出産前後の痔にはご注意!

カテゴリーがどこになるかもわからない位、
苦手な分野での質問です。よろしくお願いします。

金属加工メーカーに勤めており、
某大手メーカーからの通達により化学物質の含有量などを調べております。
材料メーカーからICPデータを集めているのですが、(依頼主からはICPデータと指定されています)同業種の主人曰く、
「うちはMSDSデータをもらってるけど、
ICPってなに?」と言われてしまいました。
私のほうの取引先でICPと指定されているので、
とりあえずこちらをもらっておけばいいのですが、
後学のため、ICPとMSDSの違いを知っておきたいのです。
検索をかけましたが、大きな違いというものがよくわかりませんでした。
もともと化学物質系にはめっぽう弱くアレルギーがあります。こんな私ですが、よろしくアドバイスください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No1です。


うまく説明できずに申し訳ありませんでした。
私、わかりやすく文章を書くのは上手くありませんので意味不明な箇所がありましたらご指摘ください。

ICPとMSDSの違いを説明するために例え話をさせていただきます。

「あなた」は健康診断を受けています。「体重計」で体重を、「身長計」で身長を計り、「健康診断書」に身長、体重を記録しました。


この例え話では
「あなた」=製品
「体重計」=ICP
「身長計」=その他分析手段
「健康診断書」=MSDS
に置き換えました。

つまりICPは分析する手段(=装置)、MSDSは分析値を記載するシートです。
もちろんMSDSにはICP以外の分析手段によるデータも記載されています。
こんな説明でICPとMSDSの違いがお分かりいただけましたでしょうか?

>ICPは元素の分量を記載していて、

ICPは測定方法のことですので「ICPデータ(もしくは分析値)」という言い方をするのであれば「元素の分量」という表現はあっているとおもいます。

>MSDSは含有成分の安全性を保証(という言葉が適切かどうかわかりませんが)するもので、特に分量までは記載していないと考えていいのでしょうか?

主元素の含有量はきちんと記載しています。
微量成分に関してはおおまかな含有量を記載しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変よく理解できました!

お礼日時:2005/06/02 19:42

MSDS(Material Safety Data Sheet)は、その化学物質の有害性についてのデータシートで、ICPデータはICP(inductively-coupled plasma)発光分析法による元素分析の結果です。



簡単に言うと、例えば、メタノールのMSDSには、
「引火性」とか「蒸気を吸い込むと頭痛やめまいがある」「吸い込んだときの応急手当の仕方」などが書いてあります。これは、メタノールそのものの安全情報です。
 これに対して、ICPデータには、
○○社製のロット番号××番のメタノールについて、
「鉛が△△ppm含まれ、ヒ素が□□ppm含まれている」というように、その製品に含まれる微量金属元素について書いてあります。

つまり、MSDSで主成分の安全情報がわかり、ICPで微量の金属成分が分かるわけです。

「メタノール」と注文しても、会社によって作り方や生成法、合成装置は様々ですので、製品によって不純物も異なってきます。医療用に使うときには有毒金属が含まれていてはいけませんし、半導体プロセスに使う試薬にはごく微量でも金属が入っていると半導体製品の品質の低下を招きます。だから、ICPデータでその製品の品質を知る必要があるわけです。

MSDSが化学的安全情報、ICPは工業的品質情報と言えるでしょう。

(ちなみに、先ほど例に挙げたメタノールに、鉛やヒ素が混入することは、ほとんどありません。念のため。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。ようやく理解することができました!

お礼日時:2005/06/02 19:42

MSDSとICPってまったく違うものですよ。


MSDSはMaterial Safety Data Sheetの略で、その物質の性状や、含有元素、取り扱い、危険性などの情報を記載したものです。

ICPは分析法の一種で、一般的であるICP-AESは誘導結合プラズマ発光分析装置のことです。元素の含有量などを測定できます。

それぞれ解説されているサイトがあるのでMSDSまたはICPで別にして検索してみてはいかがでしょうか。

ですから取引先は貴社製品の含有成分が知りたいとおっしゃっているのではないでしょうか。

この回答への補足

お返事ありがとうございます。既にそれぞれ別に検索をしたのですが、確かに分析の方法ということでICPの方が使っている装置が限定されているという点では理解できたのですが、それ以外で「まったく違う」と言い切れるほど理解できませんでした。
ひょっとしてご回答を拝見して、思ったのですが、
ICPは元素の分量を記載していて、
MSDSは含有成分の安全性を保証(という言葉が適切かどうかわかりませんが)するもので、特に分量までは記載していないと考えていいのでしょうか?

補足日時:2005/05/26 21:04
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QICP分析データとは

質問させて頂きます。
先日お得意先より、環境負荷物質(カドミウム等の8品目)の分析データ(ICPによる分析データ含む)を提出するよう求めてきました。
このICPによる分析データとは、どのようなものなのでしょうか?
ネットで調べても国際規格らしい事位しかわからず、具体的にどのように対応すればよいか、困っています。
ご存知の方、お教え願います。

Aベストアンサー

ICPは、金属などの多元素を一度に測定できることに特長があります。10年ほど前は感度が悪かったのですが、現在は十分に実用に耐えます。
 No1の方が書き込まれているICP-MSだと感度は飛躍的に増大しますので、ppb(10億分の1の濃度)でも測定できると思います。

 カドミウムについては、ICPでも原子吸光でもお役所では認められていたような記憶があります。ただ相手がどのように使われるのか、ただ知りたいだけなのか、お役所に提出されるのかによって対応が違ってきます。お役所なら、公的に認められている機関に依頼される他ないでしょう。
 1元素3000円くらいではないでしょうか(ICPなら1元素でも8元素でも、手間ひまはほとんど同じなのですが、営業上8倍するでしょう)(3000円では人件費もでません。ちなみにICPは、簡易型でも約1000万円します)。また、サンプルが水だと直ちに測定できますが、食品などの固体の場合は、有機物を分解(灰化)する必要があるので、もう少し値段が高いかもしれません。

QVA提案とVE提案の違いを教えて下さい。

こんにちわ。
VA提案とVE提案の意味の違いを教えて下さい。
宜しく、お願い致します。

Aベストアンサー

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
(適正な材料の選択、適正公差、最適工法の選択、仕上げ方法の見直しなど)
不必要に過剰品質にならない、設計が複雑では製造段階での努力には限界がある、それらを含めて設計段階への提案。

現在では、VEの方が重視されている、もちろん既存製品に対するVA提案を受けて、次製品へのVE活動につなげていきます。

個人サイトですが「VEをもっと知ろう」
http://www.geocities.jp/taka1yokota/mypage4-ve1.htm
(VEの考え方がおおよそ分かると思います)

社団法人日本VE協会「VE基本テキスト」
http://www.sjve.org/102_VE/images/302_basic.pdf
(PDFファイルです)

こんな感じです。

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Qフォーキャストって何ですか?

普段見積りとかする機会が無かったので、
知らない単語なんですが、

納期を確認した場合に、
「フォーキャストを入れて2ヶ月」との
回答が来たのですが、
フォーキャストってどう訳したら良いんですか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

forecastは使い道がいろいろありますよね。weather forecastなら天気予報、動詞で使えば「予想する」などなど。

うちの会社はグローバル展開している製造業なので、フォーキャストと聞くとピキピキ反応してしまいます。「発注計画」と呼んでいます。生産計画を立てるためにはフォーキャストは必須です。

フォーキャストを入れて2ヶ月、というのは、発注計画を前もって提出しておけば納期は2ヶ月ってことですね。逆に言えば、フォーキャストなしの発注の場合は2ヶ月の納期はムリだよ、ということになります。

Q8D Reportの意味を教えてください。

電気系の海外メーカーより、品質改善を目的とする不良解析報告書を入手したのですが、タイトルが "8D Report" と記載されています。この意味はなんでしょうか。

Aベストアンサー

disciplineのようですね。詳細はサイト見てください。

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/Eight_Disciplines_Problem_Solving

QINVOICE(インボイス)ってなんですか?

質問するのが場違な場所だったらすいません(x_x)

仕事で、インボイスという言葉を耳にするのですが
今いちなんのことなのか分かりません。

請求書?なのでしょうか。

海外へ部品を発送時に、発行されるもの?
発送した後に発行されるもの?

どうか、頭の悪いわたしに
分かりやすくおしえていただけると助かりますm(--)m

Aベストアンサー

こんにちは。

#2の補足です。
日経新聞社の流通用語辞典ではこんな風になっています。

「インボイスinvoice
 商品を輸出する際の*送り状。売り主(輸出業者)から買い主(輸入業者)あてに出す書類で,売買契約の条件を正当に履行したことを記す。商品名や数量,単価,代金の支払い方法,運賃,*保険料などの明細通知書でもある。買い主は輸入品の仕入れ書として税関に提出する」出典:日本経済新聞社 流通用語辞典

業種によっても、企業によっても呼び方が異なるものでしょうが、基本的にはこんな感じではないでしょうか。

ご参考まで。

Q仕切り価格の意味を教えて下さい。

経理の方と話をしていると「仕切り価格」という言葉が出ました。

調べても上手く理解出来ません。
頭の悪い私にでも分かるように具体例を挙げて教えて頂けると大変助かります。


よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

売るときの値段です。

定価10,000円だとしたら、
大量に仕入れてくれるA社には仕切り60%、6,000円で販売、
そこそこ仕入れてくれるB社には仕切り80%、8,000円で販売、
一般の方には、仕切り無し、つまりは定価の10,000円で販売。

ということになります。

もちろん仕切りが仕入れ値を割ってはいけません、損しますから。
そんな感じでゆるく考えてください。

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。

Q"Please kindly~"という表現は適切ですか?

海外との連絡で社内では海外へ向けてメールで何かを依頼する際"Please kindly~"という表現をよく使っています。
しかしながらどうも意味が重複していて不自然に感じます。
ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う必要なまったくないと感じます。

つまり、文化的な表現だなと感じると言うことなのですね。

>ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

改めて考えると不自然と感じない事もないですが、普通の場合この表現を使ったメールなどを日本から英語をメールを受け取ると、そのまま受け取っています。 しかし自分でアメリカでは使おうとは思いません。

I would appreciate it if you would kindly
などの表現を私な必要に応じて使います。 

ビジネスで使う英語はビジネスで使う表現が元になっているわけですね。 日本でも同じですね。 ビジネスで頑張っている・頑張ってきた人のビジネスを思わせる表現をうまく使っていますね。 一・二年で習得できるようなものではないですし、英語にはまったく問題がないアメリカ人ですらセミナーを受けるくらいですし、表現方法と言うか,適切な英語表現力を高めるための努力を毎日しているのです。 英語の先生がビジネス経験なしで、ビジネス感覚なしで、表現できるものではないのですね。 ビジネスで使われている英語表現は実際に使われている表現をどれだけ見てきて、どれだけ使うかと言うことになるわけですが、日本でのビジネス英語の表現に慣れてくると「日本での英語のビジネス表現」をこちらでも普通に使われていると言う錯覚が作られていると言うことなのではないでしょうか。

Podcastでもこの点ではいろいろ見つけることが出来ると思います。 そして、英語圏からのメールなどでどのような表現を使っているのかを良く見てください。 日本の英語ビジネス表現に慣れている人からであれば結構「日本ではこの英語表現がうけている」と思って使っている人も出てくるとは思いますが、そうでないビジネスマンがどのような表現をして「頼む」のかを身につけてくださいね。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてください。

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う...続きを読む

QN.Dとは?

比色分析を行い、検量線を作成しました。
その後試料の吸光度を測定したら値がとても小さく、グラフの目盛からは読み取れませんでした。
検量線の数式を利用すれば求めることはできるのですが、やはりとても小さな値になるため、測定不能という意味で、「N.D」と結果を書いておけばよいと言われました。

そこで「N.D」とは何の略かと調べたところ、「No Detect(ed)」と書いてあるのをひとつだけみつけることは出来たのですが、専門書で調べたわけではなく辞書も載っていないので正しいことを知りたいのです。

何の略で、日本語では何というのか教えてください。

Aベストアンサー

N.Dは"Not Detect"でいいんじゃないですか
Detectは日本語で言うと「検出」ですね


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング