親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

市へ空き店舗対策事業補助金申請しまして先日振込みがありました。いろいろ調べてみましたが勘定科目が分かりませんでした。何で処理したらいいでしょうか?宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


弊社でも200万円くらいの時、雑収入で処理したことがあります。
営業外収益及び特別利益のところを見て下さい。

参考URL:http://www.sudazeirisi.com/kaikeinituite/kanjouk …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。考えてみます。

お礼日時:2005/05/25 14:03

はじめまして。



ご質問の経営主体が法人か個人かわかりませんが、補助金につきましては原則非課税ですので、別科目として他の費用、収益科目と区別しておいた方がいいと思います。

この場合の勘定科目としては「補助金等」「空き店舗対策事業補助金」など科目の内容のわかる適当な科目名を使用すればいいかと思います。

この回答への補足

ありがとうございます。法人になります。あまり経理は詳しくないので、変な質問をさせていただきますが、雑収入は非課税ではないのですか? 新しく勘定科目を作るとしたら、営業外収益のところですか? 宜しくお願いします。

補足日時:2005/05/25 13:54
    • good
    • 0

こんにちは。


会社にとって大きな金額でない限り、雑収入でいいのではないでしょうか?

この回答への補足

ありがとうございます。質問させてください。振込金額は136万なのですが、雑収入で処理して大丈夫ですか?宜しくお願いします。

補足日時:2005/05/23 21:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/25 13:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q補助金の勘定科目は雑収入で良いでしょうか

会社で大掛かりな工事を行ない5000万ほどお金がかかりました。
このうち4000万は資産に、残り1000万は経費で会計処理しました。
その後市から補助金が3000万入金がありました。これは今回の工事が補助金支給対象だったからです。

質問
この補助金は全額雑収入で会計処理しましたが、適切だったでしょうか。

Aベストアンサー

 雑収入とは、どの科目にも当てはまらない収入だと思います。
 市からの補助であり、この額でしたら地方公共団体補助金収入とか市補助金収入などの科目を立てることが適切ではないでしょうか。

Q保険金収入があったときの仕訳

おはようございます。
店舗内のガラスが割れてしまい保険会社より保険金が振込されました。

↓以下の処理をしようとしているのですが正しいでしょうか?
保険金収入は不課税処理

保険金収入
900,000 当座預金 / 雑収入  900,000

ガラス修理
******* 修繕費  / 当座預金 *******
******* 仮払消費税/
※まだ決まってないので***
----------------------------------------------------
社内の人に聞いたら、相殺で残りは利益にと言われました。
(仮受金でとっておき修理の請求が来た際に相殺、あまりを雑種とのこと)
総額主義の原則に基づくと相殺は間違った処理だと思うのですが、それでも宜しいのでしょうか?上記の仕訳意外に処理方法などあるのでしょうか?

過去の質問等を拝見しましたが不安で質問させて頂きました。
新任で色々と行き詰っておりアドバイス頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

社内の人の言われる相殺とはどのようなことを示すのでしょうか

例えば、保険会社から 90万円を現金で受け取り、その日のうちに修理代を現金で80万円支払った場合

 1)総額主義
   現金 900,000  雑収入 900,000
   修繕費 800,000  現金 800,000

 2)純額主義
   現金 100,000  雑収入 100,000

ということはあり得ます。

でも保険金が当座預金に振り込まれ、修繕費も預金から支払えば、
特に入金日と支払日が異なる場合はなおのこと、ご質問者が書かれたように

保険金収入
900,000 当座預金 / 雑収入  900,000

ガラス修理
800,000 修繕費  / 当座預金 800,000

のように総額主義になりますが。

Qパソコン本体の勘定科目

すみません。超ド素人の質問です。
パソコン本体を購入した場合、帳簿上、どの勘定科目に分類すればよいのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

勘定科目は皆様が書いてある通りで間違いありませんあときおつけねければいけないのが会社の規模(資本金の額)によって処理の仕方が異なりますのできおつけてください。

参考URL:http://www5c.biglobe.ne.jp/~takada-k/page02_10/page01.html

Q印鑑証明の仕訳

印鑑証明を取った時の仕訳は何が正しいでしょうか?
ネットで検索したところ、
租税公課という話も見つかりましたし、
教えてgooでは手数料という話も見つかりました。
租税公課だと、税金なのかという疑問があり、
手数料だと、弥生会計の標準の仕訳にないところから
(支払手数料ならありますが)、
一般的ではない気がします。
何が一番適当なのでしょうか。

Aベストアンサー

消費税非違課税の支払手数料か、公租公課ですが、どちらでもよいと思います。
あえて決めるなら、役所関連の費用というところから
公租公課(租税公課)というところでしょうか。
消費税計算の上からもやりやすいです。科目丸ごと仮払消費税の計算対象外とできますから。

Q保証料(銀行融資を受けた際)の勘定科目は??

銀行より短期借入金として融資を受けました。
その際保証料が引かれていたのですが、勘定科目は何になりますか?

Aベストアンサー

手数料ないしは雑費(販管費)でよろしいかと存じます。
なお、今回は短期借入金に対する(都道府県保証協会などの)保証料とのことですので、1年以内の保証になりましょうから当期の損金としてよろしいかと存じます。
これが、長期借入金にかかる保証料であれば、「保証という役務にたいする対価の1年以上の先払い」とみなし、前払費用を適用する必要があります(決算期ないしは各月ごとに前払費用を費用に振り替えることになります)。

Q補助金の仕訳について

個人事業主で青色申告です。補助金を使って宣伝費等を使った時の仕訳の仕方が分かりません。しかも、補助金が振り込まれたのが同じ年ではないし、全額補助でないので、ますます分からなくなってきました。


H27年5月に小規模事業者持続化補助金の許可がおりました。

H27.7.1 広告チラシ費422,000円
H27.10.30 看板費108,000円

を購入しました。
補助金を受け取る前に立替えるのが条件でしたので、事業預金にそんなに残金がなかったため家庭用貯蓄からH27年7月に500,000円を立替えました。(補助金が振り込まれたら全額貯蓄に戻すつもりです)

この際に仕訳を
H27.7.1現金500,000/事業主借500,000
H27.7.1広告宣伝費422,000/現金422,000
H27.10.30看板費108,000/現金108,000

としました。

補助金が振り込まれたのはH28年1月15日です。

金額は353,580円。

年をまたいでの振込の場合、どのようにしたらいいのでしょうか?
説明が下手で申し訳ないのですが詳しい方教えて下さい。

個人事業主で青色申告です。補助金を使って宣伝費等を使った時の仕訳の仕方が分かりません。しかも、補助金が振り込まれたのが同じ年ではないし、全額補助でないので、ますます分からなくなってきました。


H27年5月に小規模事業者持続化補助金の許可がおりました。

H27.7.1 広告チラシ費422,000円
H27.10.30 看板費108,000円

を購入しました。
補助金を受け取る前に立替えるのが条件でしたので、事業預金にそんなに残金がなかったため家庭用貯蓄からH27年7月に500,000円を立替えました。(補...続きを読む

Aベストアンサー

公的補助金のうち、固定資産の取得又は改良に充てた金額には税金が掛からない点に気をつけながら次のように仕訳をします。
また10万円以上の看板は固定資産(構築物)として取り扱うことができますから、この点にも留意します。
==================

H27.7.1
〔借方〕現金500,000/〔貸方〕事業主借500,000

H27.7.1
〔借方〕広告宣伝費422,000/〔貸方〕現金422,000

H27.10.30
〔借方〕構築物108,000/〔貸方〕現金108,000

平成27年12月28日
〔借方〕未収金353,580/〔貸方〕補助金収入353,580
【摘要欄】小規模事業者持続化補助金許可

平成27年12月28日
〔借方〕固定資産圧縮損107,999/〔貸方〕構築物 107,999
【摘要欄】構築物取得価額を圧縮

※つまり、簿価1円で「構築物」を残します。減価償却はしなくて良い。
※「固定資産圧縮損」を設定したくないのなら、やや変則的だが、借方に「補助金収入」を使っても良い。

========
新年度は、


H28年1月15日
〔借方〕普通預金353,580/〔貸方〕未収金353,580
【摘要欄】補助金入金

そして、例えば

H28年1月15日
〔借方〕事業主借500,000/〔貸方〕普通預金500,000
【摘要欄】事業主返済


以上、税込経理方式。


このようにすれば、看板代108,000については、合法的に課税を免れることができます。

失礼しました。

公的補助金のうち、固定資産の取得又は改良に充てた金額には税金が掛からない点に気をつけながら次のように仕訳をします。
また10万円以上の看板は固定資産(構築物)として取り扱うことができますから、この点にも留意します。
==================

H27.7.1
〔借方〕現金500,000/〔貸方〕事業主借500,000

H27.7.1
〔借方〕広告宣伝費422,000/〔貸方〕現金422,000

H27.10.30
〔借方〕構築物108,000/〔貸方〕現金108,000

平成27年12月28日
〔借方〕未収金353,580/〔貸方〕補助金収入3...続きを読む

Q事務所の賃貸契約時の仕訳

先日新しい事務所の賃貸契約をしてきました。契約時に支払った項目、金額、支払先は概ね次の通りで、全て現金で支払いました。
それぞれの項目の勘定科目と仕訳を教えてください。
賃貸契約期間は、7/15から2年間です。
また当社の決算は3月末ですが、決算時の振替処理がありましたら、合わせて教えていただけると助かります。

1.敷金:400,000(うち償却200,000)→大家さん個人
2.礼金:420,000→大家さん個人
3.前家賃(7、8月分):315,000→大家さん個人
4.前共益費(7、8月分):47,250→大家さん個人
5.火災保険料(2年掛捨):41,090→管理会社
6.仲介料:210,000→不動産仲介会社
7.保証料(半年分、掛捨):230,000→連帯保証人代行会社

特に、7の連帯保証人代行の保証会社への保証料がよくわかりません。保証料とはいっても、一切帰ってこないお金ですし、期間も今期中の分なので、費用に計上したいのですが、科目が??です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記のようになります。

貸方は全額 「現金」です。

借方
敷金       200.000(返還される分)
長期前払費用   200.000(返還されない分)
繰延資産(礼金)  420.000
賃借料(前家賃)  315.000
賃借料(前共益費)  47.250
保険料(1年分)   20.545
前払費用(1年分)  20.545(来期に保険料へ振替え)
支払手数料(仲介料)210.000
支払手数料(保証料)230.000

敷金は差入保証金でも良いです。
今回は該当しません、が敷金の返還されない分が200.000未満であれば、支払時の経費として処理できます。
長期前払費用は繰延資産でも良いです。
 
なお、長期前払費用200.000(返還されない分)と、繰延資産(礼金)420.000については、5年又は、賃貸期間が5年よりも短い場合は、その年数で償却します。

償却時の仕訳
支払手数料 **** / 繰延資産(又は長期前払費用)
 

Qシステム使用料の勘定科目

経理初心者です。会社で楽天のシステムを使用しています。システム使用料は勘定科目は何になるのですか?このような質問ですみませんが、アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私は
支払手数料 楽天 現金
で起票しています。

Q神社への奉納金の勘定科目は?

町内会にある稲荷神社で初午祭がありました。
ウチの会社でも例年どおり奉納金として2万円を包み、商売繁盛を祈願しました。

この2万円、以前は接待交際費として処理していましたが、
寺社仏閣への奉納金などは寄付金に当たるのではないか? という者がいます。
また、寄付金や接待費でもないので、雑費だという者もいます。

ちょっと混乱してしまったので、詳しい方に判りやすく説明して頂けませんでしょうか?
よろしくお願い致します。

なお、この神社は普段は宮司さん神主さんなどは居らず、町内会で維持管理をしております。
初午などの行事の際には神職の方に来ていただき、式を執り行ってもらっています。

Aベストアンサー

通常の町内会費の範囲内であれば雑費でもかまいませんが、夏祭り費用などは寄付金として取り扱うことになっていますのでこの場合は寄付金として処理することになります。

詳しくは、参考URLのタックスアンサーをご覧ください。

参考URL:http://www.taxanswer.nta.go.jp/5262.htm

Q受講料の仕訳の仕方

仕訳の仕方を教えて下さい。

仕事で必要な講習を会社負担で社員に受講させました。このとき、受講費用はどういう勘定科目にすればいいのでしょうか?

受講すると資格が得られるのですが、個人に対する資格ではなく、会社に対する資格となります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前の方が答えてみえるように「福利厚生費」で一般的にはよろしいかと思います。
また、講習会などがよくある場合には、「研修費」なんていう科目を使われても良いと思いますよ。
今年から「人材育成投資税制」なんてのも始まりましたんで、人材育成関係の費用だけ「研修費」なんていう別科目で管理しておくとわかりやすいかもしれませんね。


人気Q&Aランキング