私は住宅リフォームの仕事につきたいと思っています。それで、インテリアコーディネーターの資格を取得しようと思っています。しかし、まだ私は20歳なので、受験資格の年齢が22歳以上なので該当しません。今のうちに勉強をしようと思っているのですが、私は文学部なので、インテリアの基礎も何も分かりません。今の私の段階で何かいい勉強方法はないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私は10年前に、文系の大学を卒業したあと、インテリアの専門学校(資格取得が目的でない)へ二年間通いながら資格を取りました。

全くの独学では資格を取るのは難しいと思います。試験で問われることがかなり広範囲で専門的ですし、問題の傾向と対策を知るためには、講座やスクールを利用したほうがお金がかかっても確実でしょう。パースや図面を読んだり、引いたりできるためにも。
今の学業と両立させるほどのやる気があるのなら、スクールに通ってみてはどうですか。
但し、資格があるのと実際に仕事ができるのは別問題です。特にリフォームの仕事なら建築の知識は必須です。施主が一般の人なら商品知識はもちろんのこと、販売や流通に通じて営業できなくてはならないし、現場で職人とのやり取りもできたほうがいいでしょう。二級建築士を取るほうが有利かもしれませんよ。インテリアや建築関係の資格は他にもたくさんあります。自分のやりたいことをよく考えて資格を選んでみてください。
私が合格した頃は、コーディネーターはバブル景気もあってもてはやされました。
上っ面だけが先行し、それがまかり通った時代でした。テレビで見るようなのを仕事だと思ったら、大間違いです。今は資格そのものは履歴書の中で小さなインパクトを与えるに過ぎないでしょう(試験に受かるのは難しく、良い仕事ですが)。要はあなたが何がしたくて、何ができるかです。
長くなりました、自分自身の反省と回顧を込めて・・・頑張ってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報