ローテーションをしようと思ったのですが、ナットが非常に固くて、びくともしません。なにか良い方法はないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 う~ん、よくあることですね。


 締めたときは、車屋にあるようなエアーを使うレンチでダダダッとやったのではないでしょうか。

 やはり、エアーレンチではずすのが1番なのですが、それができない場合は、パンタグラフジャッキと十字レンチを用意して下さい。このとき、車に付いているL字型というか、J字型に近いレンチは絶対に使わないで下さい。これをナットにはめて足でガンガンとやっている人を時々見かけますが、足をけがする危険性と、ホイールのボルトの方の「曲がり」の原因になる可能性がありますので「絶対に」やってはいけません。

 まず、ゆるまないナットに十字レンチのサイズの合うソケットを差し込みます。

 次に、差し込んだナットの高さまでパンタグラフジャッキを上げていき、十字レンチの、差し込んだソケットと180度反対側のソケットの部分をジャッキの「本来ボディを乗せる部分」に当てます。

 そうすると、十字レンチのうちの1つのソケットが車のナットに、そして180度反対側のもう1つのソケットがナットと同じ高さのジャッキの上部に当たって、つまり、2か所でレンチが支えられている状態になります。

 この状態で、レンチのクロスしている方の他の2つのソケットを両手と片足で、緩む方向(反時計回り)にゆっくり力を入れていけば何とかなるかもしれません。

 この時、足を滑らせてずっこけないようにして下さい。
 また、ぎっくり腰にならないように気を付けましょう。

 文字での説明はなかなか難しいのでうまく伝わったかどうか心配ですが、成功をお祈りしています。
    • good
    • 0

仕事で古いねじを緩める事が多いのでその経験が役に立てばいいと思うのですが。


車では試した事はないのですが、固いナットを緩めるには、暖めるといいでしょう。ホームセンターなどで売られているガストーチランプ等で、ナットを熱します。ただし、ナットが赤くなるほど熱してはいけません。ナットや、ハブボルトの強度が落ちる危険があります。手で触れない程度で十分です。あと、アルミホイールではできませんが、ナットをハンマーなどで直接たたくと言う手もあります。これ、意外と効果があるんですが、ボルトのねじ部分をくれぐれもたたかないようにしなければなりません。(ねじがつぶれてしまう)暖めと、たたきの、ダブル攻撃でたいていのねじは緩みます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。そういう方法もあるのですね。

お礼日時:2001/09/28 00:16

 レンチに長めの鉄パイプをかませて体重を掛ければ大抵のナットは緩むと思います。

私は解体バイクのフロントフォークを使っています。
 ただし、レンチで緩まないくらい固いのは締めすぎです。締めるときは、決して足でレンチを蹴ってはいけません。最悪の場合ハブボルトが折れてナットが吹き飛びます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

がんばってやってみます。

お礼日時:2001/09/27 23:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング