43歳男性です。最近老眼が急速に進行してきました。
老眼の進行を少しでも食い止める方法はないですか?
視力は両眼1、5です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も42歳ぐらいから老眼鏡をポケットに忍ばせるようになりました。

老眼は遅かれ早かれ皆にやってくる水晶体の老化(光量調整が遅くなる)なので避けようがありません。気分的にごまかすことは出来ます。

本当に必用なときだけ老眼鏡を使用する。老眼の初期は近視などと違い光量が十分なら書類などが見られます。対策として机の上の光量をふやす事です。目が疲れたら窓を開けて遠くを見たり、外に出て遠くの山や緑を見ると回復します。

老眼鏡は遠近両用、中近両用(パソコン、パチンコ、マージャンなどに向く。手元と1メートルぐらい先が鮮明)があり、最近は軽量、小型化、カラー化が進んでいます。自動車の運転には未だ老眼鏡は不要だと思いますが、もし必用なら遠近両用が不可欠です。

視力は徐々に落ちて行きます。60歳になっても視力1・5は化け物です。よくハ・メ・マ(ラ)の順だといわれますが、これらの状況変化にうまく付き合っていってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/05 22:32

残念ながらありません。



見かけだけでしたら、遠方視力が抜群な人(例えばSATTONさん)よりも中程度以上の近視の人の方が、症状が現れるのが遅くなります。

同級生でも、遠方視力の抜群な方より中程度以上の近視の人の方が、老眼の症状が現れるのが3~7年ほど遅くなります。これはやむ終えません。

最近では、外見上全く識別できない遠近両用メガネが発売されています。潔く使わせて頂きましょう。メガネ等を装用せずに無理して見ようとすると、逆に眼精疲労の元となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/05 22:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング