ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

社会保険に加入しない場合、国民年金と国民健康保険に加入しなければいけないと聞いていたのですが、このサイトでどちらにも加入していないって人がいました。因みにその人はフリーターなのですがそんなことは可能なんでしょうか?また可能であれば親の健康保険の扶養にならなくてはいけないのですか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

年金は将来に受給できると確信している人が加入する。


言わば政府系の預金なのかも知れません。
国民健康保険は病院に行かないと確信している方なら入る必要はありません。
何れにしろ未加入でも若いくて病気がない方なら大して必要のないシステムかも知れません。
しかし35から40にかけて将来の不安が生じます。
女性で結婚していれば別ですが独身者なら老後の蓄えなど金銭的な問題が生じます。
結局、最後は加入するか就職して社会保険、厚生保険に加入すると思います。

若い若いなど言ってられるのは18~29までです。
その後はババアやジジイになって行くのですから今からでも苦労して年金、国民健康保険でも入って置いたほうがいいのかも知れません。

年金は社会保険事務所で内容の確認をすると『将来、年金が貰えなくなります』と脅かされます。
国民健康保険は市役所や区役所で内容の確認をすると『必ず入らないと後悔します』と脅かされます。

回答は将来を悲観若しくは今しか考えていないなら加入はしなくてもいいです。
しかし、体の不調で病院に行った時に全額実費になりますから結構、痛い金額になります。
    • good
    • 0

現実にそのような人がいるのは事実です。



国民年金未加入は、罰則が無いのでそのような事が起きるのでしょう。

しかし、国民健康保険に加入していないのは危険です。
もし、病気になったら、医療費を全額自己負担ですし、重病にかかって国民健康保険を使いたいと後から加入する場合、未加入期間の保険料を一括納付しなくてはなりません。

昔、萬家錦之介が難病指定の尿記にかかった時、健康保険に加入していれば医療費0で治療が受けられるのに、未加入だったため、何十年文化の未加入期間の保険料数百万円を支払って治療を受けた、ということがありました。
このときも、医療費全額負担するより、未加入期間分を支払った方が医療費負担が少ない、という現実に全額支払いをしたようです。
    • good
    • 1

質問者様が、違法なことはしないという前提で回答します。



日本に住所を有するものは、
国民健康保険に加入しなければなりません。ただし、会社の健康保険や共済(公務員)に加入している人、またはその被扶養者はその限りではありません。
親の扶養になるということは有り得ません。国民健康保険は世帯単位で入るものであり、被扶養者と思っている人も、実際には被保険者です。
保険料の支払義務が世帯主にあるため、被扶養者のような錯覚になっているだけです。

日本に住所を有する20歳以上60歳未満のものは、
日本の年金制度に加入しなければなりません。
会社に入っていれば、厚生年金に加入し第2号被保険者、その配偶者は第3号被保険者(年収130万円未満)となります。第2号、第3号以外の人は第1号被保険者となり、国民年金を納付しなければなりません。
国民年金も親の扶養というのは有り得ません。

ということで、フリーターだから、保険に加入しなくてよいとか、親の扶養になるとかそういうことはないんです。

>どちらにも加入していないって人がいました
その人は、知ってか知らずか違法なことをしてることになりますね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国民健康保険加入は義務ですか

基本的な質問ですいません。そもそも国民健康保険加入は国民の義務でしょうか。入らないと罰則はあるのでしょうか。当方自営業です。
もちろん病気になったときは全額負担するつもりです(そのほうがはるかに安いので)。
保険証などいりません。
どなたかご教示下さい。

Aベストアンサー

国民健康保険には加入していることになっています。
単に貴方が保険料を支払う手続きをしていないだけのこと。

既出ですが、支払うべき保険料を支払っていないため、
督促・追徴がきます。

それと、貴方が「全額負担します」と言っても医療機関が受け付けない
可能性もありますよね。
医療機関としては踏み倒されては困りますから。

Q国民健康保険料未加入期間の医療費について

今年2月に退職し現在国民健康保険未加入です。
すぐにでも再就職しようと思っていたので任意継続手続きもしませんでした。
もし今怪我などしたら全額自費になると思いますが、治療後すぐに社会保険事務所に国保の申請をして遡って未加入期間分の保険料を支払えば未加入期間の全額負担のうち7割の医療費は払い戻されるのでしょうか?
以前知り合いに聞いた所払い戻されるって言う人と国民健康保険税に7割分が徴収され私には戻らないと言う人もいて混乱しています。
更にお聞きしたいのですが次に再就職した際、会社で健康保険に加入しますがそのとき未加入期間の国保料を上乗せして請求されますでしょうか?
なにとぞどうかよろしくお願いします!

Aベストアンサー

国民健康保険への切り替えの手続きは退職後14日以内と決められています。
この期限以内に手続きをすれば有効開始日は退職の翌日まで遡れます。
しかしこれを過ぎて手続きをするとペナルティとして、保険料は退職の翌日から取られますが、有効開始日は手続きをした日になります。
つまり退職した翌日から手続きをした前日までは、保険料は取られるが保険は使えないという状態になります。
したがってその場合はその期間に掛かった医療費は全額自己負担になりますので気を付けてください。
よくあるのですが、手続きをせずに放置しておいて病気やけがで必要になったときに、手続きすれば保険料は遡るので一旦は手続き前に払っても、後で返還されると考えている方もいますがこれは間違いです、手続き以前の分については実費を支払うことになります。
またこの実費も10割負担などといわれていますが、これも間違いです。
そもそも保険は適用されないので、自由診療になります。
自由診療というのは自由に料金を定めてよいから自由診療なのです、保険の料金とは無関係です。
強いて保険で計算した10割と比べれば、数割増しから数倍となるはずで、保険の10割よりははるかに高くなるはずです。

>更にお聞きしたいのですが次に再就職した際、会社で健康保険に加入しますがそのとき未加入期間の国保料を上乗せして請求されますでしょうか?

国民健康保険と会社の健康保険では管轄が異なるのでそのようなことはありません。

国民健康保険への切り替えの手続きは退職後14日以内と決められています。
この期限以内に手続きをすれば有効開始日は退職の翌日まで遡れます。
しかしこれを過ぎて手続きをするとペナルティとして、保険料は退職の翌日から取られますが、有効開始日は手続きをした日になります。
つまり退職した翌日から手続きをした前日までは、保険料は取られるが保険は使えないという状態になります。
したがってその場合はその期間に掛かった医療費は全額自己負担になりますので気を付けてください。
よくあるのですが...続きを読む

Q遡っての国保への加入、その間にかかった医療費の返還等

知識がなくて困っています。お分かりの方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。
平成17年5月に結婚して、その時、妻は妊娠しており、働けないため、私の会社の健康保険に加入しました。平成17年9月に出産し、子供は母に預け、今年の平成18年1月から、失業保険の給付を受け、職業訓練学校に行っています(今月末まで)。
失業保険を受給時、会社の指示に従い、雇用受給者資格証(??)なるものは提出し、妻の分の扶養手当は、はずしましたが、私の会社の健康保険は、はずされていませんでした。
妻は、毎月病院に通い、1万程支払っています(自己負担分)
この度、会社の健康保険組合から、「妻が失業保険を受給しながら、私の健康保険に入っている事はできない」「会社が負担した医療費は返還してもらうことになると思う」といわれました。

この場合、妻は、平成18年1月から遡って、国民健康保険に加入できるのでしょうか??その場合、保険料はいくら程かかるのでしょうか??そして一度会社に返還し、実質全額負担となった医療費、国保に遡って加入することにより、返還受けることは可能なのでしょうか??
全く分かりません。よろしくお願いします。

知識がなくて困っています。お分かりの方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。
平成17年5月に結婚して、その時、妻は妊娠しており、働けないため、私の会社の健康保険に加入しました。平成17年9月に出産し、子供は母に預け、今年の平成18年1月から、失業保険の給付を受け、職業訓練学校に行っています(今月末まで)。
失業保険を受給時、会社の指示に従い、雇用受給者資格証(??)なるものは提出し、妻の分の扶養手当は、はずしましたが、私の会社の健康保険は、はずされていませんでした。
妻...続きを読む

Aベストアンサー

扶養手当をはずした際、会社が気がついて健康保険の手続きもしてくれればよかったものを、手間のかかることになってしまいましたね。さて、

この場合、妻は、平成18年1月から遡って、国民健康保険に加入できるのでしょうか??

 大丈夫です。日本では無保険は許されていません。
出されてしまったときの最終受け皿が地域の国保ですから入れます。
さかのぼっての負担は大変かと思いますが。
もし2年以上前にさかのぼる場合(国民健康保険税と呼んでいる自治体では5年以上)は保険料の納付は2年(5年)前の分までですし、保険給付も時効を過ぎていないもの(ほとんどの給付は2年だと思います。)までしか受けられませんが、今回のお話は最近のことなのでそういった心配はありません。

その場合、保険料はいくら程かかるのでしょうか??

 保険料、こればっかりは市区町村次第なのです。
 奥様の前年の年収(前年度分の保険料はさらにその前年の収入)が大きな要素となり、その他さまざまな条件が加わって決定しますが、実にまちまちです。
 あらかじめ知りたい場合は市区町村に問い合わせればおよその額か計算方法を教えてくれるかと思います。 

そして一度会社に返還し、実質全額負担となった医療費、国保に遡って加入することにより、返還受けることは可能なのでしょうか?? 
 
 可能です。健保の扶養も国保も療養に関しては3割負担なので理論的にはあとから返納した分とほぼ同額が戻るはずです。
もちろん健保固有の給付は別ですが。
健保独自の付加給付の分は戻りませんし、高額療養費は自己負担限度額が変れば異なる金額になるでしょう。

扶養手当をはずした際、会社が気がついて健康保険の手続きもしてくれればよかったものを、手間のかかることになってしまいましたね。さて、

この場合、妻は、平成18年1月から遡って、国民健康保険に加入できるのでしょうか??

 大丈夫です。日本では無保険は許されていません。
出されてしまったときの最終受け皿が地域の国保ですから入れます。
さかのぼっての負担は大変かと思いますが。
もし2年以上前にさかのぼる場合(国民健康保険税と呼んでいる自治体では5年以上)は保険料の納付は2年(5年...続きを読む

Q国民健康保険の加入手続きに必要な書類を教えてください!

国民健康保険に加入するときに必要な書類ってどんなものがあるんでしょう?退職したのは去年の6月なのですが、なんだか会社に国民健康保険加入に必要な書類を送ってもらってくださいと市役所の人に電話で聞いたのですがイマイチわかりません。どうか教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

退職した日付がわかるものなら何でも良いと思うのですが・・離職表や源泉徴収票など。
もしそれがない場合は、会社に退職証明書なるものを下さいと言えば、大抵くれると思います。(書式は自由で特に決まっていません)
しかし、去年の6月に退職してそれ以降いづれかの健康保険に加入していなければ、去年の6月以降からの保険料を払わなければいけないような気がします。(確かではありませんが)

Q国民健康保険料いくら払っていますか?

派遣社員だった去年、年収が250万円で、国民健康保険料を約133,000円払っていました。(もちろん国民年金はまた別払い)

今年は契約社員で、年収は300万円になり、社会保険料を月に8,500円引かれています。(厚生年金はまた別)

計算すると派遣社員で国民健康保険料を払っていた時のほうが高いのですが、それが普通ですか?

また、年収が240万円で、国民健康保険料が133,000円というのは高すぎると思うのですが、いかがでしょうか?(一昨年の年収も250万円)

自営業や非正社員の方など、国民健康保険料を払っている方、年収がどれくらいで、いくら国民健康保険料を払っているか教えて下さい。

Aベストアンサー

国保は確か都道府県によって料率も異なったと思いますが、
原則、金額の決定基準は「前年度の年収」です。
kiki1978さんの場合は、現在契約社員で、社会保険のため、
半額は会社負担となっているはずです。
私が以前会社を辞めて、一時的に国保に入ろうとした時、
前年度年収が480万で、国保が月額42,000くらいと
言われました。
(その時は健康保険の任意継続を選択しました)

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Q健康保険に10年未加入です・・加入したいのですが心配

大学卒業後、小さな個人営業の店で働き10年になります。
入店時、店主に「保険・年金は自分で手続きを」と言われ、両親からは扶養に入れてもらえず、とても少ない給料から支払うのは厳しく、保険が切れて以後そのままで今に至ります。

この半年やっと生活に少しのゆとりが出来、保険に入りたいと思っているのですが、長い間放置していた為どうなってしまうのか(罰則・追徴金?)心配です。

とても勝手な状況ではありますが、今後必要な手続き・用意すべきものをお教えいただきたいです。

Aベストアンサー

日本国内に住む人は、すべて自動的に国民健康保険に加入していることになっています。

勤めて健康保険に加入していたり、その被扶養者になっている人などは「例外」という扱いです。

ですから、あなたはずっと国民健康保険に加入していることになっています。
単に、届け出がないから市町村に把握されていないだけです。

加入しているのですから、保険料/税の納付義務があります。
「保険料」の市町村では2年、「保険税」の市町村では5年が時効ですので、そこまでさかのぼって負担することになります。

ところで、届け出・支払いの義務があるのは世帯主です(世帯主本人が国保に加入していなくても)。
世帯主に請求され、差押えもあり得ます。

〉今後必要な手続き・用意すべきものをお教えいただきたいです。
市町村のホームページに書いてありませんか?

Q週20時間パート。社会保険加入義務化について

扶養範囲内で働いています。同じような条件で働いている友人が、
20時間パートの社保(健保)加入が義務になり手続きを強制されている、
と困っておりました。そのような動向であることは知っていましたが、
すでに法改正されたのでしょうか?

健保が義務化ということは、当然厚生年金・雇用保険もセットですよね。
月20時間20万円の給与で保険料を引かれたら、手元にはいくら残るのでしょうか?
20時間未満の方が効率の良い働き(稼ぎ)方でしょうか?

健保保険料を支払っても自己負担分は変わらないし、
年金もまた給付年齢引き上げの噂もありますし、健保や年金の運営には
メリットがあっても、個人レベルで大きなメリットはないような…。
働き方を考えてしまいます。

Aベストアンサー

> 20時間パートの社保(健保)加入が義務になり手続きを強制されている、
> と困っておりました。そのような動向であることは知っていましたが、
> すでに法改正されたのでしょうか?
大まかに言うと、法改正ではなく、元々加入義務だったモノを面倒だから適用しなかっただけです。

雇用保険とは異なり、健康保険法及び厚生年金保険法には「適用事業所に勤める労働者」が対象と書いてあるが、『何時間以上』で加入と言う条文若しくは政省令に委ねる規定が無い。
  ↓ つまり、法論理上は適用事業所で1分でも労働したら加入義務が生じる
そこで『常用性』と言う判断方法を持ち込み、常用性が無い者は加入できないと実務運用していた。
  ↓ すると「常用性とは?」という事が問題になった
行政官によって「常用性」の判断がマチマチでは困るので、とりあえず昭和55年に所謂『4分の3基準』とう内部通達が出される。
  ↓
この通達では「少なくとも次のモノは常用性がある」として、世間で流布する『正社員と比べて凡そ4分の3以上』を書いてあるが、次のようなことは一切書いていない
 ・週30時間以上
   法定労働時間の上限が40時間であることから誤解されている数値。
   その企業の所定労働時間が40時間未満であれば、当然に、その4分の3も30時間を切る。
 ・4週(若しくは1ヶ月)120時間以上
   シフトを組んだパート労働者の常用性を見るために考え付いたようであるが、単に120時間と言うだけでは根拠は無い。当然、これを適用している企業側は合理的な理由を用意しておく必要がある。
 ・4分の3に満たない者は加入できない
  世間で最も誤解されている基本事項。
  条文や通達は書いてある事の範囲で解釈しなければならないが、先に述べたように斯様な解釈が出来る文面は同通達には存在しない。

と言う事で、厳密に適用すると中小企業がつぶれてしまうと言う理由なのか、手抜き?はたまた、誤解なのかは不明ですが、受付窓口も企業も『4分の3に満たない者に加入義務は無い』と勝手に運用解釈していただけです。
それではいい加減すぎると言う事で、改めて実体若しくは世情に合致するよう、法条文に盛り込もうとする動きが有るだけ。

> 健保が義務化ということは、当然厚生年金・雇用保険もセットですよね。
> 月20時間20万円の給与で保険料を引かれたら、手元にはいくら残るのでしょうか?
保険料率は全てが全国一律ではないので・・・
「協会けんぽ(東京)」で一般企業だとすると、控除される社会保険料は以下の様になります。
 健康保険料(介護保険なし) 9,480円 標準報酬月額200千円×保険料率
 厚生年金保険料      16,058円 標準報酬月額200千円×保険料率
 雇用保険[平成23年度]  1,200円 毎月の給料額×6/1000
   合      計   26,738円

> 健保保険料を支払っても自己負担分は変わらないし、
> 年金もまた給付年齢引き上げの噂もありますし、健保や年金の運営には
> メリットがあっても、個人レベルで大きなメリットはないような…。
社会保険の制度趣旨をここで論じた所で無駄なようですね。
1 健康保険に加入していれば、病気や怪我で休んだも給料の約6割程度が最長1年6箇月間に亙り補償される。
2 厚生年金に加入している期間は、国民健康保険料を別途納付する事無く、納付済み月数としてカウントしてくれる。
  ⇒国民年金第3号被保険者のママがいいのかどうかは別にして、自己の年金受給権が「国民年金」+「厚生年金」となるので、年金額は増える。
3 国民年金に比べ厚生年金は保険事故(特に障害)に対して受給要件が緩和されているので、年金受給に結び付き易い。
4 雇用保険に加入する事で、所謂「失業保険」を受給することが可能となってくる。

> 20時間パートの社保(健保)加入が義務になり手続きを強制されている、
> と困っておりました。そのような動向であることは知っていましたが、
> すでに法改正されたのでしょうか?
大まかに言うと、法改正ではなく、元々加入義務だったモノを面倒だから適用しなかっただけです。

雇用保険とは異なり、健康保険法及び厚生年金保険法には「適用事業所に勤める労働者」が対象と書いてあるが、『何時間以上』で加入と言う条文若しくは政省令に委ねる規定が無い。
  ↓ つまり、法論理上は適用事業所で1分でも...続きを読む

Q国民健康保険料、いくら払ってます??

30歳の夫婦で子供が一人増えまして
私は専業主婦です
お互い、独身のころから社会保険に加入することなく
結婚しました
私自身は今まで国民保険料って
5000円ぐらい支払いしてたとおもいます
たまに34万とかびっくりするような通知が
きてましたがその場合は相談したりしてたとおもいます

去年マイホームを購入しまして
その時、ローンを組むために所得金額を上げて申請しまして
その時のでしょうか?
保険料金額が40万近くあり、もちろん支払いは
分納という形をとりました
はっきりいって分納なんて借金しているよな感じでイヤですし、
国民健康保険の期間も短くてとても気持ち的にイヤです。

国民健康保険料って所得によって金額が変動する
らしいのですが、まともに所得を申請してたら
年間、かなりの金額を納めなければならないとおもいますが
みなさん本当そんなに収めているのでしょうか?

最近、窓口に相談に行くと
今期から月に18000円という金額になってました
家族三人、働いてるのは主人だけで
この金額は値するものなのでしょうか?
私は正直、高く感じています
国民保険や生命保険、学資保険、車両保険などいれると
月の支払い保険に関係するものだけで
5万円以上ありますがこんなものなんでしょうか?
来年にはもう一人子供が増える予定ですが
心配でなりません。

みなさんの家庭はどんな感じですか?
またなにかよいアドバイスありましたら回答おねがいします

これも主人の所得申請からきているものだと
いわれましたが、

30歳の夫婦で子供が一人増えまして
私は専業主婦です
お互い、独身のころから社会保険に加入することなく
結婚しました
私自身は今まで国民保険料って
5000円ぐらい支払いしてたとおもいます
たまに34万とかびっくりするような通知が
きてましたがその場合は相談したりしてたとおもいます

去年マイホームを購入しまして
その時、ローンを組むために所得金額を上げて申請しまして
その時のでしょうか?
保険料金額が40万近くあり、もちろん支払いは
分納という形をとりました
はっきりい...続きを読む

Aベストアンサー

御住まいの地方自治体のHPを参照してください。
保険料計算の内訳(税率等)が出ています。
No4様の回答にあるとおりですが、大体以下の金額になります
国民健康保険税
所得割:所得の3~8%
資産割:固定資産税の50%
平等割:1万~3万(1世帯に付き加算)
均等割:1万~3万*被保険者数
の合計が年額となります。
ですので家族が一人増えると1万~3万増えます。
保険料が跳ね上がったのは所得に比例した分と、固定資産が増えたからと解釈して差し支えないようです。

対して
社会保険(健康保険)料は
標準報酬月額(月給と考えて差し支えありません)と言うもので決まり、世帯の構成人数や資産により変化が起きません。単身者も妻帯者も給与が同じなら変わらないわけですね。更に労使折半が原則ですから半額以上は雇用側が負担します。

社会保険(健康保険)が有難がられるわけですね。
社会保険とは希望して加入するものではなく、社会保険適用事業所に正社員もしくは正社員の3/4相当の勤務実態があることにより加入の義務があります。バイトやパートも例外ではありません。
社会保険適用事業所は法人であること、もしくは個人事業主が5人以上の従業員を雇用している時点で義務が発生します。
適用事業所のはずなのに適用されていない企業もありますが基本的に違法行為です。社会保険事務所に訴えることで行政指導が入ります。指導が実を結ぶかどうかはケースバイケース(罰則がないため無視している)ですがやらないよりマシです。個人の権利ですから主張して当たり前なのですね。

御住まいの地方自治体のHPを参照してください。
保険料計算の内訳(税率等)が出ています。
No4様の回答にあるとおりですが、大体以下の金額になります
国民健康保険税
所得割:所得の3~8%
資産割:固定資産税の50%
平等割:1万~3万(1世帯に付き加算)
均等割:1万~3万*被保険者数
の合計が年額となります。
ですので家族が一人増えると1万~3万増えます。
保険料が跳ね上がったのは所得に比例した分と、固定資産が増えたからと解釈して差し支えないようです。

対して
社会保険...続きを読む

Q縦書きの数字の表記方法は?

例えば「21」を縦書きで表記する場合、「二一」と
「二十一」はどちらが正しいのでしょうか。
「10」の場合は「一〇」か「十」で悩みます。

Aベストアンサー

基本的に、どちらも間違いではない、ということになるとは思いますが、通常は
・二桁の場合は「二十一」というように、「十」を入れる。
・三桁以上の場合は「一二三」というように、「十」「百」を入れない
・ただし「千」「一万」といったような数の場合には、そのまま漢字で書く

というようにすることが多いですね。もともと日本語で書く時の本則は「百二十三」というように、「十」も「百」も入れるものです。各桁の数字だけ書く、というのは、算用数字の記載法を漢数字の記載に取り入れたための、いわば便方ですね。このほうが、算用数字に慣れた目には解りやすいし、文字数の節約になる(こういった表記は、活字印刷から始まっています。活字の場合、文字数がそのままコストに跳ね返ってきますので、新聞・出版業界では「123」を「一二三」とするような表記を採用したわけです)
漢字で(二人とか三人という意味の)「にさんにん」と書く場合、「二三人」と書いていたわけです。今でもそう書く人は少なくありません(今では「二、三人」と書く人も出てきていますが)。「23人」を漢字で書く時に「二三人」と書くと、この「二三人」が「にさんにん」のことなのか、「23人」のことなのか、曖昧になる。そのため、二桁だけは「二十三」というように「十」を入れて書こう、というのが暗黙の了解になっているわけです。

基本的に、どちらも間違いではない、ということになるとは思いますが、通常は
・二桁の場合は「二十一」というように、「十」を入れる。
・三桁以上の場合は「一二三」というように、「十」「百」を入れない
・ただし「千」「一万」といったような数の場合には、そのまま漢字で書く

というようにすることが多いですね。もともと日本語で書く時の本則は「百二十三」というように、「十」も「百」も入れるものです。各桁の数字だけ書く、というのは、算用数字の記載法を漢数字の記載に取り入れたための、いわ...続きを読む


人気Q&Aランキング