体を引き締めるのに効果的なダイエット法(運動でも何でも)
教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ボクササイズは非常に効果があります。


特に、ボクシングジムに行かなくてもできます。
試合に出るわけではないんですからね!

結構多くの方に効果がありましたよ。
    • good
    • 0

1日30分×5日/週程度のジョギング。


いきなり走り始めると足の関節を壊しますので、徐々にハードにしていって下さい。
半年で効果が実感出来るようになります。
腹の周りのプニプニがなくなってきます。
お風呂で体を洗っているときに実感できるようになります。
がんばってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体を引き締める運動メニューについて

 最近、年のせいか運動を全くしていないせいか、起きたとき体が重かったり、生活上でもうまく動かないことがあります。
 そのため体を鍛えたいのですが、マッチョのように外から見ても分かるような筋肉を増やしたいというわけでなく、むしろ体の内側の筋肉を鍛えて、体全体を引き締め、動きやすい体を目指したいのです。(ダンサーのようなスリムな感じです・・・。)
 でも普段からどのような運動をすればいいのか分かりません。いろいろHPを探しましたが、なかなか良いのが見つからず、ご存知の方がおりましたら教えていただきたいのです。できましたら、毎日の運動メニューがあれば最高ですが・・・。

Aベストアンサー

44歳女です。
現在、交通事故のリハビリで運動は休止中なんですが、
今日、たまたま作業療法士さんと筋トレの話しをしてきました。
色んな話しややり方を教わっている時に「44歳で、女の人で、そこまで腹筋があるのって凄いですね」と褒められて来ました(^^)

私は155cm、体重44kg、体脂肪率が19%です。
運動を筋トレを始めたのは2年前からですが、
マッチョではなく、腕に軽く力こぶが出来て、体全体が締まった感じで維持してます。
この年齢になると、ピタっとした服を着ると脂肪の付いている部分にヘンなシワがよりますよね?
あれが無い程度に締まっているという事です。

まず、絶対的に習慣にしていただきたいのはウォーキングを始めとする有酸素運動です。
ウォーキングやジョギング、自転車、水泳(水中ウォーキングも可)です。
これらもただやるのでは無く使う筋肉であったり、呼吸であったり、フォームであったりを意識して行うとより効果的だと思います。

有酸素運動を続けると代謝が良くなります。
代謝が良くなると脂肪が燃焼しやすくなります。

さらに燃焼を上げる為に筋トレが加わってきます。
筋トレも一回の負荷が大きいとマッチョになってしまいますので
小さい負荷で回数をこなすようにすると良いと思います。

筋トレについては
どこのどの部分にどのような筋肉をつけるかによってやり方や負荷、回数などが変わってきますので、
まず、その前にウォーキングなどの有酸素運動を行う事から始められる事をお勧めします。

44歳女です。
現在、交通事故のリハビリで運動は休止中なんですが、
今日、たまたま作業療法士さんと筋トレの話しをしてきました。
色んな話しややり方を教わっている時に「44歳で、女の人で、そこまで腹筋があるのって凄いですね」と褒められて来ました(^^)

私は155cm、体重44kg、体脂肪率が19%です。
運動を筋トレを始めたのは2年前からですが、
マッチョではなく、腕に軽く力こぶが出来て、体全体が締まった感じで維持してます。
この年齢になると、ピタっとした服を着ると脂肪の付いている部分...続きを読む

Qダイエットに効果のあった運動

今までにダイエット運動やトレーニングされた中で、
一番効果のあったものをおしえてください。

また、効果の低かったものをおしえてください。

Aベストアンサー

こんばんは

大・・・散歩
小・・・足踏み、踏み台昇降、ヨガ

Qバストダウンに効果的な運動方法を知りたい

 大きなバストサイズに関して若干コンプレックスのある者です。
バストダウンの為にはまずバストの脂肪を燃焼させることが第一ということで、
大胸筋周りのエクササイズ(筋トレ)を一年ほど実践しておりますが、
現在のところあまり効果がありません。
 ジョギングがかなり効果的ということでなるべく行うようにはしておりますが、
どうしても不定期になってしまっている状態です。スイミングはあまり好きではありません。
 努力が足りないのか、そもそも方向性が間違っているのか…。
 できれば室内で行える、バストダウンに最も効果的/効率的なエクササイズについて、
同様の悩みをお持ちの方々の具体的な経験談やアドバイスを伺いたいと思います。

Aベストアンサー

 見た目だけで妙な誤解をする人は少なくないですね。質問者様の周囲には、運悪くそういう人が多いのでしょうね。質問者様が悩まれるのは質問者様のせいではありません。周囲のそういう人の無知から来る無理解です。

 ある程度であれば、体脂肪率が下がればバストサイズも小さくなります。胸のトレーニングをしても、その部分の皮下脂肪が優先して落ちることはありません。狙った部分の体脂肪だけを減らすことを「部分痩せ」と呼びますが、これは現状の技術では残念ながら不可能です。

 皮下脂肪は全身的に減らすことしかできません。ですので、特定部位のトレーニングではなく、カロリー制限と有酸素運動が有効となります。ただ、胸部のトレーニングはバストの形を保つのに効果があります。

 女性として好ましくない程に体脂肪率を下げる例が多いのが、たとえば女子マラソンのトップレベルの選手でしょうか。バストが大きいどころか、非常にサイズの小さい選手がほとんどです。

 しかし、それは大会・試合に臨むに当たって、マラソン向きのベストコンディションを作っているからです。

 そういう時期と離れたオフシーズンでは、試合向けにダイエットも用いて無理に絞った体を戻すため、充分に食べて体脂肪率を上げ、普通の女性らしい女性の体型をしています。そうしないと体が持たないのです。

 もし質問者様が体脂肪率が高い状態であるなら、体脂肪率を下げることで、ある程度のサイズダウン効果が出ます。しかし、体脂肪率が20%を下回ることはお勧めできません。もし17%、あるいはそれ以下まで下がって、しかも維持すると、女性機能を中心に不調が起こりやすくなります。平均的には22%前後が最も好ましいとされています。

 有酸素運動は、上下動の激しいもの、たとえばジョギングや縄跳びは避けてください。バストを支えるクーパー靭帯にダメージが蓄積し、回復不能な変化を招きます。ウォーキング(強度を上げるならノルディックウォーキングはお勧め)、室内自転車、長距離タイプの水泳などが適しています。運動強度は低めで、軽く息が上がる程度がコツです。

 カロリー制限も、糖尿病食のように、カロリー低めでも栄養不足にならない工夫が必要です(特にタンパク質)。

 それでもご希望が達せられない場合は、残念ながら美容外科で相談するしかありません。必ずしも外科手術になるとは限りませんし、疾病の治療ではないので、何をどうするのかの選択は質問者様が自由に選べます。その点は安心されて大丈夫です。ただ、保険の適用外なので、費用は掛かります。そこは難点ですが、致し方ありません。

 見た目だけで妙な誤解をする人は少なくないですね。質問者様の周囲には、運悪くそういう人が多いのでしょうね。質問者様が悩まれるのは質問者様のせいではありません。周囲のそういう人の無知から来る無理解です。

 ある程度であれば、体脂肪率が下がればバストサイズも小さくなります。胸のトレーニングをしても、その部分の皮下脂肪が優先して落ちることはありません。狙った部分の体脂肪だけを減らすことを「部分痩せ」と呼びますが、これは現状の技術では残念ながら不可能です。

 皮下脂肪は全身的に減...続きを読む

Qトレーニングルームとプール、運動はどちらが効果的か

体の硬さの解消と、加齢に対処するような全身の筋肉維持のため、運動しようと思います。
自治体のトレーニングルームと、併設されたプールを利用しますが。
単純に、以下のようにトレーニングルームでの運動と、プールでの運動を比較した場合、どちらが効果があるでしょうか。


<トレーニングルーム>
・総合的なストレッチアプリによるストレッチ(15分)
・総合的な筋トレアプリによる筋トレ(15分)
・以上を休憩しつつ2セット行う

<プール>
・首まで浸かる深さで、歩いたり泳いだり、休憩しつつ大体1時間運動する

Aベストアンサー

筋トレならトレーニングルーム、有酸素運動ならプールということです。
あなたの場合、筋トレがメインであり、ダイエット目的ではなさそうなので、トレーニングルームがいいと思います。

参考までに、有酸素運動を行うならば、トレーニングルームでランニングやウォーキングすることと、プールでの水中歩行ことを比較すると、後者の方が足腰に対する負担が軽いです。

Q運動またはダイエットに詳しい方お願いします!

この度私の知り合いがボクシングジムをオープンしました。
私はそこで事務員をしています。
プロ、アマチュアのみとしていたのですがダイエット目的の女性の方も見学に来られるので、女性も入れるようにダイエットのコースも取り入れることにしました。
そこで質問なのですがどのような運動方法で、何分程やればいいのか、トレーニングメニューを教えて頂きたいです。

今あるものは踏み台昇降、丸い円盤みたいなやつに乗ってグルグル回るやつ、レッグマジック、縄跳びです。
これからマシーンは増えていくと思いますが、今はこれだけです。
あとこの中にボクシングも取り入れていくので、例えばシャドー2分、縄跳び2分・・・のようにシェイプアップメニュー、トレーニングメニューを教えてください。

無知ですいません・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ダイエット目的の運動の基本は、有酸素運です。
有酸素運動は、ウォーキングやジョギングををはじめとする、
運動負荷の軽いものを長い時間行うものです。
ボクシングダイエットも人気ですので、
あまりハードなトレーニングとはならないような
軽めで長く続き、出来る事なら笑顔で行えるものが最適です。
それは、ダイエットを続けるうえでも重要な要素です。
しかし、軽めの筋トレを行うことにより、代謝率がアップして
ダイエット効果を促す役割もあります。また、ダイエットは筋肉も同時に体から消えていくので、
筋肉を維持するために、
軽い筋トレを行うことは、大切なプロセスだと言われています。
アメリカのダイエット界では常識だそうですね。
しかし、これについては、ボクシングダイエットに盛り込まれているので心配いりません。

運動時間の目安は、軽目のものを15分以上継続できるもの。
初心者なら、それを2~3セットやれば十分です。
中級以上でも、3~4セットで休憩込みで1時間~1時間半もやれば十分です。
言葉が適切じゃないかもしれませんが、
今いったセットは、インターバルの意味です。
大きな休憩をとらない運動を15分続ける、それを2~4セット。
小さな休憩は適度に。

軽い運動後、15~20分程度の運動の後、脂肪が燃焼され始めるとされているので、
最低、合計で30分くらいは行いたいものです。15分でいくらかの休憩をはさんでもかまいませんし、
もっと長く続けてもかまいません。これは、体力との兼ね合いです。
ボクシングにも興味があってこられるのでしょうから、ジムならではのメニューを入れる事は大切です。
サンドバックは、ストレス解消と女性も大好きになると聞いた事があります。
手を傷めないよう、あらかじめご指導が大切になります。
そのうえで、サンドバックを打たせてあげるのは良い刺激になると思います。
また来ようと思うでしょう。
シャドーなんかもかっこいいですが、難しいので、面白楽しい感じで良いかもしれませんね。
足を止めない程度の基本で。素人の意見ですが。
さらに、週一でもいいので、ミットうちなんてできたら最高でしょう。
ボクシングトレーニングは、無酸素運動系です。
これは、きつすぎて長くは続かず、脂肪が燃焼するよりもさきに、
筋内の糖質がエネルギーとして使われます。あっという間に疲れますので、
長くは出来ません。しかし、先に無酸素運動を行うことで、
次に行う有酸素運動で、効率的に脂肪を燃焼させられると言う理論(説)があります。
なので、十分な準備運動のあと、マシンがあれば数分間の軽いウォーキング(運動初心者)→縄跳び→シャドー→サンドバックやミット打ちと進んで、
十分にボクシングを楽しんで、体内の糖分を消費した後に、
円盤やら踏み台、ジョギングを、出来る範囲でやればいかがでしょうか。
ボクシング系のトレでも、初心者の方はばててるでしょうけど、ボクシングは十分に楽しまれているので、
また来ようと思えると思います。
きつかったら、後のトレはせずに帰ってもいいですしね。
(もしマシン系じゃないなら)正直、踏み台なんておもしろおかしくもないので
人気が出るとは思えません。ゲーム性のあるものがダイエット対象者には良いと思います。
丸い円盤は面白そうです。ウォーキングマシンは大抵、どこのフィットネスでも人気がありますが、
高価なものかもしれませんね。
それに、メインはボクシングジムなので、変な感じになるかもしれないでしょうか?(謎)
マシンが増えると一日ではこなせなくなるので、今日はメニューA 今度はメニュBを繰り返すのも手です。
飽きさせないようなメニューを組むことが大切です。
せっかくジムに来たのに、縄跳びや踏み台だけでは続かないでしょう。
ボクシングトレーニングの継続時間については、素人なので何とも言えませんが、
ダイエット目的なので、軽く息がはずむ程度の強度と時間で十分です。
シャドウなら、2分間足ふみしてるだけでもばてる方もいるでしょうね。
ボクシングのトレーニングは良く分かりませんが、筋トレなんかだと、同種目は、
初心者2~3セットから、一般人(健康維持の人)でも3~4・5セットまでです。
縄跳びもたいがいしんどいです。相手の体力を見て、絶対に無理のない、
表情が明るいうちに終わる回数が良いと思います。これは、ダイエットの基本です。
特に男性のダイエット希望の方、特におじさんほど無理をしがちなので注意が必要です。
ダイエットに根性論はいりません。笑顔とさわやかな汗が大切です。
中には、男女問わず夢中になってボクシングにのめりこむ方もいるでしょうから、
その時は、その方の欲求を満たしつつ、無理をさせないよう監督されれば身体はみるみる
しぼれてくると思います。
そう言えば、
運動してもおなかがすきすぎて逆に体重が増える人もいます。特に、それほど太ってない人は。
栄養価の高い食事を取りつつ、カロリー過多に注意ですね。
ちょっと男性よりの意見になったので、女性だともう少し負荷を下げた方が良いかもしれません。
ボクシングダイエットなので、ボクシングトレで運動するか、
その他も取り入れるかで内容が変わると思います。具体的内容はかけませんでしたが、
息が軽く弾む程度のメニューが基本です。会話しても普通にかえってくる程度ですね。
「はぁはぁ、あ、はい、はぁはぁ、で、はぁ、あのですね、はぁはぁ。」は、
ダイエットトレの域を超えてますので。
そのへんを踏まえて、種目、セット数、インターバルの休憩時間、大休憩などを検討されると
良いと思います。都合よくボクシングトレは無酸素系なので、ボクシングを楽しんだ後、
有酸素運動へ移ることで、順番的にもボクシングが必ず楽しめるようになっています。
そして、シャドーは、軽く有酸素運動に持っていくようにするなど、やり方はいろいろ考えられます。
サンドバックも、足を止めずに、一定のリズムとパターンで撃たせれば、有酸素運動的になり得ます。
どうぞ、いろいろ工夫されてみてください。

最後に、ダイエット理論なんて実際のところ、十人十色なところがあり、
一方で○でも、他方で×だったりします。要は、体を動かして食事を適切にコントロールすれば、
どんな肥満の方でも健康的に体重が減って行きます。今まで書いたことにとらわれることなく、
ボクシングを楽しみ、長く通っていただけるのが一番ではないかと思います。
ご参考程度にしていただければ嬉しく思います。
ではでは、素敵なジム経営を願っています。

ダイエット目的の運動の基本は、有酸素運です。
有酸素運動は、ウォーキングやジョギングををはじめとする、
運動負荷の軽いものを長い時間行うものです。
ボクシングダイエットも人気ですので、
あまりハードなトレーニングとはならないような
軽めで長く続き、出来る事なら笑顔で行えるものが最適です。
それは、ダイエットを続けるうえでも重要な要素です。
しかし、軽めの筋トレを行うことにより、代謝率がアップして
ダイエット効果を促す役割もあります。また、ダイエットは筋肉も同時に体から消えていくの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報