職場の男性がマイコプラズマ肺炎に罹り、10日程休んだ後、出勤して来ました。
「これは移らないから安心してね」と言って、マスクもせずに頻繁に咳をしています。
わたしも含め、周りで働く人々は体力のある人間ばかりなので大丈夫かとは思いますが、それぞれが家に帰ると幼い子供がいたり、我が家の場合ですと、高齢の両親がいます。特に父は若い頃、肺を痛めた経験があり、あまり肺が丈夫ではない為、わたしが感染源を持って帰るのではないかと不安です。
ネット上で調べたものの、いまひとつ明確ではなく、可能性として、それはあり得るのか教えて頂きたいと思います。
また、潜伏期間なども教えて頂ければ幸いです。
なお、参考URLのみのご回答はご遠慮致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 先ほど、英語のサイトも当たってみると書いた者です。

少しうろうろしてみました。マイコプラズマというのはその遺伝子が研究対象として注目されているらしく、そういうこちらが知りたいこととは関係ないページが多かったのですが、良いページもありました。
 若い層の人を中心に感染の危険はあるようですが、この病気自体はほとんど重症になる恐れがないので、通常の予防(風邪に対するように)体制をとるというのが国際的に標準となっているようです。例えば、 http://www.emedicine.com/EMERG/topic467.htmのアドレスに詳しく出ているのですが、要点は以下の参考URL(日本語)で十分だと思います(食い違う部分もありませんし)。
以下の参考URLに入ってサーチで「マイコプラズマ」と入れると最新の報告(今月のもの)が出てきます。少し心配なのは、今年の流行がかなりということですが・・・。しかし、わけがわからないのが一番心配ですから、少し安心?される部分もあるといいなと思います。
 しかし、職場の人にはマスクぐらいはしてもらいたいですね。風邪くらいの感染力があることを伝える方法はないでしょうか。

参考URL:http://idsc.nih.go.jp/index-j.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

yamachan62さん、2度にわたる丁寧なご回答をありがとうございます。
また、お礼が遅くなり、申し訳ありません。

エイズにしろ、エボラにしろ、狂牛病にしろ、近年、これまで無かったシリアスな病気が次々と登場し、特に狂牛病などは人間が作った病なのではないかと言われていますよね?恐ろしい限りです。
最新の医学をもってしても解明されない部分がたくさんある段階では、医学にたずさわる方々も大変でしょうが、なるべく情報は公開してほしいと痛感します。
また、日頃から、自己治癒力を高めるような生活を送るべきだと思えますし、今回の件で、感染を防ぐことの困難さも感じました。
成人した同僚に「マスクをして下さい」なんて事はやはり言えず、我慢していますが、yamachan62さんと同様に、いつも通勤電車の中などで無頓着にくしゃみや咳をしている人に対しても、意識の低さを痛感します。
おすすめ頂いた参考URLは、じっくりと時間をかけて拝見したいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/01 13:52

マイコプラズマ肺炎の感染性のご質問ですが、治療後どの程度の期間で人に対する感染性がなくなるかはケースバイケースなので一概に言えません。


飛沫感染をしますが、発症する一週間くらい前(潜伏期間中)から既に感染力を持っています。感染力はそれほど強いわけではないので、咳などの症状が出ていない状態では人に感染させることは少ないと思います。

発症後10日間治療をして、まだ咳がかなり続いているということですが、十分な治療を行って、発症直後に比べ症状がかなり軽快しているのであれば、10日程度でも感染性がかなり少なくなっていることは考えられます。症状と感染力が必ずしも比例するわけではありませんので、咳の程度で感染力を推定することはできません。ただし今でも強い咳が続いているのであれば、現在でもまだ感染性がある可能性は十分あります。

もし感染してしまえば、上にも述べたように症状の出る前の段階でもご家族に感染させる可能性はあります。しかし、職場に出て来られる以上、検査所見が明らかに改善していることは確認されているでしょうし、まだ症状があるということなので、今でも抗生剤の治療を受けておられるでしょうから、感染力はそれほど強くないと考えてもよいのではないでしょうか。気になるなら部屋の換気をよくして(ちょっと嫌味ですか)、よくうがいをされるとよいでしょう。

潜伏期間は2-3週程度です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

blackleonさん、的確なご回答をありがとうございます。
また、お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。

休み明けの今日、出社して来た彼は、もう殆ど咳をしていません。
彼自身は完治に向かっているようです。

ちなみに、わたしのオフィスは、大きなビルの中で、窓があかない為、換気はできません。なおかつビルそのものの換気能力はかなり悪いです。
そう考えると、現代の環境は、病気が感染しやすい環境ともとれますね。

もう2~3週間、わたしの家族の様子を見たいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/01 15:33

 結論から言うと、感染するようです。

私は最近の通勤電車の咳の多さが気になっていて、胃の病気で病院(大病院です)へ行ったときに、担当医にそのことを聞いてみました。咳の原因は、マイコプラズマと結核だそうです。そして、空気の流れが悪いところほど、感染の危険が高まるようです。その医者は、「今、電車には乗らない」と言っていました。私は、医者の発言としては不適当だと思いましたが、たぶん、これからもっと大きく取り上げられていく問題になるだろうことを予想できました。
 マイコプラズマ自体は、私も罹ったことがあって治療できることも知っていますが、電車の中で口も押さえず咳をしているような無神経さが、いろんなところに拡大しすぎていると思います。それから、これに関しては労働厚生省あたりが、もっと啓蒙を考えなければいけないんじゃないでしょうか。少しずつ、マイコプラズマと結核のことが新聞記事にもなってきているようですが、専門家がつかんでいる情報との落差は非常に大きいだろうことを、医者との会話で感じました。
 職場での対策としては、何が可能でしょうか。マスコミが騒いでくれるのが一番、ギスギスせずにその人の行動を改善できますが、日本では何か今、大げさにしない雰囲気があるので、難しそうですね。
 自分は少し英語ができるので、アメリカのサイトなどで何か(感染しにくくする対策など)がわかれば、また書きます(自分も知りたいので)。しばらくこの質問開けて置いていただけますか。
    • good
    • 1

マイコプラズマ肺炎にかかったことがあります。

(中学3年生の夏)
夏場にかかることが多いので、夏風邪=長引く というので発見が遅れると言うこと。
潜伏は1週間程度
症状は、ほとんど風邪。乾いた咳をする。胸(肺から風きり音)
私も夏風邪と思い放置、食あたりを起こし全身にじんましん、病院へいってマイコプラズマ肺炎と診断された。
怖いのは、合併症。何と合併するはわすれました。下手うつと死に至ると脅かされました。
私は、食あたりと合併症?

治療:マイコプラズマ専用の薬を注射と投薬で治る。
   私の場合は、巨大な注射をされたので良く覚えている。
   当時、注射と言えばインフルエンザの予防注射ぐらいしか経験なかったから。
   私は、3日で完治。(若かったし・・・)

10日も休まれましたか、合併症が出たのでしょうか?

そのとき、聞いたのがほとんどの人は症状が出ずに完治するそうです。
病人が居たら別でしょうけど・・・
うちは兄弟も居ましたが私だけの発病でした。
感染に関してはそんなに気にしなくていいと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

boyaさん、ご回答をありがとうございました。

何でも彼は、肝機能障害を伴っているようです。

今夜は、殺菌効果の高い、アロマセラピーのエッセンシャル・オイルのユーカリを買って帰り、水蒸気といっしょに炊いて空気を殺菌しようかと思います。

あ~!また激しく咳き込んでいるぅ~!
「お願い!せめてマスクをして!」・・・と思っているのですが、なかなか言えないし、果して効果があるのかどうか?

お礼日時:2001/09/27 18:29

えっ?マイコプラズマ肺炎って感染すると思いますよ。

現に私も小学3年の時に弟から感染して入院しましたから。
下記のURLによれば、職場内・家族内感染の傾向が強く、約2週間ぐらい潜伏期間があるようです。ただ、必ずしも
入院が必要では無いらしいのですが、高齢のご両親やお子さんには感染しないようにしたほうがいいです。できれば、
adelaideさんが1度レントゲン検査を受けられて感染の傾向があるかどうか調べられた方がよろしいように思います。
私は医療関係者では無いので詳しい事は分かりませんが、自分も経験しているだけに心配です。なるべく早めに調べて
みてください。いろいろと偉そうに書いてしまい、お気を悪くされたらすみません。

参考URL:http://www.nsknet.or.jp/~katoh/PAP.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

amano-tairaさん、ご回答をありがとうございます。

>いろいろと偉そうに書いてしまい、お気を悪くされたらすみません。

・・・?そんなことは、全くありません!経験談を伺えると、大変助かります!
URLも参考にさせて頂き、対処したいと思います。
とにかく両親にだけは移したくありません。

こういう時に、人間性というか、他人に対して気配りができるかできないか等、他人の色々な面が見れるような気がします。気にするわたしは冷たいのかなぁ~なんて思いますが、感染させられても、誰も責任を取ってくれませんから、未然に防ごうと思っています。

お礼日時:2001/09/27 18:22

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「マイコプラズマ肺炎」
この中で特に「原因と危険因子」「予防」「症状」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。
「予防」の項をみると、「弱い」人は気をつけた方が良いようですね?

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2001/09/27 13:03

今年の5月ごろマイコプラズマ感染症に感染しました。


マイコプラズマは細菌とウイルスの中間にあたるもので、感染経路は空気感染、性交渉などで、感染力自体は弱いようです。
家庭内感染、職場感染が多いです。
感染しやすいのは子供と若年成人で老人にはかかりにくいです。
マイコプラズマ肺炎はマイコプラズマ感染症が進行した時になるものです。
検査はX線のレントゲンと血液検査です。
菌の潜伏期間ははっきり覚えていませんが普通の風邪などと比べると長かったように思います。(数ヶ月?)
1度かかると、乾いた咳、微熱が続きます。
症状が回復してもしばらくの間(1ヶ月くらい?)は、他人に感染させる可能性があります。

adelaideさんの職場の方は、まだ体に菌を持っていて、他の人に感染する可能性は残っていると思います。
ただ、周りの人の体調にもよると思いますし、一概に感染するとは言えませんが。
私の場合、会社を休んだのは飛び飛びで3日くらい。病院には1ヶ月ほど通いました。
身近な人で私の後感染した人はいませんでした。(幼い子供、老人は近くにいません)

以上は私の経験からくる意見です。個人的に調べた内容も含まれますがうろ覚えの部分もあるので、他の方の意見、情報も確認してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

kaoru_skyさん、アドバイスをありがとうございました。

体力自慢のわたしが、一人暮らしでしたらそんなには気にならないと思うのですが、職場で、近くで酷い咳をされ、マスクもしていないので、無神経さに少々頭にも来ています。肺は一度患うと完治した後にレントゲンを撮っても影が映ると言いますよね?どうも根深い病のような気がして心配です。

お礼日時:2001/09/27 13:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • マイコプラズマ肺炎の基礎知識〜感染経路・潜伏期間・症状・治療・予防法

    マイコプラズマ肺炎とはどんな病気か  マイコプラズマという病原体による、学童期に比較的多い肺炎です。昔は4年に一度流行していたので「オリンピック肺炎」などと呼ばれましたが、現在その傾向は崩れつつあります 原因は何か  マイコプラズマという細菌の感染によります。 症状の現れ方  感染している人と濃厚に接触してうつります。潜伏期間は2週間前後です。  主な症状は熱と咳(せき)です。とくに咳はひどく、喘息(ぜ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマイコプラズマ肺炎って?!

いまうちの中学で流行っていて、何人かが入院したり出席停止になっているのですが、マイコプラズマ肺炎ってなんですか?またどんな症状が出るんですか?

Aベストアンサー

「経験者」といっても、経験したのは私の息子ですが…。

マイコプラズマ肺炎は、教科書的にはオリンピックイヤーに大流行すると言われ、昨年も流行しました。(3~4年に1度という事ですが)

症状としては先の方々の回答も書かれていますが、一番すごいのは高熱の持続です。半端じゃありません。インフルエンザのような高熱がとにかく続くのです。
今はマイコプラズマが流行っていることが明らかなので、妙な高熱が3日以上続けば、診察する側もマイコプラズマを疑って、早めに抗体検査を実施すると共に、マイコプラズマに対する抗生剤の投与もしてくれるでしょうし、治癒は早いでしょうが、診断が遅れると、治療にも時間を要するようになります。

私の息子は何度も病院に連れて行きましたが、そのころ別の熱風邪が流行っていたこともあって、診断が遅れ、入院したときには肺の炎症像は右肺全体と左肺の1/3まで広がってしまい、胸水の貯留も生じていて、外科的な処置はせずにすんだものの、2週間入院する羽目になってしまいました。

とにかく、高熱と咳の症状が激しい場合(顔を真っ赤にするほどせき込む場合は肺炎に注意)は、早めに医師の診察を受け、胸部X線、血液検査(肺炎の場合は炎症時に血中濃度が急上昇する「C反応性蛋白(CRP)」の値を特にチェックしておいてください)を受けることが重要です(中には明らかに異常値を示していてもレントゲンさえ撮ってもらえない場合もありますが。もちろん経験談です)

「経験者」といっても、経験したのは私の息子ですが…。

マイコプラズマ肺炎は、教科書的にはオリンピックイヤーに大流行すると言われ、昨年も流行しました。(3~4年に1度という事ですが)

症状としては先の方々の回答も書かれていますが、一番すごいのは高熱の持続です。半端じゃありません。インフルエンザのような高熱がとにかく続くのです。
今はマイコプラズマが流行っていることが明らかなので、妙な高熱が3日以上続けば、診察する側もマイコプラズマを疑って、早めに抗体検査を実施すると共に、...続きを読む

Qマイコプラズマを潜伏期間のうちに治したい

昨日、出席停止になっているマイコプラズマの感染者がサークルにきてしまいました。
その時は彼がいないとどうしても進まない総会があったので仕方ないのでしょうが、かなり咳がひどかったです。
私も彼もお互いにマスクはしていましたが、3時間ほど同じ空間にいたので感染してしまったのではないかと不安です。
潜伏期間は1~2週間だと聞きました。
私は来週から2週間テスト期間に入るのでマイコプラズマで出席停止になったりなんかしたら大変なことになってしまいます。
どうにかマイコプラズマを潜伏期間のうちに殺し、症状を発症させない方法はないでしょうか。
ちなみに今、膀胱炎をかかっており、ファロムという抗生剤を服用していますが、これはマイコプラズマには効かないですよね?
ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

マイコプラズマはウイルスと違いますので、一般的な風邪と異なり特効薬が無いわけではありません。

マクロライド系やテトラサイクリン系、ニューキノロン系の抗生物質が効果があります。
ただ、最近はマクロライド系の抗生物質が効かないマイコプラズマも出てきております。

さて、本題ですが、ファロムは残念ながら効果がありません。
ファロムと言う薬は細菌の細胞壁の合成を抑えて効果を現す薬なのですが、マイコプラズマは一般的な細菌とは異なっており、
この細胞壁を有しませんのでファロムは効かないのです。

まぁマイコプラズマと言っても予防法は通常の風邪と同じです。
もう遅いですが、うがいや手洗い。今からできることとしては十分な睡眠と栄養を摂ることですね。

テスト前に十分な睡眠がとれるかはわかりませんが、栄養はしっかりと摂り、夜更かしは止めましょう。

Qマイコプラズマとマイコプラズマ肺炎

詳しい方、知っている方教えてください。

マイコプラズマと
マイコプラズマ肺炎

これは、違うものなのでしょうか?


私はずっと、マイコプラズマ肺炎の事をマイコプラズマと短く(肺炎という言葉を省略して)言っているだけで

同じものだと思っていました。


しかし、ネットで調べてみると、

マイコプラズマになる

悪化

マイコプラズマ肺炎になる


というものが何件か
あり、何が正しいのかわかりませんでした。


本当のところはどちらがが正しいのですか?

ちなみに幼児のマイコプラズマ(肺炎)です。

Aベストアンサー

以前は、マイコプラズマ(ここではMycoplasma pneumonaeとして記載しています)は肺炎以外の症状はださない..という認識だったので、マイコプラズマ感染とマイコプラズマ肺炎は同義だったのです。
しかし、最近の研究で、咽頭炎などでも数%はマイコプラズマによることがわかり、マイコプラズマ感染=マイコプラズマ肺炎ではなくなりました。

ただ、マイコプラズマによる咽頭炎が肺炎を惹起するかは不明です。なぜなら、マイコプラズマ肺炎の人の前駆症状として咽頭痛があったという人は多くなく、咽頭炎が引き金にはならないと考え方が多いと思います。

Q肺から空気が漏れる感じと肺の寒気

両方の肺から空気が漏れるような感じがします。
両肺に寒気も感じられます
同じような経験された方
又は病名わかりますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
本当に肺から空気が漏れると「気胸」という状態になり、いわゆる肺のパンクで、激痛に襲われてこんな流暢に書き込みなんてしてられません。

おそらくその感じは、肺の中で痰などの分泌物が多く、空気が移動するときにそれらを泡立てたり押しのけたりする為の感覚でしょう。

肺の寒気・・・というのがイマイチどういう感じかわかりかねますが、肺や気管支で分泌物が増えるのは、気管支炎やアレルギー、喘息といった呼吸器系の病気です。
風邪で一時的にそういう状態になる事もあります。
いずれにせよ内科で見てもらってください。

緊急を要するとは思えないので月曜日でもいいと思いますが苦しくなるようなら休日診療を探してください。

Q毎年、マイコプラズマ肺炎に・・・その回避方法は?

よろしくおねがいいたします。

 現在、3歳になる子どもが過去2回、決まった時期にマイコプラズマ肺炎を起こし、入院しています。
(1歳の初夏と2歳の初夏)
なので、今年も「マイコプラズマ肺炎になるのでは・・・」と心配になり、色々なホームページでマイコプラズマ肺炎について調べてみました。(一般的な原因、症状など)
調べた結果、以下のことから、今後も息子が「マイコプラズマ肺炎」を起こしやすいと私は考えています。
 ・一度、肺炎になると、二度目は肺炎を起こしやすくなる。
  →ということは、患えば患うほど、肺炎になりやすい?
 ・幼少期より学童期の方が肺炎を起こしやすい。
  →わが子は、幼少期でも「肺炎」になるので、学童期はもっと肺炎になる???

 これらのことから、今から日常生活でも気をつけ、今年はマイコプラズマ肺炎での入院を回避したいと思っています。ぜひ、その方法をご存知の方がいましたら、教えてください。
また、幼少期に何度もマイコプラズマ肺炎を患った方がいましたら、経緯などなんでも良いので教えていただきたいと思います。

よろしくおねがいいたします。

 現在、3歳になる子どもが過去2回、決まった時期にマイコプラズマ肺炎を起こし、入院しています。
(1歳の初夏と2歳の初夏)
なので、今年も「マイコプラズマ肺炎になるのでは・・・」と心配になり、色々なホームページでマイコプラズマ肺炎について調べてみました。(一般的な原因、症状など)
調べた結果、以下のことから、今後も息子が「マイコプラズマ肺炎」を起こしやすいと私は考えています。
 ・一度、肺炎になると、二度目は肺炎を起こしやすくなる。
  →と...続きを読む

Aベストアンサー

まず、一回目のマイコプラズマの診断は容易ですが、二回目以降の診断はとても困難です。というのは、繁用されているイムノカードはIgM抗体を検出しているとしているので陽性ならば最近の感染を意味していると誤解してしまうのですが、実際は一度陽性になってしまうと500日以上陽性となってしまう事がわかっています(感染症学会誌 81:149-154,2007)。
そういう理由もあり、一度マイコプラズマにかかると何度もかかると誤解されている人(医療従事者も含めて)もいるかと推定されますが、実際には他の感染症の可能性も高いかと思います。
したがって、マイコプラズマ肺炎防止に眼点をおくのではなく普通に健康管理、夜更かしをせず朝ごはんをちゃんと食べるといった事をするしかないかと思います。

参考URL:http://journal.kansensho.or.jp/Disp?pdf=0810020149.pdf

Q肺野肺病変肺紋理増強 健康診断

知り合いが健康診断で『右中肺野肺病変肺紋理増強』『左中肺野肺病変肺紋理増強』という症状らしいんですがどのような病気なんでしょうか?
調べてもよくわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これだけでは病名はつきません。
レントゲン写真での所見であって、「右も左も、肺の上下で言うと中ほど(中肺野)の肺のもやもや(肺紋理)が普通より強く出ている(増強)」という所見です。
再検査、精密検査に値する程度かどうかは別記載があると思いますので、それに従えばよいと思います。

Qマイコプラズマ肺炎

マイコプラズマ肺炎は、熱がでないこともありますか?
主人なんですが、子供がマイコプラズマ肺炎に罹って3週間後くらいから咳が出始めて、1週間経ちます。咳は朝昼晩関係なしです(子供の場合、夜ひどかったのですが。)熱はありません。咳だけです。仕事が忙しく帰りが遅いので病院にも行かずに過ごしているのですが、マイコプラズマ肺炎を疑ったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

2年連続でマイコプラズマ肺炎にかかりました。

最初の年は熱が40度でいかにも”病気”だったので、すぐに検査してすぐに薬を出してもらって治りました。
次の年はちょうど健康診断と重なり、”最近熱はないけど咳が出ます。”と訴えていました。一週間後に検査の結果が出て、マイコプラズマにまた罹っているのがわかりました。

血液検査ですぐにわかるので、熱のあるなしに関わらず
はっきりさせた方がすぐにクスリの治療が出来ていいです。
ちなみに私は24時間マスクをしていたので、家族にはうつりませんでした。

Q肺と肺の間がもやもやします・・

三日ほど前から肺と肺の間がもやもやします・・・
 食べ物がいつも胸のところにあるような??
飲み物を飲むとちょっとだけ違和感を感じつまるようなかんじです。
私は怖がりなので癌ではないかと思ってしまい怖くて怖くてたまりません。
 もし病院にいくとしたら内科でよいのでしょうか?
考えられる病気はなんでしょう;;
癌だったら・・・と考えるとこわくてたまりません・・・。

Aベストアンサー

内科で良いです。

ガンだったら…と怖くなるのは無理も無いですが、不安が強いなら尚のこと、
病気でないことを確認しに行くおつもりで早期受診に臨んで頂きたいです。

症状が無くならない限り、質問者さまの不安はますます募る一方でしょう。
何らかの疾患だった場合でも、早期に治療を開始することにはメリットがいっぱいです。
治療の期間も費用も、治療や検査に関するあらゆる苦痛も少なくて済みます。
どうぞ勇気をもって受診して下さい。
今抱いている恐怖は何だったのかと思うほど、一気に不安から解放されるかも知れません。

その症状だけなら私も数年前に経験あります。
その時は、上手く唾が飲み込めない閉塞感と違和感がありました。
症状はいつの間にか無くなり、現在も私は極めて健康体です。
ご参考まで。

Qマイコプラズマ肺炎? 数年前に2度11月頃にマイコプラズマ肺炎になりましたっ 夜布団に横になると込み

マイコプラズマ肺炎?
数年前に2度11月頃にマイコプラズマ肺炎になりましたっ
夜布団に横になると込み上げてくる咳に襲われ止まらなくなるんです
で又病院へ行ったらマイコプラズマ肺炎でしたっ
それから毎年同じ時期になると同じ症状がみられるようになり辛いです……
2年前からは病院にも行かずその咳が収まるのを待つのみとなりほたってますが今年もやっぱり昨日から同じ症状……咳が込み上げてきて止まりません……
マイコプラズマって薬飲んで治してても再発するものなのですか?体の中にずっと潜んでるのかなぁ~っ?(-_-;)

Aベストアンサー

全く同じ症状でした、病院では喘息と言われ薬飲んでも色々検査しても喘息としか言われませんでした

今思えばマイコプラズマ肺炎だったのかもしれないです

四年かかりました、お風呂に入っても息切れするし怠くなるし、今もたまになります

完全に治るのは数年かなと私は思います

この時期になると本当に調子悪いです。
再検査オススメします

私も再検査します

Q肺気胸ではないですよね?

20女です。

昨日の昼辺りから右の肩甲骨辺りに鈍痛があります。
夜になるにつれて痛みが酷くなってきました。

深呼吸してもいたいです。
肺気胸かな?とも思いましたが、右腕を動かすと右肩甲骨が痛いので
関係ないかなとも思います。

肺気胸だとよく背部痛とか胸痛とかがあると聞きますが、腕を動かした時
や体の体勢を変えたとき限定で特に痛むというわけではないですよね?

右腕を動かすと基本的に激痛が走るので、肩の関節炎などでしょうか?

Aベストアンサー

私は専門家ではありませんが、
特発性の気胸って若年男性に多いですよね。
友人は3回気胸の手術をやりましたが
気胸になるとすぐ分かると言ってました。
胸痛だけではなく
苦しかったり努力性の浅い呼吸促迫
だったりしますか?
肋骨を思いっきりぶつけた記憶があるとか?
と、この時点で骨折でもあれば体も尋常では
ないとは思いますが...
私も煙草を吸っていた時に胸痛を感じる事がしばしばありましたが、
椅子にしばらく前かがみで座り又暫くして
姿勢を正すと治りました。
心配なら病院に行った方がいいですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング