こんにちは。一つ疑問に思ったのですが、薬って食品みたいに消費期限はあるのでしょうか?例えば2年前の薬などを飲んでも大丈夫なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

基本的に未開封で3年以上の期間の保管を行なったときに変質が認められないものについては、期限を設定する必要はないのですが、現実には品質保証期間という意味で、適切な保管条件のもとでの期限が自主判断に基づいて設定されていますネ。


生薬製剤のように、全く無期限というものであっても、通常は3年なり5年なりの期限が記されていることが多いものです。
2年前の薬の服用‥
どのような状態で保管されていたかによります。
一般論として高温・高湿・光の3つは医薬品の品質を極端に低下させるものです。きちんとした包装がされており、適切な場所に保管されていたとすれば、3年程度は問題ない場合が多いといえます。
一般の医薬品には薬効成分以外に安定剤等も含まれていて成分が分解したり変質したりすることを防いでいますので、意外と長期間の保存に耐えるようにはなっているのですヨ。あくまでも、未開封で正しい保管条件の下での話です。
以上kawakawaでした
    • good
    • 9
この回答へのお礼

なるほど~。ありがとうございます。さすが専門家の方ですね!全く包装等していない医者からもらった化膿止めなので飲むのは止めておきます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 00:59

一般的には薬は未開封の状態で、3-5年は品質は保たれています。

通常処方は長期にとっておくことはされず、指示通りに飲まれてください。お大事にされてください。
    • good
    • 0

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

ほとんどの薬は市販薬でも調剤薬でもメーカーの方で使用期限を設定して出荷しています。

その期限は3年~5年位のものが多いですが薬の種類によって1年未満のものもあります。その使用期限は未開封、適切な保管条件を前提としていますので、保管条件が悪ければもっと短くなります。
調剤薬はその都度その疾病に最も効果的な量が処方されるため、置き薬のように、とっておいて後から飲むことを想定していません。そこで病院等でもらった時点ですでに使用期限に近い場合もあります。
古くなると効果が減るだけという意見もありましたが、分解や変質により毒性を発揮する薬もありますので注意が必要です。身近なものだとバファリンのようなアスピリン製剤なんかもそうですよ。
    • good
    • 6

知り合いの薬剤師さんに以前、同じ様な疑問をもって聞いてみました。


「賞味期限ってあるの?」と聞いたら「薬は食品じゃない!」と一喝されました。
その時の話が、やけに納得できましたので、お教えしますね。
生薬と違って私たちが普通、薬として飲んでいる薬剤は、化学物質ですよね。
ですから、製造した瞬間から薬の中で化学反応が起きているのだそうです。
効くはずの製剤が、しだいに違う物質に変化していき、最後には効かないものに
なってしまう。保管してある状態が悪いと変化も早く進む。ということらしい
です。だから、2年前の薬、変化の仕方によっては、飲まない方がいいかもね。
素人の私にわかりやすく話してくれたため、専門家の方からは「???」
と思われるかもしれませんが、私はやけに納得しました。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。非常に分かりやすく、素人の私はまさに納得してしまいました。全く包装等していない医者からもらった化膿止めなので飲むのは止めておきます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 01:00

薬の場合、保管方法と期限が明記されています。


処方薬の場合、保管方法を守った状況で製造から2年程度が一般的です。ただし、個別の梱包(銀の包み)を取ったあとは可及的にすみやかに使用する事が書かれています。市販薬の場合、包装方法がいろいろなので、箱ないしは容器に書かれているものを参照しないといけません。ビンを開けてから~なんて書いてあるものもあります。
ただしこれらは『安全性が保証されている』ということで実験に使うなど別に効果に保証なんていらない場合はどうでもいいことです。ただ普通は人が服用する場合、これらの保証が一切ないのを飲む人はいないでしょうから期限が過ぎたものは順次破棄すべきなんですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど。ありがとうございます。全く包装等していない医者からもらった化膿止めなので飲むのは止めておきます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 01:01

stsyさん、こんにちは



一応薬にも消費期限はついていますね、大抵の物が開封から6ヶ月でしょう。
特に、抗生物質を含む薬品(風薬)などは、期限を守った方がいいと思います。

しかし漢方薬などは、消費期限は書かれていません、
元々、食品に含まれている有効成分から抽出した物が多く、
あまり変化し難いのでしょう。湿気っていなければ大丈夫です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

なるほど。ありがとうございます。全く包装等していない医者からもらった化膿止めなので飲むのは止めておきます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 01:01

こんにちは、はじめまして~。



kazugooさんの書いておられるように、効き目が薄くなるだけだと聞いたことがあります。
ですから、消費期限が過ぎて効果が薄くなった薬は、アフリカなどへボランティアとして
送ったりするそうです。
普段薬を飲まない方々ですから、私たちが普段使用している薬では
効き目が強すぎてしまうらしいです。
消費期限が過ぎて効果が多少薄くなった程度がちょうどいいんだそうですよ。

ただ、不安なようでしたら、薬局などで尋ねてみたらいいのではと思いますよ。
気軽に教えてくださると思います。

よかったら参考になさってくださいね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど~アフリカなどの方へボランティアというのは初めて知りました。ありがとうございます。全く包装等していない医者からもらった化膿止めなので飲むのは止めておきます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 01:03

2年程度であれば大丈夫でしょう。


それに薬って古くなると効果が減ってくるだけと薬剤師に聞いたことがあります。
ところで、どんな薬なんですか?
    • good
    • 9
この回答へのお礼

なるほど。ありがとうございます。全く包装等していない医者からもらった化膿止めなので飲むのは止めておきます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 01:07

薬によって違うでしょうが・・・・期限ありますよ。


市販薬でしたら書いてあるはず・・ビンとか箱に・・・

もし処方してもらったものなら、病院に行って貰った方が良いのでは?症状によって違いますよね・・。素人ですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。ありがとうございます。全く包装等していない医者からもらった化膿止めなので飲むのは止めておきます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 01:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬を飲む時に食事後とかいてありますが、別に食事を食べなくても薬を飲んでも問題ないですよね??

薬を飲む時に食事後とかいてありますが、別に食事を食べなくても薬を飲んでも問題ないですよね??薬の効果が落ちる事もないですよね??

Aベストアンサー

薬剤師です。

食事の影響を受ける薬とうけない薬があります。
吸収に食事の影響がない薬は、食事を取らないときでも飲んでかまいません。

ですが、影響がある薬はたくさんあります。
例えば、空腹の状態で飲むと胃を荒らす恐れがあるもの(ロキソニン(鎮痛剤)他)や、脂溶性なため、食後の、胆汁が分泌してる時に飲まないと、吸収が著しく悪くなるもの(エパデール(抗脂血症の薬)他。添付文書にも「空腹時に投与すると吸収が悪くなるので食後に服用すること」と記載あり)とか。

食事が抜けるようなら、「この薬に関してはどうなのか」を調べないと意味がないですよ。他の薬で大丈夫でも、あてにならないことが多いので。

ちなみに、今は製剤技術が上がったので、一部の薬を除いてはお茶やコーヒーで飲んでも効果にかわりはないです。
もちろん水に越したことはないですが、コーヒーはあるけど、水や白湯がないからと飲むのをやめる必要はないです。お酒は駄目ですけど。

Q薬の消費期限

先日、腹痛で質問させていただきました。
回答くださった方、ありがとうございます。
内科、婦人科を受診したところ、どちらも異常はなく、腹痛の原因は冷えだろうと言われました。
最初に内科を受診した際、腸の薬を処方されました。
数日飲んでも全く改善されなかったので、婦人科に行き上記のように診断され、冷えを改善する漢方薬をもらい現在飲んでいます。(まだクラミジア感染という可能性も残っていますが、結果を聞きに行っていません)

そこで、内科でもらった薬はとっておいてもよいのでしょうか?
婦人科の医師に今度腸がおかしくなった時に飲めば?と言われたのですがいつまで取っておいてよいのかわかりません。保存方法についても教えてください。

Aベストアンサー

ええとですね、基本的には二つの理由で使えません。

1つは、薬の消費期限というものがあって、これは薬である以上、安全に使えなければ意味がないので期限内に飲むとしても、製品タイプのものなら箱や缶に記入してあるもので普通は見ることができません(箱や缶は処方した薬局や病院にあるから)場合によっては、保証期限が数日以内で切れるものもあります。また分包といって特別に包装しなおしてあるものはさらに安全に使える期間が短くなります。
もう1つは、いつかわかりませんが症状を自分で判断して(診断して)飲むわけです。医者が患者に無診察診療を勧めるわけでして、私がその婦人科医よりも年上で(これが重要)先輩として指導する立場でしたら間違いなく張り倒します(笑)。言い換えれば、そんなこと言うやつはヤ○医者です。
基本的に処方薬は必要がない状態が確定すれば廃棄するべきです。どうしても廃棄が気になるのでしたら、処方された内科の先生に返しましょう(たいてい捨てられてしまいます)。市販されている常備薬と医師の処方薬は全く扱いを変えなくてはいけないのです。これは医者と薬剤師の最低限の常識です。

ええとですね、基本的には二つの理由で使えません。

1つは、薬の消費期限というものがあって、これは薬である以上、安全に使えなければ意味がないので期限内に飲むとしても、製品タイプのものなら箱や缶に記入してあるもので普通は見ることができません(箱や缶は処方した薬局や病院にあるから)場合によっては、保証期限が数日以内で切れるものもあります。また分包といって特別に包装しなおしてあるものはさらに安全に使える期間が短くなります。
もう1つは、いつかわかりませんが症状を自分で判断して(...続きを読む

Q水道水を飲んでも大丈夫?

先日知人に、「浄水場で浄化しても、川に流れた農薬は除去することができないから水道水の中には農薬が入っている。だから飲んではいけない」と言われました。それって本当ですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

前半は本当と言っても良いです。後半は嘘ですが。
水道水の浄水処理は、基本的に沈殿・ろ過と塩素系消毒剤による消毒処理です。農薬の除去を特に目的とした浄化作業はしていませんので、水源に流入した農薬が水道水に含まれる可能性は、ゼロではありません。

そう聞くと何となく不安を感じるかも知れませんが、現実には何の問題もありません。問題がないからそういうシステムになっているのですから。

水道水の水質基準というのは相当厳しいものです。そのうち基準値が定められた項目は50項目ありますが、その中に農薬は含まれていません。(管理目標は設定され管理されています)
何故かというと、検出限界以下の濃度のためデータ値が出なかったり、検出されたにしても人体への影響を懸念するような残留濃度にはほど遠いためです。
以前は各農薬に基準値が設定されて基準項目として検査していたのですが、実際にやってみると農業地帯はおろか、ゴルフ場乱立地のような農薬基準無視で農薬をドカドカ使っている地区の水源地でも、農薬散布のピーク時以外は農薬はほとんど検出されなかったのです。またピーク時の検出量も基準値を大幅に下回り、健康には何の影響も与えようのないものでした。
結局10年ほど基準項目として常時監視してみましたが、事前の想像以上に濃度が非常に低く常時監視する意味がないことから、現在のような管理になっています。

また、現在国内で使用されている農薬には、人体が代謝・排出できないものはありません。少なくとも、設定目標値以下の摂取によって通常の食品(普段食事で食べる食材)以上の有害性を持つものは皆無と言って良いでしょう。
水道水が飲んではいけないのであれば、口に出来るものは世の中に殆んどなくなってしまいます。

前半は本当と言っても良いです。後半は嘘ですが。
水道水の浄水処理は、基本的に沈殿・ろ過と塩素系消毒剤による消毒処理です。農薬の除去を特に目的とした浄化作業はしていませんので、水源に流入した農薬が水道水に含まれる可能性は、ゼロではありません。

そう聞くと何となく不安を感じるかも知れませんが、現実には何の問題もありません。問題がないからそういうシステムになっているのですから。

水道水の水質基準というのは相当厳しいものです。そのうち基準値が定められた項目は50項目ありますが、...続きを読む

Q甲状腺機能低下症と診断されましたが、症状が全く違います。処方されたチラージンを飲んでも大丈夫でしょうか

甲状腺機能亢進症で、20年前に手術をしました。将来低下症になるといわれていました。5年ごとの血液検査をしていましたが、今まで異常はありませんでした。年齢58歳・女・閉経は6年前。
先日、久しぶりの血液検査で、TSH 12.06・FT3 2.3・FT4 1.0という結果を見て、チラージンを1錠飲むように言われました。
5年前までは、冷え性で、少し太り気味でしたが、最近体重が減り、冷え性も改善、脈拍・血圧・肝機能も正常です。甲状腺機能低下症に当てはまる症状が、ほとんどありません。
チラージンの薬効を調べていて、その効果が逆に効き過ぎるのではないかと(心筋への影響等)心配です。わたしの場合、飲んだ方がよいでしょうか?

Aベストアンサー

家族のふたりが「亢進」「低下」です。
ふたりとも気づかないまま症状が進み、大変な事態になりました。妙にがんこになるとか、症状と思えないようなことが実は初期段階だったように思います。
甲状腺機能は重大な事態にいたるおそれがあるので、十分注意してください。治療に入ってからも、うまくバランスがとれるようになるまで長い期間がかかりました。チラージンを飲みながら、検査を繰り返し、調整することになると思います。
たしかに、検査結果と症状というのは個人差により一概にいえない面があるようですが、状態を医師によく伝えて治療をすすめるのがいいと思います。
勝手にやめたり、勝手に飲んだりするのは医師の判断をまちがえるので、ありのまま伝えてください。
その上で医師に不信感があれば、べつのところでセカンドオピニオンを求めるべきです。

Q薬をミネラルウォーターで飲んでも良いのか?

高校生の女です。

今月の25日(水)から28日(土)まで研修旅行の為韓国に行きます。
私は乗り物酔いが酷いので薬を飲むつもりです。
ミネラルウォーターで飲もうと思っていますが身体に害はありませんか?
一部のサイトで「良くない。」と書いてあったので心配になりました。
水道水を飲むのが一番望ましいのですが私は胃腸が弱いので外国(韓国)の水道水は控えたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

韓国に300回以上出張に行っています。
<ミネラルウォーターで飲もうと思っていますが身体に害はありませんか?
私は全く問題ありませんでした。
お泊まりになるホテルが不明ですが、多くのホテルでは、洗面台に無料で現地ミネラルウォーターがおいてありますが不安なので、私は、エビアン等の韓国以外のミネラルウォーターを飲む様にしています。
韓国なら、ファミリーマート、ローソン(他には現地資本のLGストア等)、コンビニが沢山ありますので、現地でミネラルウォーター、ポカリスエットが買えます。

<ミネラルウォーターは事前に日本で買っていく予定です。
飛行機で行かれるなら、航空会社に確認して下さい。ペットボトル持ち込み禁止の便が増えています。

良い旅を。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報