すごく久しぶりに再放送の「お見合い結婚」を見ました。
やっぱり面白いですね~~!!
このドラマは小説になっているのでしょうか??

是非教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お見合い結婚」に関するQ&A: お見合い結婚

A 回答 (1件)

meitantei さん、こんばんは~☆



> このドラマは小説になっているのでしょうか??

「お見合い結婚 / 出会い研究会/編 」ではないでしょうか。。。

フジテレビ出版
2000年3月発行
価格: 1,143円(税別)

http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=30664070


ではでは☆~☆~☆
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおすすめの推理小説、ミステリー小説

おすすめの推理小説、ミステリー小説を教えてください。

好きな作家は東野圭吾さん、乙一さん、田中芳樹さん、秦建日子さん、松岡圭祐さんです。

海外の作家さんでもOKです。

お願いします。

Aベストアンサー

・天藤真 大誘拐 創元推理文庫
 「文藝春秋・20世紀ベストミステリ・国内部門」第1位をはじめ、多くのミステリ関係の賞に選ばれている誘拐をテーマにしたユーモアミステリー
・川端裕人 夏のロケット 文春文庫
 ロケットをテーマにした第15回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞の青春ライトミステリー
などどうでしょうか

Q小説に余り興味がないのにプロになった小説家を知りたい

プロの小説家というと、元から本の読み書きが好きだったり、物語を作るのが好きな人が多い印象があるのですが、逆に、大して小説創作に興味がなかったのに、プロになったという方が知りたいのです。
「お金になりそうだから」とか、「自分にはこれが向いていると思った」というような、好き嫌いとは関係のない理由で作家になった方たちのことです。
ぱっと思いつくのが、森博嗣(ビジネスとして参入できそうだったから)や村上龍(食べていくための仕事として選択したから)なのですが、こういう感じの作家さんが他にもいたら教えてください。
個人的に、好きが高じて作家になった方よりも、こういったビジネスライクな作家さんの小説の方が面白いと感じるので、是非知りたいです。

Aベストアンサー

英国の作家イアン・フレミングもそうです。この人は戦争中英国の情報部にいて、いろいろ経験したのですが、それをネタにしたら、今までにない面白いはなしが書けて、売れて、遊ぶカネができるだろう。
そして、カジノ・ロワイヤルという小説に007というキャラを作ってかきました。

ハッキリとインタビューで、遊ぶカネが欲しいから書く、と言っています。
ボンドがいいホテルとまったり、いいもの食べるのは、自分がしたいし、またしてきた事だから、ともいいました。なので映画に合わせて書く事もしました。その意外な一例が、チキチキバンバンだったりするわけです。

Qタイトル『未上場企業(会社)~~』

今、上司より「こんな感じの本を買ってきてくれ」と言われました。
そんなの、分からないですよね!!
明日買いに行こうと思っているのですが、このような感じのタイトルで、
四季報みたいな物をご存じの方、いらっしゃいますか?
5・6万もせずに、もっと安価なものです。

もしおわかりでなかったら、「キーワードで検索」できる、
サイトをご存じの方、お教えくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

会社四季報「未上場会社版」
そのまんまですね。
ちなみに7000社収録で2400円です。

9月10日に2002上期版が出ておりますので、これが最新です。出版元は四季報と同じ東洋経済新報社です。

同社のこの書籍のHPを付けておきます。
頑張って下さい。

参考URL:http://www.toyokeizai.co.jp/data/shikiho/mjj/index.html

Qブックオフ等の本買取店に小説などを売る行為の是非

【質問】
ブックオフ等の本買取店に小説などを売る行為は、「良いことをした」つもりが、実は「自分の首をしめている」面もあるのではないでしょうか。

【補足】
「もったいない」「再利用」という観点からは、捨てるくらいならリサイクルによってもう一度、新たな読者に買って読んでもらうことはとても意義があると思います。

しかし、新しい本が売れることによる印税等で小説家や、出版社を支えている仕組みが、中古本があふれることによってダメージを受けてしまいます。(新しい本が売れなくなる)
お金が全てではないでしょうが、ある程度お金が入ることによって小説家や出版社を支え、優れた作品を生み出しているとも言えます。

*「そもそもたいした額じゃない」や、「どっちでもよい」といった質問主旨からずれた回答はご遠慮ください。

Aベストアンサー

そうなんですよねー。
このサイトで「おすすめの本、教えてください」といった質問に大好きな作家の本を答えて、「ありがとうございます、早速図書館で借りてきます!」とお礼を書かれるとかなりガッカリしてしまいます。

私もgenki2999さんと同じ考えからずっとブックオフ等は利用しませんでした。
でも、ついに去年の大地震の後始末で大量にブックオフに本を出してしまいました。
本棚が倒れたり中身が雪崩を起こしたりで「本を減らさなければ次の地震で死ぬな…」と思ったので。
市のリサイクル回収に出そうと思ったのですが清掃局が震災で麻痺してたのと、量が多く月2回の回収では1年はかかりそうだったので、今回だけと決意しました。

でも段ボールに詰めながら、後ろめたい思いで複雑でしたねー。

私はブックオフに本を売っておいていうのも何ですが「もう手に入らないもの以外、本は本屋さんで買って読もうよ、作家さんを支えようよ」派です。

Q人生が楽しくなるような本がありましたら是非紹介して

人生が楽しくなるような本がありましたら是非紹介してください!

Aベストアンサー

以下がオススメです ジャンルはいずれも「自己啓発」になります。
ロンダ・バーン著で山川紘矢・山川亜希子・佐野美代子訳「ザ・マジック」
・・・28日間、感謝の実習を行うことで、運を大幅に上昇させるものです。運が上向きます。
ロンダ・バーン著で山川紘矢・山川亜希子・佐野美代子訳「ザ・パワー」
・・・読み進めるうちに運が向いてきます。目からウロコの開運書です。
苫米地英人著「努力はいらない!『夢』実現脳の作り方」(マキノ出版)
・・・夢のかなえ方の基本が述べられています。
ルー・タイス著で田口未和訳「アファメーション」(フォレスト出版)
・・・読み進めるうちに、運がたちまち向上します。
ボブ・プロクター著で岩元貴久監訳「宇宙を味方にしてお金に愛される法則」(きこ書房)
・・・お金のみならず、全ての運が上昇します。この中の「アファーメーション」私は毎日やって喜びに満たされてます。
野口嘉則著「3つの真実」(ビジネス社)
・・・人生明るくなります。この中の「内面化ワーク」を今も私は毎日やって、毎日喜びに満たされてます。
D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
・・・お友達がたくさんできます。
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
・・・夢が実現し、元気になれます。
D・J・シュワルツ著桑名一央訳「大きく考えることの魔術」(実務教育出版)
・・・自分の無限の可能性に目覚めます。何より自信がつきますよ。
西田文郎著「No.1理論」(三笠書房)
・・・何でもできるようになりますよ。
マクスウェル・マルツ著で田中孝顕訳「潜在意識が答えを知っている!」
・・・まさしく元気の基。一生の座右の書になりますよ。
佐藤伝著「図解 朝日記で夢をかなえるノート」(PHP研究所)
・・・夢がかなわざるを得ない日記のつけ方などが紹介されてます。
ジェームス・スキナー著「成功の9ステップ」(幻冬舎)
・・・元気・健康になれます。
スティーブン・R・コヴィー著ジェームススキナー・川西茂訳「七つの習慣」(キングベアー出版)
・・・自分の価値観を明るいものにかえられます。
アンソニー・ロビンズ著本田健訳「一瞬で自分を変える方法」(三笠書房)
・・・元気出ます。
ナポレオン・ヒル著で田中孝顕訳「思考は現実化する」(きこ書房)
・・・まさしく願望が現実化します。
今村暁著「1分間の日記で夢は必ずかなう!」(フォレスト出版)
・・・まさに人生の夢がかないます。
望月俊孝著「100%夢をかなえる人の習慣」(中経出版)
・・・この本に書かれてある通り宝地図を作れば楽しく、夢がかないますよ。
アラン・コーエン著 牧野・M・美枝訳「人生の答えはいつも私の中にある」(KKベストセラーズ)
・・・まさに目からウロコです。元気が出ます。
アラン・コーエン著 牧野・M・美枝訳「願う力で人生は変えられる」(ダイヤモンド社)
・・・自分が王様の子供になったかのごとく、自信にあふれてきます。
カレン・キングストン著で田村明子訳「ガラクタ捨てれば自分が見える」
・・・この本に書かれてあるとおりガラクタ捨ててすっきりし、毎日嬉しいです。
安藤一男著「無意識の魔力」(三笠書房)
・・・無意識の無限の可能性に目覚めます。

以下がオススメです ジャンルはいずれも「自己啓発」になります。
ロンダ・バーン著で山川紘矢・山川亜希子・佐野美代子訳「ザ・マジック」
・・・28日間、感謝の実習を行うことで、運を大幅に上昇させるものです。運が上向きます。
ロンダ・バーン著で山川紘矢・山川亜希子・佐野美代子訳「ザ・パワー」
・・・読み進めるうちに運が向いてきます。目からウロコの開運書です。
苫米地英人著「努力はいらない!『夢』実現脳の作り方」(マキノ出版)
・・・夢のかなえ方の基本が述べられています。
ルー・タイス...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報