電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

言葉の遅れが心配で質問した事があるのですが・・
4月から幼稚園に入園して毎日幼稚園に通うようになり
言葉の方もかなり文章になってきて、こんな事言えるようになったんだぁ・・とびっくりする事もあります。
でも今でもやはり時々何語を喋っているのかわからない事もあります。一人で何か一生懸命話している時は宇宙語で何を言っているのかわかりません。
でもかなり内容がわかるようになってきたので入園前よりは成長しました。

最近凄く気になるのはこっちの喋っている内容が理解できてないのではないか?と言う事です。
簡単な質問(例えば「幼稚園楽しかった?」)には答えられるけど「何して遊んだの?」等の質問には答えられないんです。
あと、今日は何したの?と聞くと何日も前にあった事を毎日言います。
入園してしばらくは「○○ちゃんが怪我して痛い痛いだった」と言うのを毎日言っていました。
その次は「○○くんパチンした」になりました。
その日にあった出来事ではなくて自分が知ってる限りの幼稚園の情報を言っているだけのようです。

最近やっと上下がわかるようになりました。今は左右を教えていて、時々間違えますがだいぶ左右の区別がつくようになりましたが、色は何度教えても覚えられません。
「バナナは黄色」と教えてもすぐは「これ黄色?」って言うのですが、5分もすると「これ何色だっけ?」と聞くと答えられません。同じ色と言うのは分かるみたいですが、色の名前は1色も言えません。私も必死で教えるのではなく、生活の中で色が教えられたら・・と思って心がけていますが、1色も覚えられないので先行き不安です。

来月3歳児検診があるのでその時に色々相談しようとは思うのですが、それまで毎日気になって仕方がないので同じような経験をされた方等アドバイスをいただけたら・・と思います。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

おはようございます。

No.4の回答者です。質問者さんのみなさんに対するお礼を読ませてもらって改めて書き込んでいます。先にお話したようにわが子は言葉の発達に関しては問題ありませんが、以前保育士をしていたのと、実妹が幼いころに言葉の教室という言語発達を促す教室に通っていたことがあるので参考になればと思います。長くなってしまいますが、よかったら読んでください。

No.1の方へのお礼の中で帽子のゴムの話がありましたが、これは保育者の立場から考えて3歳児に家庭に帰ってから親に伝えるように話していること自体に疑問を感じました。もちろん先生は何気なく「替えてもらってね~」とおっしゃっているのだとは思います(親御さんにはおたよりなどで連絡がしてあると思います)が、3歳児ではまだ親に伝えられなくて当然だと思います。中にはそのことで頭がいっぱいになってお母さんの顔を見たら言わなくちゃ!!と思うお子さんもいるんですけど、そのほうが珍しいと私個人は思いますよ。ですからこれはまだあまり気にしなくてもいいのではないかと思います。

言葉の遅れを発見するときに何が理解できないのかというのことも大事ですが、「この程度のことまでは理解できているようだ」というところも注意して観察してください。どこまで理解できてどこからが理解できていないのかのラインが遅れかどうかを判断するひとつの材料になるからです。
私の実妹は2歳すぎまで言葉らしい言葉が出なくて、小学卒業ぐらいまでは「サ行」の発音が「タチツテト」でした。お友達と話していてもお友達が妹がなんと喋っているのか理解できず、理解できるのは家族だけでした。先生や家族の言っていることを分かっているようにうなづくのですが、後から聞いてみるとよく分かっていなかったり、中学、高校になってもテストであまりに正解率が低いのでよくよく聞いてみると、問題の意味を自分なりに理解しているのですが明らかに履き違えていたり・・・。幼稚園のころから言葉の教室に通って発音の訓練は受けていたので、中学生になると「サ行」の発音もちゃんとできるようになりましたが、いまだに横文字の小さい音が入る言葉(ヒュ、フェ、ミュなどの)の発音が違和感があります。「パフェ」なんかは聞いているほうは「パフエ」とエが独立した音で聞こえます。またあまり一般的な常識が分からないというか、例えば妹は24歳になりますが子どもができる仕組みやどこから生まれるのか大人としての理解が乏しい部分があります。私が今まで2度里帰りして出産しているのを見ていても、「おなか痛くない?」と子どもはおなかを切って生むものと思っているようなところがありますし、子どもは結婚すればできるものと思っていたりもします。

私の母が妹の能力について専門家に相談することに抵抗が強い人でしたので、知能がどの程度でそれが障害と呼べるものかどうかは今となっては分かりませんが、少なくとも言葉の遅れと理解能力の低さは明らかだったと思っています。今現在はレジの仕事について仕事をがんばっていますが、仕事を覚えるにも人の何倍も時間がかかりました。仕事が覚えられなくて職場を何回も変わりました。そうして苦労しているのを傍で見てきたので、遅れが目に見えていたうちから妹にとって最良の関わりができていたら・・・と思えてなりません。両親は理解がしにくい妹には難しいことは一切させませんでした。すべて姉の私や下の妹に代わりにやらせたり、両親が先に手を出してしまっていました。思えばその過保護ともいえるフォローが妹の自立心や伸びたかもしれない理解能力の芽を摘んでしまったのかもしれません。今更言っても仕方のないことなのですが・・・。

ですからもし質問者さんがお子さんのことをやはり心配だと思われるようなら、早めに対処されることを願います。遅れがなければそれはそれで安心できますし、もし遅れが見られても早いうちに専門家の指導を仰ぐことでお子さんの能力はいくらでも伸びていく可能性がありますよ。またお子さんの今「できる力」を存分にほめて伸ばしてあげたらどうかと思います。『できないからやってやるのではなくて、できることを伸ばしてやる』私が両親に対して妹にしてほしかったなぁと今思うことです。

長文になりましたが、読んでくださってありがとうございました。子育てがんばりすぎないでくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございました。
私も年少児に「お母さんに言ってね」と言っても本当に言う子はほとんど居ないだろうなぁ?とは思いました。お手紙等での連絡も無かったので他にも子供任せのものがあるかもしれませんね。
そう言う伝達になると私には何一つ伝わってこないだろうと思います。

会話は誰が聞いても聞き取れる時もありますが、8割方「え?今何て言ったの?」と言われます。私には何を言ってるかわかるんですが、世間一般では宇宙語がちょっと進化しただけのようです。
大人が聞いてコレなので同じクラスのお友達とは会話が成立できないのでお友達と一緒に遊んでいる事も少ないようです。
遠足の時に見ていたのですが、クラスのお友達が集まって滑り台などで楽しそうに遊んでいるのを遠巻きに見て楽しんでいたんです。その輪に入りたいけど入れない・・と言う感じではなく、人が遊んでいるのを見て笑って満足してる感じ。
まだ人と一緒に遊びたいという感情が芽生えてないのかな?とも思いますが・・・
他にも私が幼稚園に行くと私から離れず、どんなに言い聞かせても自分の我を通して言う事を聞かなかったり・・・偏食が多いこと、食に関してあまり興味がなく「ご飯よ」と言うとはなから「ご飯いらない」と言って1日に食べる量も普通の幼児の1食分の量を食べればいい方かも?と言う日がほとんどなんです。
言葉の面以外でも気になる部分が多いので3歳児検診の時にはしっかりと疑問に思っている事や色々な疑いを持っている事など聞いてこようと思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/29 14:47

こんにちは。



発達遅滞児のハハやってます。
質問というは、お子さんの理解しやすい範囲で
してあげなくてはいけません。ですから、「何で
遊んだ」がイマイチわからないようでしたら、
「すべり台で遊んだのかな?それともブランコ?」
とわかりやすくすれば、お子さんにも答えられると
思いますよ。

あせって色々と教えようとすると、子供にとっては
「めんどくさい」になってしまいます。子供が答える
のが楽しい、と思わせましょう。それと、一番大事
なのが、答えたことに対しての態度。答えて当たり前、
と思わずに、答えられた事をほめたり、楽しいことを
よかったね、と気持ちを共有してあげる。

ちなみにうちの子の場合、小学校の時は毎朝同じ
質問(今日は何曜日?)をしていました。通学時に。
そして答えられたら「ピンポーン!当たり!すっごいねー」
とほめまくってました。今は養護学校へ通っていて、
スクールバスから降りてきた後にいろいろ聞いています。
断片的ですけどね。そして「今日も1日、がんばったね。
えらいぞー」とほめてます。

それと、おうちの中でできる範囲でお手伝いをさせて
みてください。その時に上下左右、色などを織り交ぜれば
いいんです。(赤いハンカチを持ってきて、新聞を
テーブルの上にのせて、など)そして、できてもできなくても、
感謝の一言を忘れずに。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
褒める事は大事ですよね。私もちょっとオーバーな位に褒めるように心がけています。
褒めると本当にうれしそうな顔をしています。

お友達にうちの子と同じように言葉が遅くて言葉の専門の治療を受けている子がいます。そのお母さんに1歳半検診の時に言葉が遅いと指摘されてからちょっと気にしていると話した事があります。その人は
「みんな男の子は言葉が遅いから大丈夫よとかもう少ししたら喋りだすわよ・・とか簡単に言うけど、所詮責任がないから何とでも言える、本当に言葉が遅れていて心配だと思うなら専門の所でみてもらったほうがいい」と言われた言葉がずっと頭の中に残っています。
ひとまず3歳児検診まで待って・・・とそればかり思って過ごしてきたので早く来月の検診が来ないかと待ち遠しく思っています。

お礼日時:2005/05/28 08:17

来月3歳児検診ということはまだ3歳になって間もないお子さんでしょうか。



うちの息子は今4歳4ヶ月ですが、昨日とか今日とか明日とかが理解できるようになったのは4歳になってからです。言葉はわりと早くからしゃべっていましたし、発音もはっきりしていて3歳児検診ではなにも問題はありませんでした。色も3歳児検診のころにはまだ赤と青程度しか言えませんでしたよ。黄色とか緑はこどもには難しい色のようです。「これ何色だっけ?」とよく聞く色は黄色が多かったですね。

またその日にあったできごとも「楽しかった」ぐらいで何をして遊んだというのは最近になってようやく話ができるぐらいですよ。ずっと前にあったことでも「昨日あそこに行ったね~」と話すし、昨日のことでも「ぼくが小さい組さんのときにね~」と話すこともありました。それを聞きながらさりげなく正していきましたよ。昨日のことを話してるんだと思ったら、「小さい組さんのときに・・・」と言っているのを聞いてやって「そうだね~。昨日したんだよね~。」と私の言葉で言い直していました。子ども自身に言い直しをさせるのはよくないので・・・。
上下、左右も3歳児検診のときにちゃんと分からなくても大丈夫ですよ。そのうちに分かるようになります。


まだまだ言葉が完成しつつある時期ですから、お母さんもあまりあせらないで長い目で見守ってあげれば大丈夫だと思いますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
うちの町では3歳児検診は半年ほどずれるので来月の検診時には3歳6ヶ月になっています。
1歳半検診の時にも言葉の数が少なくて言葉の指導欄にチェックされました。その時は喋らないけど保健婦さんの言ってる事は理解している事と年の離れた姉達がいるので本人が喋らなくても周りのみんなが何でもやってあげるので喋る必要がないから喋らないのよと言われて言葉の指導は今回は受けなくていいと言われてチェックを外された事があるんです。
今回3歳児検診のアンケートの中に
「話し言葉がおかしい(遅れている)ですか?
 同年齢の子供に比べて言葉の数が少ないですか?
 発音が不明瞭で言ってる事が分かりにくいですか?
 上のどれか一つでも気になることがありますか?」
と言う質問、全て当てはまっているので今回も言葉の面でチェックを受けるのではないかと思っています。
自分の中で色々な疑いを持っているのは事実なので検診でその疑問に対しての解決が出来たら気持ち的に楽になるのではないか?と思って検診日が待ち遠しく思っています。

お礼日時:2005/05/28 08:05

私は5歳と2歳の母親ですけど、やっぱり3歳ならそんなもんでしょう?と思います。


「今日は何したの?」ですが、「今日」の意味がわかってますか?うちは何とか教えようとして苦労した覚えがあります。

あと色についてはうちは、「黄色いバナナ食べる?」「その赤い靴下汚れちゃったね」とか意識的に言うようにしてましたよ。それでも100回以上言ったらやっと覚える感じでした。本人の興味のあることならもっと早く覚えられると思いますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今日は何したの?の「今日」はわかっているのかわかっていないのか??
今日は何したの?は幼稚園のお迎え直後、幼稚園から家に帰るまでの間にしか聞かないので今日は何した=さっきまで居た幼稚園での出来事と理解していると思うのですが・・・それも毎回同じ出来事を言うので理解できているのか?いないのか?疑問に思うことだらけです。
上下左右も根気よく何回も何回も教えてわかるようになったので他の事も根気よく教えていかないといけませんね。

お礼日時:2005/05/28 07:53

屁理屈になるかもしれませんが・・・


バナナは本当に黄色なのでしょうか?お子様にとって・・・
息子は、バナナもりんごも5歳くらいまで「白」と言っていました。何で白なのか判明したのも4歳後半、言葉が増えてからですね。理由を聞いたのではなく、朝食の時のバナナで「ほら、おいち(し)そうなちろい(白い)バナナでしょ」と言ったので気が付いたのです。食べているのは実の部分、確かに黄色じゃないですよね。
画用紙にクレヨンで赤、黄色、青の丸を書き(もちろん塗りつぶす)赤はどれ?黄色はどれ?青はどれ?と聞いたときに正しく指差しができていればちゃんと理解していますよ。これは、息子が3歳児検診の時保健婦さんに言われたことです。(私もりんごを白という息子にどうしたものか?と相談した結果です)。そして、子供の成長の違いが顕著に出るのも3歳~5歳ですね。特に言葉は子供によってかなりの個人差があると思います。私も#1さんと同様3歳なんでこんなものだと、今では思います。
子供は、大人が思っているよりしっかり物を判断しているのかなと思います。
自然のものに対して、これは○色と言っても難しいのかもしれません。はっぱなんていい例です。みどり、赤、茶etc表現は難しいと思います。そのことに対し「これは○色でしょ」と自分の概念を教え込むのは子供の感性を閉じ込めるようなものです。

>4月から幼稚園に入園して毎日幼稚園に通うようになり
>言葉の方もかなり文章になってきて、こんな事言えるように
>なったんだぁ・・とびっくりする事もあります。
ちゃんと成長しているじゃないですか(^^) 言葉が増えているのですよね・・・こういう成長が集団の中に入って出来なければ心配するのもわかりますが、伸び盛り!!なのではないですか?
また、3歳のお子様に「今日何したの?」なんて抽象的なこと聞いたって答えられなくてあたり前!!お子様と会話するのに「何」をちゃんと置き換えてみてはいかがですか?「今日ブランコで遊んだの?」とか・・・会話を引き出すしゃべり方必要ですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
色は理解できていないんです。赤、黄色、青の色を見せて「赤はどれ?」と聞いても適当に指差して言っています。逆に赤を指差して「これ何色?」にも答えられません。
クレパスを持ってきてクレパスの箱に書いてある色の見本?を見て「これはコレ?(赤いクレパスを持ってきて箱の見本の赤い所を指して言う)」と言う程度で赤いクレパスと同じ赤い色のモノがこれとこれは同じ色と言う区別はついているようですが、これが「赤い」色と言う色の名前は何度言っても覚えられません。
上下も最近までわからなかったのですが、根気よく教えていたらわかるようになったので、時間がかかっても色も覚えられるのではないかな?とは思うのですが上下ほど簡単にはいかないので焦ってしまいます。

お礼日時:2005/05/28 07:42

 初めてのお子さんですか?



 3歳でしたらそんなものだと思いますよ。母子手帳や育児書などにもよく記載されていますが、2歳でようやく複数の単語を構成することができるようになり、3歳でやっと語順らしきものが芽生えてくる…という程度が平均的な成長度です。3歳で大人のようにぺらぺらと何でも表現できたら、その方が異常です。
 私も3人の子供がいましたが、3歳というと、やっと文法らしい感じで語順が整い始めたばかりでした。

 また子供は大人以上に印象深かったものを繰り返し表現します。
 たとえば、あなたが「一昨日の午後2時の空模様は?」と突然聞かれて、ちゃんと答えられますか? 気にしていなければ、あるいは印象深いことがなければ、答えられませんよね? お子さんにとって、たとえば何日も前のことを繰り返し答える…というのは、それが印象深かったから…今日のことを答えられないというのは、今日、印象深いことがなかったから…だけかもしれません。(私の子供も、3歳のころ、印象深かった動物園でのハプニングや、高速道路で目撃した横転事故などは、その後何年も覚えていました)

 また、3歳ではまだ自由な表現力がないので、たとえ今日印象深いことがあったとしても、それを表現できないだけかもしれません。

 さらに…もし、「何度も今日は何があったの?」と聞いて口をつぐんでしまうようであれば、もしかすると、あなたが繰り返し同じ質問を真剣に真顔で(子供にとっては怖い顔で)何度も聞くために、その質問におびえてしまって答えられなくなっている可能性もあります。くれぐれも、そうならないようにご注意を。

 なんにせよ、個人差もありますし、まだまだ言語能力が未熟な時期ですから、全然心配はいらないと思います。どうしても心配であれば市町村役場の福祉課などで、育児相談などをうければいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
初めての子供ではなくてこの子は3番目の子なんです。
一番上の子は早くから喋りだしましたが、二番目の子は遅かったです。でも幼稚園入園までには喋れるようになって会話も成立していましたので幼稚園での出来事を色々話してくれたりしていました。
末っ子は自分の知っている範囲の事しか言わないので(毎日同じ事)それが何日前の出来事なのか?よくわかりません。
先日幼稚園のお迎えに行った時にたまたま教室から先生の声が聞こえて「帽子のゴムが伸びている子はお母さんに言って付け替えてもらってね」と言ってちょっとゴムが伸びている子を例にあげて「こんな風になってたら付け替えてもらうのよ」と言っていました。
子供達は先生の方を見て「うん」と言う感じでうなずいていました。もちろんうちの子もうなずいていました。
でも絶対そんな事私に言わないだろうなぁ~と思ってお迎え後に様子を見ていたのですが案の定ゴムの話なんてしないので「今日先生が帽子のゴムが伸びてる子は付け替えてくださいって言わなかった?」と聞いてみたのですがよくわかっていないようで反応がありませんでした。
先生の話をちゃんと理解できていないんじゃないの?と思った瞬間でした。遠足の時のバスの中でも先生が生徒達に対して遠足での注意点(明らかに大人に対して注意点を話しているのとは違う子供に対しての声のトーンで)他の子供達は今先生が言っている事は自分達に言っている事だとわかっていて「はーい」と返事をしたりしていたのにうちの子はまったく話に耳を傾けていなかったり・・・と言ってる事分かってる?と思う事が多いです。
個人差があるのでみんなが同じではないと頭の中ではわかっていてもなかなか心を広く持つことができずにいます。

お礼日時:2005/05/28 07:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング