2765でも質問しましたAKasama58です。

 IEのヘルプのバージョン情報確認しましたところ、
 バージョン:5.50.4807・・・
 信号速度:128ビット
 プロダクトID:・・・
 更新バージョン:;SP2;

 という表示になっていますが、これってSevice Pack 2が既に入っているということですか?
 PC購入日は、本年1月です。

 基本ソフト:WinMe です。

 一応サービスパック2のダウンロードセンター(http://www.microsoft.com/downloads/release.asp?r …)チェックしましたら、SP2のリリース日が、15Aug2001となっておりましたので、更新しておいても良いかなと感じ、ダウンロードを開始しましたが、何故か何度行ってもインストールが16%実行されたところでストップしてしまいます。
 注意書きのシステム要件である、32MB以上のRAMは勿論満たしているのですが・・・。

 更新する必要が無いのでストップするのでしょうか?
 ご教授よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

i-haradaです。



「スタート」の「windows Update」→「製品の更新」→でしばらくするとUPDATEの済まれていないものが表示されます。

一度確認してみてはどうでしょう、他にもあるかも知れません。

(‘ー‘)/~~ まったね
    • good
    • 0

IE5.5SP2のバージョンは  5.50.4807.2300 です。



バージョンアップした記憶がないなら、誰かがしたんじゃないでしょうか。

Windows Update のページを開いて、IE5.5SP2の更新が出るか見ると分ると思います。
また、そのページにあるインストールの履歴なども確かめてみては。

参考URL:http://windowsupdate.microsoft.com/
    • good
    • 0

下記補足をお願いします。



1.バージョン確認は、今回のバージョンアップ作業を行う前にされたのでしょうか?

2.IE5.5 SP2 がリリースされた 2001/8/15以降にバージョンアップは行っていないのですよね?

3.カスタムインストールを選び、[詳細設定]から「ダウンロードのみ」をチェックして、ダウンロードしたファイルを使いインストールしてはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございました。

1:失敗作業後に確認しました。
2:はい。行いましたが、失敗しました。

お礼日時:2001/09/29 06:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUndisclosed-Recipient:; って何ですか?

OE6.0 OSはMeです。

今日来たメール開いて「宛先」のところを見ると
Undisclosed-Recipient:; <Undisclosed-Recipient:;>
となっていました。翻訳サイトで調べると「明かされていない受取人:<明かされていない受取人;>」という意味らしいのですが、なぜこんな事になっているのでしょうか?

メールの差出人は友人で以前から何回もメールはもらっているのですが、こんな事は初めてです。
通常なら「宛先」の部分は私のアドレスか名前になっていると思うのですが、なぜこうなっているのでしょうか?

ためしに自分の携帯から送信してみたのですが、いつもと変わりなくメールは来ました。
メールの差出人の方でどういにかなっているのでしょうか?

Aベストアンサー

メールソフトで複数の人に同じ内容のメールを送るときにBCCの欄にアドレスを入れただけでto:の所に何も入れていないとこういったことになることがあります。
特に問題はないと思いますが。

QIE6.0SP1にバージョンアップしたらOutlookExpressが起動しない

WindowsMeを使っているものですが、
今日WindowsUpdateからIntenetExprolerを5から
6SP1にバージョンアップさせました。
途中で
「(ファイル名)はダウンロードするファイルよりも
新しいファイルがインストールされています。
これらのファイルを上書き更新しますか。」
との趣旨のメッセージが出たので最初は
「すべていいえ」を選択して、
完了後すぐには再起動せずにしばらく経ってから起動したところ、
OutlookExpressが起動しなくなってしまいました。
最初はショートカットをダブルクリックしても
「Msimn.exeが見つかりません」という趣旨のメッセージが出たため、
設定→コントロールパネルの追加→アプリケーションの追加と削除
→インストールと削除
→Microsoft Intenet Exproler 6 SP1 とインターネットツール
から「コンポーネントを追加する」で
「カスタム構成」「Intenet Exproler 6 Webブラウザ」を選択して
再インストールを試みた結果、
Msimn.exeは
Program Files→Outlook Express
のフォルダー内にできたのですが、これをダブルクリックすると
「MSOE.DLLまたはそのライブラリを初期化できないため、
Outlook Expressを起動できませんでした。
Outlook Expressが正しくインストールされていない可能性があります。」
とのメッセージが出るようになりました。

この場合、Outlook Expressの再インストールが必要な気がするのですが、
どこのサイトからどのような方法でダウンロードすればよいのでしょうか。
またメールデータやアドレス帳データ、アカウントなどの復旧や
ダウンロード前にしなければならない作業はどのような点に
気をつければいいのでしょうか。

過去の質問と答えを見ていると再インストールすればよいと書き込まれている
ものが多いのですが、
よろしければ具体的な手順をお教え願えませんか。

WindowsMeを使っているものですが、
今日WindowsUpdateからIntenetExprolerを5から
6SP1にバージョンアップさせました。
途中で
「(ファイル名)はダウンロードするファイルよりも
新しいファイルがインストールされています。
これらのファイルを上書き更新しますか。」
との趣旨のメッセージが出たので最初は
「すべていいえ」を選択して、
完了後すぐには再起動せずにしばらく経ってから起動したところ、
OutlookExpressが起動しなくなってしまいました。
最初はショートカットをダブルクリックし...続きを読む

Aベストアンサー

これはどうでしょう?

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=%2fdirectory%2fworldwide%2fja%2fkblight%2ft008%2f4%2f05.asp

Qthunderbird)旧バージョン・ダウンロード可能サイト

こんにちは。よろしくお願い致します。
現在(2006/10/9)、Thunderbird最新版は1.5.0.7ですが、それ以前のバージョンをインストールしたいのです。 もしDLできるサイト等をご存知であれば、お教え頂けないでしょうか。

検索してみたのですが、それらしきサイトが見つからず困っています。

旧バージョンをインストールする理由は、他ツールとの兼ね合いによるものです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ココのサーバから探してください。

http://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/thunderbird/releases/

Qhotmail、サイズの大きいメールが送れないんです。(´;ω;`)

hotmailは大きいサイズのメールを送れないのでしょうか。
何kBのメールまでならOKなのでしょうか。

添付ファイルでなく、普通のメールです。
サイズ「100kB」のtxtファイルの内容を
hotmail本文にコピペして送ろうしました。


検証として、
自分の有料プロバイダーを相手にして送りあってみました。

●検証1 hotmail→プロバイダメール      × だめ。
●検証2 プロバイダメール→hotmail      ○ できた。
●検証3 プロバイダメール→プロバイダメール  ○ できた。
●検証4 hotmail→プロバイダメール      × だめ。


というわけで、
hotmail発だと送れないようです。
なお、hotmailの空き容量は十分あります。

Aベストアンサー

今試しに自分のHotmailのアカウントからWAKWAKのアカウント宛てに
(1)本文だけで330KBのテキストメール
(2)本文だけで10文字程度のテキストメール
の2通をこの順に送ってみましたが、この順序通りにほとんど瞬時にWAKWAKに届きました。

というワケで、Hotmailの仕様ではないことだけは明らかかと。
Hotmailは時々異常に遅くなることがありますので、そのせいでしょうか。

Qcc:とAtt:について

よくEmailを出すときに見る「cc:」って英語の何の略語で何の意味でどんなときに使うのですか?
またFAXで「To:」の下にある「Att:」って何の略で何の意味でいつ使うのですか?
教えてください!

Aベストアンサー

CCは「Carbon Copy」の略です。
メールを送信するにあたり、「こういうメールを”宛先”の人に送りましたよ」という”お知らせ”的な使い方をします。

おまけ
宛先:Wさん
CC:Xさん
BCC(ブラインド・カーボン・コピー):Yさん、Zさん
でメールを送った場合、

Wさんは「Xさんにも送っているんだな」というのがわかりますが、Yさん・Zさんに送っていることはわかりません。

Xさんは「このメールはWさんに送っているんだな」というのがわかりますが、Yさん・Zさんに送られていることはわかりません。

Y(Z)さんは「WさんとXさんに送っているんだな」というのがわかりますが、Z(Y)さんに送られていることはわかりません。

例えば、
 ショップがお客様にメールを出す際、宛先を自分にしてBCCにお客様のアドレスを入れて送れば、受け取ったお客様は「自分以外にどういうお客がいてどういうアドレスなのか」がわからないので、自分ひとりに送られて来たように見える、という使い方もあります。
 たとえがあまり現実的ではありませんが・・・。

CCは「Carbon Copy」の略です。
メールを送信するにあたり、「こういうメールを”宛先”の人に送りましたよ」という”お知らせ”的な使い方をします。

おまけ
宛先:Wさん
CC:Xさん
BCC(ブラインド・カーボン・コピー):Yさん、Zさん
でメールを送った場合、

Wさんは「Xさんにも送っているんだな」というのがわかりますが、Yさん・Zさんに送っていることはわかりません。

Xさんは「このメールはWさんに送っているんだな」というのがわかりますが、Yさん・Zさんに送られていること...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報