堆肥に関する測定をしているのですが、炭素率(C/N比)の測定方法を教えてください。窒素は測れますが、炭素はどうするのでしょう?窒素量と灰分で見当はつくのでしょうか?

A 回答 (2件)

通常は、全炭素測定装置のような機械を使います。


窒素と炭素の両方を測定してC/Nを算出する機械が一般的に利用されていますが、
窒素はやや低めに出る傾向があるので、全窒素はケルダールなどで測定した方がいいようです。
現物から灰分を引いた残りを有機物とすれば、
その大半を占めるのが炭素ですので、見当はつくかも知れませんが、正確ではないですね。
堆肥中の窒素は主にふん等、炭素は副資材などの影響が大きいので、
原材料による差異が大きいため、窒素からは困難と思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れまして申し訳ありません
お答えありがとうございました。炭素の測定は簡単にはいかないようですね(機械があれば簡単かもしれませんが)。取りあえず機械がないので灰分から大体の所を掴んでみたいと思います。

お礼日時:2001/09/29 22:51

堆肥の炭素率なら測ったことがありますが、私の場合はCNコーダーと言う装置を使いました。


kikyoakiさんは大学生なのでしょうか?大学にならCNコーダーぐらい多分あると思いますので
その辺りのことを調べられてはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

会社員です
近くにそのような施設がないので取りあえず灰分から大体の所を掴んでみたいと思います。回答ありがとうございました

お礼日時:2001/09/29 22:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q回線速度測定について

いまNTTのフレッツ光を使ってます。

ネットにある測定サイドで回線速度を測定したら、【あなたの回線速度は5.987M】かなり遅いです。
しがし、NTTの顧客情報サービスサイドにある回線速度測定で測定したら、
【あなたの回線速度は94.034M】

どっちが正しいですか?
その理由も教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他のかたの回答の通り、どれも正しいし、条件が違えば速度もいろいろです。


> ネットにある測定サイドで回線速度を測定したら、【あなたの回線速度は5.987M】かなり遅いです。

この測定サイトは、プロバイダの混み具合と、プロバイダへの接続回線等々の「混み具合もを含んだ」測定サイトです。
何処かに、時間によって混んだ所や、回線が細い所(ボトルネックと言う)があると、パケットデータの流れが遅延して、これが回線が遅いと見えるわけです。



>  しがし、NTTの顧客情報サービスサイドにある回線速度測定で測定したら、【あなたの回線速度は94.034M】

NTTの顧客情報サービスサイドとは、正しい名称は、NTT東(西)の「サービス情報サイト」で、旧「フレッツスクウェア」のことですね。(名称が変更になったと、画面に出ています)
こちらの測定サイトは、プロバイダの混み具合も、プロバイダへの接続回線等々も、「含んでいない」測定サイトです。
この測定サイトはNTT東(西)のフレッツ網内での測定サイト、プロバイダや回線等の混み具合に影響されません。

なお、この、NTT東(西)の「サービス情報サイト」(旧フレッツスクウェア)は、NTT東(西)のフレッツ契約のインタネット回線だけに無料で接続できるサイトです。
フレッツ契約以外のインタネット回線は、接続出来ません。
フレッツ契約なのに、NTT東(西)の「サービス情報サイト」へ接続出来ないかたは、接続用の設定が出来ていないと思われます。

フレッツ契約かどうかを確認するには、NTT東(西)からの請求書・契約書等のインタネット回線にフレッツと付いているなら、フレッツ契約です。
または、プロバイダとの請求書・契約書等の料金プラン名に、やはり、「フレッツ」、または、「FOR フレッツ」と付いているなら、フレッツ対応のインタネット回線です。

他のかたの回答の通り、どれも正しいし、条件が違えば速度もいろいろです。


> ネットにある測定サイドで回線速度を測定したら、【あなたの回線速度は5.987M】かなり遅いです。

この測定サイトは、プロバイダの混み具合と、プロバイダへの接続回線等々の「混み具合もを含んだ」測定サイトです。
何処かに、時間によって混んだ所や、回線が細い所(ボトルネックと言う)があると、パケットデータの流れが遅延して、これが回線が遅いと見えるわけです。



>  しがし、NTTの顧客情報サービスサイドにある回線...続きを読む

Q畑の草から石灰窒素で堆肥を作る方法に付いて

隣の畑の人が草から石灰窒素を使って堆肥を作っていた。石灰窒素と草
を交互に混ぜ合わせて最後に少し水を加えて。その後にブルーシートで
覆う。

そうする事で約半年で堆肥が出来ると言う。今手元には草が古いのと今
取ったばかりの草が有る。

今取ったばかりの草は腐らしてから石灰窒素と混ぜないといけないの
か。それとも、すぐに混ぜても問題は無いのか。

今私に堆肥の作り方をお知えた人がいないので質問が出来ないので質問
を投稿しました。

今手元にある草は古いのと新しいのとが混在してあります。この様な状
態で堆肥を作ろうとしているのですが。これは、古いのと新しいのとで
は手順に順番と言うのが有るのでしょうか。

宜しく回答願います。

Aベストアンサー

>その場合の、古い草と新しい草とでは順番とかって有るのでしょうか。

菌ですので水分と空気が必要です。下に乾いたもの上に湿気のあるものを重ねます。とは言え強い雨は嫌がるので、シートで覆います。

Q回線速度測定のことですが・・・

※ご質問させていただきます。
只今、回線速度を測定するサイトを色々回っているのですが、私は
速度.JP(http://zx.sokudo.jp/)
というサイトで測定しているのですが、こちらのサイトで得られる回線速度の結果はある程度、信頼できるものなのでしょうか?
他の方が利用した結果を少し知りたいので、ご協力お願いいたします。

ちなみに高機能版で測定しています。
宜しくお願いいたします。
又、実際の回線速度に近い数字がでるサイトを紹介していただければ幸いです。

Aベストアンサー

私もいくつかのサイトで調べたりするのですが、あくまで簡単な目安として捉えています。
ただ大きく測定差がサイトによりありまして
http://zx.sokudo.jp/index.html
http://www.bspeedtest.jp/
http://www.musen-lan.com/speed/
上記のサイトだと30~35Mbps

http://speed.rbbtoday.com/
http://www.studio-radish.com/index.html
これらのサイトだと60~70Mbpsとなります。

実際オンラインゲームのクランアントをダウンロードしてみると大半は5MB/secの転送速度でダウンロードできているので40Mbpsぐらい?
とあるゲームだけは8MB/secの速度でダウンロードできたので64Mbpsぐらい?
ダウンロード速度は相手側のサーバの問題もあるので、一応速い方を自分の回線速度と認識しても良いのかなっと思っています。

Q土壌改良を行なう際の堆肥投入量ならびに生糞投入量

田舎の辺鄙な場所に家を購入しました
辺鄙なところもあって敷地はめちゃくちゃ広く500坪をゆうに超えます
感覚的にはほ広い宅地に家だけがポツンとある状態で余りまくっている土地を家庭菜園用の畑にしようかと思っています。
土壌は俗に言う山土でグランドなどに使われている土壌で栄養素が無く、雨が降ると表面はドロドロし雨後は土が締まってしまうため畑には向かないようです

そこで、堆肥や生糞を投入して土壌改良を行なってから畑にしようと思うのですが・・
この場合反(10a)あたりの堆肥投入量はどのくらいですか?
また、堆肥が手に入らない場合豚の生糞を使おうと思っています(回りに民家は無く悪臭問題は回避できます)この場合の投入量も教えて下さい

あつかましいですがこれ以外にも何か良い方法や注意点などがあればお願いします

Aベストアンサー

>いきなり土壌改良するのではなく、例えば緑肥作物を植える(季節的にソルゴーや春撒き麦や緑肥ヒマワリ等)場合でも生糞は辞めたほうがいいですかね?

まず芽が出ないと思います。生糞や乾燥フンは微生物の分解時にガスが発生しますから、芽が出たとしてもガス障害で枯れる可能性が高いです。

他の方への補足を拝見すると、無料でなければ牛糞堆肥が手に入るようですね?すぐに家庭菜園を始めた方が楽しみもできますし、1坪だけでも牛糞堆肥を投入されることをおすすめします。(1坪分ならホームセンター等で購入してもかまわない量ですが)

で、コメントを拝見すると、どうしても豚の生糞を使用したいお気持ちがあるようですので、残った部分に生糞を使う場合の注意点だけ書きます。
1)手間がかけられるなら堆肥にしてから投入する
土中では空気中より発酵スピードが落ちます→土壌改良の効果が遅れます。出来るなら堆肥にしてやってから投入した方が結果は早く、そして確実です。
2)稲ワラは混ぜる
稲ワラには納豆菌(=有益微生物)がたくさんいます。稲ワラを混ぜない場合、有益微生物が発酵してくれるか、有害微生物により腐敗するか、運次第になります。
3)ガス害がなくなってもあわてて作付けしない
害虫や病原菌が住み着くかもしれません。石灰窒素の投入など、ケアが必要だと思います。
また、土壌中のチッソが発酵で消費されています。(もみがら、枯れ草等を投入した場合も同様)作付け時にはチッソ不足にならないよう注意してください。

後、石灰窒素は毒性がありますので使われる場合には注意してください(マスクの着用、24時間以内のアルコール摂取を避ける等)。

また何かあれば補足要求をお願いします。

>いきなり土壌改良するのではなく、例えば緑肥作物を植える(季節的にソルゴーや春撒き麦や緑肥ヒマワリ等)場合でも生糞は辞めたほうがいいですかね?

まず芽が出ないと思います。生糞や乾燥フンは微生物の分解時にガスが発生しますから、芽が出たとしてもガス障害で枯れる可能性が高いです。

他の方への補足を拝見すると、無料でなければ牛糞堆肥が手に入るようですね?すぐに家庭菜園を始めた方が楽しみもできますし、1坪だけでも牛糞堆肥を投入されることをおすすめします。(1坪分ならホームセンタ...続きを読む

Q回線速度測定で50Mとか100Mとか出ている方にお尋ねします。実際に、

回線速度測定で50Mとか100Mとか出ている方にお尋ねします。実際に、10Mとか100Mとかのファイルをダウンロードしたときの、実際の速度は、どのくらいですか?

私は、測定サイトで、10M程度で、実際にDLすると、100~200KB/秒(=0.8~1.6Mbps)と表示されることが多いです。最高で、600KB/秒(=6.4Mbps)、悪いと20KB/秒です。

こういうのは、配信側の事情に左右されるので、自分の回線が速くなっても変わらないのかなと思うのですが、どうなのかな、と思って質問してます。

測定サイトでの速度と、実際にDLしてるときの大まかな回線速度を教えていただけませんか。

Aベストアンサー

>配信側の事情に左右されるので、自分の回線が速くなっても変わらないのかなと
配信側に左右されますが、自分の回線速度も影響しますよ
配信側が速い場合は回線速度が遅いとダウンロードスピードも遅くなります

測定サイトの速度
------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver3.5001
測定日時: 2010/08/27 08:49:38
回線/ISP/地域:
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1: 70880.556kbps(70.88Mbps) 8859.36kB/sec
2.NTTPC(WebARENA)2: 78268.562kbps(78.268Mbps) 9783.51kB/sec
推定転送速度: 78268.562kbps(78.268Mbps) 9783.51kB/sec

ダウンロード速度は添付ファイルを見てください

Q鶏糞堆肥の利用率(肥効率)を教えてください。

画像の鶏糞堆肥につきまして、お判りの方お教えください。
『発酵完熟堆肥 ミマ有機C20』という名前です。
(画像の袋裏面内容は・・・)
1.この特殊肥料はブロイラー鶏糞および鶏糞炭を混合して発酵熟成させた堆肥です。
2.特長、効能書きとして
〇有機物を多く含み地力を高めます。
〇土壌中の微生物活動を活発化させます。
〇土質を改善し保肥力を高めます。
〇肥料三要素成分がバランスよく含まれています。
3.施用基準(NET15kg)
露地野菜 10a当たり施用量 50~100袋
施設野菜 10a当たり施用量 30~50袋
果樹類  10a当たり施用量 10~50袋
4.成分分析例
水分20~27 窒素3. 5~4.0% 燐酸 4.7~7.0% 加里2.9~4.8% 石灰6.9~8.7%
有機物 50~60% PH7.0~9.0
メーカーサイト http://www6.ocn.ne.jp/~mimacon/gaiyou.htm

ご質問・・・チッソを中心に考えて野菜ごとの必要量をネットのデータを参考にし、施用量の目安をつけています。しかし、化成肥料の場合と違い、単純に分析例(※4)の窒素成分計算だけでは、不足なのではないでしょうか?いわゆる利用率(肥効率)ということがあるようです。
例えば、元肥に10a当たりN=10kgを施用すべし、という野菜があるとします。
10kg÷0.035~0.04(※4)=285kg~250kg ・・・ですので、m2あたり250g~285g撒く。
と、従来私は単純に考えていましたが、利用率はどの位に目安をつければよいでしょうか?

先に同課題で質問をいたしております。ご回答下さいました皆さま、ありがとうございます。くどいようですが、さらにどの位の余分量を考えておればよいか、当該の鶏糞のデータを載せました。よろしくお願いします。

画像の鶏糞堆肥につきまして、お判りの方お教えください。
『発酵完熟堆肥 ミマ有機C20』という名前です。
(画像の袋裏面内容は・・・)
1.この特殊肥料はブロイラー鶏糞および鶏糞炭を混合して発酵熟成させた堆肥です。
2.特長、効能書きとして
〇有機物を多く含み地力を高めます。
〇土壌中の微生物活動を活発化させます。
〇土質を改善し保肥力を高めます。
〇肥料三要素成分がバランスよく含まれています。
3.施用基準(NET15kg)
露地野菜 10a当たり施用量 50~100袋
施設野菜 10a当たり施用量 30~50袋
...続きを読む

Aベストアンサー

鶏ふんのN肥効についてアドバイスをさせていただきます。


ご質問のように、有機物(鶏ふんや牛ふん堆肥等)を肥料として計算する場合、肥効率を勘案して施肥量を決定する必要があります。

しかし、鶏ふんの場合には“肥効率”を利用せずに、
全窒素(TN)から“1.7%”分を差し引いた窒素(N)量が有効な窒素(N)成分量と考えることが出来ます。
(どこの試験データだったか忘れてしまいましたが、)
この“1.7%”という値は、難分解性N(植物が利用できないN)が、どのような種類の鶏ふんにも約1.7%含まれてたというところから示されているものです。


つまり、
袋表示に、全窒素4.0%と表記してある鶏ふんの場合
 4.0% - 1.7% = 2.3%

仮に鶏ふんを250kg/10a(250g/m2)施用するなら、
 250kg × 2.3% = 5.75kg/10a

が有効な(鶏ふんから供給される)窒素成分と計算することが出来ます。




ただし、鶏ふんにはリン酸、石灰も多量に含まれています。
鶏ふんだけでNを供給しようと考えると、必ずと言って良いほどリン酸、石灰の過剰となります。
これまでも鶏ふんを多量に(毎年200kg/10a以上とか?←この数字に根拠はありません)施用しているようなら、鶏ふんの施用量を削減すべきと考えます。

鶏ふんの過剰施用で、高pHとなった土壌も存在します。
まずは、土壌のpHを確認してみるのが良いかと思います。

鶏ふんのN肥効についてアドバイスをさせていただきます。


ご質問のように、有機物(鶏ふんや牛ふん堆肥等)を肥料として計算する場合、肥効率を勘案して施肥量を決定する必要があります。

しかし、鶏ふんの場合には“肥効率”を利用せずに、
全窒素(TN)から“1.7%”分を差し引いた窒素(N)量が有効な窒素(N)成分量と考えることが出来ます。
(どこの試験データだったか忘れてしまいましたが、)
この“1.7%”という値は、難分解性N(植物が利用できないN)が、どのような種類の鶏ふんにも約1.7%含まれ...続きを読む

Q回線速度の測定方法

こんにちは。
このたび光ファイバーを導入しましたが
回線速度の測定方法がわかりません。
(というより、ネット上の速度計の結果がまちまち)

どのHPが信頼おけるのでしょう?
それとも光の場合詳細に測定不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

まずは網内測定をしたほうがいいですね。
NTTのフレッツ接続ツールの中から測定できますよ。
これで30~50Mしか出ていないようであればNTTのサポートにお電話を。
一般のサイトでは
http://www.studio-radish.com/
が有名ですよ。
速度は人それぞれですから100Mは出ないんですよw
私も60Mで終わっちゃいましたw
http://www.aristo-v.com/
http://hikarifiber.net/
http://tjspd.x0.com/trbench/bbs/ftth/petit.cgi
上も参考にしてくださいね。
きっと60Mは超えられることでしょう。

Q堆肥化過程で空中窒素固定はあり得る?

 ある論文(査読つき)に、堆肥化過程で空中窒素固定がおこなわれると書いてありました。私は堆肥化において空中窒素固定がおこなわれると勉強してこなかったので非常に戸惑っています。
 実際に、堆肥化過程において窒素固定菌によって堆肥中に空中窒素が取り込まれることは一般的にあり得るのでしょうか。もし、そうなのであれば引用論文の紹介もお願いいたします。
 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

compostgirlさん こんにちは

"Google Scholar"で、「"in compost" "nitorgen fixation"」と検索したところ、

関係のある二報の論文が見つかりました。

(1) Christa RS, Tjepkema JD, and Seekins B (2002) Nitrogen activity in composting horse bedding and leaves, Plant and Soil, 242, 277-282

(2) Beauchamp CJ, Levesque G, Prevost D, and Chalifour FP (2006) Isolation of free-living dinitrogen-fixing bacteria and their activity in compost containing de-inking paper sludge

上記の論文をすでに入手していましたら、ごめんなさい。どうも、C/N比の高い堆肥で、発酵の時期以外(高温ではない)ではいるようですね。

参考になれば幸いです。もしも、質問がありましたら、下記の質問コーナーで質問してください(プランクトン以外の質問も受け付けてますので)。

ちなみに上記の二つの論文は、持っています。

参考URL:http://www.k5.dion.ne.jp/~wetland

compostgirlさん こんにちは

"Google Scholar"で、「"in compost" "nitorgen fixation"」と検索したところ、

関係のある二報の論文が見つかりました。

(1) Christa RS, Tjepkema JD, and Seekins B (2002) Nitrogen activity in composting horse bedding and leaves, Plant and Soil, 242, 277-282

(2) Beauchamp CJ, Levesque G, Prevost D, and Chalifour FP (2006) Isolation of free-living dinitrogen-fixing bacteria and their activity in compost containing de-inking paper sludge

上...続きを読む

Q回線速度測定サイト

最近回線速度が遅いと感じています。
信頼できる測定サイトを教えてください。

Aベストアンサー

http://www.musen-lan.com/speed/

ここが良いかと思います。

Q牛糞堆肥の施肥量

牛糞堆肥について、いくつか疑問があります。

先日牛舎に行って、発酵途中の熱い牛糞を300kgほどもらってきました。市販の肥料袋15袋ほどに詰めたのですが、わけあって袋の口をあけたまま、小屋の中で2ヶ月近く放ったらかしにせざるを得ず、このほどようやく袋から出して一カ所に積んだのですが、もう匂いもせず、発酵もしていません。

これは、発酵済みと考えていいのでしょうか。

あと、市販の発酵牛糞の袋などには、10アールあたり300~750kgほどの施肥が基準だと書いてありました。

しかし、野菜づくりの本を見ますと、人によっては10アールあたり3tも施肥していたり(その方は2年目に生育障害を起こしていましたが)、2t施肥して「少し多めかな」というような記述をしている方もいます。

その土地によって事情は違うのでしょうが、こうも施肥量に違いがあると、少々混乱します。

また、牛糞の肥料成分は非常に少なく、10アールあたり3tあたえたとしても肥料成分そのものは非常に少ないようです。それなのに、なぜ野菜は肥料過多による生育障害を起こすのでしょうか。

以上より、質問点はみっつあります。

1.発酵途中の牛糞を肥料袋に詰めたまま2ヶ月放ったらかしにして、現在匂いがなく発酵していない状態なら、発酵したと考えていいのでしょうか。

2.牛糞の施肥量はなぜこれほど人によって差があるのでしょうか。おおまかに考えたときに、畑に対する適量はどれくらいなのでしょう。

3.牛糞のように肥料成分が少ない肥料を、畑にたっぷり施して、それでも野菜が育つための施肥量に及ばないにも関わらず、野菜が肥料過多で生育障害を起こすのは、なぜでしょうか。

長文になりましたが、おわかりになるところだけでもけっこうですので、ぜひよろしくご回答お願いいたします。

牛糞堆肥について、いくつか疑問があります。

先日牛舎に行って、発酵途中の熱い牛糞を300kgほどもらってきました。市販の肥料袋15袋ほどに詰めたのですが、わけあって袋の口をあけたまま、小屋の中で2ヶ月近く放ったらかしにせざるを得ず、このほどようやく袋から出して一カ所に積んだのですが、もう匂いもせず、発酵もしていません。

これは、発酵済みと考えていいのでしょうか。

あと、市販の発酵牛糞の袋などには、10アールあたり300~750kgほどの施肥が基準だと書いてありました。

...続きを読む

Aベストアンサー

1.十分に発酵が進んで、分解しやすい有機物がほとんどなくなった ということも考えられますが、温度が下がったために、微生物がほとんど働かなくなっている という可能性もあります。後者の場合には、もう一度その牛糞堆肥を積み直して、温度が留まる条件をつくってやれば、温度が上がって発酵を再開します。

2.おおまかに言って、肥料としての効果があまり無いからです。
適量をお尋ねですが、それは全体としての施肥体系とその土の肥沃度などによって大きく変わります。
化学肥料を併用する場合で、それまでにも堆肥類を与えている畑では、10アール当たり1トンもやれば十分でしょう。
牛糞だけで全てを一度にまかなおうとすると、10トン以上施用することになると思いますが、いろいろな面で無理が生じます。一つには、作物が必要とする養分の組成割合が牛糞の養分組成割合と相当食い違っているため、ある成分について必要な量を与えると、別な成分が過剰になってしまうためです。また牛糞は分解するのに相当長い時間がかかるので、沢山施用しなければならず、一旦施用してしまった牛糞は、ゆっくりと何時までも少しずつ養分を放出し続けるため、作物の作付け、成長と養分供給のタイミングが、なかなか合致しないためです。
牛糞に籾殻や、おがくずなどを混ぜている場合は、成分や効き方が変わって来るので、そのことも考える必要があります。

3.本当にその野菜は肥料過多で生育障害を起こしたのでしょうか?失礼ながら、どのように確かめたのでしょう?
すでに書いたとおり、牛糞を沢山施用するとバランスが崩れることがありますが、普通の露地の畑では、余分な成分が雨で流れることもあって、一目でわかるようなひどい肥料過多は、さほど生じないように思います。

1.十分に発酵が進んで、分解しやすい有機物がほとんどなくなった ということも考えられますが、温度が下がったために、微生物がほとんど働かなくなっている という可能性もあります。後者の場合には、もう一度その牛糞堆肥を積み直して、温度が留まる条件をつくってやれば、温度が上がって発酵を再開します。

2.おおまかに言って、肥料としての効果があまり無いからです。
適量をお尋ねですが、それは全体としての施肥体系とその土の肥沃度などによって大きく変わります。
化学肥料を併用する場合で、そ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング