4WD車は、MTギアの負担が大きく、MTオイルに気を使ってしまいますが、オーナーの方でお勧めのオイルはありますか?また、VR-4の純正MTは弱いんですか?自分は去年、1度MTがダメになり中古MTで乗せ換えました。(T-T)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

現役のVR-4(古い型ですが)乗りです



三菱のM/Tは渋いですが弱いか?と聞かれれば決してそんなことはなくむしろ丈夫なほうに入ると思います
自身入れているオイルはワコーズですが、かつて使用した感じではレッドラインがうちの車では調子が良か
ったです。ただチューンドを扱う車屋さんに言わせると、競技に使用するのでなければ三菱車に一番相性が
良いのは三菱純正オイルだと言う人もおります。事実純正オイルを入れると機械式LSDなどを入れている
場合は音の減少を確認することができました。高いから、有名だから良いというのではなく、使用目的や個
体にあった粘度を考えてチョイスするのが一番良いかと思います。

ギヤの入りの渋いという問題を抱えているなら、むしろ添加剤のほうが効果が確実にありますし、使用目的
によって粘度が変わるので普通に町乗りに使うのであればまずは純正オイルから試してみてはいかがでしょうか?
それによってギヤの入りが悪ければもう少し低粘度のオイルをチョイスあるいは添加剤の投入等を考えてみると
いいと思います。いずれにせよ純正オイルも実は侮れないんで、まずはそこから試してみては?

M/T強度は弱くはないギャランですが、単体強度を増したいのならエボのミッションに変えるのも手ですが、質
問の内容にそぐわないので割愛しますね。(自身はエボM/Tに換装して乗ってます)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。純正オイルは全く考えていませんでしたので、試す価値はありますね。値段もリーズナブルだと思いますし。p(^0^)q

お礼日時:2001/09/30 16:15

ギアオイルに限らず、高価なオイルは油温が上がってナンボの性能です。


町乗りONLYなら純正オイルが一番楽にシフトチェンジできますよ。
かく言う私も、車検の際にドレンから滲んでいたとかで、替えて間の無い高級ミッションオイルを、純正品に交換されてしまいました。
そしたら、その手応えの軽さにビックリ。
次にサーキット走行するまでは、このまま純正で行こうと思っていたりします(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。先の方も純正を薦めていらっしゃいました。1度試してみようと思います!!

お礼日時:2001/09/30 16:17

こんにちは、以前VR-4に乗っていて、エボに乗り換えた者です。



4WDと言わず、三菱のMTは渋いですよね。

SUNOCOのRACING GEAR 75W-90を使っていますが、価格も高くないし、性能もいいですよ。

ちなみに、エンジンオイルもSUNOCOを使っています。
4G63と相性いいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報提供ありがとうございました。sunokoのHPで確認しましたが、けっこうな値段しますね。しかし、長持ちさせるにはやむを得ない事です、、、。ちなみに私はエンジンオイルはCastrol RS、MTオイルはcusuko(2000円/lくらい)75W-85を使っています。最近、どうもギアの入り具合がよろしくないので交換を考えてました。(前回交換から9000kmくらい使用)
 

お礼日時:2001/09/28 15:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMT車のギアチェンジ

本当に初歩的な質問なのですがMT車のギアチェンジってギアを上げる時も下げる時も一つずつですよね?あと短い距離で止まらないといけないときにギアが4とか3の時でローギアまで下げられないときってそのままブレーキ踏んでクラッチ切ってとまってからローギアやニュートラルに入れるんですか?

Aベストアンサー

最新のAT車にはマニュアルでギアーチェンジができるものが増えてきていますが、AT車のMT機能の説明は省きます。
6速のMT車について説明します。
4速のギアーに入れて引っ張って6速に入れることもあります。
或いは坂道では6速から4速に急にギアーダウンすることもあります。だからこそMT車はAT車よりも楽しめるのです。
特にパワーがある車ほどギアー比で加速、減速が楽しめます。

>あと短い距離で止まらないといけないときにギアが4とか3の時でローギアまで下げられないときってそのままブレーキ踏んでクラッチ切ってとまってからローギアやニュートラルに入れるんですか?

信号とかその他もろもろの理由で4速から急に止まらなければならないときはそのままブレーキで車を止めます。
車が停止した時点で1速にギアーチェンジをして発進します。(もちろん止まる際はクラッチは切ります。)
もし車が完全停止ではなくノロノロ走行になった場合は、その時点で2速に入れます。1速は完全停止で発進の場合のみ使います。
急坂道を下る時はエンジンブレーキを使う為、坂道に合わせてタコメーターのエンジン回転数を見ながらギアーをシフトダウンします。

>本当に初歩的な質問なのですがMT車のギアチェンジってギアを上げる時も下げる時も一つずつですよね?

ワンギアーずつギアーチェンジするのは発進の時だけです。ある程度走行している場合には6速から4速に下げたり、5速から3速に下げたりします。ただギアーアップの場合は2速から4速へ変えたりすると加速ができません。それぞれのギアー比を使ってパワーを維持するため2速、3速、4速と変えます。特に追い越しの場合ギアーを1速落としてエンジンの回転を上げて追い越しをやったりします。

最新のAT車にはマニュアルでギアーチェンジができるものが増えてきていますが、AT車のMT機能の説明は省きます。
6速のMT車について説明します。
4速のギアーに入れて引っ張って6速に入れることもあります。
或いは坂道では6速から4速に急にギアーダウンすることもあります。だからこそMT車はAT車よりも楽しめるのです。
特にパワーがある車ほどギアー比で加速、減速が楽しめます。

>あと短い距離で止まらないといけないときにギアが4とか3の時でローギアまで下げられないときってそのままブレ...続きを読む

Qバックギアになかなか入らない! (MT車)

三菱GTO初期型に乗っています。

最近中古で購入したのですが、バックギアになかなか入らなくて非常に困っています。
1~5速はスコスコ、スムーズに入るのですが、バックギアに入らないときは気合でも入りません。。

気まぐれなのか、入るときはスコッとはいるのですが、入らないときは

ゆっくり入れる×
素早く入れる×
何回か連続で入れようとしてみる×
ニュートラルでクラッチを繋いで再度挑戦×
少し前進して再挑戦×

この前立体駐車場で本当に困りました。。
周りの方はMTのギアが入らなくてピンチ状況をわかってくれないみたいで、クラクションが飛んできます…

ミッションオイルはザーレンの物に最近交換しています(デフオイル等も)

なかなかバックギアに入らないときは、なにかコツ等あるのでしょうか…?

Aベストアンサー

ミッション車は初めてですか?
GTOに限らず良くあることです。

1、一旦ローに入れる。
2、バックに入れる。
3、スコーンと入る(笑)
です。

これでもだめなら…オーバーホールしてください。
って言うか、クラッチ踏んでおられますよね??(爆)

QMT・ギアのつなぎ方の練習。

現在、スイフト(新型)に乗ってる者ですが。
助手席に親族を乗せ運転する事が多くなって気がついたのですが、どうもギアチェンをする際に、ギアチェンに合わせ(1~2速に上げる際とか)助手席同乗者の頭が若干前後に揺れている事に気がつきました。

これってやっぱりシフトアップ時にショックがあり、前後に振れているのでしょうか?
前後に揺れていると言ってもガンガンに揺れているのではなく、人が座っている時に眠りに入りそうな揺れ方? みたいな感じです。

運転手(私)自信はどこでショックが来ると言うのがわかっているので、無意識のうちに体勢が整っている様で、恥ずかしながら全然ショックには気がつきませんでした^^;

そこで、最近になって(今更ですが)シフトチェンジの際のショックを極力無くそうと、特訓をしたいと思ったのですが…、一人で運転してもシフトチェンジの際に揺れてるようには感じません…。
無意識のうちにショックを和らげようと、体が硬直?してるのかとも思っているのですが、どうすればシフト時にショックが出てるのかを知れる様になりますか?

考えている方法は
「とある豆腐店の様に紙コップに水を入れ、こぼさないように」
「運転の邪魔にならないような所に、重りに糸を付けぶら下げて、重りの動きを見る」
急遽考えたので、このような事しか思いつきません^^;
こういった小道具でショックが出てるかなんてわかりますかね?
又、こうすればいいよ なんてアドバイスがあれば教えていただければ幸いです。

よろしくお願いします。

現在、スイフト(新型)に乗ってる者ですが。
助手席に親族を乗せ運転する事が多くなって気がついたのですが、どうもギアチェンをする際に、ギアチェンに合わせ(1~2速に上げる際とか)助手席同乗者の頭が若干前後に揺れている事に気がつきました。

これってやっぱりシフトアップ時にショックがあり、前後に振れているのでしょうか?
前後に揺れていると言ってもガンガンに揺れているのではなく、人が座っている時に眠りに入りそうな揺れ方? みたいな感じです。

運転手(私)自信はどこでショックが来ると言...続きを読む

Aベストアンサー

頭の揺れ方は助手席の人の座り方(高齢の方は案外背中が背もたれから離れて座るので)にもよるので実際に同乗してみないと何とも言えませんが、完璧に揺れないようにするのは非常に難しいです。
(1)シフトアップ時に先にクラッチを切る
(2)(ギアを痛めない範囲で)できるだけ素早くシフトする
(3)半クラッチでつなぐ
ということになるのですが、(3)もできるだけエンジン回転数がタイヤ側と合ってないと失速するのでかなり練習が必要です。
ショックが出ているか(加速中に失速しているか)を把握できるようにするには、一番良いのはしばらくAT車(できればCVT車)に乗ることです。
そうすると加速中に失速しない車の感覚が身につきます。

Qmtの路上教習のギアチェンジで質問です。

1段階の狭路の断続クラッチは、
クラッチペダルを切る時は完全に踏み込まないで、
半クラッチとの境目1cm位の所で切るような話が、サイトなどに出てますが、
路上のシフトアップなどのギアチェンジで、クラッチを切る時は、
クラッチペダルは完全に踏み込んで切るのでしょうか?
それとも、ギアチェンジで切った後すぐクラッチを繋げるように、
半クラッチの所から浅めに切るのでしょうか?
路上で、クラッチペダルは完全に踏み込んで切る時は、ありますでしょうか?

Aベストアンサー

MT車暦20数年です。
MT車の運転方法は人それぞれなのですが、教科書のとおりということであれば、下のようになっていたと思います。

(1) クラッチを踏み切り、完全にクラッチを切ります。
(2) ゆっくりギアチェンジします。
(3) クラッチを半クラッチの位置まで戻します。
(4) ゆっくりクラッチを放します。

教習中であれば、教科書のとおりに運転することをお勧めします。

余談ですが、運転に慣れてくると、
・半クラッチ状態でのギアチェンジ
・クラッチ切れるところまでクラッチを踏み込みギアチェンジしアクセルを煽って回転を合わせて一気にクラッチを繋ぐ
・クラッチを切らずにタイミングをアクセルワークとタイミングでギアチェンジ
等、運転者、走行状況、車種によってそれぞれです。
教習所で教えられた運転は基本ですが、安全な運転であれば正解は無いかも知れないですね。

QMT車、駐車時のギアは?

 マニュアル車を駐車するとき、上り坂では前に力がかかるようにロー、下り坂では後ろに力がかかるようにバックに入れて停車するよう、自動車学校で習いました。平地で駐車する場合もバックに入れて停めるようにと習いました。これはなぜなのでしょうか。サイドブレーキをしていても、バックにいれて停める必要があるのでしょうか?
 

Aベストアンサー

理屈からだけいうと,平坦地の場合バックに入れるのが正解でしょう.というのもバックギアのギア比の方がローギアよりも大きいからです.このギア比が車を動かそうとするときの抵抗としての大きさを示すと考えてもらっても結構です.
もっとも前進させようとするのか後進させようとするのかによって全く違ってきますので.実際の話としてはどちらに動かそうとする力が働くのか不明ですからどっちに入れても同じではないかと思います.

ただしATのパーキングと違うのは,MTの場合はあくまでもエンジンを回そうとする抵抗をブレーキとして利用していることです.
ATのパーキングの場合はミッションの中でミッションケースと機械的に結合しています.つまりATは結合している部分を破壊しない限り回転することができません.

個人的にはいつもはニュートラルでサイドブレーキだけで止める癖があるので,ローギアに入れて駐車してある車をクラッチも踏まずにエンジンを始動して壁にぶつけた苦い経験があります.そういうこともあって,坂道に仕方なく止める時をのぞいてニュートラルにしてパーキングブレーキだけで停めています.

理屈からだけいうと,平坦地の場合バックに入れるのが正解でしょう.というのもバックギアのギア比の方がローギアよりも大きいからです.このギア比が車を動かそうとするときの抵抗としての大きさを示すと考えてもらっても結構です.
もっとも前進させようとするのか後進させようとするのかによって全く違ってきますので.実際の話としてはどちらに動かそうとする力が働くのか不明ですからどっちに入れても同じではないかと思います.

ただしATのパーキングと違うのは,MTの場合はあくまでもエンジンを回そう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報