家族以外の人となかなか会話が出来ません・・・・
なので友達がほとんどいません(;_;
そう、趣味とか勉強そして進路についてを気楽に話せる・・
どうしたらもっと、勇気を出して他人と話が出来るのですか。

A 回答 (2件)

私は若い頃、自意識過剰で他人の目が気になり、なかなか自分から相手に話しかけることができませんでした。


ところがある日、自分が思っているほど他人は自分に対して注目していないということに気づき、だったら恥かこうがどうでもいいや!という気持ちになれました。それ以降初めて合う人にも気軽に話しかけることができるようになりました。
けれども会話の中身がまずければ、それ以上話は進まず気まずい雰囲気になってしまいますよね。ですからいくつかの話題を相手にしているうちに、相手が興味を持っていそうな話題を探り、その辺の話題を中心に話を進めていくと良いようです。
そしてコツみたいなものですが、相手に話させる、つまり自分が聞き役にまわると良いみたいです。人は自分のことを聞いてくれる人に好意を持ちますから。ですから適時「なるほど」「うんうん」「へぇ~」などと話を促すようにすると上手くいきますよ。
場数を踏めば、そのうちコミュニケーション上手になると思います。

最後に、現在面白い本を読んでいます。
「人づきあいで人を動かす」(深見東州著、たちばな出版)
という本です。基本的に社会人が如何にして上司・同僚・部下と接していくのが良いかという内容ですが、人づきあいの基本は普遍ですので役に立つかと思われます。
興味がありましたらご一読ください。たちばな出版のサイトを下に記します。

参考URL:http://www.tachibana-inc.co.jp/
    • good
    • 0

私も似たような経験を持っています。

tobisuke99さんが今おいくつなのか存じませんので安易に答えられないのですが、もし小中高の学生なら2つの方法があります。1つは何かの役職に就くことです。委員会活動や部活動でもいいですいしクラスならば班長をしてみるとかが手頃です。いきなりそんなの無理だという場合は2つめとして情報屋になることです。メモ帳(生徒手帳でも可)を常に常備し予定や日程を書き込んでおく。職員室に足を運ぶと必ず黒板に行事予定が書いてあるのでメモしておく。授業変更とかも書いてあるはず。もし何かあったら黒板に書いてみんなにさりげなく知らせるとうすると必ず誰かが「ねぇこれほんと?」って聞いてきますので答えてあげましょう。ただし情報は真実でなくてはいけませんよ。私は高等部に所属ししていたとき試験の日程と範囲を各授業の先生方から聞いてまわりワープロで試験日程&範囲を作成し担任にクラスのみんなに配ってもらいました。私の他にも同じことをしている人がいましたが、おかげで職員室では試験が近くなると「奴らが来る」と思ってか予め範囲を紙に書いて下さる先生まで現れました。先生ともコミュニケーションが取れ楽しかったですよ。クラスのみんなからも試験範囲を作ってくれたおかげで赤点免れたと喜ばれ不良グループと呼ばれていた人まで見方になってくれたという面白いおまけ付きです。とにかく自分なりに出来ることをしてみましょう。別に私と同じことをしなくてもさりげなく役に立つようなことをしていれば自然と友達が出来ますよ。ただし見返りを求めてはいけませんよ

この回答への補足

今私は高校2年生です。ちなみに友達が出来なくてにひどく悩んだのが高校入学したばかりの頃です。

補足日時:2001/09/26 21:31
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報