時々思うのです。「人はどうして生きる」のでしょうか?
生あるものはいつか死にます。それなのにどうして苦労をして生きるのでしょうか?みなさんのご意見をお聞かせ下さい。

A 回答 (24件中21~24件)

私も時々,思います.



私は,生まれたとき息をしていなかったそうです.何とか息をして心臓もが動き出したのですが未熟児で,小さい頃は,3日に2日は病気をして病院通いでした.小学校に行きだしてから,しこたま海でおぼれたのですが運良く人に助けられました.また,大学生の頃は,機械で指をとばし・・・,いつになったらこんな災難が終わるのだろうと,家族の者は気が気でなかったようです.

しかし,不思議とどれも致命傷にはならず,今,生きています.最近,「ひょっとしたら自分は何かやらなければならないことがあるんんだろうか・・・.それで,生かされているのではないだろうか.」と,思うようになりました.

就職して,結婚して,普通に,生活して,いやなこともあり,おもしろくないこともあり,悶々としていましたが,急に,自分は何かをしなければ.と思うようになり,毎日,意欲的に時間を過ごしています.

それは,自分に何ができるだろうと考えたとき,自分で自分を見つけようと思ったときから毎日が意欲的なものになりました.

うまく言えませんが,今の私の心境を述べました.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見を寄せていただきありがとうございました。
大変なご苦労をされたのですね。
nctssも負けないでよい人生を送りたいと思います。

お礼日時:2001/09/25 23:46

 nctssさん、はじめまして。

スコンチョといいます。(^_^)

 他の方にも類似のご質問でお答えしたのですが、人が生きる理由ですよね。
私は「人は幸せになるために生きている」のだと思います。幸せの定義と
なると、また物議をかもすでしょうけど、とりあえず「幸せ」という満足を
充足させるために生き、世の為・人の為になる幸せを求めて生きているので
はないかと思います。

 蛇足ですが、幸せになる権利を放棄するという人は、自殺されても仕方な
いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見を寄せていただきありがとうございました。
とてもよい参考になりました。

お礼日時:2001/09/25 23:43

nctssさんどーも。

私も同じ疑問を抱いています。今もそのことで悩んでいます。ありきたりな台詞ですが「死ぬために生きる」と言う言葉があります。難しいですし矛盾しているように思えますが、私はまさにこれだと思っています。
私は自分が気持ちよく悔いの残らぬように「誰かのためまたは自分のため」に生きています。そして生きている中で何かをなしえたとき始めて「生きている実感」と言うものが味わえるのだと思います。大げさかもしれませんが、人は生あるものを糧にして生きています。その間に多くのものを犠牲にしています。
私は栄養学を専攻しているので、自分が今生きていることは多くの命を頂いている分悔いの残らぬよう感謝して充実した生き方をしようと考えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見を寄せていただきありがとうございました。
nctssは生体工学を専攻しています。半分生物で半分機械のものです。
研究が進めば不死もかのかも知れません。
少し脱線しましたが、私がこの道を選んだのも生きる意味を探すためか
もしれませんね。

お礼日時:2001/09/25 23:39

簡単にまずひとこと。


死ぬのが恐いからでは。
今生きているのは事実で、それが変わってしまうことを恐れているのでは。

また何かあったら登場します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見を寄せていただきありがとうございました。
この問題は100人いれば100と通りの答えがあるのでしょうね。

お礼日時:2001/09/25 23:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報