専門家ではないのですが、仕事で一般住宅の簡単な図面を書いています。だいたいの家の外壁、内壁が間(約182センチ)の単位で建てられていると聞きました。ところが実際、1間でも半間でもない壁が多く混乱してしまいます。1間は6尺と中途半端な間とはそもそもなんでしょうか?壁の長さの単位は他にもあるのですか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

木造は専門ではないのですが,取り敢えず,専門家です。

建物の図面を書いておられると言うことですので,建築モジュールの基本を述べます。参考にしてください。

日本の住宅の基本モジュールは,畳の大きさを基本とし,1間x半間です。このモジュールは日本の全ての住宅に共通です。ただ,このモジュールには,2つの問題が有って,

問題その1
1間そのものに,時代性と地域性があること,つまり,時代と地域によって1間の定義が異なることです。住宅に関する限り,1間の基本は6.5尺でしたが,太閤検地で1間=6.3尺にして以来,6.3尺が主流になりました。明治になって,メートル法が採用され,且つ,昭和37年に尺間法が廃止されて以来,換算のしやすい,1間=6尺が採用されて現在に至っています。ただ,これも,一般的に採用されていると言うだけで,古い1間の定義が採用されている地域も,まだまだ多く有ります。

問題その2
この1間を柱を中心に考えるか,それとも畳を中心に考えるかで,実際の部屋の広さが変わってきます。柱を中心に考える方法を「柱割」,畳を中心に考える方法を「畳割」と言います。
例えば,1間=6.3尺とし,6畳間を柱割で考えると,長辺が(6.3x2=)12.6尺=3817mmとなり,短辺が(6.3x1.5=)9.45尺=2863mmになります。
畳割で考えると,柱が3寸5分の場合,長辺は(6.3x2+0.35=)12.95尺=3924mmで,短辺が(6.3x1.5+0.35=)9.8尺=2969mmという具合になります。


即ち,1間の種類が3種類,これに柱割と畳割の組み合わせによって様々なモジュールができあがりますが,これに加えて,最近は,メートル法への換算の方法によって,1800(900),1820(910),1900(950),1910(955),2000(1000),2014(1007)等のモジュールが採用されています。地域によっては,このほかのモジュールが存在するかもしれません。

また,建築の各部の寸法は,このモジュールの2倍,3倍・・・と言った倍数と,1/2,1/3・・・と言った分数倍の足し算による組み合わせによって決められている事が多いようです。
この理由は,建築資材を作る大部分のメーカーが,昔の尺貫法の名残で建材を作っているからです。例えば内装壁材に8尺物が多い,ベニヤやコンパネなどの板材が36が多いというのもこの名残です。建材屋さんの意図と関係なく,最近は尺貫法を知らない大工さんも多くなってきたと聞いておりますが,このような寸法(尺貫法)が,現在でも,暗黙の内に,伝統として認められているからでしょうね。

以上,参考までに
    • good
    • 0

一般的には1グリッド(方眼・マスの目)910ミリに当てはめて木造の住宅は設計されていることが多いです。

メーターモジュールですと、1マス1000ミリです。
ですが、間崩れと言って、910グリッドに廊下などを1mにする場合もあります。
正確には1尺は303ミリです。ですが3尺910ミリとして、ミリにあわせて造られているのが今では多いです。
よくやる間崩れは、1/2のグリッドの組み合わせです。つまり455ミリ(約1.5尺)です。
芯でグリッドとする場合(関東間)や、壁の面でダブルグリッド(京間)にする場合があります。
    • good
    • 0

No.1です。



 ひとつ間違いに気付きました。私の家のメーカーでは1モジュール=1820mmでなく,その半分でした(^^;)

 これは家の間取りを決める時に,家の長辺の中心の壁が柱の役割をする為,壁を無くしてトビラにする場合3モジュール(1.5間)までが可能といわれた次第です。半間のふすまなら3枚分までで,4枚分広げるのは構造上許されないとのこと。

 訂正し,お詫び致します。
    • good
    • 0

間や尺は昔の長さの単位であり、昔から住宅もこれを基準にしたサイズにしていました。


ただ最近はメーターモジュールがあり、またハウスメーカーそのほかでは独自規格のサイズなどを設けるなどのこともしてきたため、複数のモジュールが混在しています。

ただよく使われるのは尺モジュールとメーターモジュールで、建材もこの2つのものは良く出回っていますが(メーターモジュールは多少入手性が悪い)それ以外のものはほとんど見かけません。
    • good
    • 0

 私の家の場合,単位はmmで書かれていました。


 そこの大手住宅メーカーは1820mmを1モジュールと称して,原則この半分とか1/4の寸法を基準にしてはいましたが,図面はあくまでmm単位。(でも,1箇所だけ1/4とかではうまく行かないので,調整してもらった部分はあります。)

 現在は計量法で,SI単位使用が決められていますので,「間」とか「尺」は図面などに使えません。逆に1間などの単位の感覚を捨てれば,好みに会わせて自由な設計ができるわけですから。

 便宜上1モジュールを1820mmとするのは,従来からの1間の名残なのでしょう。個人住宅の場合,やはり6畳間(約9m2)とか8畳間(約13m2)とかで広さを表したほうがm2(平方メートル)より一般的に解りやすいからでしょう。それに住宅のオーナーはほとんど素人。もしかしたら,mm寸法から平方メートルを算出する方法から説明しないとわからないかもしれません。

 まとまりない発言でしたが,とにかくこのケースでは,昔の単位を忘れることが早道かと。

 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QL500mm? L ってどういう意味?

こんにちは。

サイズに使用される単位についての質問です。
ステンレス丸棒の購入を考えているのですが、サイズのところにある
L500mmなど、数字の前の L はどういう意味でしょうか。長さかな?

Aベストアンサー

"L"は他回答者の皆様の言う通り、「長さ(Length)」です。

蛇足ながら、ホームセンタなどで材料を購入する際に使用される単位は以下の通りです。

長さ:L(Length)
幅 :W(Width)
奥行:D(Depth)
高さ:H(Heigth)
直径:φ(ファイと読みます)
厚さ:t(thickness)

以上、ご参考まで。

Q換気扇の排気口からねずみが侵入し、壁と壁の間に

いつも大変お世話になっております。いい知恵か、何かアドバイスを戴きたいです。
よろしくお願いします。

換気扇の排気口が金網などで覆われて追わず、むき出しで換気扇を回す度に、蓋のようなものがあき、そこからどうもねずみが侵入してしまったようです。
今、壁と壁の間というかシステムキッチンのビルトインのガス台の下の収納庫と壁の境目にいるようです。換気扇からは真下の位置で、どうもそこから上がれないようです。
引き出し式の収納庫を引き出すとガスの元栓?があります。

とりあえずねずみに死んでもらっうのはもっと怖いので、排気口から紐でもたらして自力で脱出願おうと思ったのですが、排気口から入れるには蓋が開けるしかなく、すると換気扇が回るので羽根にどうしても接触してしまい、うまくいきません。
収納庫に穴をあけた貰った方がいいのでしょうか・・・

どなたか同じような目に遭遇された方や、プロの方はおられますでしょうか?
それと、換気扇の真下の位置にねずみがいるのですが、その場所と排気口とは繋がっているのでしょうか。

アドバイスをどうかお願いします。

Aベストアンサー

壁ぐらい登りますよ。その点心配無用。

そもそもそこが侵入口でない可能性も高いと思います。入るとこなんてどこからでもある。

そもそもねずみ確定なんでしょうか?

なんなら、害虫駆除業者に依頼するといいかも。

Qサイズ表記、D(奥行き)・L(長さ)の使い分け

サイズ表記の
D(奥行き) L(長さ)の使い分けを教えてください

本棚は D
ベットは L 
テーブルは D

ベットは長さで テーブルは奥行きですか?

何の違いでしょう

Aベストアンサー

 
ベッドは身長(長さ)と比較するからです

 

Q緊急!!ねずみが壁の壁の間で死んでいる気が……

ねずみが壁とシステムキッチンの収納庫の間で死んでいる気がします。収納庫を開けるたびに、ぷあーんと何かの腐敗臭を感じ気持ち悪くなります。何より収納庫の上のガス台でご飯を調理しているとかゆいです。特に高温な、揚げ物などをしたときなど体中がかゆくなって大変でした。私一人ばかりではなく……

場所は以前にもここで質問をしたのですが、換気扇の真下のあたりです。都市ガスなので、ガス管が収納庫にあります。換気扇まで登れず、多分、そのガス管から50cmぐらい離れた左下ぐらいで、システムキッチンと壁の間ぐらいをガジガジやっていたので、そのあたりに……あると思います。

このままではご飯を作りながら、ダニに刺されたままになって大変辛いので、壁の穴を開けようと思うのですが、このあたりは何か配線的なものはあるのでしょうか。人を頼むとしても、工務店の人は配線がどこにあるか把握してらっしゃるのですか?(←失礼ですが……分かるものなのかな、と単純に思ってしまいまして…)害虫処理業者に丸投げしたい心境ですが、田舎なので頼めません。

すみませんが、何でもいいのでアドバイスをお願いします。

ねずみが壁とシステムキッチンの収納庫の間で死んでいる気がします。収納庫を開けるたびに、ぷあーんと何かの腐敗臭を感じ気持ち悪くなります。何より収納庫の上のガス台でご飯を調理しているとかゆいです。特に高温な、揚げ物などをしたときなど体中がかゆくなって大変でした。私一人ばかりではなく……

場所は以前にもここで質問をしたのですが、換気扇の真下のあたりです。都市ガスなので、ガス管が収納庫にあります。換気扇まで登れず、多分、そのガス管から50cmぐらい離れた左下ぐらいで、システムキッチンと...続きを読む

Aベストアンサー

ごめんなさい、死骸を市街とか死骸かどうかと書かないといけない部分訂正してください、工務店さんに見てもらうだけで殆ど解決すると思いますよ、梅雨時期ですから早くとの除くか、他の原因か調べてもらうとよいです、どの程度のお金が居るのかまず気いてください、作ってくれたお店なら普通無料でしてくれるはずですが・・・早く解決すると良いですね。

Q面積1の正n角形(n>=3)の周の長さL(n)とする。 (1)L(n)をnの式で表せ。 (2)lim

面積1の正n角形(n>=3)の周の長さL(n)とする。
(1)L(n)をnの式で表せ。
(2)lim n→∞ L(n)を求めよ。

この問題がさっぱりわかりません!解き方教えてください!

Aベストアンサー

多角形の外接円の半径をRと置きます。
多角形の隣り合う頂点をA,B,C,… として角ABCの大きさを求めます。これは中学の数学の知識で出せます。
次に正弦定理を用いて弦ACの長さをRを使って書き表します。
次に外接円の中心点をOとして四角形OABCの面積を求めます。OB=RとACを掛けて2で割れば面積は出ます。
これを半分にしたものが三角形OABの面積です。
これをn倍したものが多角形の面積です。
多角形の面積は1ですからRをnを使って書き表すことが出来ます。
これを使ってABの長さを求めます。
これをn倍すればL(n)です。

文章だけではピンと来ないかも知れませんが八角形なり十角形なり自分で描いてみて上の文章を図示してみてください。

(2)は面積1の円の円周を求めればそれが答えになるはずです。

Q防音壁 調音壁 遮音壁 マット シート  発声練習

自宅で英語の発声練習をしたいのですが

周りからうるさいと注意されます。

防音壁でも買おうかと思ったのですが

高いうえに種類もいっぱいあって困惑しております

何かオススメの遮音方法はありませんか?

予算は5万ぐらいでお願い致します。

防音壁で物がよければ予算オーバー(10万くらいまで)も検討します。

Aベストアンサー

少々予算オーバーかもしれませんが、楽器メーカーの防音ボックスよりもかなり安価です。
しかし、それらしいグラフがあり「90dBが60dBまで減衰」(つまり30dBの減衰量)と書いてありますが、
音源の種類や周波数などの測定条件の記載が無く、正しい遮音性能は不明です。
http://www.danbocchi.com/

Q直方体上部に紐をつけて引っ張る真横から見て縦の長さh、横の長さlである。この真横から見た状態で考察す

直方体上部に紐をつけて引っ張る真横から見て縦の長さh、横の長さlである。この真横から見た状態で考察する。左上を点Aとしてそこに紐を括り付けちからfで左方向に引っ張る。縦の長さh、横の長さはである。fを大きくしていくと直方体は転倒しようとした。その時の直方体と床の静止摩擦係数μはいくらか。
これは学校の課題なのですが、右下の点をBとしてそこから力のモーメントの式をたて、私は画像のようにしてといたのですが、誤答でした。なぜこのようにといてはいけないのですか。解説をお願いします。

Aベストアンサー

モーメントのうでのとりかたが、ちがってますね(^^)。
fは水平方向左向きなので、Bに対するうではℓではなくhです。
μmgは摩擦力ですが、これはちょうどBに向いてるので、うでは0です。
それと、B点のまわりのモーメントのつりあいを考える上で付け加えなければならないのが
床からの垂直抗力nですが、これは鉛直方向のつり合いを考えればn=mg ですが
物体は左に倒れかかっているわけだからnは物体の左下の点、つまりAの真下の点A’に
集中してかかっていると考えます。したがってnのうではℓとなります。
最後に物体に作用する重力のモーメントmg(ℓ/2)も考えて
結局、B点のまわりのモーメントのつり合い式は
fh+mg(ℓ/2)-mgℓ=0 となり、f=mg(ℓ/2h) となります。
なので μ=f/n=f/mg=ℓ/2h
じゃないですか?

Q外壁の掃除に関しての質問です。サイディング張りの外壁に緑色のカビやコケ

外壁の掃除に関しての質問です。サイディング張りの外壁に緑色のカビやコケが発生しています。ホ-スで水を出しブラシでこすると簡単に取り除ける状態ですが範囲も広く労力がかかります。高圧洗浄機を購入して作業をしようかと考えています。高圧洗浄機を使えば汚れは落とせるでしょうか?購入前に皆様のご意見をお願いします。

Aベストアンサー

高圧洗浄機で十分落とす事が出来るはずです。

サイディング材の塗膜面が傷んできたりすると、内部に藻苔が侵食してくるケースも有るので、その場合には、プロの手に委ねる時期でも有るでしょう。

ブラシで擦り落とすのはお薦めできません。

塗膜を傷付け、痛めてしまう恐れも有ります。

特に、最近の雨水で汚れを落とす機能が備わっているサイディング材の場合は、強く擦る事でその機能を保てなくなります。

高圧洗浄機を使用する場合の注意点としては、下方から上部に掛けて吹き付けるのではなく、上方から下方に向かって吹き付けるようにしてください。

それと、換気扇の穴や、レンジフード周りに対しても同様に、内部に水が吹き込まない様に行なわなくてはなりません。

しつこい汚れの場合は、洗浄機だけでは落ちない場合も有りますが、ブラシで擦るのではなく、柔らかめの布などを使い、軽く擦る程度に留めておく事が大切です。

高圧洗浄機本体についても、最近では電気モーター式の物でも強力になってきていますので、十分な力が有ります。

至近距離で強く掛けずに、有る程度の距離を保ち、緩やかに行ない、汚れ加減で調節されると良いです。

高圧洗浄機で十分落とす事が出来るはずです。

サイディング材の塗膜面が傷んできたりすると、内部に藻苔が侵食してくるケースも有るので、その場合には、プロの手に委ねる時期でも有るでしょう。

ブラシで擦り落とすのはお薦めできません。

塗膜を傷付け、痛めてしまう恐れも有ります。

特に、最近の雨水で汚れを落とす機能が備わっているサイディング材の場合は、強く擦る事でその機能を保てなくなります。

高圧洗浄機を使用する場合の注意点としては、下方から上部に掛けて吹き付けるのではなく、上方から...続きを読む

QLの意味

V6 3.0L DOHCの3.0LのLの意味を誰か教えて下さい!!

Aベストアンサー

#3です
>で、「2,997ccの車では?」という質問はこの流れでいくと、2,997リットルだったりして

笑う場所なのでしょうか…

自動車税とかの関係で?2997ccと3000ccとでは税額が変わります。3000ccちょうどだと税金が高くなってしまうので(?と私は考えたのですが)マイナス3cc程度のスペックであることがほとんどです。

通称2000cc=>1997cc
通称1500cc=>1497ccなど。まさか車種名に2997とか付けにくいでしょうし、実際容量は3000ccのようですから、3000、3Lとつけると思いますよ

ちなみに2997ccは、【V6 3.0L DOHC】で検索したホンダの車の排気量です。

Q洗面台と壁の間。

この前知人の新築の家に遊びに行ったとき、洗面台と壁の間を白くコーキングされていました。私の家も去年の5月に新築しましたが、同じ住宅会社で建てたにもかかわらずコーキングされていません。そんなに隙間もないのですが、普通はしてあるものなのでしょうか?それと、洗面台の側面や裏面と壁の間もコーキングしたいと思っていますが、一センチぐらいの間があります。(裏面は数ミリですが)できるものでしょうか?隙間をとにかく埋めたいのですが・・・。ご意見聞かせてください。

Aベストアンサー

現在の建築業界の標準的な工法としてはコーキングをするのが一般的です。しないのは本当に少ないのではないのでしょうか。ただし,コーキングするのが良い工法かどうかは別問題です。
同じ住宅会社で去年の5月に新築とのことですから一度、住宅会社に話をしてみてはいかがでしょうか。やっていない理由を確認して、納得できないなら住宅会社に是正をしてもらいましょう。
ご自分でやるには、ちょっとコツがいりますので結構大変かもしれません。


人気Q&Aランキング