今まで、物理から分離して電子工学、機械工学、材料工学などが生まれましたが
これから後に物理から分かれて一つの学問分野として独立しそうな分野はありますか?
(なんだかこの質問自体がナンセンスな質問のような気が・・・)

A 回答 (3件)

ちょっと回答ではないかもしれませんが、


工学は、工業に関する事項を研究する学問ですので、自然科学の一部門である物理(学)から分離したわけではないと思います。関係は深くてもそれぞれ並立する学問だと思います。
例えば、我家の資料は、たまたま電気関係が多いのですが、ざっと見て無線通信工学、電子工学、電気機器工学、照明工学、電熱工学、通信工学、半導体工学、トランジスタ工学、情報工学、制御工学、電子演算工学、発電工学、送電工学、高電圧工学、それに家庭電気工学と言うのもあります。何でも有りですね。
ですので、ご自身で将来○○工学を創ることも可能ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり、ナンセンスな質問でしたね
学問の分野というものがよくわかってなかったみたいです
ありがとうございました

お礼日時:2001/09/27 23:54

> 物理から分離して・・・



物理学は理学であって、工学とは関係は深くても別の学問ですよね。
ということは、これからも物理学をベースに沢山の工学が生まれると思いますが。
    • good
    • 0

○○工学と続いてるので、ナノ工学(テクノロジー)というのがあります。


これがこれから発展しそうな分野です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございました
しかし、ナノテクノロジーは既にひとつの分野として発展しつづけていると思うので・・・
他にないでしょうか・・・

お礼日時:2001/09/27 23:58

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ