最新閲覧日:

Red Hat Linux 7Jをつかっています。ネットからRPMパッケージをダウンロードして来てインストールしようとしているのですがいつもGnoRPMに「これはRPMじゃないよ」みたいな事をいわれインストールできません。コマンドラインでやってもダメでした。

唯一、SylpheedはうまくインストールできたのでGnoRPMのせいでは無いと思います。また、インストールしようとしたパッケージもSambaとかJAVA2 SDKとかでこっちにも問題があるとは思えません。

何が悪いのか、どうすればいいのか、等をお教え頂けると幸いです。

A 回答 (1件)

RPMを頻繁に利用しているわけではないので、えらそうな事は言えないの、参考までにしてください。



1.gnorpmのGUIの画面で、ダウンロードした、rpmファイルを検証してみる。恐らく、チェクサムを検証しているようですが、「問題ありません」のメッセージがでるはずです。コマンドラインからは、rpm -K <rpmファイル>ですが、manページには、-Kオプションにはついは、なぜか説明がありません。
2.rpmは導入時に、データベースを作成しますが、このデータベースを、再構築してはと思います。
rpm --rebuilddb
このデータベースのおかげで、導入済みの全てのファイルを
rpm -qa
で参照できます。
3.コマンドラインから、rpm -ivvh <rpmファイル>
デバッグモードですので、詳細な情報が得られるかも知れません。

rpmは、導入ディレクトリィなどにあまり注意を払わなくてすむので便利なのですが、削除なども、ファイル名などを探すなど、結構めんどうなので、小生はtarファイルを使用することにしています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報