【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

ほぼ正方形の14畳(一辺4.5m)のリビングに、東面と西面に横幅36cm縦110cmのタテスベリ窓を各3つつけることにしました。(南面は大型掃きだし窓です。)

タテスベリということで開く向きを好きに決めてくださいといわれたのですが、
好き好きの問題じゃなく、なにか法則?があるのでは?と思い質問させていただきます。

採風の観点から、この向きに取り付けるのが一般的だというのはありますか?

風はその土地土地によって、流れが変わるでしょうから、なかなか一概にはいえないのかな?とも思いますが、なにかいい調べ方などありますか?

場所は東京城西地23区(西のほう)で、土地の形としては北側接道(道幅4m)の、南北に細長い土地で、東側は駐車場でその先にある建物とは10mほど離れています。西側はびったり建物が密接することになり、50cmしか離れていません。
南面は、2Fなのでバルコニーがあり、隣地との境界までは2.5m+前のお家が1mほど境界から離れたところにあります。

これが鉄則とか、うちはこうなっているよ。など、色々教えていただければと思います。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

たてすべりは、


縦軸滑り出し窓でよいですね。

一般的に考えて、夏は南から冬は北から風が吹きます。多くの風を取り入れたいのは、やはり夏吹く南風でしょう。そう考えれば、南側に開き、北側が軸というのが定石ではないでしょうか。

しかし、風が入ることばかり考えると不足ですね。入った風は出て行きます。そうすると、一番北側に配置された窓を北側に開くようにすれば、風が出て行きやすい感じですね。

以上より、私のおすすめは、各3枚のうち南、中を南開き。北を北開きとすることが無難と考えます。

部屋が真南から少しふれていれば、真ん中の窓を南より北よりに分け、向きを変えても良いと思います。

良かったら参考にしてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

3枚の開きを変えるというのは全然想像もしていませんでした。

非常に参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/11 23:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新築の窓について

新築の窓について

新築計画中です。

間取りも大体決まり、今、窓について悩んでいます。

悩んでいるところは、洗面脱衣室、浴室、トイレの窓。(北側に順に並んでる)
現在の図面には、縦すべり出し窓がはいっています。
サイズは06009の型板。

2階のトイレにも縦すべり出し窓で、サイズが03609の型板。

他に階段内に4箇所、リビング内に1箇所、玄関ホールに1箇所、縦すべり出し窓があります。(サイズ同じ)


階段、リビング、ホールは縦すべり出しでよいと思いますが、洗面脱衣室と浴室とトイレ。

現在の図面のまま縦すべり出し窓か、上げ下げ窓で悩んでます。(自分の中では上げ下げ窓に傾きぎみ)

両者のメリット、デメリット。実際に使用している方は感想等。それ以外の窓の方がおすすめ等
なんでもよいので教えてください。

夫婦とも実家に引き違い窓でしか生活したことなく、最近になってルーバー窓を知ったぐらいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

我が家もほぼ全ての窓が縦すべり出しの窓にしました。
リビングは全開口サッシです。
とういうのは、気密性と防音を重視したからです。
縦すべり出しの良い所は気密性が高いので、冷暖房効率が高いことと
防音効果が高い事です。
うちは幹線道路沿いなのですが、窓を全て閉めておけば、車の騒音は
ほとんど聞こえません。
それと、引き違い窓は下のレールにホコリや汚れが溜まりやすいので
定期的にレールを掃除しないといけませんが、縦すべり出しでは
必要ありません。
欠点は他の方がおっしゃっているように網戸が部屋内側についているので
窓を閉めるときに虫が入りやすい事と、網戸が取り外せないので掃除が
しにくい事です。
それから、当然外側に向かって開くので面格子等の防犯対策がとり難い事ですね。
それなので、我が家では浴室の窓のみ引き違い窓にしました。
娘が居るので浴室だけは面格子が付けたかったので・・。
上げ下げ窓は、機種によっては開け閉めするのに結構力がいる場合があります。

Q縦すべり出し窓の場合の防犯方法はありますか?

一戸建てを購入したのですが、左右開閉型の縦すべり出し窓が多く、面格子やシャッターが付いていません。
市販の防犯グッズ(警報機タイプ)も普通のサッシ(引き違い窓と言うんでしょうか)に取り付けるタイプしか無いのですが、縦すべり出し窓にはどんな防犯対策ができるのでしょうか?
購入前は防犯に対しての考えが甘く、最初に確認しておけば良かったのですが・・・今更な質問ですが、今後何か出来る防犯対策があれば教えて下さい。

縦すべり出し窓の形状は取っ手ごと押し出すタイプです。
(窓枠に付いている取っ手を回して開けるタイプではありません)
形状がうまく伝わらなかったらすみません・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

窓ガラスに貼り付けて、ガラスの振動や開閉を検知して警報を鳴らすタイプの警報装置なら、取り付け可能だと思いますがいかがでしょうか?
参考URLのリンク先ページの下のほうにそのような装置が紹介されてます。

参考URL:http://www.kanamono.biz/mado-top.html

Q後悔してます

もう変更はできません。北西からキッチン、ダイニングがあります。今更になって北東からキッチン、ダイニングにすればよかった~と毎日後悔してます。東は田んぼ、西は売り地です。南道路です。
間取りを決めるときにはわたしの頭の中には朝日という言葉がイチミリもなかったのです…。
でも、東キッチンにしていたとして、朝日が欲しい冬の朝に東の窓からちゃんと光が入るのかな?とも思います。
皆さまのご自宅はどうですか?
東か西にキッチンがあるかたや専門家のかた、ご意見ください。

Aベストアンサー

東にダイニングキッチンを設け東からの朝日に憧れているようですが、東日も実は夏はとてつもなく暑く日焼けはするし、温暖化で更に暑いし、良いことありません。
我が家は↑で後悔している者です。
ヨシズや簾を付けても入ってきますし困っています。
理想は東側に窓無しが良いと思います。

西キッチンの西日同然で夕日に当たりながらの準備など同様です。

キッチンの理想は北窓のみです。

もし北以外に窓つけるなら極小で十分です。

北窓は必ず必要です。
しかも北窓は夏は日が回りこむので斜めに日が入ります。

今では直射日光を避けてファイバーで天井に日を誘導する手法もあります。
これは遮光も随時任意自由にできます。
温かさも感じます。

ですから
北窓のみで十分です。

Q幅26cmの窓の防犯性

現在家を建築予定で設計士さんと検討中です。
防犯に結構気を使っているのですが、
設計士さんに勧められたのが、
・幅が狭い窓(トステムだと26cmと23cmがあるそうです)
です。防犯ガラスは高いのでやめました。
また、「窓格子とシャッターは時間がかかるが取れないこともない。幅が狭い窓は侵入自体が難しい」と言われました。
26cmの窓を見ましたが実際に狭く感じました。23cmはさらにせまかったです。(**cmとはサッシュ幅なのですね。知りませんでした。)
実際のところ、この2つの窓の防犯性はどうなのでしょうか?

また、
「開く窓と、はめごろし窓が選択できて、開く窓だと縦滑りとなり、開いている部分はとても狭いです。とてもじゃないですが、人は入れませんし、窓を外すと仮定しても時間がかかります。」
「はめごろしだと、割った後、破片を取り除かないと侵入できないので時間がかかります。縦滑りだと窓を外したと仮に仮定するとガバっと26cm(もしくは23cm)が開きますが、はめごろしだとサッシュは取り除けないのでガラス部分しか侵入口として利用できないのでこちらの方がいいかも」と言われました。
幅が狭い窓の場合、縦滑りタイプとはめごろしタイプではどちらが防犯上有利なのでしょうか?

現在家を建築予定で設計士さんと検討中です。
防犯に結構気を使っているのですが、
設計士さんに勧められたのが、
・幅が狭い窓(トステムだと26cmと23cmがあるそうです)
です。防犯ガラスは高いのでやめました。
また、「窓格子とシャッターは時間がかかるが取れないこともない。幅が狭い窓は侵入自体が難しい」と言われました。
26cmの窓を見ましたが実際に狭く感じました。23cmはさらにせまかったです。(**cmとはサッシュ幅なのですね。知りませんでした。)
実際のところ、この2つの窓の防犯性は...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして

質問の回答になってないかもしれませんが、
私が考えた、防犯は、3つのベクトルがあります。
(1)敷地に自体に入りにくい
(2)窓は壊されても家に入にくい
(3)入ったとしても直ぐに出て行かざるえない
この3つの組み合わせと思います。
私が選んだのは、(2)と(3)のミックスです。
まず、(2)は、窓の高さです。GLより高めにすると、
少なくとも足場が必要になります。
次に窓の形状です。拙宅では、上げ下げ窓を多く使いました。
上げ下げ窓は、窓全体を半分に枠で区切るわけですから、
単純にメンドクサイです。
また、その鍵の一つは、上げ下げの中央にあるので、
GLから更に高い位置になります。
このように、外部から見て、メンドクサソウに思わせること
これが防犯の一つと思います。
次に(3)はホームセキュリティに入っています。
もちろん、ステッカーも少し見難い場所にはってます。
泥棒さんは、そのそもプロですから、見難い場所に張っておいても
見つけてくれますw

以上より、窓の側まで来たなら、その泥棒さんは入る自信があるのでしょうから、
そうなっては、はめ殺しでも、小窓でも一緒だと思います。
泥棒にそう思わせないのがポイントかと思います。

そのためには、家全体のバランスかと思います。
このレベルで考えれば、23も26も同じでしょうね。

ちなみに、拙宅は1年以上空き家ですが、まだ泥棒被害にあってません。

はじめまして

質問の回答になってないかもしれませんが、
私が考えた、防犯は、3つのベクトルがあります。
(1)敷地に自体に入りにくい
(2)窓は壊されても家に入にくい
(3)入ったとしても直ぐに出て行かざるえない
この3つの組み合わせと思います。
私が選んだのは、(2)と(3)のミックスです。
まず、(2)は、窓の高さです。GLより高めにすると、
少なくとも足場が必要になります。
次に窓の形状です。拙宅では、上げ下げ窓を多く使いました。
上げ下げ窓は、窓全体を半分に枠で区切るわけですから...続きを読む

Q来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさを

来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさをとるか、防犯&安心をとるか・・?
本当は 採光と通風を考慮した場合 可能な限り大きな窓がいいのでしょう。
でも、大きい窓だと 夜間 落ち着いて入れそうにないので 
1、腰より高い位置の 約300×740?(シャワーがくるので半間が窓)位の 横滑り出し窓 (1つまたは 2つ上下に) 防犯OK を考えてます。
2、縦長の大きめの窓(600×900 690×900位)でルーバー だと ⇒シルエットが見れそう。 留守中も勝手がよさそうだがルーバーの掃除が大変そう。
3、縦長の大きめ窓で 外付のブラインド仕様?で 留守中にも通風が確保できる。が、高価だし隙間などとても掃除が大変そう。両サイドの少しの隙間から見られているような不安感あり。
4、同じく 引き違い窓で 格子を付ける のも⇒掃除が大変そう。

・・・現在の住まいは 5階でトイレにも浴室にも窓はありません。それなりの換気がとても面倒ですが 私も娘も安心して入れます。 

それに比べて、新築先の間取りは トイレも浴室共に同じ向きで 6m公道あり 御隣の駐車場が目の前で、隣に2階建てありですし 通行人からも 思いっきり見えます。ただ、道より600mmほど高い位置に新築なので それほど気にならないものなのか?
どちらを優先した方がいいのでしょうか?
なるべく安価で 掃除がやりやすい方法はございますか?

5、縦長のオー二ング窓はルーバーよりも掃除しやすいですか?

留守中にはなるべくほんの少し開けて 換気していたいです。

ご意見お待ちしております。よろしくお願いいたします。

来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさをとるか、防犯&安心をとるか・・?
本当は 採光と通風を考慮した場合 可能な限り大きな窓がいいのでしょう。
でも、大きい窓だと 夜間 落ち着いて入れそうにないので 
1、腰より高い位置の 約300×740?(シャワーがくるので半間が窓)位の 横滑り出し窓 (1つまたは 2つ上下に) 防犯OK を考えてます。
2、縦長の大きめの窓(600×900 690×900位)でルーバー だと ⇒シルエットが見れそう。 留守中も勝...続きを読む

Aベストアンサー

ルーバーガラス窓は防犯上も良くないし、
個人的に賃貸住宅に有りがちなので安っぽく見えますね。

浴室内ブラインドはカビ・埃等の影響ですぐ汚くなるし掃除も大変で
結局、外したと言う方が周りで多かった事、設計士も勧めないと・・。


浴室は1400×700位の腰高窓(引違い)+目隠し可動ルーバー(外側)付けてます。
夜間や外が見えなくともガラス面が大きいと それだけで解放感ありますから、
なるべく大きな窓がお勧めですね。
目隠しルーバーは左右(半々)で開く角度が浴室内から調整できます。

上からは全く見えません 窓とルーバー枠 左右の隙間も
網戸フレームが掛かるので、覗こうと近づいて努力?しない限り見えません。
多少高くとも小さい娘が居るので、その辺りは気を使い選択しました。
掃除も浴室内から水かけて終わり、非常に簡単です。
採光や換気は勿論、何より休日昼間でもリラックス入浴できるので大変満足してます。

また、換気が気になる際は窓の大きさよりも浴室乾燥機に頼るのが一番です。


トイレ窓は頭高さより上にあれば良いと思います。
窓位置2.5m以下の場合、格子は付けた方がより安心と思います。
デザイン優先なら、防犯ガラスですね。
24H換気扇も付く場所と思うので、窓を余り開けた事ないですね。

防犯上、留守に少し窓を開け換気するのは止めた方が賢明ですよ。

コストも大切ですが、長く住まわれる家でしょうし、
窓はデザイン面・防犯面でも重要な部分だと思います。
妥協して後悔しないよう 慎重に選んで下さいね。

ルーバーガラス窓は防犯上も良くないし、
個人的に賃貸住宅に有りがちなので安っぽく見えますね。

浴室内ブラインドはカビ・埃等の影響ですぐ汚くなるし掃除も大変で
結局、外したと言う方が周りで多かった事、設計士も勧めないと・・。


浴室は1400×700位の腰高窓(引違い)+目隠し可動ルーバー(外側)付けてます。
夜間や外が見えなくともガラス面が大きいと それだけで解放感ありますから、
なるべく大きな窓がお勧めですね。
目隠しルーバーは左右(半々)で開く角度が浴室内から調整できます。

上からは...続きを読む

Q住宅の二階の部屋に付ける室外機は、二階外に設置するのと、一階外までホー

住宅の二階の部屋に付ける室外機は、二階外に設置するのと、一階外までホースを伸ばし設置するのとどちらがいいのですか?
メリットデメリットが有れば教えてください。
「なるべくこうすべき!」・「普通こうする!」があれば教えてください。
私の素人考えだと、二階に設置すると庭の邪魔にならず設置のコストがおさえられるけど、見た目が悪く交換修理時に不便。1階に設置すると設置コストが上がり熱交換率が下がり無駄な電気を消費するがメンテナンスが容易??

Aベストアンサー

1)外壁に吊るす。
2階の外壁に吊るすという事だけはおやめください。これをやむ負えずやるのは総2階のアパート位です。稀にそういう家を見ますが、外壁の破損、金具の劣化、室外機の振動の伝搬など、いい事など一つもありません。

2)次に屋根。
屋根は瓦なのか金属屋根か、スレート屋根かによりますが、屋根の場合は下で支えられるので、金具も色々あり、しっかりと固定出来るかもしれません。
しかし、屋根に穴を開けると言う事がどういう事かは認識しておく必要があります。もちろんそう簡単には問題にはなりませんが、何せ屋根ですから、出来ればそのままにしておきたいものです。
また振動は2階に伝わりますし、場合よっては音も気になるでしょう。

3)ベランダ。
これは一見良さそうですが、ベランダは家から張り出して設置するので、振動はベランダ全体に響いて、家自体に伝わります。
こう書くと、「そんな煩くて振動の酷い室外機は今時無い!」と指摘されるかもしれません。しかし音の伝搬がどういうものなのか、設置場所や方法によって増幅されたりしないのか、などを考慮すると、少なくとも私はお勧めしません。
またベランダの場合は、子供が登るという危険性があります。室外機の上に登り、手すりを越えてと考えると怖い話です。

4)1階に下ろす。
確かに効率は悪くなります。しかし室外機を外壁から離せば振動は地面に伝わるので、振動や音はかなり小さくなります。もちろんメンテナンスも楽ですし、落下事故も無いでしょう。デメリットは邪魔になる事と、ホースが壁を這う事でしょうか。出来れば色を工夫しましょう。室外機が屋根や2階にあるよりは目立たないかも?しれません。

是非1階に下ろしましょう。

1)外壁に吊るす。
2階の外壁に吊るすという事だけはおやめください。これをやむ負えずやるのは総2階のアパート位です。稀にそういう家を見ますが、外壁の破損、金具の劣化、室外機の振動の伝搬など、いい事など一つもありません。

2)次に屋根。
屋根は瓦なのか金属屋根か、スレート屋根かによりますが、屋根の場合は下で支えられるので、金具も色々あり、しっかりと固定出来るかもしれません。
しかし、屋根に穴を開けると言う事がどういう事かは認識しておく必要があります。もちろんそう簡単には問題にはな...続きを読む

Q屋根勾配と軒の出について意見を下さい。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建材は優秀だから
問題無い」と言われました。

(1)ネットで調べると、外壁が"木造の場合"は耐久性の観点から
「最低でも60cmが望ましい」と書かれておりましたが建築会社の
言う通りサイディングの場合は25cmでも大丈夫という事なのでしょうか?

(2)知人の大工も「最低でも60cm。意匠なんかどーでも良いから軒を出せ」と
言われましたが「意匠はどーでも良い」とも思えないため悩んでおります。
機能性だけでなく意匠も考慮した場合、何cm位の軒の出がバランス良いと思われますか?

『屋根勾配について』
(3)スレート(コロニアル)のメーカー推奨が3.5寸以上となっており、建築会社も
3.5寸が良いと言っていますが、3.5寸「以上」と言う事は、以前に別の方が
仰っていた通り4寸勾配にしておいた方が良いものなのでしょうか?

大変お手数ですが、ご教授頂ければ幸いです。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建...続きを読む

Aベストアンサー

軒は長いほど良いと思います。
私が以前建てた家はコロニアルで1尺でした。
日当たりが良く南面は全て大きな掃き出しでした。
夏は地獄のような家でした。
夏は家に入ると温室のように暑かったです。
紫外線により10年で床板は傷みました。
今は瓦屋根の古い中古住宅で2尺です。
夏も涼しく外から入ると締め切っていてもひんやりしています。
冬の日差しを確保するより、夏の日差しをさえぎる事の方が重要だと思います。
日本の家は夏向きが良いと言います。
理想の軒の長さは、軒から窓の下端までの高さの1/3が良いだったと思います。
夏の日差しをさえぎり、冬の日の入る長さです。
冬の日を入れることより、夏の日を遮るちょうど良い長さだと思います。
私の家は2尺ですが、庇が低いため1/3になっています。
当然家の中は少し暗いです。
屋根の勾配もきついほど良いと思います。
天井裏も大きくなります。
汚れも雨で流れますし、良い事はあっても悪い事は無いのでは。
安く建てたコロニアルの家は暑いですよ。

Q1階の窓は全て格子が必要でしょうか

一戸建て(建て売り)を購入しましたが、
浴室のみにしか、格子がついていません。

居間と、その隣の部屋の大きい窓はシャッターがついていますが、
それ以外の窓は、防犯ガラスでもなく、格子もついていないため、
防犯上不安です。

なので、浴室と、シャッターのついている窓以外全てに
格子を取り付けたいのですが、夫に相談したところ
「全部に格子をつけると、火事や地震のいざという時、万が一玄関から出れない場合、逃げ場がなくなるんじゃない?」と言われました。
でも、居間とその隣の部屋の窓はシャッターのみなので、
「いざという時に玄関もだめなら、シャッターを開けて逃げればいいんじゃない」と
言ったのですが、
「地震とか火事でシャッターも開かなくて玄関もだめだったら?」と
言われてしまい、そう言われればそうだな・・・と思い、迷っています。
ちなみに、普段、寝る時はシャッターは閉めています。

全ての窓に格子をつけたほうが、安心して暮らせる気がするのですが、
いざという時の事を考えると、迷ってしまいます。

皆さんだったら、どうされますか?

ちなみに、家は、路地を入っていった静かな場所にあり、
夜になると人通りもほとんどありません。

一戸建て(建て売り)を購入しましたが、
浴室のみにしか、格子がついていません。

居間と、その隣の部屋の大きい窓はシャッターがついていますが、
それ以外の窓は、防犯ガラスでもなく、格子もついていないため、
防犯上不安です。

なので、浴室と、シャッターのついている窓以外全てに
格子を取り付けたいのですが、夫に相談したところ
「全部に格子をつけると、火事や地震のいざという時、万が一玄関から出れない場合、逃げ場がなくなるんじゃない?」と言われました。
でも、居間とその隣の部屋の窓はシャ...続きを読む

Aベストアンサー

強固にする場合は、防災的にはまずくなる。これはおっしゃるとおりで、じゃあどのへんで手を打つかという話になります。火災でたまたま逃げられない部屋にいる場合と、泥棒の被害の可能性の兼ね合い。

シャッターが電動だったら、どうせ火事なら開きません。手動の場合でも、そんなとっさのときにあけられる保障はありません。実は、公団の規格なんかで、非常時にあけることができる面格子というのもあるんですが、普及してません。

仮に、窓の泥棒対策とすれば、格子以外なら補助錠とガラス自体を割れにくくする(防犯ガラス、防犯フィルム)があります。まあ、効果などを踏まえて導入順位を付けるなら、まず補助錠、次にガラスなんですよ。なぜなら、防犯ガラスは大きく割る(人間が入れるぐらい)のは難儀ですが、小さく割るのは容易。その小さい穴からクレセントなんかを操作するのは容易です。だから、補助錠を付けないといけない。(時間稼ぎの意味で。防犯とは、完全防御ではなく、どれくらい時間稼ぎをしたいかということなんですね)だったら、まず補助錠付ければ?ってことなんです。
ただ、補助錠も、ガラス割って簡単に開けれるものは無意味。キーとか暗証番号で解除できるものでないと。だとすれば、それもやはり、火災の非難の妨げになる可能性はあるのです。(最悪ガラス割って逃げればいいんですが。防犯ガラスにすると、逃げようにも割れないので、消防法的に許可されないケースもあります)

まあ、安心感も含めて、格子付けるのは悪くないでしょう。
ただ、格子も、安価なものをいい加減につけると、簡単にはずせる、壊わせるので、意味内のです。ただ、その辺を理解して設置する業者って、そんなに多くないんですよね。と、いうか、ほぼいない。

実地を見てないので、どれくらいにしたらいいのかは判断しかねますが、私なら、家にいる時間が多い奥さんの安心を第一義に考えますけどね。火災と泥棒は、泥棒のほうが遭う確率は多いんですよ。

強固にする場合は、防災的にはまずくなる。これはおっしゃるとおりで、じゃあどのへんで手を打つかという話になります。火災でたまたま逃げられない部屋にいる場合と、泥棒の被害の可能性の兼ね合い。

シャッターが電動だったら、どうせ火事なら開きません。手動の場合でも、そんなとっさのときにあけられる保障はありません。実は、公団の規格なんかで、非常時にあけることができる面格子というのもあるんですが、普及してません。

仮に、窓の泥棒対策とすれば、格子以外なら補助錠とガラス自体を割れにく...続きを読む

Q新築入居後の失敗点を教えてください。

新築入居後の失敗点を教えてください。
入居後に『OO部分をお任せして失敗』や、『よく考えればよかった・・』
と言う所が必ず1つくらいは有ると思いますが(普通の人は人生に1回の事で自分も含めて素人だと思う)、ご意見をください。
何一つお任せに出来ない性格なのですが、抜けがあると思うのでアドバイス・経験談を頂けると助かります。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

我が家は自由プランでしたが、キッチンやお風呂などは限られた中から選ばなければなりませんでした。
それによる失敗です。

お風呂
蛇口の下に、テーブルのようなものがあり、洗面器を置いたり、シャンプーを並べるのには重宝するのですが、テーブルが取り外せないのでものすごくカビが生えます。
絶対にスポンジやブラシが届かない入り組んだ構造で、カビキラーなどのスプレーも届きません。
いっそ、はずしてしまいたいです。
あと、壁面のパネルがピンク系の大理石のような模様なのですが、汚れが見えにくく、気が付いたら隅のようにカビが出ていたりします。
薄い色の淡色にするべきでした。

キッチン
システムキッチンが指定されており、色しか選べませんでした。
ビルトインの食洗機がこの上ない使い勝手の悪さで、毎日腹が立ちます。
とにかく食器が入りづらく、何度も並べ替えないといけないので、手で洗うことの方が多いです。
実家のビルトイン食洗機は大容量でものすごく使い勝手が良いので、余分にお金を払ってでも、ちゃんと選べば良かったと後悔しています。


思わぬ場所の窓が、はめ殺しでした。
階段の途中にある窓なのですが、すごく大きい窓なのに開かないので、夏は暑いだけで風が通りません。
リフォーム屋さんで窓を開けられるように直してもらおうかと思ったのですが、サイズが規格外でとても大きいため、何十万もかかると言われ諦めています。

ダイニングの照明の場所。
ダイニングスペースのど真ん中に照明口を作ったのですが、実際家具やダイニングセットを置くと、照明が必要な場所は、そのスペースの真ん中ではないことがすぐ分かりました。
しょっちゅう、照明器具に頭をぶつけています。
知人は、掘りごたつを居間の真ん中に作ったが、テレビを置くと真ん中では不便でしょうがない、大失敗と言っていました。
部屋のスペースだけでコンセントや窓、照明を配置すると結構不便だと気付きます。

外の照明
後から、玄関と勝手口の照明を、防犯のため人感センサーの物に交換しました。
最初からセンサーの照明にしておけば良かったです。

後、我が家は庭で洗濯ものを干すのですが、ベランダにも物干しを作っておけば良かったです。
シーツを干す場所が足りません。
もちろん後からでもこれは簡単に付けられるのですが・・・。

以上、後悔している順に書いてみました。

とは言え、私は一件目の家にしては、大変満足している方だと思います。
住宅性能表示も付けましたので、安心感もあります。

先の方の回答にありましたが、屋根裏収納をもしお作りになるなら、断熱をしっかりされることをお奨めします。
我が家は屋根断熱のレベルを高くし、更に収納庫に小さい換気扇を一つ付けました。
このおかげで、真夏の日中でも2階がかなり涼しいです。風が通れば、1階よりはるかに涼しいです。
一般的に、屋根裏収納は真夏の温度がすごく高くなるから、デリケートなものは置かないようにと指示されますが、断熱を強力にしておけばかなり庫内の気温が下がりますので、何でも入れられます。
一度、点検のために屋根裏に作業の方が入りましたが、
「ここの屋根裏は涼しい」
とおっしゃっていました。断熱を多くするくらいだと大した差額ではないので、ぜひお勧めします。

どれか一つでも、参考になれば幸いです。
家づくり、大変ですが、楽しんでくださいね。

我が家は自由プランでしたが、キッチンやお風呂などは限られた中から選ばなければなりませんでした。
それによる失敗です。

お風呂
蛇口の下に、テーブルのようなものがあり、洗面器を置いたり、シャンプーを並べるのには重宝するのですが、テーブルが取り外せないのでものすごくカビが生えます。
絶対にスポンジやブラシが届かない入り組んだ構造で、カビキラーなどのスプレーも届きません。
いっそ、はずしてしまいたいです。
あと、壁面のパネルがピンク系の大理石のような模様なのですが、汚れが見えにくく、...続きを読む

Q白のサッシは劣化しやすい?

いつも参考にさせていただいております。
新築の外壁の色がほとんど決まり、サッシは樹脂サッシなのですが、白にするか濃い茶色にするか悩んでいます。その工務店ではシャイングレーなどの色が選べません。白色サッシがその家には似合っていて、私も好きなのですが、年配の親戚から白色サッシは汚れが目立って劣化しやすいからやめるように言われ悩んでいます。
10年から20年後の壁のメンテナンスと一緒に樹脂サッシや雨戸(これも樹脂)の塗り替えもしていけば綺麗な状態を保てるのではと思いますが、現実的ではないのでしょうか?
確かに築25年くらいのお家の白色サッシは黒色と比べたら傷んでいるようにみえますが、今時の塗装の技術を使ったサッシでも、白は劣化しやすいですか?

Aベストアンサー

樹脂サッシの多くは、硬質塩化ビニル樹脂と言われるプラスチックでできており、
予め着色材が混合された状態で、サッシ形状に成形されます。

白い樹脂サッシは、酸化チタンという白い着色材が使用されており、これは最近良く耳に
する光触媒材料(紫外線で有機物を酸化分解)に使われています。
厳密には光触媒酸化チタンとは結晶構造が違い、ここまで触媒活性は高くないですが、そ
れでも、光触媒能を持っているため、太陽光線中の紫外線によって樹脂の劣化を促進します。
ただ、対策として酸化チタン表面にシリカやアルミナなどの不活性な金属酸化物で被覆処
理をしており、また樹脂中にも紫外線を吸収する材料が添加され、この触媒能を大きく抑
制しています。

一方、濃い茶色には、酸化チタンが一切含まれていませんが、この色相にはカーボンブラ
ックという着色材が使用されており、太陽光線中の赤外線(熱線)を吸収し、夏場の日当
りの良いところでは、70~80℃まで温度が上がります。

樹脂の劣化に大きく影響する因子は、熱、紫外線、水です。
カーボンは、太陽光の紫外線~可視光線~赤外線の全ての波長の光を吸収しますので、熱
と光による劣化が促進されることとなります。
(酸化チタンを使った白いサッシでは、上の全領域を反射しますので、せいぜい40℃止ま
 りです。)

このようなことから、白いサッシ、茶色いサッシでどちらの方が耐久性が高いか?という
のは実際使ってみないと分からないものです。
(汚れは、確かに白色の方が目立ちますけどね。)

>築25年くらいのお家の白色サッシは黒色と比べたら傷んでいる
このくらい前ですと、白色サッシは焼付塗装、黒色はアルミの電解着色で着色方法が違うと
思いますよ。

因みに硬質塩ビ樹脂への塗装は難しいものがあります。(可塑剤が多い、耐溶剤性が低い)
ですので、サッシの劣化=交換ということになるのではないでしょうか。
(この辺は、サッシメーカーはどう考えているのでしょう。一度聞かれてみては。)

このことからも、簡単にサッシの色換えは出来ませんので、最初から家の外観、雰囲気に
合う、質問者様お気に入りの色調のものを選ばれた方が良いと思いますよ。

樹脂サッシの多くは、硬質塩化ビニル樹脂と言われるプラスチックでできており、
予め着色材が混合された状態で、サッシ形状に成形されます。

白い樹脂サッシは、酸化チタンという白い着色材が使用されており、これは最近良く耳に
する光触媒材料(紫外線で有機物を酸化分解)に使われています。
厳密には光触媒酸化チタンとは結晶構造が違い、ここまで触媒活性は高くないですが、そ
れでも、光触媒能を持っているため、太陽光線中の紫外線によって樹脂の劣化を促進します。
ただ、対策として酸化チタン表...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング