最新閲覧日:

私のCD-RWはライティングソフトのEasy CD Creator5とWinCDR6に対応しております。それぞれ長所短所があると思いますが、総合的にどちらがお薦めか教えてください。

A 回答 (1件)

 総合的に…と言いましても、ケースバイケースですので、どっちもどっちです。



 WinCDRは、やはり値段も張る分、色々な機能が詰め込まれています。…とは言っても最近のライティングソフトは、他社との差別化を図るため色々な機能を付けているものですが、WinCDRにしかない機能としては「SYMANTEC NORTON Ghost搭載によるシステムバックアップ」くらいですね。

 Easy CD Creatorの発売元であるアダプティック社は、高性能なCDドライバーの開発元として名を馳せています。 その道の焼き物の達人たちは「安定したコピー環境を構築したいなら必須条件で、AdaptecのAspi-Layer」と名指して指定していますね。
 もちろん、Easy CDの方にも、色々な機能はてんこ盛りです。

 私は、両方持っていますので何なんですが、インストールは必要なときにだけ行い、必要でなくなったらアンインストールしてしまっています。2種類以上のライティングソフトを入れるとバッティングすることが多いので。

 でも、どっちと聞かれたらドライバーの優秀さと、価格の安さでEasy CD でしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。Easy CD Creatorを使ってみようと思います。

お礼日時:2001/09/24 18:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ