はなくなってきます。

 次に,セルフ・ハンディーキャッピング理論です。この理論では,必ずしもすべてが成功回避に繋がるというわけではありませんが・・。
 セルフ・ハンディーキャッピングとは「自分にとって重要な何らかの特性が評価の対象となる可能性があり,そこで高い評価を受けることができるかどうか確信がもてない場合に,遂行を妨害する不利な条件(=ハンディーキャップ)を自ら作り出したり,不利な条件の存在を他者に主張すること」です。例えば,合格の可能性が半々であると模擬試験で判定された大学よりも,合格が厳しいと言われた大学に挑戦ケース,あるいは,「学校の定期試験などで自信の無い科目の試験日前に遊んでしまう」というケースなどが該当するでしょうか。
 これらのケースでは,成功した場合は,その人の能力がより高く他者から評価されます。失敗した場合には,格好の「いいわけ」ができるわけです。また,失敗した場合は,結果論としてですが成功回避をしているとも言えます。
 成功を回避しないためには,日頃から綿密な計画を立て,その課題に自信をつけておくことなどが考えられるでしょうね。
 
参考文献として,下記2冊をご紹介しておきます。

・宮本美紗子・那須正裕 1995年 達成動機の理論と展開 金子書房 
・安藤清志 1994年 見せる自分/見せない自分 サイエンス社
 
    • good
    • 0

成功するだけならマニュアルがあり100%それに沿って行動すれば可能ではないでしょうか?ただそれだけだと成功する理由もいまいち理解しにくいものです。

だから遠回りをするのではないでしょうか。成功の先にはその結果がありその結果は成功という形で既に与えられています。失敗する事でその理由を考えなぜ成功するのかが分かる、また既に形があるものをより良くしようとすれば成功までのメカニズムを外れなければ更に上の『成功』は求められる事は無いと思います。
それと行動する際に成功や失敗のメカニズムを知りたいという探究心が働くのではないでしょうか。メカニズムを知り行動や判断を無駄なくできるようになる事で生物として危険回避ができるようにもなります。
探究心と言うと参考文献が『トリビアの泉』みたいですね。まだ理由がありそうですがド素人なのでこの辺でお後がよろしいようで。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパス解析

パス解析って、どういった分析なのですか?SPSSでも出来るものなのですか?私は論文でパス解析の結果の図しか見たことないので、どういったものなのか知りたいです。今のところの私のパス解析による分析に対する結果の解釈方法は、重回帰分析の繰り返しを行っているといった感じです。ただ、実際にSPSSなどを使って重回帰分析を繰り返しやっていると、場合によっては恐ろしく手間がかかると思いますので、専用のソフト(フリーを含む)などで出来るものはないのかと思っています。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは.
パス解析については詳しくないのですが,論文などを読んだ感じでは少しばかり,この解析法については混乱があるような気がします.

パス解析とは,質問者さんが見たことがある「パス図」として表示することを最終目標とした図と考えるのが混乱が少ないような気がします.
パスというのは,ある変数とある変数との間の関連性の経路(pass)のことですね.その意味では変数と変数との関連性を示している解析法はパス解析となりますが,複数のパスを描く必要がある……その場合を特別にパス解析と呼ぶのが通例のような気がします.複数のパスを描くとは,すなわち複数の変数の関係性を調べる訳なので,多くの多変量解析は図的表現をすれば,パス解析と呼ぶことができると思われます.
その意味では,パス解析とは特定の統計手法を指すのではなく,ある意味では多変量解析の別名と考えると混乱が少なくなるのではないか,と思います.

しかし,もう少し限定的な意味で「パス解析」とは次の二種類があるようです.

・単純な重回帰分析の繰り返しによるパス解析
・共分散構造分析によるパス解析

昔はパス解析といえば「単純な重回帰分析の繰り返し」を意味したようです.少なくともパス解析の開発初期においてはその意味で使われていたように思われます.しかし重回帰分析は潜在変数(因子)を扱うことができないなどの欠点がありました.
そして最近流行になっている共分散構造分析では,因子を扱いながら重回帰分析のような影響性の関係を調べることができるようになり,より優れたパス図の作成をすることができます.

このような流れがあるようなので,パス解析という言葉の意味である「変数と変数の間の経路を解析する」を厳密に考えるならば,昔のような「単純な重回帰分析の繰り返し」だけでなくなり,現在のような「共分散構造分析」によるパス解析も含めるのが当然となります.

さて,具体的にパス解析をどのように実行すればよいかですが,ようするにパスをかけるのならばよいわけですから,No1さんが仰られているようにSPSSの「重回帰分析」を繰り返して使うというものでもかけますし,また,SPSSのアドインソフト(単独でも使えますが)である「Amos」というソフトを使って「共分散構造分析」を使ってパス解析をすることもできます.
なお,SPSSで「重回帰分析の単純な繰り返し」法では,確かに大変ですが,共分散構造分析が普及していなかった時代は,大変であろうがとにかくやるしかなかったわけです.そして手計算に比べれば手間がかかるといってもたかがしれているわけです.研究者は自分の持つデータに対する分析はいろいろと,それこそうんざりするぐらい分析を行いますのであまり手間をかけるという発想はないのではないか,と思います.
しかし,どうしてもいっぺんにやりたいというのであれば,Amosなどの共分散構造分析ソフトを使うようになります.現在では「単純な重回帰分析の繰り返し」の専門ソフトに対する需要は少ないと思うので開発されていないのでは,と思います(この辺はおもいっきり自信なし).

こんにちは.
パス解析については詳しくないのですが,論文などを読んだ感じでは少しばかり,この解析法については混乱があるような気がします.

パス解析とは,質問者さんが見たことがある「パス図」として表示することを最終目標とした図と考えるのが混乱が少ないような気がします.
パスというのは,ある変数とある変数との間の関連性の経路(pass)のことですね.その意味では変数と変数との関連性を示している解析法はパス解析となりますが,複数のパスを描く必要がある……その場合を特別にパス解析と呼...続きを読む

Q動因低減説

動因低減説というのはどういったものでしょうか?
「動因や欲求を満足させ、低減していた反応が強化される」と書いていたのですが、分かりやすくいうとどういうことなのでしょうか?誰かわかる方教えてください。

Aベストアンサー

動因低減説というのは,強化によって反応が増加することを説明する説の1つです.動機づけられた行動は,動因や欲求によって引き起こされ,これらの動因や欲求を満足させ,低減させた反応が強められると考えるものです.心理学者のハルによる考え方ですが,回避行動の説明が十分できないため,1960年代にはその役割を終えたといってよいでしょう.

質問者の説明では,「低減していた反応」というところが誤りになりますね.

詳しくは,心理学関係の辞典か,学習心理学,動機づけの心理学などの図書をご覧になるとよいでしょう.

Qあからさまに馬鹿にされているときの対応の仕方

自分は馬鹿にされやすいタイプの人間らしいのですが、
相手があからさまにこちらを馬鹿にする気満々なとき、
こちらはどういう態度をしたらよいでしょうか。
こちらからも馬鹿にし返すとか、以前はそういうことで乗り切ろうとしましたが、その一瞬はそれで良くても、長い付き合いだとそれでは余計に人間関係が混乱することに気付きました。
馬鹿にされるのをやめさせ、相手がこちらを自然と尊重するような気を持たせるような対応の仕方はないものかと模索しています。
何かいい方法をご存知の方いらっしゃいますか・

Aベストアンサー

>こちらからも馬鹿にし返すとか・・・
これでは、大人の対応どころか小学生のやり取りと一緒ですよ。

一番の解決方法は貴方自身が人間として成長する事です。
思考力・指導力・計画性・実行力・予測力・協調性などの人としてのスキルアップをすれば、馬鹿にしたくても馬鹿に出来なくなります。

馬鹿にする方も悪いのですが、馬鹿にされる人にもそうされる原因がある事があります。
その原因さえ無くしてしまえば、馬鹿にした方が一方的に周りから干される事になりますよ。
人としての力は最大の武器になります。

Q髪を染めてから次染めるまでの期間はどのくらい?

私は、今日初めて髪を染めたのですが、自分が1番なりたくないような色になってしまいました。髪を染めたらどんどん色が抜け落ちて明るくなるっていいますよね?染めた当日でもう、オレンジのような金髪なのに、これからもっと明るくなっていくなんて今にも泣きそうな気分です。もう、明日にでも茶色に変えたいくらいなのですが、やはり色入らないですかね?(T_T)本当に困ってます。どなたか、お願いします!!!泣泣

Aベストアンサー

期間は1ヶ月に1回!これがキレイに保つ秘訣です。
お金かかるとこは我慢してください。
色が抜けた状態とか、プリンとかかっこ悪いですからね。

思ったような色にならなかったなら、
もう一度染め直してもらえばいいです。
大体の美容室ではもう一度染め直してもらいます。
そういうシステムがあります。もちろんタダです。
高いお金払ってるので僕は希望にならなかったら絶対言います。

あと、毎回同じ店に通い同じ人に切ってもらったり染めてもらうと
髪質をわかってくれるので2,3回も通えば思い通りの色になります。
僕も専属つけてます。
実際のとこ、髪質は人それぞれなので
2,3回通ってもらわないと本当の髪質はわからないそうです。

カリスマは別かもしれませんが、基本的には美容師はそういった感じです。


人気Q&Aランキング