次の場合、遺産相続などどうなるのでしょうか?


仮)田中 一郎 家
----------------------
父:田中 一郎(80)備考/数年前、自営をたたみ、年金や貯蓄で暮し。
母:田中 春子(75)備考/同上

長女:山本 夏子(45)備考/独身(離婚後、姓は戻さず)、父母とは別居。

長男:田中 誠(40)備考/既婚、父母とは別居。
 嫁: ヒサコ(35)
子供:  愛(5)
--------------------------
※(上記、年齢順)


長男:田中 誠が若くして急逝。その後、数年の内に相次いで、父母:田中一郎、春子が逝去。

こういう場合、田中一郎、春子の遺産の相続はどうなりますか? (遺書無し)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

田中一郎、春子の死亡の順番によって前後はありますが、


両者の遺産はいずれも、最終的には山本夏子と田中愛が相続します。
相続分は、山本夏子1/2、田中愛1/2(代襲相続)となります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/05/27 00:44

誠さんの遺産は妻ヒサコに半分、残りの半分を子で等分しますので、この場合は愛が半分です。


親や夏子には0です。
一郎、春子は別々に亡くなったのですね??
では一郎の遺産は妻春子に半分、残りの半分を夏子と愛で半分づつです。
次に春子が亡くなり、その遺産は夏子と愛で半分づつです。
愛が誠の代わりになります(代しゅう相続)。
本来、誠がもらえる分を、誠の子供たちで等分するのです。
同居、別居、氏は問題の無い事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/05/27 00:50

長男:田中 誠が急逝(田中誠の遺産)


   →ヒサコ2分の1、愛2分の1
その後、父田中一郎が死亡(田中一郎の遺産)
   →母春子が2分の1、長女山本夏子が4分の1、孫田中愛が4分の1
更に、母田中春子が死亡
  (注:田中春子の遺産には夫田中一郎死亡により相続した分を含む)
   →長女山本夏子が2分の1、孫田中愛が2分の1
   
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/05/27 00:48

被相続人:田中誠


相続人:
・配偶者:ヒサコ(法定相続分2分の1)
・子:愛(2分の1)

被相続人:田中一郎
相続人:
・配偶者:春子(2分の1)
・子:夏子(4分の1)
・孫(子:誠の代襲相続人):愛(4分の1)

被相続人:春子
相続人:
・子:夏子(2分の1)
・孫(子:誠の代襲相続人):愛(2分の1)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、有り難うございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/05/27 00:46

他の条件がないものと仮定すると


山本夏子と父である田中誠を代襲する田中愛が
遺産を二分の一ずつ相続することになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/05/27 00:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妻の父母(義理の父母)の戸籍謄本(抄本)

妻の母の戸籍抄本は、自分(妻の配偶者)が窓口にいっても委任状なしに発行していただけるのでしょうか?

妻の母が海外旅行をすることになり、パスポートをとる為に戸籍抄本が必要になりました。
母は日中忙しく、自分が役所の近くに勤めている関係もあり代理で取得を考えていましたが、本日窓口にいったら委任状を提出してくれと言われました。
5月に戸籍法が改正し、
「戸籍に記載されている者又はその配偶者、直系尊属若しくは直系卑属は、その戸籍の謄本若しくは抄本又は戸籍に記載した事項に関する証明書(以下「戸籍謄本等」という。)の交付の請求をすることができるものとする。」
となっています。
母親からみて子の配偶者は直系卑属となり請求できるのでしょうか?
ご教授ください。

Aベストアンサー

お役所仕事だから仕方ありません。
窓口が必要というのですから、必要なのでしょう。
委任状なんて署名して捺印があればどんなものでも通りますから、適当に作って出せばいいですよ。

私も会社の役員変更の書類作成のために、取締役の戸籍謄本を取りに行ったことがありますが、ある役所ではワープロで作成した委任状に捺印だけして提出してOKでしたが、別の役所ではワープロだと誰でも作れるので、自筆の署名が必要と言われました。
それじゃ、おたくは自筆かどうか筆跡鑑定するのか?しないのであれば、今この場で私が署名しても通るよね?と問い詰めたら、この書類で結構ですとワープロに印鑑ついた書類で通りました。

ようするに適当なんです。
お役所仕事なんてそんなもんです。

Q5/24 0:00「不貞に対する慰謝料を請求されました」5/25 8:53「・・・について」の件

先日相手方弁護士より、慰謝料の額と意見を聞きたいとの通知書をもらいましたが、返事はだしていませんが、その間に相手と会ったり電話で話ししていました(埒は明かないようですが、相手には娘の気持ちを伝えたようです)娘は体調も悪く(今まで2回流産していて流れやすい体質のようです)会社も休みがちで臥せっております。今日、相手方弁護士より「先日の返事がないのは反省の気持ちがないと解し、怒りを覚える、代理人んである当職まで、速やかに連絡をするよう強く要求する。もし、なんら連絡のない場合は、法的処置をとることを検討する。」と言う内容の通知書が来ました。相手に土下座をして誤って、自分の気持ちを伝えても、相手方弁護士に何らかの返事をしなければならないのでしょうか?相手の言う法的処置とは裁判の事でしょうか?もはやこちらも弁護士に相談したほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

詳しい事情はわかりませんが、DVで別居中の「不貞」なら、実質的に婚姻関係が破綻しているとして、慰謝料の支払義務がない可能性があります。

通知書の文面を見ていないので、何とも言えませんが、直接本人と連絡をとって謝罪しているのに、「反省の気持ちがない」という弁護士の言い分も解せません。

あなたのお話のとおりならば、むしろ、こちらが被害者ではないですか。相手の暴力等を理由に慰謝料を請求できるかもしれません。

いずれにせよ、こんなところで相談するよりも、できる限り早く弁護士に相談をして、対策を練りましょう。裁判になると、後々やっかいなことになりかねません。

Q遺産相続問題です。兄弟5人です。父母は死亡しています。

遺産相続問題です。兄弟5人です。父母は死亡しています。
兄弟のうち1番目の兄が死亡しました。死亡した兄は妻も子もありません。

死亡した1番目の兄の遺産は他の4人の兄弟が法定相続することになります。
但し5番目の末弟は父が認知した非嫡出子です。

以上を前提に質問です。

親の遺産を相続する場合、非嫡出子の相続割合は嫡出子の1/2と承知しています。(民法900条4号ただし書前段による)
ところで、兄弟の遺産を相続する場合ですが、非嫡出子の遺産相続割合は、親の遺産相続の場合と同じ扱いとなるのかどうか、教えてください。
できれば、ご回答の根拠規程もお願いします。

Aベストアンサー

>但し5番目の末弟は父が認知した非嫡出子です…

それを子供側から見たら「半血兄弟」と言います。

>非嫡出子の遺産相続割合は、親の遺産相続の場合と同じ扱いとなるのかどうか…

はい。

>ご回答の根拠規程もお願いします…

民法900条の4
http://homepage2.nifty.com/kimura-law/souzokuhoujoubun.html#900条

Q両親は別居中、長男が結婚と同時に母の実家の姓を名乗りたいと言うが

私(母)は夫と別居して8年です。夫が離婚届けにハンコを押してくれないので、近々調停か訴訟までことを運ぶつもりです。
ややこしいのは、長男(自立・30歳)が結婚の予定があり、その際、母の実家の姓を名乗りたいと言うのです。
法律に疎いので
(1)両親が離婚して妻(母)が実家の籍に戻り、その際長男もその籍に入る
(2)長男が母の実家の養子になる
それくらいしか思いつかないのですが、他に方法があるのでしょうか?

長男の籍の問題がからんで、離婚もかなりこじれそうなのですが・・・。

Aベストアンサー

1.について
戸籍の編成単位は「両親及びその未婚の子」となります。
親子孫と三代がはいる戸籍はできません。(養子縁組関係がないかぎり)

質問者が離婚した場合、質問者が婚姻前の戸籍に戻ることはなく、質問者を筆頭者とする戸籍を別途編成することとなります。
その際に婚姻前の姓を選択することが可能です。

次に未婚の子を現在の戸籍から、質問者が筆頭者となる戸籍へ異動させることで、子の姓が変わることとなります。

実家の戸籍に戻らず、新たな戸籍を編成することになると言うことですので、この点のみ誤解があります。
旧姓を名乗れるという点は正しい理解です。

2.養子は原則として養親の姓を名乗ることとなりますので、ご理解されているとおりです。
また、他に「実家と同じ姓の他の人間」と養子縁組をすることでも実現は一応可能です。

あくまでも「方法」だけですが、夫が妻の両親と養子縁組をすれば質問者一家は妻の実家の姓となります。
これは実現不能と思われますので、現実的なのは1、2のみとなります。

さらに、子が成人しているのであれば、養親となる者と養子となる子のみの意思で養子縁組が可能ですので、「方法」としてはこれが簡単といえます。
但し、子に養親からの相続権が発生しますので、これが問題となる可能性もあります。

1.について
戸籍の編成単位は「両親及びその未婚の子」となります。
親子孫と三代がはいる戸籍はできません。(養子縁組関係がないかぎり)

質問者が離婚した場合、質問者が婚姻前の戸籍に戻ることはなく、質問者を筆頭者とする戸籍を別途編成することとなります。
その際に婚姻前の姓を選択することが可能です。

次に未婚の子を現在の戸籍から、質問者が筆頭者となる戸籍へ異動させることで、子の姓が変わることとなります。

実家の戸籍に戻らず、新たな戸籍を編成することになると言うことですの...続きを読む

Q祖母の遺産相続について教えてください祖母には息子が2人いました長男が私の父(子供四人)次男が

祖母の遺産相続について教えてください

祖母には息子が2人いました
長男が私の父(子供四人)
次男が私のおじ(子供三人)

①次男は平成12年死去
②祖母は平成18年死去
③長男は平成22年死去

長男次男の配偶者は健在

孫の私たちや配偶者に相続権はどの程度ありますか?
配偶者がそれぞれ2分の1で
その子供達が残りの2分の1を分ける分与であってますか?

Aベストアンサー

Moryouyouです。

>私たちも父の分を相続する場合
>協議書にサインが必要となるん
>でしょうか?
前回のここ
『長男の配偶者は1/2×1/2=1/4
長男の子は4人なので1/2×1/2×1/4
=1/16(ひとりあたり)』
も意識した相続の協議が必要ですね。

しかし相続の段階をふんでいないので
あれば、
>代襲相続の叔父側子供三人と
>私の母と私たち子供四人の協議
が必要となります。

あくまで法定相続の割合がこれまでの回答
であるわけで、協議の結果で、お母様が
全部相続でもよいし、将来を考えて、
孫7人で分割でもかまわないです。
文字通り法定相続人全員で協議するわけです。
場合によっては次男の配偶者(叔母)への
遺贈も考慮してよいと思います。

いかがでしょう?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報