A 20.0ml aqueous solution of 1.0*10^-5M divalent metal ion M^(2+) was shaken with a 20.0ml chloroform of 1.0*10^-3M HQ at ph4.0. The distribution ratio was found to be 99.0. When 5.0 *10^-1M of masking agent A was added to the aqueous solution to mask other metal ions the distribution ratio was reduced to 5.0. Calculate the formation constant of MA^(2+) complex, assuming that the volume of an aqueous solution was 20.0ml.
お願いします。 

A 回答 (3件)

> 私の訳で問題を解いてみて、合っているのか不安なんです。



 yukittiさんの解法や答え,またそこに至るコメントなどがないため,どの部分で不安に思っているのか分かりませんが,下記のホームページは参考になりますでしょうか?

参考URL:http://www.geocities.com/CapeCanaveral/Lab/3975/ …
    • good
    • 0

kexeさんの回答のように、単に翻訳するのであれば、やさしい(?)英語ですよね・・・???



化学のカテゴリーで質問していると言うことは・・・?

補足お願いします。

この回答への補足

すみません。この問題を解いて欲しいのです。私の訳で問題を解いてみて、合っているのか不安なんです。お願いします。

補足日時:2001/09/26 16:35
    • good
    • 0

何をおねがいしているのですか?



翻訳するにしても英文そのままということは
yukittiさんは自分で訳そうと思っていないのでは?

何がわからないのか補足お願いします。

この回答への補足

すみません。この問題を解いて欲しいのです。私の訳で問題を解いてみて、合っているか不安だったからです。お願いします。

補足日時:2001/09/26 16:43
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国語の漢字の読み方は呉音、漢音、唐音?

日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが、韓国語の漢字の読み方はどれに相当するのでしょうか。韓国語では漢字の読み方は原則一種類しかないと聞いています。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www.zdic.net/zd/zi/ZdicE8ZdicA1Zdic8C.htm
台湾4県・陸豊・梅県・海陸豊に hen と。(後ろの数字は?ですが)

改めて韓国における漢字語とは、いつ頃?どこから?をnetの中で眺めてみるとこのような記載がありました。
朝鮮語学小辞典 - 漢字語
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%BC%A2%E5%AD%97%E8%AA%9E
中を読んで頂ければお判りの通り、中国に限らず日本からの「外来語」も含めて韓国での「漢字語」というのが実に様々に存在します。
それらを踏まえて、では基本的に52.1%の漢字語を読む「音」はどこから?と更に読んで行くと、次のような記述がありました。
朝鮮語学小辞典 - 朝鮮漢字音
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E9%9F%B3
そして結論として最後に書かれたのを引用すれば

『4.4. 朝鮮漢字音の母胎音
朝鮮漢字音が中国のいつの時代の音を母胎としているのかについては,これまで複数の研究者が仮説を唱えてきた。伊藤智ゆき(2007)によれば,上古音説(姜信沆など),切韻音説(朴炳采),唐代長安説(河野六郎),宋代開封音説(有坂秀世)などを検討し,具体的に特定するのは難しいとしつつも,唐代長安音が朝鮮漢字音の元になっている可能性が高いと述べている。』

ということは、最初に載せたURLの中からの引用ですが
『漢音:日本漢字音の一。唐代、長安(今の西安)地方で用いた標準的な発音を写したもの。』
であるなら、結局韓国語における漢字の読み方というのは、唐代長安音=『漢音』が根幹をなすモノのようです

参考URL:http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?IndexPage

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www....続きを読む

Q3.0ml/lの水酸化ナトリウム 40mlを中和するには1.2ml/lの硫酸が何ml必要か。

こどもからきかれたことなのですが、わかりませんでした。

3.0ml/lの水酸化ナトリウム 40mlを中和するには1.2ml/lの硫酸が何ml必要か。

という問題です。
ご教授ねがいたいのですが…

Aベストアンサー

水酸化ナトリウムはNaOHと一価の塩基で、
硫酸はH2SO4と二価の酸なので、
求める硫酸の量を@とおくと、
酸及び塩基に含まれる水素イオンと水酸化イオンの量は等しいので、
1×3.0×40÷1000=2×1.2×@÷1000

が成り立ちます。
両辺の最初の項の整数は価数を表します。
÷1000、これは単位[ml]を[l]になおすものです。

一応は高校生なんですが、最近習ったやり方によるとこんな感じです。

Qなぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

なぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

中国では、1つの漢字に一通りしか読み方がないと思います。
その中国から漢字が伝わってきたと思うのですが、、
どこで、どうやって、日本では2通りの読み方になってしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古代の日本には文字がなく、中国から漢字を輸入したのです。ところが、漢字の発音は中国流ですが、漢字の表す意味と同じ概念を表す日本語が既にあったのですね。例えば「心(しん)」には「こころ」がありました。

日本人の凄いところは、一つの漢字に中国音(音)と日本音(訓)を当てはめて、二つの読み方をできるようにしたことです。漢字を輸入したのは、朝鮮もベトナムも同じですが、訓読みを使用するのは日本だけで、朝鮮(韓国)もベトナムも一つの漢字の読みは中国音(自国流に訛ってますが)の一種類です。

さらに、他の方が書いておられるように、日本では呉音、漢音、唐音の3種類がありますが、朝鮮もベトナムも1種類です。訓にしてもある漢字に相当する日本語が複数あるときは、全部使います。

また、「考」という漢字に「考える」というように振り仮名をつけて、動詞や形容詞を「漢字+かな」で表現するというのも日本独特です。

QLi-ionとLi-ion polymerの違い

Li-ion電池とLi-ion polymer電池の違いって何なんでしょうか?

容量ですか?それとも電解液の違いだけ?

色んなメーカーで種類も多いとは思うのですが、具体的には何が違うのでしょうか?

カテ違いかも知れませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

判りやすい説明が下記URLにあります。

小生の判る範囲では

基本的には同じで電圧も同じですが、電解液がLi-ion電池が液状に対しLi-ion polymer電池は糊状です

製造の自動化では液状が簡単で大量生産が可能ですが、糊状では困難です

取り扱いは糊状の方が外部衝撃に強く、墜落の衝撃などを受けるラジコン飛行機などに多様しています。

携帯電話、デジカメなどは衝撃を受ける心配が少なく液状を使っています、

参考URL:http://www.diatec.co.jp/support/details/lithium.html

Q漢字の読み方辞典〈人名用)

本当は出産とか育児のカテゴリーの方が良かったのかもしれませんが、赤ちゃんの名前じゃないもので…。
人の名前を考えなければならないのですが、名前用の読み方辞典〈サイト〉というのはありますでしょうか?
たとえば慶喜(よしのぶ)、それぞれの漢字の読み方を調べてもよし、のぶというのは出てこないと思うのですが。この漢字はこんな風な読み方に使えるというガイドはあるのでしょうか?他の質問を拝見させていただくと、人名で使える漢字には制限があるけれど、読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

誰の名前を何の為につけるのかわかりませんが、お急ぎのようなので、回答します。

 お探しのサイトは↓のようなサイトでしょうか?

 >読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?

 日本語の基本法則には従ってください。漢字の音読み訓読みの約束の中で、自由に読み方を決めてください。

 いくらなんでも『高志』とかいて「スヌーピー」とは読ませられません。

参考URL:http://www.willcode.co.jp/kirakira/index.html

Q10^(-14) mol^2/L^2

よろしくお願いします。

酸や塩基の水溶液では、常温で
[H+][OH-] = 10^(-14) mol^2/L^2
ですが、
この、10^(-14) という数字を発見した人、あるいは発見された経緯を教えて下さい。

Aベストアンサー

1893~94年頃にいろんな人がいろんな方法で測定しています。
 コールラウシュが純水の伝導度から (1.05e-7mol/L)^2
 オストワルドが起電力から (1.0e-7mol/L)^2
 アレニウスらが加水分解の実験から (1.1e-7mol/L)^2
 Wijsという人がけん化(エステルの加水分解)の実験から (1.2e-7mol/L)^2

歴史的には、アレニウスの電離説が1880年代、これらの測定がなされたのが1890年代、セーレンセンによるpHの導入が1909年、という流れになります。

詳しい話は、以下の文献を参照してください。
W.Nernst, Jahrbuch der chemie: Bericht u"ber die wichtigsten Fortschritte der ..., Volume 3, pp.30-35 (1894).
http://www.archive.org/details/jahrbuchderchem03unkngoog
F.Kohlrausch他, "Ueber reines Wasser" Annalen der Physik (1894).

1893~94年頃にいろんな人がいろんな方法で測定しています。
 コールラウシュが純水の伝導度から (1.05e-7mol/L)^2
 オストワルドが起電力から (1.0e-7mol/L)^2
 アレニウスらが加水分解の実験から (1.1e-7mol/L)^2
 Wijsという人がけん化(エステルの加水分解)の実験から (1.2e-7mol/L)^2

歴史的には、アレニウスの電離説が1880年代、これらの測定がなされたのが1890年代、セーレンセンによるpHの導入が1909年、という流れになります。

詳しい話は、以下の文献を参照してください。
W.Nernst, Jahrbuch der ...続きを読む

Q中国、朝鮮の人名の漢字と読み方

日本の人名は使用できる漢字に制限がりますが、読み方は無制限です。「幸史」という名前をつけて読み方「こうじ」「ゆきふみ」「ゆきじ」と何通りも読めますし、ぜんぜんちがう読み方で「たくや」とつけても自由です。
1)中国、台湾では漢字制限ありますか。また、たとえば沢東とつけたら「つおーとん」としか読めないのですか、それとも「しゃおぴん」とかどんな読み方でもいいのですか。
2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。また大中とつけたら、「デジュン」としか読めないのですか、それとも「ジョンイル」とかと読んでもいいのですか。さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
3)北朝鮮は漢字をやめハングルにしてます。漢字を使ってた世代の人が漢字表記あるのはわかりますが、金正男、正哲など、ハングル世代なのに漢字表記があるのですか。戸籍の表記はどっちですか

Aベストアンサー

2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。
韓国にも人名用漢字というものがあります。(1991年から施行) 4,794字です。

>さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
戸籍は併記かハングル単独表記です。
ハングルだけの表記もOKです。

3)北朝鮮には戸籍はありません。

Q「○○IU/mLの本薬1mL」

非臨床試験で、「○○IU/mLの本薬1mLをラットに投与した」という場合、この「○○UI/mL」と「1mL」はどういう関係にあるのでしょうか?1mLをIU/mLに換算すると「○○UI/mL」になるということでしょうか?専門家の方からのご回答をお待ちしております。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
 「IU」は、「国際単位」で「薬理学で用いられる、生体に対する効力でその量を表す単位」ということです。

 1ミリリットルに、その物質が「何IU」含まれているかを示すのが、「○○IU/mL」でしょう。これは「濃度」を表わします。

 それに対して、「1mLをラットに投与した」「10mLをラットに投与した」は、投入した「量」です。

 この違いが分かりませんか?

Q漢字の読み方

漢字の読み方をお教えください。
「福」と「彦」のフク、ヒコ以外の読み方です。

Aベストアンサー

人名の読み方は、また別のもんですから。
私の手元の事典ですと
「福」は、さき・さち・たる・とし・とみ・むら・もと・もと・よし。
「彦」は、お・さと・ひろ・やす・よし。
なんて読み方が載っています。でも、人名は何でもありですから。

Q15mg/mLのカナマイシンを50μg/mlで加える

来週から実験補助の仕事をすることになり、本を買って勉強しています。

500mLの培地に「15mg/mL濃度のカナマイシンを50μg/mLの濃度で加える。」らしいのですが、一体何mL加えればいいのでしょうか?
一応計算してみたのですが(300倍?)1.6722mLと出ました。
でも、これじゃあ加えにくい数字なので、間違ってるような気がします(-_-;)
どうぞ宜しくお願い致します<m(__)m>

Aベストアンサー

その計算であっています。
ピペットマンを使えば、1.6722 mLを量り取るのは不可能ではないですが、
培地に加える抗生物質の分量はそれほど精度を要しないので、1.67 mLあるいは1.7 mLとしてもかまいません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報