FreeBSD で、fml を運用しています。
見てみると crontab に以下のように設定されているの
ですが、

4 * * * * /home/public_html/fml/msend.pl /home/ml/testml -q

この、/msend.pl ~ の後に続くパスの設定はなにを
しているのでしょうか?
単純に、*.pl を定期的に動作させるには、

4 * * * * /home/public_html/fml/msend.pl

で終わっていいような気がするのですが、しかも
-q って何のオプションなのかも謎です。

ご存知の方がいましたら、よろしくお願いします。m(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> この、/msend.pl ~ の後に続くパスの設定はなにをしているのでしょうか?



ふたつとも、msend.pl に与えるパラメータです。

多分、ひとつめの /home/ml/testml は、(送るはずの)メールをためてある
ディレクトリ。

ふたつめの -q は、quiet mode (なるべくメッセージを出さないで動作する)
の指定です。

fml は、使ったことが無いので、パラメータの意味を調べるのに、参考URLの
ページを参考にしました。

参考URL:http://www.sapporo.iij.ad.jp/staff/fukachan/fml/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

crontab の設定の仕方ではなかったのですね。。。
わざわざお調べいただいてすみません。
どうもありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2001/09/28 14:51

-qはtestmlというコマンドのオプションだと思います。


ここでは同一条件の日時に二つのコマンドを実行させているのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
てっきり crontab の設定なのかと思ってました。
UNIXサイトや、マニュアルを斜め読みしても
そのような記載がないので疑問に思っておもっていた
ところです。

お礼日時:2001/09/28 14:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報