元日本兵が生存しているというミンダナオ島ですが、
ニュースでは、「かつて激戦があった」といっていました。
どのような激戦があったのでしょうか?
教えてください。

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

残念ながら激戦という程のものは無く、どちらかといえば対ゲリラ戦での苦戦、米軍とは一撃で粉砕されての敗走戦でした。



兵力装備とも不足の上補給もなく統制のある戦闘は無理でした。
レイテ島ではたしかに十分とは言えないまでも、兵力装備もあり補給も行われて激戦といえる期間陣地を維持していますが、ミンダナオ島では強力なフィリッピンゲリラに押され気味で、米軍の上陸後は戦いといえるより敗走するだけでした。

このような実態を直視しなければ真の歴史を理解する事はできません。
    • good
    • 0

リンク先で、ミンダナオ島での戦闘が簡単にまとめられています。



より詳しく知りたければ、下記の本はいかがでしょう。
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31173792

より広く、フィリピンでの戦闘の様子について知りたければ、フィリピン戦を生き残って後に作家になった山本七平氏の著作「私の中の日本軍」がお勧めです。
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=02169512
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=02169521

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~surplus/tokushu19.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(気象)気温は平均のほうが、中央値(あるいは最頻値)よりも必要性があるのはなぜでしょうか? 年収は高

(気象)気温は平均のほうが、中央値(あるいは最頻値)よりも必要性があるのはなぜでしょうか?
年収は高額所得者が平均を吊り上げるため平均年収よりも中央値のほうが実態(一般人)にあっていると聞きます。
では気温も平均値よりも中央値のほうが大幅な外れ値が影響しないので良さそうに思えるのですが、実際気象庁は平均気温を出していますし、この「教えて」でも中央値をわざわざだす必要性はないようなことを言われました。
どうして中央値の気温は不要あるいは平均気温より必要性がないのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。「お礼」に書かれたことについて。

>年平均ではなく年中央値のほうが異常気象のような外れ値を外せてより実際の普通の気温に近くなりませんか?

「外れ値を外す」というのは、「説明のつかない、都合の悪いデータを除外する」ということであり、それはある種の「データ改ざん」です。
それをするには、それ相応の理論的な根拠が必要ですが、その根拠をきちんと主張できますか?

「平均値」は、説明のつかない、都合の悪いデータも含めて、すべてのデータ群から「それを代表する指標」を求めるということです。
「外れ値といえるかどうか」は、「平均値」と「標準偏差」を使えば、確率の数値付きで評価・判定できます。「統計データ」はそういう使い方をします。

質問者さんは、ある種の「意図的なデータ」を求めたいとお考えのようなので、それは何らかの「仮説」を立てて、その上でその仮説に基づく「論理的」なデータ処理をされればよいと思います。

Q太平洋戦争の地上戦は激戦ではないですよね?

太平洋戦争で南の島に散った兵士の装備を見ると余りにも貧弱です。それも数も少なすぎです。これで激戦だったのでしょうか?米軍の圧倒的の勝利で、ほぼ米国の西部劇でのインディアン狩りと変わらず実は虐殺に近かったのではないでしょうか?だから最終的に日本兵はとてもじゃないけどかなわないと観念して玉砕したのでは?

Aベストアンサー

.
 太平洋戦争の米国の意表をついた最初のうちはともかく、それ以降は米国を中心とした連合軍に攻め込まれて(ひとつひとつの戦いはともかく)マクロに見ると敗退ですね。明治生まれの私の父は太平洋戦争で通信兵をしていましたが、戦地では逃げ回っていたようですよ。

 私も戦争が終わった幼いころに、近所の某公道(山道になっているところ)の防護柵(鉄パイプがわたされた防護柵)を何度も見ていますが、鉄パイプが無残にもすべてむしり取られていました。資源のない日本は兵器(銃弾)などに使う鉄さえ事欠いていたことが、幼心にもすぐに分かりました。
 また(父母の話ですが)憲兵が家にやってきて金属らしきものはすべて没収していくんです(なぜか宝石まで持っていきました)。

 それではとても互角の戦いにはなりません。結局、最後は肉弾しかなく、兵士自身が武器になって突っ込んでいくのです。戦闘機なんて帰りの燃料を積んでいませんからね。突っ込むしかないわけです。それもやがては戦える戦闘機までなくなり、オンボロ練習機で戦いに飛び立つんです。
 米国を含む連合軍は、兵器で戦いますからね。勝ち負けは明らかです。それを激戦というのが妥当かどうなのか。犬死した多くの兵士(少年兵も含めて)があまりにも気の毒なので激戦だった…と言いたいのかもね。

.
 太平洋戦争の米国の意表をついた最初のうちはともかく、それ以降は米国を中心とした連合軍に攻め込まれて(ひとつひとつの戦いはともかく)マクロに見ると敗退ですね。明治生まれの私の父は太平洋戦争で通信兵をしていましたが、戦地では逃げ回っていたようですよ。

 私も戦争が終わった幼いころに、近所の某公道(山道になっているところ)の防護柵(鉄パイプがわたされた防護柵)を何度も見ていますが、鉄パイプが無残にもすべてむしり取られていました。資源のない日本は兵器(銃弾)などに使う鉄さえ...続きを読む

Q平均値と中央値の関係

平均値は異常値に引っ張られ、データが大きくなったりすると聞きました。
中央値はそのような影響を受けないとも聞きました。

平均年収などは、一部の高給な人が平均年収を吊り上げているので
より現実に近いのは中央値だとも聞きました。

中央値<平均値

となるケースはあると思いますが、

平均値<中央値

となることもあるのでしょうか?

無効な数字がある場合は、除外してエクセルのaverageやMedianは
異常値をはじいて出してくれるのでしょうか?
(1,2,3,4 という数字の中に あ、か、さ、のようなひらがながある場合)

教えて頂ければと思います。

Aベストアンサー

データの分布が左右対称であれば、
平均値=中央値
となりますが、
不均等であれば、平均値と中央値はずれてきます。
代表的なものは年収で、大きく高年収側に偏った分布となり、
平均値>中央値
となります。

>平均値<中央値
>となることもあるのでしょうか?

当然あります。
たとえば寿命は、病気、事故などで若くして亡くなる人がいるのに対し、
長寿側は自ずと制限されます。150歳で亡くなる人は現実にはいません。
平均値<中央値
となります。

尚、エクセルはエラー以外の無効なデータは除外して計算してくれます。

Qベトナム戦争の黒人兵、貧困兵

ベトナム戦争中に、黒人や貧困人が多く兵隊にかり出されたのは何故ですか?また、戦争を終えた兵士の心理状態などの資料は(できればネット上で)ありませんか?どなたか至急お願いいたします!!!!急いでます

Aベストアンサー

まず、No.3さんも書かれているのですが、当時は徴兵制でした。ですから、白人黒人問わずアメリカ国民はみな兵隊にとられました。
しかし誰だって死にたくありません。白人、特に裕福な白人の息子はイギリスや西ドイツの駐屯部隊に派遣されたりして最前線に送られないようにされました。
一方、黒人や貧困層(といっても黒人が多いのですが)は危険な最前線に送られる可能性は決して低くはなかったようです。また、現在でもアメリカでは兵役につくと移民に市民権が与えられますが、市民権を得ようと兵役についた移民の多くも最前線に送られました。まあ、アメリカ人の立場からすれば「よそから来て俺たちと同じ権利をもらいたいなら嫌がる仕事くらい、やれ」というところでしょう。当時アメリカの占領下にあった沖縄の青年の多くがアメリカへの移民を望み、そのために兵役につきました。もちろん戦死者も出ています。

この時代、兵役にまつわる話で有名なのがエルビス・プレスリーとモハメド・アリ(カシアス・クレイ)です。超人気歌手で白人だったプレスリーは兵役につきましたが国内勤務でした。もし彼が危険な任務についたら多くのアメリカ娘がぶったおれてしまいます。
一方、黒人でしかも黒人差別撤廃を求める政治的発言をしていたアリは保守的な白人から憎まれていたので(いやがらせで)ベトナムの最前線に送られる可能性はとても高かったのです。ですから、アリは兵役につくことを拒否してベルトを剥奪されてしまいました。

現在の米軍は志願制ですが、兵役につく代わりに奨学金がもらえる制度があります。現在、この奨学金の利用者が多くイラクやアフガニスタンに派遣されています。奨学金を求める人はやはり貧困層が多いのです。また、イラクの危険な任務の多くが「民間人材会社の傭兵」によって行われています(民間会社の死亡者は戦死者にはカウントされないため)。この傭兵の多くがブルーカラーの貧困層です。他に仕事がないので仕方なく短期間で高額の給与がもらえる傭兵をするのです。しかし、恐ろしいことにこの傭兵は人材会社との契約で負傷や戦死しても一切お金は出ないのです。「イラクで大怪我を負ったが治療費で給与以上かかってしまった」という人が実際にいます。これがイラク戦争の現実なのです。
(註・現在はこの危険な任務はアメリカから外国の人材派遣会社にシフトしつつあるそうです。南アフリカの派遣会社に頼むと「イラク人の車に爆弾が仕掛けられていないか」というめまいがするほど危険な任務をなんと一日一万円程度でやってくれるそうです。深刻な失業率にある南アフリカではこの安月給でも応募者が殺到しているそうです)

まず、No.3さんも書かれているのですが、当時は徴兵制でした。ですから、白人黒人問わずアメリカ国民はみな兵隊にとられました。
しかし誰だって死にたくありません。白人、特に裕福な白人の息子はイギリスや西ドイツの駐屯部隊に派遣されたりして最前線に送られないようにされました。
一方、黒人や貧困層(といっても黒人が多いのですが)は危険な最前線に送られる可能性は決して低くはなかったようです。また、現在でもアメリカでは兵役につくと移民に市民権が与えられますが、市民権を得ようと兵役についた...続きを読む

Q中央値ってなんですか?

中央値という耳慣れぬ単語が飛びだしまして…
中央値とはどのように求められる数値なんですか?
平均値とは違うものなのでしょうか?

よろしければご回答願います。

Aベストアンサー

検索しましょう。

たとえば5人の人がいるとき、その5人の年齢の中央値は3番目に
年寄りな人の年齢である。
ただし、データが偶数個の場合は、中央に近い2つの値の算術平均をとる。

中央値は平均値と類似した目的で使うが、用途によっては中央値のほうが
平均値よりも優れている。
これはたとえば年収の場合を考えてみるとわかりやすい。

貧富の差が激しい国では、一部の富裕層が平均年収をつり上げてしまっている為、
平均年収は「普通の人」の年収よりもずっと高い値になってしまう。
この為平均年収は「普通の人」の生活水準を推し測るには向かない。

一方中央値は、年収が低い順に国民を並べたときに丁度真ん中になる人
の年収を表している為、一部の富裕層の年収は中央値に影響せず、
中央値は「普通の人」の生活水準により近くなる。

実際例えばフォーブスの世界長者番付にランクインするような
億万長者が1万人の市に引っ越してくれば平均年収はつり上がってしまうが、
年収の中央値はほとんど変わらない。
ビル・ゲイツ等の大金持ちが引っ越しただけで、
「普通の人」の生活水準が変化するとはいえず、
中央値のほうがより直感に近い事が納得されるであろう。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%80%A4

検索しましょう。

たとえば5人の人がいるとき、その5人の年齢の中央値は3番目に
年寄りな人の年齢である。
ただし、データが偶数個の場合は、中央に近い2つの値の算術平均をとる。

中央値は平均値と類似した目的で使うが、用途によっては中央値のほうが
平均値よりも優れている。
これはたとえば年収の場合を考えてみるとわかりやすい。

貧富の差が激しい国では、一部の富裕層が平均年収をつり上げてしまっている為、
平均年収は「普通の人」の年収よりもずっと高い値になってしまう。
この為平均年収は「普通...続きを読む

Q一等兵と二等兵はどちらが上なのでしょうか?

数字が高い方が上ですか?下ですか?

Aベストアンサー

 あえて言えば、一等兵が上ですけど、法的には二等兵より給料が僅かに多いだけです。←二等兵に命令する権限は無い。
 (まあ、体育会系の部活の先輩後輩の間柄です。)

 通常なにか悪い事をしなければ、全員一等兵に昇進しますし…。
 (その上の上等兵になるには推薦等が必要なので簡単ではないのですが…。)

 ちなみに、海軍には一時期ですが五等兵なんて階級もありました。
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B5_%28%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BB%8D%29

Q中央値と平均値

最近、中央値というものがあることを知りました。
アンケートの統計結果でも中央値が使われるとか、、、
平均値よりも中央値の方がよい場合ってどういう時なんでしょうか??

ちなみに統計学などは全くわかりません。
平均値は全部を足してその数だけ割る、
中央値は全部の数の真ん中にある数字、
という事しかわかっていません。
(それすら間違ってるのかな。。。)

Aベストアンサー

中央値の理解はあってます。
こういう統計量を代表値といいます。全体を代表する値だからです。
一般には平均は代表値として向いていることが多いですが、そうでないこともあります。
次のような場合です。

あるグループの平均的な所得を知りたいとします。
内訳は10000万円の人が1人、100万円のひとが9人です。
平均をとると1090万円になります。
しかし、このグループの「平均的な人」の像からはかけ離れています。
中央値を取れば100万円になるので、「平均的な人」をよりよく表せます。

こういう事態が起こるのは、ここで見たように数値の分布に偏りがある場合です。
そういう場合は、平均より一見いい加減にみえる中央値の方が頑健なのです。

マスコミの人などはそういう知識がないので、どんな中身であろうと平均を使って済ませてしまいます。平均を使う場合には、分布の広がりを表すため、標準偏差を表示すべきなのですが、それすら知りません。

Q『日本の兵は世界最高の兵、日本の将は世界最低の将』という言葉

第二次世界大戦時の日本軍は『日本の兵は世界最高の兵、日本の将は世界最低の将』
と評されていたそうですが、
この言葉は誰が言った言葉なのですか?

それと、この言葉の"日本の将は世界最低の将"という部分は
実際のところどうなのですか?
ミッドウェーで亡くなった総司令官の山本五十六氏は戦略的にも人格的にも秀でた人だったと聞いたのですが…
それとも山本五十六氏以外の将たちがあまり優秀ではなかったのでそう言われたのでしょうか…?

Aベストアンサー

ロバート・レッキーの言葉です。
大東亜戦争なのに、なんで、アメリカに宣戦布告したのか。デタラメも極まれりです。
陸沿いに南下して、同盟国のタイの協力を得て、インドに進めば鉄鉱石。
その先にインド洋には石油がごっちゃり。
フランスを、ドイツイタリアと挟み撃ちして、楽勝じゃないですか。
それを、陸軍に協力してなるものかとか、ヒットラーは大嫌いってことで、こともあろうに参戦していないアメリカに宣戦布告。
確かに太平洋で戦争すれば、陸軍の出番は無し、海軍の独壇場。
また、戦線は果てしなく広がるので、永遠に戦争用の予算を獲得できる。
こんなのは、戦争じゃありません。
醜い予算分捕り合戦です。
兵士を餓死させた指導者なんて、他国にあるんですか?
あいつらが優秀だったのは、日本の予算分捕り術においてだけです。

Q質的データの中央値の求め方

質的データの中央値の求め方を教えてください。
例えば、[2,4,3,2,2,1,3,5]の中央値は[2.5]ということはわかるのですが
[b,d,c,b,b,a,c,e]の中央値だと何になるのでしょうか。
統計学はまったくの初心者です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

[b,d,c,b,b,a,c,e]

このデータは、名義尺度、つまり、順序づけができないカテゴリカリーデータであるので、分布の代表値としては、中央値ではなく、最頻値(モード、mode)を使用します。

最頻値は、文字通り、最も頻度の高い値です。

したがって、[b,d,c,b,b,a,c,e]の最頻値は、bとなります。

中央値は、データを昇順に並べたときに、ちょうど真ん中の位置にあるデータです。したがって、中央値を算出するためには、順序づけできるデータでないといけません。[順序尺度以上:順序尺度、間隔尺度、比例尺度]

まずは、名義尺度、順序尺度、間隔尺度、比例尺度の4つの尺度の意味を理解するようにしましょう。

Q日本兵でもこういう人何人もいたの?日本兵の多くが特攻隊の人のような勇敢なイメージなんですが・・・

きけ わだつみの声という映画をみました。太平洋戦争時代の話の映画で織田裕二さんや緒方直人さんらがでている物です。
戦争中だからどこで何があったかすべて表ざたになるわけではないのはわかりますが疑問があります。
この映画の中にとても嫌な感じの隊長みたいな人が出てきます。看護婦の女の子を犯そうとしたり、慰安婦だったり・・フィリピンでも武器も何も持たない女、子供、老人などを 斬り殺したり、楽しそうに銃殺したり。。日本兵なのに、こういう人何人もいたんですか? いろんな人間がいるというのはわかります。ただ昔の日本人の考えやb教育などでこのような人が何人もいるとは想像ができないのですが・・・

中国の慰安婦というのも日本兵が風俗的にかっていたのは事実なんですか?
教えてください

Aベストアンサー

http://www6.atwiki.jp/army2ch/pages/56.html
これだけたくさんの人間が参加していますから、例え1%とという比率であっても、数的には相当な人数になってしまいますね。

戦闘に参加すれば、人格が変わってしまう人もいるでしょう。
特殊な環境というものは、人格を変えてしまうには十分な動機です。
ただ、90%以上の兵士はそのようなことはありません。
メディアなどが出してくるときには、その部分を強調するので、皆がそのようなことをやっていると勘違いしてしまいます。

日本軍は、業者とくっついて売春をやっていました。
皆、若くて健康な人たちばかりですから、当然抜かなきゃ危ないわけです。
現地の人たちを陵辱してしまいます。
そのために、「ここ(慰安所)では遊んで良し。ただし、それ以外の場所では禁止」となるわけです。
現在のソープランドと変わりません。
彼女らも、お金をもらってます。
現在もそうであるように、そこらのOLよりよほど高給取りです。

他の国の軍隊はそのようなことはしていません。
陵辱し放題だったんです。
勝った方は何をしてもかまわないというのが当時の常識でしたから。

http://www6.atwiki.jp/army2ch/pages/56.html
これだけたくさんの人間が参加していますから、例え1%とという比率であっても、数的には相当な人数になってしまいますね。

戦闘に参加すれば、人格が変わってしまう人もいるでしょう。
特殊な環境というものは、人格を変えてしまうには十分な動機です。
ただ、90%以上の兵士はそのようなことはありません。
メディアなどが出してくるときには、その部分を強調するので、皆がそのようなことをやっていると勘違いしてしまいます。

日本軍は、業者とくっ...続きを読む


人気Q&Aランキング