英文の論文の中で,"Vc=330sfpm"というのが出てきたのですが,このsfpmという単位がどういう意味かわかりません.どなたかよろしくお願いします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まずfeet per minuteについてですが


これは航空関係で使われる単位で、上昇率・降下率を
あらわすものです。
vertical speed indicator(昇降計)という計器に
表示されます。水平飛行中や地上で止まっている時は
もちろん"ゼロ"を指します。

操縦士はこれをどのように使うかというと、
計器着陸装置(ILS)がない滑走路への最終進入で
通常3度の降下角を維持する為の目安として
(150ノットで進入する場合、150x5+50=800で
800fpmを維持するとほぼ3度のpathで飛行機は飛ぶ、
120ノットなら650fpm、という具合に簡単に算出できる)
あるいは通常離陸後に車輪を格納するのに、飛行機が
正しく上昇していることを確認する目的で(機首が
上を向いていても速度と推力によっては上昇している
とは限らない、昇降計がプラスにふれていれば間違い
なく上昇している)、あるいは巡航の前後の上昇降下時、
管制官から降下率などを指定される場合があるので
そういう場合に指示通りの降下率を維持するために
使うものです。

次に"standard"について。
航空関係でstandardという用語を使うのは、私が知る
限りでは「標準大気」(standard atomosphere)で
あることを表現する場合です。
「高度」というのは実はいろいろ種類があります。
飛行機で通常もっとも一般的に使われるのは、
「気圧高度」というものですが、これは海面上でゼロに
なるように、その時の気圧を高度に換算したもので、
必ずしも地面からの高さとは一致しません。
温度の影響なども受けます。
低気圧や高気圧の影響も加味して、地面からある一定の
高さ(日本では一般に14000feet、アメリカでは18000ft)
までは気圧補正を行い、それ以上の高度では一律の気圧
補正値を使うことになっています。
この「一律の気圧補正を行って」得ている高度のことを
18000feet standardなどと表現するのです。
それは国際標準大気で海面上では1013.25ヘクトパスカル、
水銀柱で29.92インチであることを前提にしているもの
です。

以上をまとめますと
standard feet per minuteというのは、
国際標準大気における気圧高度で表現した場合の
上昇降下率の単位です。

ここまで書いて、質問を読み返して思ったのですが、
Vcというのは「設計巡航速度」ですね。
Va、Vb、Vdなど、運動包囲線図(manuevering envelope)
で出てくる概念ですね。sfpmであらわされるのは
もしかすると「標準突風」の垂直成分か何かですか?

失礼ながら、このあたりの概念を正確に理解されるには
航空工学の知識が必須です。私も表面的な知識しか持ち
合わせておらず、全てをご説明はできませんし、また
説明そのものがわかりにくかったら申し訳ありません。

なお疑問が有れば、遠慮なくまたお尋ね下さい。

この回答への補足

大変親切なご回答ありがとうございました.jedimasterさんは航空工学の単位であるということですけども,この質問の論文は切削加工の論文で,VcはCutting Velocityのことでないかと思います.あまり自信ないけど.私はsfpmはfeet/minuteで速度の単位と思ってるのですが.どうでしょうか?

補足日時:2001/10/08 20:12
    • good
    • 0

検索してみると、standard feet per minuteのことのようです。



参考URL:http://www.google.com/search?hl=ja&q=sfpm+%22sta …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました.お礼が遅れてすいません.

お礼日時:2001/10/08 20:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qcgiとplとpm

掲示板ソースをダウンロードするとplやpmという拡張子のものがありました。中身はPerlでした。
拡張子の使い分けを教えてください。

適当に4つのルールを書いてみましたので、間違っていたり、追加するルールがありましたから教えてください。

1 ブラウザがそれ自身にアクセスし、ブラウザのアドレスバーに表示させるならcgiにするべき。

2 Perlのpackageの機能を使うなら、パッケージファイルはplかpmでなくてはならない。

3 Perlのrequireの機能を使うなら、その外部ファイルはplでなくてはいけない。

4 Perlのuseの機能を使うなら、その外部ファイルはpmでなくてはならない。

Aベストアンサー

基本的に拡張子は、あっても無くてもなんでもOKです。ただ、モジュールには.pmをつけなければなりません。
また、webサーバによってCGIとして使える拡張子に制限がある場合があります。

1.について
言語として、特に拡張子を.cgiにしなければならないというのはありません。.plでも.doでも.hoge
でも基本的には大丈夫ですが、大抵運用するwebサーバによって使える拡張子が制限されています。.cgiしかダメなサーバとか。

2.について
そのような制限はありません。拡張子は何でもOKです。
ただ、前述の通りwebサーバによって拡張子の制限がかかっている場合はCGIとしては実行できません。

3.について
そのような制限はありません。拡張子は何でもOKです。

4.について
その通りです。use関数の対象になる外部ファイルは.pmでなければなりません。

Q時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」というのはなぜですか?

日本人はいつから時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」とよぶようになったのでしょうか。
なにがきっかけだったのでしょうか。
---以下参考情報---
ほかの質問の page でも数人のかたが言及していますが、時計数字(I, II, III, IV, V, ...)はローマ数字であって、ギリシャ数字ではありません。
検索エンジン(私は Google を愛用しています)で検索すると、「ローマ数字」が2万件弱に対して「ギリシャ数字」が千件弱、率にして1/20ほど。そして検索結果のなかのおおくの「ギリシャ数字」が、時計数字をさすためにつかわれています。
ちなみに、“roman numerals”が10万件に対して“greek numerals”が500件ほど。率にして1/200で、ざっとみたところ、“greek numerals”を時計数字の意味でつかっている page はみあたりませんでした。時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」というのは日本特有の誤りであるようにおもわれます。
さらには、算用数字(1, 2, 3, 4, 5, ...)を「ローマ数字」とよんでいる page もあります。

日本人はいつから時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」とよぶようになったのでしょうか。
なにがきっかけだったのでしょうか。
---以下参考情報---
ほかの質問の page でも数人のかたが言及していますが、時計数字(I, II, III, IV, V, ...)はローマ数字であって、ギリシャ数字ではありません。
検索エンジン(私は Google を愛用しています)で検索すると、「ローマ数字」が2万件弱に対して「ギリシャ数字」が千件弱、率にして1/20ほど。そして検索結果のなかのおおくの「ギリシャ数字」が、時計...続きを読む

Aベストアンサー

そのような誤用があるとは知りませんでしたが、
私も実際検索してみて、あるわあるわ、少々驚いています。

ギリシア数字で一般に知られているのは、α’β’γ’・・・ですが、
これは(確か)イオニア型と呼ばれるもので、
アルファベットを順に数に当てはめていったもののようです。

ところが、実は、ギリシア数字にはもう1つ、
(確か)アッティカ型(だったかな?)というものもあり、
これはどういうのかというと、

ここには表示できませんが、1が縦線1本、2が縦線2本、3が3本、4が4本で、
5、10、100、1,000は、それぞれそれらに相当する文字を当てて表記するというものです。

つまり、アッティカ(?)型のギリシア数字の表記は、
現在のローマ数字の表記と非常によく似ているのです。

これは不思議なことでもなんでもなく、
そもそも、ローマ文字の由来をたどれば、ギリシア文字を借用した面があり、
(実際はエトルリア人の手を経由していますので、全く同じではありませんが)
数字の表記術も、ギリシアの都市国家によっては
ある程度は似かよった面があったのかもしれません。

ご存知のように、伝統的な歴史学に観れば、
古代ローマというのは、学問・芸術などを生み出すことにおいては、
ギリシアのそれと比して貧弱だったらしく
むしろ、文化的にはギリシアのそれを継承するにとどまったようです。

したがって、ローマ数字が、その原型である(かもしれない)(アッティカ型の)
ギリシア数字を連想させることもあるでしょう。

しかし、ご質問の誤用の原因が、
以上のような歴史的経緯に由来するとも思えませんので、
一応参考程度に・・・。

ちなみに算用数字のアラビア数字(これの由来はインド数字)を
ローマ数字と呼んでいる理由は想像つきません。

そのような誤用があるとは知りませんでしたが、
私も実際検索してみて、あるわあるわ、少々驚いています。

ギリシア数字で一般に知られているのは、α’β’γ’・・・ですが、
これは(確か)イオニア型と呼ばれるもので、
アルファベットを順に数に当てはめていったもののようです。

ところが、実は、ギリシア数字にはもう1つ、
(確か)アッティカ型(だったかな?)というものもあり、
これはどういうのかというと、

ここには表示できませんが、1が縦線1本、2が縦線2本、3が3本、4が4本で、
5、10、...続きを読む

QCGI.pmとcgi-lib.plの差異について・・・

formで送信したデータをCGI.pmで受け取った場合と、
cgi-lib.plで受け取った場合に差異があるのでしょうか?

cgi-lib.pl内で「\0」を組み込む処理があるのが気になります。

Aベストアンサー

pmはモジュールなので
最新版はサーバー側のCpanから導入する必要があります
(ユーザーが手動で入れることもできますが)
またモジュールを使うならstaticで書かないと意味がありません

上級者で自宅サーバを構築しているのであれば
perlが実行時にモジュールを読みにいくので
CGI.pmの方がより速く動くでしょう

しかし、初心者やクライアントでサーバを借りているのであれば
CGI.pmを入れるのは困難です(一見動いていても
裏でエラーをはいていてサーバーに負担を書けていることもある)
のでcgi-lib.plをお進めします。

Q進級には48単位が必要で卒業には124単位が必要なんですが、48単位だと124単位以上取る事になりま

進級には48単位が必要で卒業には124単位が必要なんですが、48単位だと124単位以上取る事になりますよね?しかし48単位以下だと進級出来ません。どういうことなんですか?
あと留年になる場合は何の単位が取れてなかった場合ですか?
必修をとってなかったときでしょうか?

落としてしまったものは、3年、4年で再履修しようと思うんですが、出来ないんですか?
就活とかは考えずに

Aベストアンサー

48単位以下だと進級出来ないのは、そちらの大学が「絶対落としてはいけない科目を含む48単位以上」という設定になっているからでしょう。

「留年」に関する規定も、そちらの大学にあるはずです。

「3年、4年で再履修」が可能かどうかも、そちらの大学の規定によるでしょう。

一般論では分かりません。
そちらの大学に問い合わせることですね。

Qxyzzyで拡張子がcgiやpl, pmのファイルを開くとタブが効きません。

xyzzyで拡張子がcgiやpl, pmのファイルを編集しているのですが、そのファイルを開くとタブが効きません。
新規で開いたファイルはタブが効きますが、xyzzyでどのように設定すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

> (set-tab-columns 2 (selected-buffer))
> (setq *perl-indent-column* (tab-columns > (selected-buffer)))
> (setq indent-tabs-mode t)

これで動いているってのが不思議です。
set-tab-columns ってのはタブコードを最大何個のスペースと
見なすかという設定ですし、
indent-tabs-modeにtを設定したときは、インデントに使うキャラクタを
可能なところではタブキャラクタにするという指定です。
tab-columnsは指定したバッファでのタブ幅です。


set-tab-columns - refwiki
http://xyzzy.s53.xrea.com/reference/wiki.cgi?p=set%2Dtab%2Dcolumns
tab-columns - refwiki
http://xyzzy.s53.xrea.com/reference/wiki.cgi?p=tab-columns


モードが Fundamentalになっているのでperlモードそのものが
無効になっているんじゃないでしょうか。

まあ目的が果たせたというのならいいですけど。

> (set-tab-columns 2 (selected-buffer))
> (setq *perl-indent-column* (tab-columns > (selected-buffer)))
> (setq indent-tabs-mode t)

これで動いているってのが不思議です。
set-tab-columns ってのはタブコードを最大何個のスペースと
見なすかという設定ですし、
indent-tabs-modeにtを設定したときは、インデントに使うキャラクタを
可能なところではタブキャラクタにするという指定です。
tab-columnsは指定したバッファでのタブ幅です。


set-tab-columns - refwiki
http://xyzzy.s53....続きを読む

Q〜問題〜 1,3,9,27,81,・・・,3^n,・・・グラムの分銅が2個ずつあるとき、天秤を用いて

〜問題〜
1,3,9,27,81,・・・,3^n,・・・グラムの分銅が2個ずつあるとき、天秤を用いてどんな種類の重さをはかることができますか?

どのように書けば模範解答になるのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

t_fumiaki さん、さすがですね。
でも、質問者さんには理解できているのかな?

これは、次のように置き換えるとわかりやすいかも。

「1, 10, 100, 1000, ・・・, 10^n のお札またはコインが9個ずつあるとき、どのような値段の買い物ができるか」

ということで考えてみます。(中途半端な 5千円札とか 5百円玉は持たない)

1円玉が9個あるので、1~9円の買い物ができます(1円単位)。「0円」ならお金がなくとももらえる。
10円玉が9個あるので、0~90円の買い物ができます(10円単位)。
100円玉が9個あるので、0~900円の買い物ができます(100円単位)。
1,000円札が9枚あるので、0~9,000円の買い物ができます(1,000円単位)。
  ・・・
10^n 円札(あるものと考えて)が9枚あるので、0~9×10^n 円の買い物ができます(10^n 円単位)。

ということで、これらを必要数ずつ組み合わせれば、1円単位でどんな値段でも支払えます。最大額は、全財産を合計した
  10^(n+1) - 1 円
です。

例えば、現実のとおり、最大のお札を 10,000円(= 10^4 円、n=4)とすれば、支払える最大額は
  10,000円札 9枚 = 90,000 円
   1,000円札 9枚 = 9,000 円
   100円玉 9枚 = 900 円
    10円玉 9枚 = 90 円
    1円玉 9枚 = 9 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  (合計) 99,999円 =100,000 - 1 = 10^5 - 1

直感的にわかりやすい「10進法」だと上のようになります。

ご質問は、これを「3進法」に置き換え(「10」を「3」に置き換える)、金額の「円」を重さの「グラム」に読み替えれば、#1、#2の回答になります。

t_fumiaki さん、さすがですね。
でも、質問者さんには理解できているのかな?

これは、次のように置き換えるとわかりやすいかも。

「1, 10, 100, 1000, ・・・, 10^n のお札またはコインが9個ずつあるとき、どのような値段の買い物ができるか」

ということで考えてみます。(中途半端な 5千円札とか 5百円玉は持たない)

1円玉が9個あるので、1~9円の買い物ができます(1円単位)。「0円」ならお金がなくとももらえる。
10円玉が9個あるので、0~90円の買い物ができます(10円単位)。
100円玉が9個あるので、...続きを読む

QオリンパスのE-PM1とE-PL3

カメラ初心者です。

現在、オリンパスのμtoughを使っているのですが、背景をぼかした写真などが撮りたいと思い、新しいカメラの購入を検討しています。

今のところE-PM1かE-PL3のどちらかにしようと思っているのですが、機能的にはどのくらい違うのでしょうか?

被写体は主にペットか、旅行の風景です。
あとは夜景や花火等も撮ることがあると思います。
ダイビングをしているので、後々海に持って行くことを考えて、純正ハウジングのあるオリンパスを選んでみました。

他にオススメの機種があれば、合わせてアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

違いの一つはPL3の方は、液晶が可動式ということです。ローアングルやハイアングルでの撮影には便利です。ただし、同じオリンパスの一眼レフにあるような形ではないので、縦に構えるときはあまり役立ちません。
もう一つ挙げますと、PL3にはモードダイヤルがありますから、これを動かすことで、マニュアル露出や絞り優先AE、プログラムオートなどの露出に関するモードを変更できますから、使い勝手が良いと思います。PM1にはモードダイヤルはないですが、やはりマニュアルなどのモードはあるようなので、説明書を見て覚えないとどうやるか分かりません。
私自身はE-P3を使用しているので、こちらをお勧めしたいところもあります。
E-P3は背面モニターが液晶でなく有機ELなので、明るい場所で見やすいのがうれしいところです。
連写に関しては後から発売のPL3とPM1が5.5コマ/秒ということで、むしろ優れており、一長一短というところもありますが。

Q国際単位系(IS)についての質問です。 基本単位と誘導(組立)単位の違いを教えていただきたいです。よ

国際単位系(IS)についての質問です。
基本単位と誘導(組立)単位の違いを教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

SI基本単位は次の7つになります。
秒 s、メートル m、キログラム kg、アンペア A、ケルビン K、モル mol、カンデラ cd

以前は、MKS単位系、MKSA単位系と言われていましたが、
現在はSI基本単位系として7つになります。

誘導(組立)単位は、これらを組み合わせたものです。
例)
運動する物体の運動エネルギーは次式で現されます。
E=(1/2)mv^2[J]
ここで、各々の単位は、
m⇒kg
v⇒m/s
よって、
[J]=kg・m・m・(1/s)・(1/s)
また、
[N](ニュートン)=kg・m・(1/s)・(1/s)
なので、[J]と[N]の関係から、
[J]=[N]・[m]
になります。
また、[N]の右辺「m・(1/s)・(1/s)」は加速度ですから、
1[N]とは、1kgの物体に1メートル毎秒毎秒の加速度を生じさせる力、
という説明が、右辺から理解できます。

ご参考まで。

Qplファイルの中で他のplファイルを実行

A.plファイルとそれに付随するpmファイルがあります。

別のB.plでA.plに値を渡しながらループさせてA.plを実行し得られた値をB.plに返すことがしたいのですが、

B.plで

ループ始点
require('A.pl');
ループ終点

だと一回きりの実行結果しか得られず。

#`perl A.pl @AAA`;
だとreturnできずエラー

となってしまいます。

何か良い方法は無いでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんな感じでは?

$ head *
==> a.pl <==
print @ARGV;
1;

==> tmp.pl <==
$\ = "\n";
foreach (1..10) {
require ('a.pl');
delete $INC{'a.pl'};
}

$ perl tmp.pl value
value
value
value
value
value
value
value
value
value
value

Q小論文なんですが...

http://www.hachi-h.shiga-ec.ed.jp/chugaku/nyusi/suisen/20sakubun.pdf
この場合はどのように書けばいいでしょうか?
書いてある文章をほとんど無視して良い環境についての考えを
書いても大丈夫ですか??
あと3日で試験なので早めにお願いします!

Aベストアンサー

環境に対して思うことを述べるだけです。極端なことを書かなければいいんです。例えば「環境破壊しても誰かが元に戻してくれるから自分には関係ねぇよ」とかでなければいいのです。例文のように嘘でも「環境を守らなくてはならない」と書けばいいのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報