ミドリガメ飼育歴2ヶ月の初心者です。

ウチでは,水中設置型のにエアーと濾過の両方できる装置みたいなのを入れています。また,ウチは北海道なので,冬には水中ヒーターを導入したいと思っています。

そこで,質問なのですが,これらの機器は,ず~っと電源が入りっぱなしで稼働させても大丈夫でしょうか?具体的に言うと,エアーポンプが熱くなって発火したりすることはないでしょうか?ポンプにさわってみると,熱いまではいかないのですが,多少熱はもってるみたいです。

ウチは,日中はだれもいなくなるので心配です。説明書には「24時間365日ず~っと動かしても大丈夫」とも「たまにはコンセントを抜いて冷却してください」とも書いてありません。

金魚を飼っている複数の友人は,ず~っと動かしっぱなしでも大丈夫だと言っているので,燃えることはないとは思っていますが,もし,気を付ける事やアドバイスがあればご教示ください。

ちなみに,現在は,出勤の時にコンセントを抜いて出て,帰ってから入れています。カメなので酸欠は心配ないのですが,今後,別な水槽で金魚を飼いたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

おそらく熱帯魚飼育と同じ機器を使用されているのだと思いますので、これらの使用時の注意事項について書き込みます。


エアーポンプについて・・・
(1)水および湿気がこもらないところで使用すること
(2)埃に引火するのが怖いので、半年に一回くらいは分解して掃除すること(埃を吸うだけでいい)。もっとも最近のポンプは一体型(防水のため)のため分解は必要のない事が多いです。
(3)周囲にモノをおかず通気に努めること
事故については、水中に落っこちて感電するくらいでほとんどないものと思っていいくらい安全なものです。
ヒーターについて・・・
ヒーターそのものは寿命があって、頻回についたり消えたりする環境だと、1シーズンで壊れることもありますが、電熱線が切れるだけですので実害はありません。複数の小さめのヒーターを使うことで極度に温度が低下するトラブルが避けられます。しかしトラブルが多いのがサーモスタットで、バイメタル製のサーモの場合、時々端子を磨かないと焼き付き→水の沸騰というトラブルになります。電子式のほうが作動の安定性はあると思います。最悪のことを考えて、陸地は大きめにとることと、やけどを考えてヒーターカバーは必ずつけましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

ヒーターは一度ショップに見にいったことがあるのですが,カバーがあるのには気がつきませんでした。

大変参考になりました。

お礼日時:2001/09/27 08:38

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ