中小企業の働き方改革をサポート>>

当方法律などに無知な為どなたかご回答御願いします。

先日こちら自動車でバイクと交通事故を起こしたのですが、被害者の方から通院費とバイクの修理代を払って欲しいと言われた為、通院にかかった費用と修理代の証明書のようなものを送って欲しいと言いました。
すると加害者の方から契約書(内容は法律の範囲で加害者に対して被害金額を払う事を誓うといったもの)と負傷届なるものが送られてきました。
負傷届には被害金額の明細を書く欄や、被害者が書くべき欄があるのですが全く白紙の状態で送られてきました。
この2枚の書類に何か支払いを強制出来るような力があるのでしょうか?被害金額欄が白紙の為、不安になっています。
どなたかわかる方がおられましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も昔、「修理費がいくらかかっても全額払います」という念書を書け、と迫られたことがあります。

相手は逆上してるし(買ったばかりの新車だったらしい)、子供はおびえて泣くし大変な思いをしました。
「そんなものを書くわけにはいかない」と突っぱねましたが、あの時の自分の冷静さはほめてやりたい(笑)。法的な効力はともかくとして、厄介なことになる可能性はありますよね。

知人には迷惑をかけてしまうことになりますが、ここは保険会社に任せるべきだと思います。どんな相手かわからないから、プロに任せるべきです。
保険会社を通して下さいと言って以降接触しない方がいいと思います。相手はどう考えても非常識な人だと思います。

知人には、任意保険料のアップする分を含め、多少お詫びをすればいいんじゃないでしょうか。厳しいことを言えば、自分の車を他人に貸した以上、責任がないわけではないとも言えますしね。

この回答への補足

すいません、状況を補足させて頂きます。
被害者の方は当初(事故後1週間ぐらい)12万円を請求してきました。根拠のない金額なのできちんとした明細が欲しいと言ったところ、質問にも有るとおり、負傷届と契約書を送ってきました。どうやら国民健康保険を使用して治療を行う為に負傷届と契約書が必要との事です。
ネットで調べてみたのですが確かに国民健康保険を使用
する際に必要な書類に傷届と契約書が書かれています。
しかも急を要する書類との事で少々混乱しております。

補足日時:2005/05/26 13:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

友人の任意保険を通すとの事ですが
保険対象が所有者もしくは家族となっている場合でも
任意保険を通す事が可能なのでしょうか?

お礼日時:2005/05/26 13:04

No.3です。


素人なのであまり自信はありません、参考程度にお聞き下さい。

任意保険は、自賠責で出ない分(大きな事故だと全然足りない)を補填するしくみになっています。
自賠責は車についていて被害者救済のためにあるので、運転者が誰でも(たとえ盗難車でひき逃げであっても)出ることになってると思います。そしてこの場合治療費は120万以下だと思うので自賠責でカバーでき、普通は任意保険会社でやってくれると思います。(運転者限定で最初から受け付けてくれないのかどうかは、すみませんがわかりません)

ただし自賠責でカバーできるのは人身(相手だけ)のみなので、もし任意保険が運転者限定なら、バイクの修理費分は出ないかもしれませんね。それにしてもバイクの修理費はバイク代以上にはならないでしょうから(限度があるから大丈夫、と言いたい)、やはり保険会社を通して人身の部分だけでも処理してもらった方がいんじゃないかと考えます。

保険会社のプロが出てくると、相手も無茶な根拠のない請求(これが一番怖いですよね)はしてこないでしょうし。
    • good
    • 0

バイク側が完全に停止状態でなければ 100% ということはありませんし、普通交通課の事故処理担当の警察官はやみくもに○○%どちらが悪いという発言はしないものです。



こちらから尋ねると判例集を見せてくれて、どんなもんだか事例を見て自分で判断しなさい、我々は民事にかかわらないから民事賠償につながる発言はしないというような趣旨の事を言います。

空欄の状態で署名・捺印する事は避けましょう、まず法律家に相談してからにすべきと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

とりあえず契約書に対して署名・捺印する事は
避けるようにします。

お礼日時:2005/05/26 13:02

■保険会社を通じていないのでしょうか。

事故の医療費の支払いはかかった医療機関の出す請求書に基づいて行われますので、被害者が勝手に「○○円かかった」といって請求するものではありません。ましてや白紙の契約書にサインするなどもってのほかです。

■通常、交通事故処理の支払いにそんな「契約書」など必要ありません。全て病院や修理工場など公的機関や第3者が作成した請求書に基づいて支払われるのです。

■バイクと自動車ですので、よほど無茶なことでなければ全面的に自動車が悪くなることはありません。負担割合が決まって医療費も修理代も分担されるものです。

■自動車なら必ず任意保険に加入しているはずですから、支払いについては保険会社に任せましょう。このようにうさんくさい契約書を出してくる相手には示談は禁物です。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
事故の状況について補足させて頂きます。
実際に事故を起こしたのは私の妻なのですが、
乗っていた車というのが知人の車であった為
保険会社を通さずに示談で成立させようとしている
状況です。
警察で話し合った結果こちらが100%過失であると
言われたようです。
契約書は保険事務所が発行したもののようなのですが
ただ「法律に基づき全額支払う事を誓います。」と書かれており、金額は記載されていません。
負傷届自体は事故で負傷した事を医療機関等に証明する
もののようなのですが、被害者が書くべき欄及び
被害額欄が空白です。

補足日時:2005/05/26 00:28
    • good
    • 0
この回答へのお礼

↑すいません、補足となってしまいましたが
お礼の間違いです。ありがとうございます。

お礼日時:2005/05/26 13:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング