今年も黒が流行っているようですね。
それとは関係なく、黒が好きで数枚の洋服を所有しているのですが、ほとんど袖を通していないワンピースがなんだか白けてしまったようで困っています。
ホコリがかぶっているわけではないと思うのですが・・・。(カバーを掛けてケアはしていたつもり)
他にも綿のニットなど、お気に入りなのでどうしても好んできてしまうため、型崩れはないものの少ししらけてきたような・・・。
買った当初の“黒”に美しく再生させる方法はないものでしょうか?
今まで散々お世話になったので、お暇を出してあげるべきなのでしょうか・・・^^;
よかったらアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「黒地の服は何度も洗濯するうちに色あせてきます。

その服がもし木綿なら、すすぎの水にビールを少し加え、ウール地ならほうれん草のゆで汁で洗うと色がさえてきます。」

上記は、とある生活の知恵を集めたサイトで見たのですが、ほんとかどうか…。へえっと思ったのでブックマークしてあったものです。なにぶん、自分では試していませんので、自信がありません。済みません。

ビール酵母とほうれん草のシュウ酸(?…ちょっと曖昧…)が効くのだそうです。でも、実際やるとしたら、木綿は簡単ですが、ウールはほうれん草をだいぶたくさんゆでなきゃならないから、大変ですよね…。

また、着物屋さんでも洋服の染め直しを受け付けてくれますが、一般的に着物(絹)の場合は、染め直し・色かけは、よくやりますが、それ以外の綿・純毛・カシミア・化学繊維・合成繊維の場合は、一度出来上がった製品(洋服)を染め直し・色かけはすることは少ないと思います。

理由としては、染め上がりが悪い・生地がデリケートで傷みやすい・手間がかかるため新しく買った場合より高値になってしまうことが多い・色を抜くことが難しい・染めること自体が難しい・指定した色にはなかなか染まらない・型崩れするといったことが挙げられます。

ですから、絹製品以外の既製品の洋服を染め直す場合というのは、そのものが「とても気に入っている」とか、「親の形見である」だとか、「とても高価だった」とかいう場合のみのお勧めです。

わたしも、色あせはしたものの愛着があって、捨てるに捨てられないお洋服がたくさんあります。黒とか濃い色だったらあまり失敗がないような気がしますので、どっかで染料を買ってきて、自分で染めてみようかなと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

naruniaさま
アドバイスありがとうございます。
ビールは聞いた事がありましたが、ほうれん草にも効果があったとは! 驚きました。
染料を買って試してみようかと思っていたのですが、まずビール漬けに挑戦してみることにします。
うまくいくといいんですけど・・・^^;

お礼日時:2001/09/25 23:26

似たような質問が有りましたので、参考URLをご覧ください。



参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=140460
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kyaezawaさま
アドバイスありがとうございました。
もっと検索してから質問すればよかったですね^^;
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/09/25 23:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q五分、七分袖のニットの上には何を着ればいいの?

最近ニットの五分や七分袖のふわふわの物や、
モヘア物があるけど、その上には何を着れば良いのでしょう?
かわいいと思うのですが、そのままでは寒そうだし
上に羽織るのに何が合うのかと迷い、買えずに居ます。
皆さんはどのように合わせていますか?

Aベストアンサー

個人的には、同じような素材を重ねるのは
NGだと思います。
とくにモヘア×ウールのカーディガンとかだと、
静電気がすごいし、
合わせていて、なんか野暮ったいではないですか。
コートを着る程の場所じゃない場合なんかだったら、
デニムやコーデュロイのソフトテーラードジャケット
なんて、今年っぽくていいかも。

Q綿素材の黒いバッグについた埃

綿素材の黒いバッグについた埃が目立って気になります。
埃が付かなくなるような方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
埃が付くのは、静電気で吸い寄せられて集まってしまうので
静電気防止スプレーをしておくと良いと思いますよ

参考URL:http://www.lion.co.jp/new/me009.htm

Qバイト用の黒の綿のパンツを探しています

今週から新しくバイトを始めることになりました。
飲食店なのでトップスは制服が支給されるのですが、ボトムを自分で用意しなければなりません。
指定は、「黒でベーシックなスタイルの綿のパンツ」です。

どこにでも売っているだろうと思って今日まで購入していなかったのですが、今日ユニクロで「もうそういった商品は製作していません」と言われてしまいました。
他にもカジュアルショップ(ライ○オン)も行ってみたのですが、見当たりません。

スキニーやコーデュロイ、デニムではダメなんです。本当にシンプルなものを探しています。
どこで購入できるでしょうか?できれば、京都市内でお願いします。
明日しか購入の時間がないので、本当にあせっています。
どなたかご協力お願いします!!

Aベストアンサー

たぶん無印にあります。
あそこは白黒が沢山あったからね。

Q卒業式に古い黒の振袖を着たいのですが… (ふき綿入りの振袖)

こんにちは。
今度の大学の卒業式で、黒の振袖を着たいと思っています。
この振袖の格なのですが、ちょっと疑問があり
もしかしたら、黒引き袖?のようなものかもしれない、という事と
卒業式には、もしかして格が合わない?かもしれない、という事で困っています。

その振袖はとても古いもので、恐らく戦前の大正~昭和初期頃のものかと思います。
そこで、難点なのが裾にふき綿が入っている事なのです。
と言っても打ち掛けの様に裏生地を見せてたっぷり綿が入っている訳では無く
ぱっと見は余り分からない、触ってみて分かるという程度の綿の量です。
因みに袖には入っていません。
なので、少し、普通の振袖とは違う、黒引き袖のような物じゃないかしらと不安になってしまいました。
柄は、肩から袖、裾にあり、白いぼかしが入って、薄紫を基調とした扇子等が描かれています。
黒引き袖程派手では無いかもしれません。
又、紋は五つではなく三つ紋なので普通の黒引き袖とはちょっと違うのでしょうか。
裏にも文様が入っているので恐らく、引きずって着る事を考えて作られたのだとは思います。
袖は多分中振りだと思います。
母曰く、婚礼用だったのではということですが
当時の仕立ての事はよく分からないので、どう着るべき着物なのか分かる方が居ましたらお教えください。

又、このような着物を卒業式に着る、という事自体ふさわしいのでしょうか?

御協力宜しくお願いします。

こんにちは。
今度の大学の卒業式で、黒の振袖を着たいと思っています。
この振袖の格なのですが、ちょっと疑問があり
もしかしたら、黒引き袖?のようなものかもしれない、という事と
卒業式には、もしかして格が合わない?かもしれない、という事で困っています。

その振袖はとても古いもので、恐らく戦前の大正~昭和初期頃のものかと思います。
そこで、難点なのが裾にふき綿が入っている事なのです。
と言っても打ち掛けの様に裏生地を見せてたっぷり綿が入っている訳では無く
ぱっと見は余り分から...続きを読む

Aベストアンサー

ご卒業おめでとうございます。
素敵な振り袖をお持ちなんですね。時代から察するに婚礼用に使われた可能性は高いと思います。
ただ、三つ紋であることとふきの量が少ないという事から、お引きずりではなくお色直し用に普通に着たのかも知れません。
また、昔は必ずしも裾引きの婚礼衣装だったわけでもありません。
家々の違いもありましたし。
裏にも文様が入っているとの事ですが、現代の振り袖や留袖でも共の裾回しをつけるのが正式で、表と同様に柄も入っているのは普通です。
また、少し前までは晴れ着は重ねで着るという習慣がありました。
大昔で言えば十二単に代表されるように着物を重ねて着るのが上等であり上級である、つまりセレブの象徴だったのです。
明治~大正くらいまでは婚礼衣装と言えば2枚3枚と作り、重ねて着られる事も普通でした。
その雰囲気を出すために綿入りのふきをつけて重ねているように見せかけるという事が始まりました。
婚礼以外でも七五三などで重ねの着物を着せられたという人が今の50代くらいの方にはいらっしゃいます。
ですので普通にお正月などの晴れの日に着られた物かも知れません。

まあ、実際どんな場面で着用されたかはわかりませんが、卒業式に着てはいけない物ではないと思います。
現代においてふさわしい着方はやはり婚礼のお色直しくらいなのでしょうけど、しごきやはこせこ等を使わないで帯や小物合わせを軽めの物にすれば卒業式でもいいと思いますよ。
白っぽい帯や金銀の帯を合わせてしまうと婚礼衣装の雰囲気が強くなりますから色物の帯を合わせるといいかも知れません。
ただ、袴姿と比較すると少々格が高すぎることにはなるでしょうね。
どちらにしても個性的で素敵な装いになる事でしょう。楽しみですね。

ご卒業おめでとうございます。
素敵な振り袖をお持ちなんですね。時代から察するに婚礼用に使われた可能性は高いと思います。
ただ、三つ紋であることとふきの量が少ないという事から、お引きずりではなくお色直し用に普通に着たのかも知れません。
また、昔は必ずしも裾引きの婚礼衣装だったわけでもありません。
家々の違いもありましたし。
裏にも文様が入っているとの事ですが、現代の振り袖や留袖でも共の裾回しをつけるのが正式で、表と同様に柄も入っているのは普通です。
また、少し前までは晴れ着...続きを読む

Q「トランスペアレントの袖」とはどんな袖?

よろしくお願いします。
ファッション雑誌に載っていたウエディングドレスの写真のキャプションで「トランスペアレントの袖が可愛い」とありました。写真を見ると、パゴダスリープに見えます。トランスペアレントとはどういう意味で、どんなデザインをさすのでしょうか??
ご教示ください~!

Aベストアンサー

早い話が透ける素材。


という意味らしいです...

参考URL:http://www.kyoto-heian.com/curtain/transparent.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報