ちょっと分からないので、質問させて頂きます。いつも仕事帰りにフィットネスで水泳をしています。のんびり泳ぐと言うよりは、子供の頃に少し競技をやってましたんで、競技系に近い感じでトレーニングしています。6月に記録会があるので、それに向けてのトレーニングなんですが、トレーニング内容としては、10~15分位のストレッチの後に、ウォームアップ(フリー・ブレストを各200m)その後にキック(フリー&ブレストを各600m)それからプル(フリー・ブレストを各600m)時間があれば最後にダッシュ(フリー・ブレストを各50m×4本)という内容です。距離は50mを1本として、1本ずつは1分以内で泳ぐようにして、1本の間のインターバルは10秒~20秒間隔で泳いでます。だいたい泳いでいる時間は、1時間10~20分程です。泳ぎ終わってから、サウナ・シャワーを浴びる前に、ウィダーのホエイプロテイン(ココア味)を説明通りの20gを水に溶かして飲んでいます。仕事帰りにフィットネスに行くので、家に帰るのが遅くなりますから(22時半~23時頃)、夕飯は『ざるそば』・『ざるうどん』等の軽いものだけにしています。帰って来て、軽くお腹に入れてから、腹筋・背筋・腕立て伏せを各50回、スクワットを60回しています。そして寝る前に、同じくプロテイン20gを水に溶かして飲んでいます。泳いでいても持久力が出て来たのか、疲れにくくなってますが、もう少し持久力と瞬発力を上げて行きたいと思ってます。そこで、水泳に適したプロテインはあるのでしょうか?それと、飲んでいるプロテインの量は、もうちょっと増やした方が良いのでしょうか?トレーニングの後に20g程を飲んでも、直ぐにエネルギーに変えられてしまうので、筋力には成りにくいと聞いたことがあるのですが。お勧めのメーカー・ブランド等がありましたら、是非教えて下さい!宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

基本的に競技別のプロテインというのはありません。

プロテインはあくまでただのタンパク質です。どのメーカーでも大きな差はありません(値段や安全性は別問題です)。「野球用」などと銘打ったものも販売されていますが、成分を見るかぎり、明確な特性を持たせることができているとは言いがたいです。
1日の摂取量は、運動量から考えると体重×2.0g程度が妥当でしょう。練習後と就寝前だけでなく、ペットボトルに入れて携帯し、間食代わりにちびちび摂るのがお勧めです。

トレーニングについては、見た限り強度も距離もそれなりですから、筋肉内の糖質をかなり消費します。ですから、運動後に飲むプロテインは、水よりもオレンジジュースや牛乳など糖質を含んだもので溶いて飲むようにするか、バナナを1本摂ってください。ウエイトゲイン系のものを使ってもいいでしょう。不足した糖質をしっかり補うことで、より効率的にタンパク質は筋肉に変わります(糖質が不足していると代わりにタンパク質が筋肉の回復に使われるため)。マルチビタミン・ミネラルもあわせて摂っておけば万全です。
それと、ちょっと高価ですが、トレーニング前にBCAAを使うのもお勧めです。

練習については、6月の競技会に向け、ペースを若干上げるようにして、エントリー種目中心の練習に切り替えて追い込むようにしていきましょう。

なお、あまりやりすぎると疲労が回復しなくなりかえってタイムが落ちます。終わった後はクールダウンを200mほどはやりましょう。また、疲れがあるときは休むか、軽く流す程度にしてください。運動に休息と栄養が加わらないと効果は出ません。
ですから最低でも週1回は一切運動しない日を設けましょう。水泳は週5~6回、筋トレは1~2日おきがめどです。
パワーとスタミナをつけたければ、どれだけ運動をこなすかよりも、どれだけしっかり休むことができるかが、じつは一番重要です。追い込みの時期ほど休むことを重視しましょう。

大会半月~1週間前からはトレーニング量を半分程度に減らしてフォームなどの調整にあて、2~3日は前からは完全に休養し、疲れを抜いて栄養もしっかり摂っておきましょう。

大会が終わったら、また練習を再開し、体力のレベルアップにあわせて徐々にペースや距離を上げるようにしていってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のアドバイス、ありがとうございます!
いや~、やっぱり経験者の方のアドバイスは、『なるほど!』と膝を打つことばかりですし、昔を思い出した感じがします。水泳は、ご指摘の通り、週に5回にしています。今は基本練習に重点を置いてトレーニングしています。6月に入ってからは、フォーム中心にトレーニングを積むようにします。また、質問させて頂くことがあると思いますが、その時は、また宜しくお願い致します。

お礼日時:2005/05/25 23:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロテインを飲むタイミング

軽めの夕食→水泳1時間→サウナ1時間→帰宅→就寝、なのですが、どのタイミングでプロテインを摂るのが効果的でしょうか?就寝前が良いとも言われますが、運動した後から2時間程経過しているので、逆に太らないか心配ではあります。やはり水泳後が効果的でしょうか?激しい筋トレはしていませんが、水泳後にプロテインを飲んでも効果はあるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、私もプロテイン愛用者です。
ご質問者様のプロテイン摂取の目的が分からないのですが、最も一般的な筋肉増強のためであると考えて回答します。

結論から言うと、運動後30分~1時間以内(ゴールデンタイムと呼ばれています)および就寝前に飲むのが効果的です。

運動により破壊された筋肉繊維は修復される際にタンパク質を必要としますが、プロテインはこれを補う純度の高いタンパク質です。上記のタイミングが良いとされるのは、筋肉の修復は運動後一時間程で始まり就寝時に多く行われるので、そのタイミングに合わせてタンパク質を供給するためです。水泳でも筋肉の破壊はありますので、プロテイン摂取の効果はあるでしょう。

ただし、おっしゃるとおり太る可能性もあります。タンパク質は通常の食事でも摂取されますので、プロテイン摂取により筋肉修復に必要なタンパク質の量を超えてしまうと逆に脂肪として蓄えられてしまいます。よって、プロテインの摂取量は運動のメニューと量(筋肉の破壊度)および通常の食事内容と併せて考えるべきです。

しかし、食事でのタンパク質摂取(主に肉類)では過度な脂肪も摂ってしまうことが多く、また最近のプロテインには各種ビタミンやミネラル分が含まれているものも多いので、サプリメントも兼ねて飲むようにしても良いかもしれません(アスリートは更に糖質も多く含まれる製品をトレーニング前に飲んでエネルギー源としたりします)。

以上、この回答が少しでもお役に立てれば幸いです。

はじめまして、私もプロテイン愛用者です。
ご質問者様のプロテイン摂取の目的が分からないのですが、最も一般的な筋肉増強のためであると考えて回答します。

結論から言うと、運動後30分~1時間以内(ゴールデンタイムと呼ばれています)および就寝前に飲むのが効果的です。

運動により破壊された筋肉繊維は修復される際にタンパク質を必要としますが、プロテインはこれを補う純度の高いタンパク質です。上記のタイミングが良いとされるのは、筋肉の修復は運動後一時間程で始まり就寝時に多く行われるので、...続きを読む

Qプロテインの摂取タイミング(筋トレ→水泳の場合)

現在、ジムで筋トレ(15~30分)をした後に水泳(30分)をしています。
この運動メニューでプロテインを摂取する場合、筋トレ直後,水泳直後のどちらが良いのでしょうか?
もしくは、筋トレ直後および水泳直後の両方でしょうか?

なお、筋トレと水泳の間は5分程休憩を入れています。

よろしくご教示の程お願いします。

Aベストアンサー

長時間行うならともかく、合計でも1時間以内の運動ですから、水泳の後で問題ありません。

ウエイトトレーニングがよりハードになったり、水泳の時間が延びてくるようなら、筋肉が疲労した状態が長く続くことになるので、休憩時間中に摂るようにすればいいでしょう。

なお、プロテインは、むやみに摂っても脂肪になるので、一日のたんぱく質摂取量は、体重×1.2~2.0gくらいをめどにしましょう。ダイエット目的、あるいは軽めのトレーニングなら低めに、筋肉をつけたい、あるいはハードなトレーニングをしているなら多めに摂るようにします。

ただ、一度に吸収される量は30g程度(もっと多い人もいるが、低めに見ておいたほうが無難)なので、運動量の増加によって、必要な摂取量が多くなる場合は、ペットボトルなどに詰めておき、普段からちびちびと摂るようにしてください。

なお、運動後30分以内はゴールデンタイムと呼ばれ、もっとも吸収がいい時間帯ですが、そのほかに運動1時間くらい前に摂れば、アミノ酸の代替効果も狙えますし、就寝2時間くらい前に摂れば、寝ている間も、たんぱく質が十分供給されることで筋肉の回復・成長を助けるなどのメリットがあります。

ただし、摂りすぎれば肝臓や腎臓を傷めることになります。適量を把握して上手に使ってください。

また、たんぱく質は単体で摂るよりも適度な炭水化物やビタミンと一緒に摂ったほうが効率的に吸収されます。牛乳や果汁100%ジュースで割ったり、バナナや小さなおにぎりと一緒に摂るようにするといいでしょう。

長時間行うならともかく、合計でも1時間以内の運動ですから、水泳の後で問題ありません。

ウエイトトレーニングがよりハードになったり、水泳の時間が延びてくるようなら、筋肉が疲労した状態が長く続くことになるので、休憩時間中に摂るようにすればいいでしょう。

なお、プロテインは、むやみに摂っても脂肪になるので、一日のたんぱく質摂取量は、体重×1.2~2.0gくらいをめどにしましょう。ダイエット目的、あるいは軽めのトレーニングなら低めに、筋肉をつけたい、あるいはハードなトレーニングをして...続きを読む

Qクロールが早くなる筋トレ方法を教えてください☆

水泳を始めて3ヶ月の30代です。
もともと水泳が得意というわけでもなく、過去にクラブに属したこともありませんが、ダイエット目的もかねて始めています。

筋トレを30分後、水中ウォーキング30分+水泳30分くらいを日課にしています。筋トレは、腹筋・背筋・・・とジムの器具を適当に一周こなしている状態ですが、どうせなら泳法(クロール)に繋がる筋トレを効率よくしたいと考えるようになりました。

上半身はクロールは水中で前から後ろに腕を動かす動作なので懸垂がよさそうだと思い最近取り入れています(器具を使うと無駄に胸筋がつくような感じもしてます・・)ほかにはどんな筋トレがよいでしょうか。

また、下半身の筋トレですが、水泳の上手な方の体系をみると、上半身は適度に筋肉むきむきな感じですが、下半身はほっそりとした人が多いように見えます。下半身はスクワットなどでふくらはぎや腿も鍛えていますが、それは泳ぎにはあまり必要ではなく、ビート板を使ったばた足をやったほうがよいのかな?とも考えています。

水泳経験者の方、『クロールを早く泳ぐための筋トレ』についてご教授ください。よろしくお願いいたします。

水泳を始めて3ヶ月の30代です。
もともと水泳が得意というわけでもなく、過去にクラブに属したこともありませんが、ダイエット目的もかねて始めています。

筋トレを30分後、水中ウォーキング30分+水泳30分くらいを日課にしています。筋トレは、腹筋・背筋・・・とジムの器具を適当に一周こなしている状態ですが、どうせなら泳法(クロール)に繋がる筋トレを効率よくしたいと考えるようになりました。

上半身はクロールは水中で前から後ろに腕を動かす動作なので懸垂がよさそうだと思い最近取り入れていま...続きを読む

Aベストアンサー

>水泳経験者の方、『クロールを早く泳ぐための筋トレ』についてご教授ください。よろしくお願いいたします。

娘が昨年9月までインカレ選手でした。
私自身も、トラアスロンをやってます。

50Mをどれぐらいで泳ぎたいというご要望での「速く」なのでしょう?
それとも、100M?

50Mを今現在30秒を切っているなら、筋トレが有効だと思います。

男性で30-35秒をきっていないのなら、筋トレでの速く泳ぐトレーニングというなら、かえってやらないほうがいい。

泳ぎが悪くなります。
マシントレーニングは泳ぎはじめにはほとんどやりません。
更に、するなら、パワー系というよりも、低負荷で回数を稼ぐようなことをしますし、キャッチした水を体の下へ持ってくるというプルにつながる
トレーニングしか有効ではない。
腹ばいになっての、チューブを手前にひっぱる。
ひざついてのチューブの手前ひっぱる。
懸垂も、普通の懸垂ではなくて、左右を同じにするのが目的ですから、
たてに鉄棒を握って、左サイドに右サイドにと同じ様に登りあがるというようなことをします。

一番は腹筋と背筋を鍛えてのボディバランスがローリングしたときの安定感、左右のブレがないようにするのが一番です。

クロールは、腕で泳ぎます、ほとんど7割。
ただし、実際に使うのは意識するなら背筋です。
泳いで、肩甲骨の辺りが熱くなるような泳ぎがホント。

プルもそのスピードは一定ではないのでプルのパワートレーニングも
緩急を必要とします。
スカーリングして、水をキャッチ、スーット、ハイエルボーで水を運んできて、
ピッ!と速く体のした?へ水を押す。

これを、普通の筋トレをすると、もってくるときに早くて、水を逃がして、
ピッっ水を押すときにすでに疲れているという状態になりやすい。
ピッ!のときに正しくローリングしていると、背中でオールをこぐような感じ?で腕ではなく、背中が水を押します。

腕が肩甲骨の下から始まる感覚?
これは水のなかで肩を前方にスライドさせて、プルのときに背中が発動されているのを感じないとできない。

下手に、腕力を鍛えて、水を腕で持ってくることを覚えると、
持久力が持たない上に、左右のブレが非常に大きくなるので
泳ぎこむことをお勧めします。
更に、板キックの繰り返しと、できれば、100を1本でのキック。
50でするなら、長くても90秒ぐらいでのインターバル。
4本。

インターバルでのタイム制限をつけてすると有効です。
これは、足ではなく、腰とお尻。
それと、足の甲が柔軟でないとキックは速くならない。
キックでほとんど上半身が浮き上がってくるのです。

>水泳経験者の方、『クロールを早く泳ぐための筋トレ』についてご教授ください。よろしくお願いいたします。

娘が昨年9月までインカレ選手でした。
私自身も、トラアスロンをやってます。

50Mをどれぐらいで泳ぎたいというご要望での「速く」なのでしょう?
それとも、100M?

50Mを今現在30秒を切っているなら、筋トレが有効だと思います。

男性で30-35秒をきっていないのなら、筋トレでの速く泳ぐトレーニングというなら、かえってやらないほうがいい。

泳ぎが悪くなります。
マシントレーニング...続きを読む

Q水泳で長~く泳げません。ゆっくり長く泳ぐ方法を教えてください。

フィットネスのプールが好きで時々泳ぐのですが、50m泳ぐと息が上がってしまい、ゼーゼーいってしまい、休み休みでないと泳げません。

たまに、すごく長く泳いでいる人を見ると、どうしてあんなに長く泳げるのかな、と不思議になります。

全く泳げないわけではないので、スイミングの体験スクールに一度参加したら、退屈で仕方ありませんでした。

長く泳ぐ「コツ」ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

当たり前のことですが、長くゆっくり泳げる人と泳げない人の差は、体力の違いによるものではありません。では、なぜその差が生まれてくるのでしょうか。
簡単ですよね。省エネ泳ぎが出来ていないからです。

実際にtiffanyさんの泳ぎを見ていないのでなんともいえませんが、自分がプールにいるときに周りの人たちを見ていて思うことは、手足を回すサイクルが速すぎるということです。体を浮かせて前に進もうと必死になるあまりに、足はがんばってバタ足、手もそれに合わせて必死になってしまっているわけです。当然疲れます。でも実際は、そんなにがんばらなくても体は浮きますし、前に進みます。ぶっちゃけ、バタ足なんてしなくても沈まず泳げます。
ためしに、前に進むスピードを出来る限り0に近くして泳いでみてください。25m泳ぐのに1分とか2分とかかけてみてください。最初はうまくいかないと思いますが、できるようになったときには省エネ泳法がマスターできているんじゃないかと思います。
注意点として、動きを止めないように、ということと、息継ぎで上を向かないようにということです。動きを止めてしまうと、せっかくキャッチした水を逃がしてしまうことになります。また、息継ぎで上を向いてしまうと余計な力が必要になり、体力を消耗します。横を向いたままでも息は十分吸えます。

以上思ったままにつらつら書いてみましたが、参考になれば幸いです。

当たり前のことですが、長くゆっくり泳げる人と泳げない人の差は、体力の違いによるものではありません。では、なぜその差が生まれてくるのでしょうか。
簡単ですよね。省エネ泳ぎが出来ていないからです。

実際にtiffanyさんの泳ぎを見ていないのでなんともいえませんが、自分がプールにいるときに周りの人たちを見ていて思うことは、手足を回すサイクルが速すぎるということです。体を浮かせて前に進もうと必死になるあまりに、足はがんばってバタ足、手もそれに合わせて必死になってしまっているわけです。...続きを読む

Qクロールの入水時、伸ばしている腕が下がらないようにするには(早く掻き始めないようにするには)。

水泳初心者です。定期的にクロールのレッスンを受けて3ヶ月ほどになります。25mは泳げるようになりましたが、息が切れて、50m泳ぐとかなり疲れてフォームも崩れる状態です。

質問の内容ですが、入水後、すぐに書き始めていた腕を残すようにして、キャッチアップ気味にするように直しています。しかし、どうしても入水後、身体のローリングが反対側に移る途中のフラットになる状態(ややこしくてすみません!)の前で、入水側と反対側の手を掻きはじめてしまいます。息継ぎ以外の時は意識して掻かないようにしているのですが、息継ぎの時は水を飲んでしまうので、どうしても掻いてしまいます。
ローリング、そして息継ぎ時に肩を枕にするように横を向くように意識をしていますが、どうしても水を飲んでしまい、息継ぎの時に早く掻き始めてしまうようです。

上手な方のビデオ(本の付録)を見ると、息継ぎの顔を上げて下げるまで腕がすーっときれいに前に伸びています。もちろん、水も飲んでいません。どのようにすれば早く掻き始める癖を直せるでしょうか。良くありがちな原因と直す練習方法を教えていただければ幸いです。

水泳初心者です。定期的にクロールのレッスンを受けて3ヶ月ほどになります。25mは泳げるようになりましたが、息が切れて、50m泳ぐとかなり疲れてフォームも崩れる状態です。

質問の内容ですが、入水後、すぐに書き始めていた腕を残すようにして、キャッチアップ気味にするように直しています。しかし、どうしても入水後、身体のローリングが反対側に移る途中のフラットになる状態(ややこしくてすみません!)の前で、入水側と反対側の手を掻きはじめてしまいます。息継ぎ以外の時は意識して掻かないようにして...続きを読む

Aベストアンサー

泳ぎ方を文章で伝えるのは非常に難しく、毎度悩んでしまいます。

ご質問者さまは、呼吸時にストリームラインが崩れてしまうのだと思います。
よってストリームラインが保てるようになれば
問題(速く掻き始めてしまうこと)は自然と解決する筈です。
幸いにも現在、定期的にクロールのレッスンを受けているとのことですから
フォーム等の疑問はコーチの方に質問した方が確実でしょう。
ですから、ここでフォーム以外の注意点を書きます。

> 息継ぎ時に肩を枕にするように横を向くように意識をしています
このとき大事なのは「進もうとすること」よりも「浮くこと」です。
短距離を全力で泳ぐような場合を除き
クロールで一番進むのは入水した手を伸ばして浮いているときです。
力一杯水を掻いているときよりも、力を抜いて身体を伸ばしているときの方が進みます。
この推進力を邪魔しないことが大事です。
恐らくは、息継ぎ時に顔を上げようとしたり、横を向くようにしたり
肩を枕にしようとするときに「力が入って」浮力を逃している筈です。
浮力を逃してしまうので身体が沈んでしまい、推進力を失い
さらに水まで飲んでしまうのでしょう。

ひとつの練習法として、ANo.1さんが仰るように
一時、息継ぎをやめる、という手があります。
当然苦しくなるので25mも泳げなくなりますが
とりあえず気にせず、苦しくなったら立ち止まって下さい。
そして、息継ぎをせず、横だけ向いて下さい。
余裕を持って横が見えるようになるまで頑張って下さい。
リラックスした状態でコースロープや壁などが見えるようであれば
概ねイイ感じです。
このとき、片手が気持ちよく伸びていて、身体も気持ちよく伸びていて
力が抜けて「浮力」を感じるようになれば
呼吸してOKです。多分余裕で息継ぎできる筈。
なお、片手を伸ばすときは、肩幅より内側に入らないように気をつけて下さい。
また、この練習をするとき、ANo.2さんの仰るように
スイムボードを使うのも手です。
ただし、スイムボードの扱いに苦労してフォームを崩してしまう人もいるので
やりにくいと感じたらやめましょう。

さて、それでもやっぱり呼吸動作で身体が沈んでしまう場合は・・・
少しトリッキーな練習法を紹介します。
1)水中で仰向けに浮いて、両手は足先の方向に(気をつけの姿勢)。
  軽くバタ足を使って、沈まない程度にゆっくり進んで下さい。
  いわゆる「背浮き」です。これは一番ラクな泳ぎ方の筈です。
  なるべくリラックスして、水の上を浮き進んで下さい。
2)1の姿勢のまま、片方の肩を天井に向けて、水上に出して下さい。
  とりあえず右呼吸の人は右肩、左呼吸の人は左肩を上げましょう。
  この状態でも身体からは余計な力を抜いて
  顔を天井に向けて(天井を見ながら)しっかり浮き進みましょう。
  いずれもリラックスすることが大事です。
3)2が出来るようなら、下側(プールの底の側)の手を
  頭の先(進行方向)に伸ばしましょう。
  この状態でも身体からは余計な力を抜いて
  顔を天井に向けて(天井を見ながら)しっかり浮き進みましょう。
この1→2→3のプロセスはコチラ↓で実際にやっている姿が見られます。
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson1.wmv
そして、3の状態からうつ伏せにひっくりかえれば
クロールの息継ぎに近づきます。
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson2.wmv
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson3.wmv
この「浮いている状態」が分かれば、クロールでも息継ぎが出来る筈です。
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson4.wmv
大事なのはストリーム・ラインを体得し、これを崩さないように泳ぐこと。
無闇に掻くよりも「浮力」を大切にすること。
紹介した映像の練習法は、あくまでそのための練習で
上手く出来なくても全く問題ないですし
やりにくかったら、無理して取り組む必要もないと思います。
自分にあった練習法やフォームを探してください。

泳ぎ方を文章で伝えるのは非常に難しく、毎度悩んでしまいます。

ご質問者さまは、呼吸時にストリームラインが崩れてしまうのだと思います。
よってストリームラインが保てるようになれば
問題(速く掻き始めてしまうこと)は自然と解決する筈です。
幸いにも現在、定期的にクロールのレッスンを受けているとのことですから
フォーム等の疑問はコーチの方に質問した方が確実でしょう。
ですから、ここでフォーム以外の注意点を書きます。

> 息継ぎ時に肩を枕にするように横を向くように意識をしています
...続きを読む

Qクロールが異常に疲れる

26歳男です。メタボ対策で最近フィットネスのプールで泳いでいます。

平泳ぎは何キロでも泳げそうなんですが、クロールが異常に疲れます。50mで限界です。それに疲れる割にはスピードがとても遅いです。平泳ぎと同じくらいのスピードです。

上手な人を観察していて、自分の泳ぎで気づいた点があります。

(1)なんか息継ぎが必死(息継ぎにすごく体力を奪われている気がする)

(2)泳いでいると両足が沈む。上手な人はバタ足をしなくても両足が自然に浮いているように思います。事実、ビート版を膝に挟んで泳ぐとすごく速く泳げましたし、体力もあまり消耗しませんでした。

特に(2)の泳いでるときに両足が浮くようにしたいのですが、どのような練習をすれば良いのでしょうか?

真剣に練習しますので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

水中姿勢(ストリームライン)が出来ていないのが原因です。

平泳ぎはストリームラインが出来ていなくても呼吸が出来るので
何とか誤魔化して前に進めますが
クロールはストリームラインが出来ていないと呼吸が出来ないので
呼吸をすれば前に進めない、前に進もうとすると呼吸ができない
の繰り返しになり、異常に疲れてしまいます。

> どのような練習をすれば良いのでしょうか?
ストリームラインの習得には
だるま浮き⇒伏し浮き⇒蹴伸び、を練習します。
http://www.page.sannet.ne.jp/yamato99/tech_fusiuki/fusiuki_index.html
蹴伸びで10m以上進めるようになれば、当座はOKです。
http://www.swimming.jp/ej_swim/free/yougo/st_line/st_line.html
(使い方は右下のHINTを2回クリックしてください。)

ストリームラインを習得したら
次はストリームラインを崩さないクロールの習得
特にストリームラインを崩さないクロールの呼吸の習得です。
> ビート版を膝に挟んで泳ぐとすごく速く泳げました
ということなら、イケると思うのですが
ダメならここできちんとレッスンを受けるのが手っ取り早い筈です。
独学でやるなら、クロールのビギナーにはトータル・イマージョンをおススメします。
http://www.amazon.co.jp/%E8%AA%B0%E3%81%A7%E3%82%82%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%81%AB%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%8F%E6%B3%B3%E3%81%92%E3%82%8B-%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E2%80%95%E5%8A%B9%E7%8E%87%E7%9A%84%E3%81%AB%E6%B3%B3%E3%81%90%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3-%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%83%E3%83%89-Terry-Laughlin/dp/4478003874
DVDも出ています。
http://jpn.s35.coreserver.jp/tiswim.jp/shop/dvd_fme.htm
(↑コチラのサンプルビデオだけでも結構参考になる筈です。)
(アンダースイッチとジッパースイッチが出来るようになれば泳げるようになるでしょう。)

水中姿勢(ストリームライン)が出来ていないのが原因です。

平泳ぎはストリームラインが出来ていなくても呼吸が出来るので
何とか誤魔化して前に進めますが
クロールはストリームラインが出来ていないと呼吸が出来ないので
呼吸をすれば前に進めない、前に進もうとすると呼吸ができない
の繰り返しになり、異常に疲れてしまいます。

> どのような練習をすれば良いのでしょうか?
ストリームラインの習得には
だるま浮き⇒伏し浮き⇒蹴伸び、を練習します。
http://www.page.sannet.ne.jp/yamato99/tech_...続きを読む

Qクロール1500mを30分以内で泳ぎたい

26歳の社会人です。
ふとしたことからトライアスロンに興味を持ち、
2ヶ月ほど前から週2~3回プールに通っています。

全く泳げないわけではないのですが、現在1500mに35~37分かかります。
できれば来年春までに30分以内で泳げるようになりたいです。
ちなみに50mを全力でも50~55秒かかります。

この場合、1500mのような長距離を毎回泳ぐのと、50m1分ペースで泳げる距離を繰り返し泳ぐのと、
どちらが良いのでしょうか。
それとも根本的にフォームなどを直さないとダメでしょうか。。

Aベストアンサー

私はクロール25メートルで息が切れる程でしたが、一年で4キロ休憩なしで泳げるようになりました。(私の場合2時間弱かかります)
1カ月に20日弱、毎回最低2キロ泳ぎました。最初は休み休みしか2キロ泳げませんでしたが、そのうちノンストップで泳げるようになり、距離も増えてきました。
長い距離を泳ぐにつれ、楽なフォームや呼吸法が自分で分かってくるので、毎回3000メートルほど泳いでみたらどうでしょうか?
体力がつけば自然に今より速く泳げるようになると思いますが・・・
それと周りにいる自分よりうまく速く泳げる人をじっと観察して、取り入れられる所は取り入れたり、直接その人に「どうやったらそんなに綺麗に速く泳げますか?」と聞けば、たいていの方は喜んで教えてくれます。色々な人に聞いて、良いと思った事をかたっぱしから試せば、自分にぴったりの泳法が分かってくると思います。
ジムのプールを利用でしたら、インストラクターが見張りをしてるはずですので、相談してみたら、きっと色々教えてくれます。一度相談すれば気にとめて見ていてくれる事が多いので、さらにアドバイスをくれるかもしれません。

私はクロール25メートルで息が切れる程でしたが、一年で4キロ休憩なしで泳げるようになりました。(私の場合2時間弱かかります)
1カ月に20日弱、毎回最低2キロ泳ぎました。最初は休み休みしか2キロ泳げませんでしたが、そのうちノンストップで泳げるようになり、距離も増えてきました。
長い距離を泳ぐにつれ、楽なフォームや呼吸法が自分で分かってくるので、毎回3000メートルほど泳いでみたらどうでしょうか?
体力がつけば自然に今より速く泳げるようになると思いますが・・・
それと周りに...続きを読む

Q運動前に飲むと脂肪燃焼にいいものって?

こんにちは。よろしくおねがいしますm(__)m

 最近、テレビなどでもよくとりあげられている事ですが、運動前にカフェインやLカルニチンなどを摂取すると、ダイエットに効果があるという事を聞きます。

一般的に身近で、近所のお店で買えるようなものには
「ヴァーム、エネルゲン」などがありますが、どれも継続して試した事がなく、効果があるのかな~?といった感じです。

 楽天市場や健康食品系のサイトには、毎回そのような商品がたくさん掲載されていますけど、実際にお使いになったみなさんの感想や、効果のほどはいかがなものでしょうか?価格も、安い物から高い物まで数多くあり、判断に迷います(@_@;)

 ぜひ、おすすめの商品などがありましたら教えてください!よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ヴァームなどのアミノ酸飲料、サプリメントのBCAAやカルチニンなどは、確かにそれなりに効果はあるのですが高いです。

これらよりもむしろ糖質(=炭水化物)をちゃんと補給しておいてください。食前の運動なら、運動の30分~1時間前に果汁100%ジュースをコップ一杯、あるいはバナナを1本摂りましょう。

カロリーが心配かもしれませんが、焚き火を例にすると、太い枝が脂肪で、種火にする新聞紙や細い枝が糖質です。焚き火の後に、種火は跡形もなくなっているように、摂った分は運動で完全に消費されてしまいますから心配無用です。逆に十分な種火がないと、太い枝もよく燃えてくれません。摂るものはちゃんと摂って運動しましょう。

また、あわせてプロテインも飲んでおけば、アミノ酸飲料の代替として似たような効果が発揮されます(1回あたりのコストは断然安い)。

なお、食後なら、食べてから1~2時間して体に栄養がいきわたった状態になってから運動を行うようにします。

運動の時間は1回で20~40分程度を目安に週4回程度行いましょう。

お金より頭を使って、健康的に痩せるようにしてください。

ヴァームなどのアミノ酸飲料、サプリメントのBCAAやカルチニンなどは、確かにそれなりに効果はあるのですが高いです。

これらよりもむしろ糖質(=炭水化物)をちゃんと補給しておいてください。食前の運動なら、運動の30分~1時間前に果汁100%ジュースをコップ一杯、あるいはバナナを1本摂りましょう。

カロリーが心配かもしれませんが、焚き火を例にすると、太い枝が脂肪で、種火にする新聞紙や細い枝が糖質です。焚き火の後に、種火は跡形もなくなっているように、摂った分は運動で完全に消費され...続きを読む

Q筋トレと水泳どっちを 先に?

体力作りと ついでにダイエットも出来れば という考えで 20年ぶりくらいで プールに行きました。
泳ぐのは大好きです。
久しぶりなので 水中ウォーキングから始めたら、なんと たった100メートル程で 足の指が くっつくようなつり方をしました。
そう痛くも無かったので その後 平泳ぎ、クロール、背泳を25メートル づつ、何回か泳いだのですが、膝から下のあらゆるところ、骨の脇、足の裏など つっちゃって 攣っちゃって(><)
ついでに 背泳と平泳ぎでは 右腕の付け根が コキコキと鳴るようになり、ちょっと痛いです。
運動不足を 痛感しました。
当然、25メートル泳いだだけで 息も上がっちゃいました。
家では フィットネスバイクとステッパーを少々 やっています。(最近はちょっとサボリ気味‥ですが、3ケ月で3・4キロ減量できました)

仕事は 立ち仕事で、終わりの時間がまちまちなので プールに 毎日通うことは 不可能に近いです。
確実なのは 週1回です。
ちなみに 市の施設で、フィットネス?トレーニング?の施設も 併設しているので そちらも やってみたいのですが、
●水泳と トレーニング 一日のうち どちらを 先に したらいいでしょう?
●水泳は どういう風に やっていったら 足が つらないでしょう?
●週イチしか 通えないので それに備えて 家で 出来ることは?
教えてくださいm(__)m_ 
  

体力作りと ついでにダイエットも出来れば という考えで 20年ぶりくらいで プールに行きました。
泳ぐのは大好きです。
久しぶりなので 水中ウォーキングから始めたら、なんと たった100メートル程で 足の指が くっつくようなつり方をしました。
そう痛くも無かったので その後 平泳ぎ、クロール、背泳を25メートル づつ、何回か泳いだのですが、膝から下のあらゆるところ、骨の脇、足の裏など つっちゃって 攣っちゃって(><)
ついでに 背泳と平泳ぎでは 右腕の付け根が コキコキと鳴るよ...続きを読む

Aベストアンサー

20年ぶりなら初心者と同じレベルから再開するようなものだと思ってください。
いきなり多くを望まず、しばらくは水中ウォーキングだけでも十分です。
それを踏まえて一つずつ回答していきますと、

まず運動の順番ですが、体型を変えるために、きちんとしたウエイトトレーニングをするなら、ウエイト→水泳という順番です。

これはウエイトトレーニングのメインエネルギーは糖質であり、水泳を先にやってしまうと糖質が消費されてしまい、十分に筋肉を刺激できないためです。それに対して、水泳は糖質がなくても脂肪をエネルギーにして続けることができるため、後にやるわけです。

ただ、本格的に鍛えるわけではなく、補助的なものとして軽めに行うならば水泳が先でも構いません。その場合は好みで順番を決めるといいでしょう。

次に足をつらないようにするには運動前のストレッチが大切です。
水中で筋肉がつると非常に危険ですから、太もも、ふくらはぎ、足の裏をよく伸ばしてから水に入りましょう。
無論下半身だけでなく上半身もしっかりストレッチしてください。

また、終わった後にもストレッチすることで筋肉痛などを予防・軽減させることができます。

最後に週1回しか水泳に通えないことですが、べつに毎日やる必要はありません。水泳はもともと消費カロリーが非常に高い運動ですし、週3回・20分でもいいでしょう。

それにちゃんと運動するなら最低でも週1回以上の休息が必要です。むやみにやればいいわけではありません。肝心なのは休み休みでいいから長く続けることです。

運動はとにかく無理なく継続することで成果が出ます。あまり思いつめずに自分のペースで行ってください。
あまり難しく考えず、時間のあるときにこまめに通うのが一番です。ちなみに慣れてくれば体も以前の水泳をしていたころの技術を思い出してきますから、どんどん泳げるようになります。

家にあるバイクなどを週3~4回20~40分ほど使って運動するのもいいでしょう。この場合は、水泳そのもののレベルアップにはつながりませんが、心肺機能の強化などの面で間接的には十分役だちます。

そして水泳のメニューですが、当面はウォーキングのみでいいでしょう。水の抵抗を感じるように足を踏み出して、踵から着地するのがコツです。慣れてきたら横歩きや後ろ歩きも加えます。

それから25mゆっくりクロールや平泳ぎを何本か加えていき、徐々に50m、100mと距離と本数を伸ばしていくといいでしょう。

むやみに息があがるようなペースでなく、気持ちよく、しっかり呼吸ができるペースを守って大きなフォームで泳ぐようにしてください。

水泳はケガの危険も少なく、柔軟な筋肉がつく優れた運動ですから、ストレスがたまらないよう、楽しくやれる範囲で体を引き締めていくようにしてください。

20年ぶりなら初心者と同じレベルから再開するようなものだと思ってください。
いきなり多くを望まず、しばらくは水中ウォーキングだけでも十分です。
それを踏まえて一つずつ回答していきますと、

まず運動の順番ですが、体型を変えるために、きちんとしたウエイトトレーニングをするなら、ウエイト→水泳という順番です。

これはウエイトトレーニングのメインエネルギーは糖質であり、水泳を先にやってしまうと糖質が消費されてしまい、十分に筋肉を刺激できないためです。それに対して、水泳は糖質がなく...続きを読む

Q水泳での練習で「パドル」を使うメリットは?

水泳での練習で「パドル」を使うメリットは?

娘(小4)が通うスイミングスクールでは、小学5年生頃になると「パドル」を付けての練習が始まります。
娘の場合はまだあと1年はパドルなしで練習が続くと思いますが、「パドル」を付けるタイミングというのはいつなのでしょうか?
それと、パドルを付けて練習することの長所と短所(デメリット)を教えてください。
水泳通の保護者の方が、パドルは50mクロールで約30秒前後で泳げるようになったときに使ったほうが効果があると言われていました。どうぞよろしくお願いいたします。

※補足※ 「パドル」といっても様々なものが各メーカーから販売されていますが、もし小学生(高学年)が一番最初に使うパドルでお奨めのものがありましたら教えてください。(できれば、メーカーと商品名を詳しく教えてくださると助かります。)どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

パドルを使うメリットは、手で水を感じる水感が良くなり、キャッチの感覚が掴める点にあると思います。
腕に負荷が掛かるので、筋力強化にもなります。
でも、これは適度な使用によるでしょう。
何でも無理はいけません。
まぁ、その辺りはコーチがしっかり指導してくれると思いますよ。

パドルの種類ですが、特にスクールで決められていないという事でしょうか?
でしたら、最初は無理の掛からないフィンガーパドルや穴の開いたタイプが良いと思います。
私(大人です)が使っているのはこれです。
http://sportsman.jp/shop/sports/products/AR_FAR-1563/mtd-2_014/?PHPSESSID=00ffcdbf114f960b7c095692a523efd6

穴が開いているので、水の感覚が掴み易いです。
お子さんならSサイズでしょうか。
http://sportsman.jp/shop/sports/swimming/0065/728/mtd-2/6_1.html

他にも、年齢別や種目別で分けている物もありますよ。
http://www.rakuten.co.jp/hikarisp/480541/480523/#429997

あとは、お子さん自身の好き好きなので、実際にショップに行って実物を見て選んでみてはいかがですか?

パドルを使うメリットは、手で水を感じる水感が良くなり、キャッチの感覚が掴める点にあると思います。
腕に負荷が掛かるので、筋力強化にもなります。
でも、これは適度な使用によるでしょう。
何でも無理はいけません。
まぁ、その辺りはコーチがしっかり指導してくれると思いますよ。

パドルの種類ですが、特にスクールで決められていないという事でしょうか?
でしたら、最初は無理の掛からないフィンガーパドルや穴の開いたタイプが良いと思います。
私(大人です)が使っているのはこれです。
htt...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報