スロット1のPentium2を233MHzから400MHzに交換したんですが、266MHzしか認識されませんどうしたらいいんでしょうか?
VAIOのPCV-T510Rを使用しています。

A 回答 (2件)

初めまして。


御質問のVAIOですが、チップセットが「intel 440LX」なのでFSBは66MHzとなります。前述されていた方がおりましたが、P(2)233は3.5倍、P(2)400は6倍なり、”マザーボードのジャンパー”により設定を行わないと定格動作はいたしません。もう一度パソコンを開け、倍率設定のジャンパーが無いかを確認してみてください。
    • good
    • 0

CPUの動作クロックは、


マザーボードから供給されるクロック(これをFSBクロックとかベースクロックといいます)と、
CPU内部でのクロック変換倍率を掛け合わせた数字によって決まります。

PCV-T510Rのスペックが正確にわからないので、確かなことは言えませんが、
VAIOのホームページを見ると、上位機種のPCV-T710RのCPUが266MHzですので、
あなたのマザーボードはおそらくFSBが66MHzなのだと思います。(正確には、66.66・・・)

(PCV-T510R 66.66*3.5=233)
(PCV-T710R 66.66*4.0=266)

それに対し、新しいCPUはFSBが100MHzで400MHzになるタイプなのではないでしょうか?

(100*4.0=400)

これだと、66.66*4.0=266で計算が合います。

VAIOのマニュアルに、FSBがいくつか、FSBを変更する方法が書いてないか、探してみてください。
無ければ、ご自分でインターネットで探すか、他の回答者の回答を期待するか、です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報