今中学校で足利義満について調べているので足利義満が中世の日本において政策NO1だった理由をおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

2つの革新的なことをやっています。


1つは1392年南北朝の統一です。
(いざ国をまとめる)!とすると覚えやすい。
どうしても相反していた朝廷の権力を一本化したという点
もう一つは勘合貿易でしょうね。1404年から
(イヨッお尻に勘合符)と覚えると(0は「オー」または「オ」とよむ)
覚えやすい。勘合符というチケットで明との貿易をしたことではないでしょうか
元寇にびびっていた鎌倉時代とはちがい、
新しく大陸と仲良くやっていこうという姿勢が見えますよね。

あとは文化的には北山文化で鹿苑寺金閣を建立したのは有名ですね。

余談ですがアニメの一休さんに義満将軍様はでてきますが
本来南朝の一休さんを憎むどころか、たとえば、してやられても
「いっぽんとられたなぁ」って感じでその知恵を認めていますよね。
あれはひょっとしたらそういうわけへだてのない性格が
カリスマ性を生み出したのかもしれません。
まぁアニメの将軍様はちょっと「おいおい」とおもうところも
ありますけど。
    • good
    • 1

ポイントからすれば日明貿易…ですな。


中世における中国大陸との交流の歴史を見れば、わかりやすいかも…
    • good
    • 1

中学生と言うことで、調べるヒントを!


1.PCは質問されているのですから使用できるのでしょうから、ネットで検索する。
2.図書館で「足利義満」に関する歴史書等を探す。

ご参考まで。

ネット検索方法が分からなければ、補足お願いします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q足利義満について

今僕のM中学校では歴史で「足利義満」について学習しています。そこで疑問に思ったのですが、なぜ足利氏は武士?なのに、お坊さんの格好をしているんですか?詳しく教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

compaqさん、こんばんは。
その疑問、よくわかります。僕もむかしそう思いました。教科書には、お坊さんの格好をしている、例の絵しか出て来ないですしね。

歴史の要点は相国寺(金閣寺、銀閣寺の本山)のサイトをどうぞ。
http://www.shokoku-ji.or.jp/jotenkaku/person/ashikaga_yoshimitsu.html

参考URLには、出家前の武士の格好をした義満クンの絵もありますよ。

参考URL:http://images.google.co.jp/images?q=%91%AB%97%98%8B%60%96%9E&ie=Shift_JIS&oe=UTF-8&hl=ja&lr=lang_ja&btnG=Google+%8C%9F%8

Qドラマ、一休さんで足利義満の質問です

先日、鈴木福の主演で一休さんが放送されました
思ったよりアニメに忠実で
内容としては悪くは無かったな…と言う感想でした

ただ、キャラでは安国寺の小坊主で
鉄斎が…さよちゃんの飼い猫のタマが出てない事

それに残念なのがOP曲が
♪とんちんかんちん一休さん♪では無く
♪証城寺の狸囃子♪の替え歌だったのが
消化不良でした

しかし、消化不良は別として
1つ不思議な設定だったのが
将軍様こと足利義満の住まいです

アニメでも、一般でも義満の住まいは金閣寺の筈ですが
ドラマでは京都御所が住まいの設定
これは、アニメで一休さんの声が担当だった
声優、藤田淑子氏のナレーションでもハッキリと
京都御所が住まいと語ってました

そこで聞きたいんですが
これは実際の歴史上、義満が京都御所に住んでた…
なんて事は考えられたんでしょうか?

一応ドラマの設定上だろうな?…とは思ったんですが
そこ迄、歴史には詳しく無い為質問しました

Aベストアンサー

コメントありがとうございます。
「御所」=「高貴な人のいるところ」という意味で考えてください。
京都室町にある足利義満様のおられる所=室町御所
現在残っている「京都御所」と関係があるわけではありません。

横槍ですみませんが、日新斎は光圀の史実の号であり、テレビの創作ではありません。質問者さんはお分かりだと思いますが。
なお私も「麓穏院金閣」なる正式名称ははじめて聞きました。是非出典を知りたいものです。
「金閣寺」という鹿苑寺舎利殿の通称が間違いかどうか、質問者の言われるとおり通称として定着しており、間違いと断定することはできないでしょう。
正式名称のみを正しいとするのであれば、正式名称「舎利殿」の通称「金閣」すら間違いとなります。
あまりに浅はかで勘違い甚だしい回答がありましたので、つい我慢ならず失礼いたしました。

Q足利義満の太政大臣就任

室町幕府の3代将軍・義満は

  征夷大将軍 1368年~
  太政大臣 1394年
  准三后 ?年

にという順番で就任しますよね。

1 1394年に太政大臣になったということは、征夷大  将軍は誰かに譲ったのでしょうか、それとも兼務  したのか

2 准三后になったのは、何年ですか?
  また、准三后になっても太政大臣(また、1の質  問の答えが「兼務」ならば征夷大将軍も)は兼務  したのですか?

どなたかお願いいたします。

Aベストアンサー

足利義満の准三后宣下は1383年です。
正式には「准三宮」で、官職ではなく称号というか待遇というか…。
皇后の皇后宮、皇太后の皇太后宮、太皇太后の太皇太后宮、以上の「三宮」に「准じる(=準じる)」くらいの待遇をします-という意味です。
(宮=宮職で、その人専用の役所のようなものです)
http://homepage1.nifty.com/kitabatake/kani10.html

こちらの辞書には「准后」で掲載されていますが。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BD%DA&kind=jn&from=mobilet

官職に関しては、1368年~1394年が征夷大将軍で、1394~1395太政大臣でした。
1394年に息子の義持が征夷大将軍宣下を受けています。

足利義満については、こちらにも詳しいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E5%88%A9%E7%BE%A9%E6%BA%80

Q三種の神器と足利義満

三種の神器の写真(レプリカでも良いです)と、足利義満の顔の画像がのっているHPはありませんか?もし知っていたら教えて下さい。

Aベストアンサー

三種の神器↓

http://inoues.net/mystery/3shu_jingi.html

足利義満↓

http://www.nipponhyojun.co.jp/search/syakai/6_jinbutu/jd3/ayosimitu.html

Q足利義満

足利義満が死なずにいたら、天皇家はどうなっていたのでしょう?

Aベストアンサー

私は王権簒奪説には否定的です。室町時代の政治体制は公武統一政権といわれていて、その支配者は足利家の家督の長である室町殿です。室町殿は伝奏(公家と武家の中継ぎ役)を通じて院や朝廷をも支配下においていました。つまり、義満は天皇をもしのぐ地位に就いていたのであり天皇家を簒奪する必要はそもそもありません。最期に参考文献をあげておきます。
今谷明著『室町の王権』中公新書
桜井英治著『室町人の精神』講談社
岡野友彦著『源氏と日本国王』講談社現代新書
富田正弘著「室町殿と天皇」『日本史研究319号』


人気Q&Aランキング

おすすめ情報