一月半ほど前に車対車の交通事故に遭いました。
幅員が同じ程度の十字路で片側に一時停止の標識があります。
相手側の一時停止違反で私の車の後部へぶつかりました。
私・同乗者一名・相手共に怪我をした人身事故です。
過失割合としては私にも2-3割ほどあるそうですが、
事故当日に相手から一方的に自分に非があることを認めてもらい「できるだけのことはしてあげる。」と口頭で約束してくれました。
後日、事故現場検証があり、その時に具体的な車両代金額を決めていただき、代車代、治療費等についても保証してくれる旨を口頭約束してもらいました。
書類は作成しておらず、約束してくれたことを記述した自分自身のメモがある程度です。(相手は保険を使いたくないようです。)
その後、電話にて口座番号を聞かれ、そこに振り込むようにすると言われました。
それから一月ほど立ちますが、入金は確認できず、連絡もつかなくなりました。
仕事で車を使っていることもあり、いつまでも代車という訳にもいきません。
何とか、最低限の請求をしたいと考えています。
そこで皆様からアドバイスを頂戴したいと思います。
どうかよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 こんにちわ。



 取り敢えず相手方の保険の事は置いておき(相手の保険は賠償すべき金銭を支払ってくれるだけのものですので本筋は別です。)
 事故状況が詳しく分かりませんが、8:2位でも良さそうですね。しかし、100%持つと言っているのですよね?それでしたら、過失割合の交渉そのものが必要ありませんから、請求をどんどんしていけばいいと思います。
 ケガの方は治ってからですが、車の方は修理に出して直してしまいましょう。車両の損害額がこれで確定しますからこれをもって正式に文書で請求すればいいでしょう。(請求書と写真もお忘れなく。)
 まずは、内容証明郵便にていついつまでに支払え、という旨の文書を作成し、請求書と写真を同封して送付します。(請求書も写真も自分の控えは取っておく)記述通りに支払われてくればいいですし、支払われなければ簡裁にて支払督促の申立を行いましょう。やり方が分からない、と思いますが、最寄りの簡裁に行って書記官等に聞くとかなり親切に教えてくれます。(費用は印紙代数千円と切手代です。)これでも払わない場合は強制執行により裁判所のほうで差し押さえしてくれます。(これで物は片付きまます)
 人身のほうは、最低限で自分で納得してしまうなら、他の方の言うとおり自賠責保険(相手方のは事故証明取り寄せれば分かります。)に被害者請求すれば回収できます。
 気が済まない、のであればやはり弁護士に相談されることをお勧めします。
 取り敢えず、市町村等で開催している無料法律相談というのを利用されてもいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

相手が口頭のみで、100%持つと言ってくれていた状況なのですが、
請求をどんどんしていっても、問題はないわけですね。
車代に関しては、支払ってもらえる金額は決定しています(話し合いにて)。
言葉で交わしただけですが、その金額で請求すればよろしいのでしょうか?
写真とは?

請求書の書き方とかあるのでしょうか?

お礼日時:2001/10/10 01:30

私は、いちよう損害保険取扱は、もっていますが


専門家では、ありません・・・・
前の方も言っていたように、内容証明郵便にて相手方に送りつけ
(便箋などでカーボン紙をはさみ3枚同じ物を作成し郵便局にもて行き
発送して頂きます。
内容ですが、最後にいついつまでに返答が内場合は、
訴訟手続きに移りますの文面を入れてください。
それと、相手側がに任意保険がない場合ですが
治療費は、事故の場合(点数)が違ってきます。
簡単に言えば事故の場合は、高いと言うことです。
その場合保険会社の方に第三者の不法行為と言う制度があり
健康保険で診療して頂けます。
個人負担2割の場合それを保険会社が補填します。
保険会社と言っても自賠責保険のことです。
病院の方は、つき15日程度行った方がいいですよ
×2倍するので30にて計算で慰謝料の計算をします。
ですから行き過ぎに注意下さい。
120万の枠の中でやりくりしますので、治療費ばかりに金額が要ってしまいますよ
又、わからないことがありましたら質問下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

おっしゃられるとおり、まずは内容証明により、請求してみることにします。
その上で、裁判所に相談しようかな。

治療費に関しては、健康保険が使えるということですか?
その場合、自分で支払いを行い、それに対して、自賠責のほうで補填してくれるということでしょうか。
私の同乗者は遠方にいるため、わざわざ保険証をもって支払いに来なければ行けなくなるわけですね。

お礼日時:2001/10/10 01:24

ところで、怪我の治療(あるいは症状固定)と車の修理は終わったんでしょうか?他の方の回答にもありましたが、代車料はまず全額請求はできないと思います。


保険の関係で事が済めばいいですが、保険屋さんには悪いですけど、場合によっては余計に時間がかかったりします。保険屋さん任せにしておいたら、1年経ってしまったというのも聞いたことがあります。保険屋さんも万能ではないでしょうから。
それでもとりあえず交通事故関係はすぐ結果が出るというものではないでしょうし、まだ事故から2ヶ月ぐらいとのことですから、もうしばらく様子を見られてはいかがでしょう。
まず、自賠責保険の関係を処理して、現状としてどこまで保険屋さんで話が進んでいるのかを確認して、どうしても早期解決を希望されるなら、すぐもよりの簡易裁判所へ相談に行ってください。裁判での解決の方が早い場合もありますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かなり遅くなってしまいましたが、
ありがとうございます。

怪我は現在何とも無いので、病院には通っていません。
車は全損ですので、入金があってから、同等の車を購入する予定でした。
代車もいいかげん無理があるのでどうしようかと。

今、仕事が忙しく2時間睡眠の日々が続いています。
一段落したら、裁判所へ相談に行ってみようかと思います。

お礼日時:2001/10/10 01:16

こんにちは。

2回目です。

>被害者請求とはどのように行えばよろしいのでしょうか。

 損害保険会社の窓口に行くと必要書類一式をもらうことが
 できます。通常は一式書類と一緒に手引きも貰えると思い
 ますので、そちらをご覧いただく方がこちらでの説明より
 も解り易いかと思います。
 書式はどこの保険会社でも基本的には同じですので、どの
 保険会社でも同じですので、お近くの保険会社かlondons
 さんの保険屋さんに依頼すれば楽だと思います。
 (請求時に○○保険御中のところだけ、相手の加入自賠責
 保険会社名に変更してください。

 主な必要書類は以下のとおりです。
 ・事故証明書
  (警察署か交番で申請用紙をもらって請求してください。)
 ・診断書、診療報酬明細書
  (治療終了後、指定様式を病院に提出し作成してもらって
   ください。)
 ・休業証明
  (休業期間があれば指定様式を勤務先に提出し作成しても
   らってください。
 ・通院交通費
  (指定様式にご自身で記載し作成してください。)

以上の書類以外にも必要な書類がありますのが、そちらについ
ては手引き等をご覧ください。

私の個人的な意見ですが、搭乗者傷害の保険金請求とあわせ、
londonsさんの保険屋さんにお願いすることをお勧めします。
搭乗者傷害を請求するデメリットは特にないので、貰えるもの
は貰った方が良いですよ。(^^)

あ、それから修理費関係の方ですが、もし電話で連絡がつかな
いようであれば、「何月何日までにご回答ください」と一度書
面(郵便、FAXなど)で問合せてみては如何ですか?
(配達記録、内容証明ならさらに良いかと思います。)
それでもダメであれば、調停、裁判と法的にすすめて行くしか
ないかもしれませんね。。。

大変だと思いますが頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変遅くなりましたが、重ね重ねありがとうございます。

いい訳をさせてください。
昨日、今日と仕事が忙しく、46時間ぶっとーしで働きずくめでした。
やっと終わり、明日は休めそうです(もう今日のことですが)。

本題に入りますが、わかりやすい説明で助かります。
とりあえず、書面にて連絡をとってみることにします。

お礼日時:2001/09/30 05:40

>自分自身で代理店をやっており、そこと相談してみると事故当時言われ・・・


この意味が理解できないのですが。

車両保険に加入していますか。しているのなら、修理代を自分の保険会社に請求をして相手の分は、保険会社からせ請求することもできます。

治療費・慰謝料・休業損害については、事故証明を取り寄せて自賠責に被害者請求をすれば、相手に関係なく支払いを受けることができます。

相手が保険を使わなくても、貴方は自分の保険を使うことはできますので加入しておられる代理店さんに連絡をして説明を受けてくださぃ。
代車代は、相手に全額請求できませんので、早く返却したほうが良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

文章がpoorで申し訳ないかぎりです。

>自分自身で代理店をやっており、そこと相談してみると事故当時言われ・・・
相手の会社(社長さんですが)が損保の代理店をしており、その担当者と協議した結果、
車代その他もろもろを保険を使わずに保障してくれるというような説明を相手から受けました。
実際はどうなのかよく理解できませんでしたが、保障していただけるということで納得しました。

私は車両保険には入っておりません。
自分の保険自体もあまり使いたくなく、相手の誠意に甘えた訳です。

今後、どのように相手と連絡を取り、どのように請求することができるのか、不安であります。

お礼日時:2001/09/28 13:14

突然の事故、お見舞い申し上げます。



警察へ事故の届出(人身)はお済ですよね?
もし、届出をしてない場合は話が変わってくる可能性があります
ので、至急届出を行ってください。
ただし、1ヶ月経ってるとのことなので受理してもらえるかが門
題ですが…。

さて、次ぎに(相手は保険を使いたくないようです。)とありま
すが、相手の方は何故保険を使いたくないのでしょうか?
翌年の保険料があがるからですかね?(苦笑)
と、言うよりもそれ以前に自動車保険(任意)には加入されてい
るのでしょうか?(このようなケースの場合、未加入と言うこと
も多々あるので…)加入しているのであれば保険を使うようにお
願いした方が後々londonsさんにとって楽だと思いますよ。

それから、まずはlondonsさんが加入されている自動車保険の代
理店や保険会社に事故の届出または相談はされましたか?
londonsさんと同乗の方におケガがあったとのことですので、搭
乗者傷害などの請求が可能です。まずは連絡をして下さい。
この搭乗者傷害は相手からの賠償金等とは関係無く支払われます
し、保険金を請求しても翌年の保険料には影響ありません(笑)
から、安心して是非利用してください。

仮に相手の方が、任意保険に未加入だったり、使わなかったりし
たとしても治療費、通院交通費、休業補償、慰謝料については、
相手の自賠責保険に対して被害者請求(1名につき120万円限
度)が可能ですので大丈夫です。
ただし、修理費、代車費用に関しては自賠責では対象外です。

ご自分で全て処理するのも面倒だと思いますので、londonsさん
の加入してる代理店さんか保険会社に、まずは相談することをお
勧めします。きっと、もっと詳しくアドバイスをしてくると思い
ますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

まず警察への届け出は済んでいます。

相手が保険を使いたくない理由は分かりません。
おっしゃられるように任意保険に加入してないかもしれませんし、
その真意のほどはわかりません。
まあ、そこがやっかいなところなのですが。

私自身の保険屋には連絡済ですが、相手から支払ってもらえることから、
保険は使わず保険会社のほうには報告をあげていないと思います。
保険屋の査定よりは条件の良い金額を相手方から提示されたためだと思います。
その後連絡は取っていないので入金が遅れていることもしりません。
搭乗者障害については話は聞いておりますが、どうするかは保留中です。

被害者請求とはどのように行えばよろしいのでしょうか。

お礼日時:2001/09/28 12:59

事故発生から時間が経っており必ずしも相手が過失を認めたものの最終的に了解していない・・・


良くあるパターンですね!一度は自分の過失により事故を起こしてしまったという感情から、全面負担をするというのですが、恐らく相手が加入している保険会社から双方の過失割合の連絡が行き相手が修理代金の支払いに躊躇しているというか、これだったら払わなくていい!という感情の表れかと思います。

londonsさんは相手の加入している保険会社との直接のやり取りはしましたか?
相手が約束した部分でのメモがあるという事ですが、結構有利な立場ではあります。

以前当方が事故にあった際、その場で口頭約束と一筆の記載をさせました。相手が加入している保険会社からは当方への過失割合を求めてきましたが、一筆と口頭約束の内容を告げ最終的に当方の負担は0になりました。
相手が加入している保険会社の負担を8とすると、残りの2は相手個人に負担させました。

しかしながら事故を起こした場所が交差点内という事で、100:0は厳しいと思われます。
つまり交差点は前方左右から車輌等の通行が可能な場所でlondonsさんの交差点を通過する際の安全確認不測という過失割合が発生するでしょう。
法的な措置をとっても100:0は無いと思われます。

ではこの先の交渉方法ですが、
1:まず一筆のメモと口頭約束の旨を相手が加入している
  保険会社と自分が加入している保険会社に相談する。

2:※今回の人身事故の治療費に保険は使用しましたか?
   交通事故の場合保険の使用は禁止されています。
   もし、保険を使用している場合は、まず相手に全額
   治療費負担の旨を連絡し「請求する」と告げましょ
   う。
   同時に相手が加入している保険会社にも連絡しその
   旨を伝えましょう。

  もし、保険を使用していなかった場合。
  全額をlondonsさんや搭乗者供に、医療費全額負担の
  状態ですので、金銭的理由等と理由を告げ、医療負担
  分の請求をしましょう。
  相手と保険会社双方に連絡!

  あと、この事故で生じる通院費用、タクシーやバス、  自家用車使用の場合は相当のガソリン代等。

3:仮に何らかの方法でlondonsさんが納得できる弁償の
  金額が発生し納得しても「示談書」は直ぐには交わさ
  ないで下さい。
  「示談書」は事故全てに対し終了したという書類です。
  事故発生の時期やこれからの寒くなる季節を考えると
  londonsさんや同情者の方に後遺症的に鞭打ち等の筋
  の痛みが発生する可能性があります。
  概ね事故から1年は「示談書」を交わさないほうが
  いいですよ!
  ※「示談書」を交わしたいと相手の保険会社は第一に
  思います。そこをわざと焦らしてやるのです!

後は汚い方法ですが、相手の社会的地位や立場を利用すると案外納得のいく処理が可能です。
もし相手が免許とりたて早々の者なら、親に対する交渉が有効な方法と考えます。
しかしながら相手は人間です。一時的な感情で物事をいうと逆に反発する場合がありますので注意下さい。

また質問があれば、返答の部分に記載ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

まず、メモというのはその時相手が言ったことを私自身が書き留めたものです。相手に書いてもらったものではありません。

治療費に関しては、現段階では保険は使わず、内金だけを払って、支払いは待ってもらっている状態です。相手は「病院側と保険を使えるように話をつけた」と言ってきて、その保険の個人負担分(2割でしたっけ?)を保障してくれるということでした。

困っている点としては、連絡がつかないとこにあります。
会社の社長さんということもあり、忙しいのかもしれませんが、携帯も出てくれず、会社からも伝言は伝えたといわれるだけです。
相手の保険屋に関しても情報がありません。
自分自身で代理店をやっており、そこと相談してみると事故当時言われ、
その後、その結果強制・任意共に保険は使わず、車両代に含め治療費等も相手自身が支払ってくれることになっています。そのため相手の保険屋に関しては存在すら分かりません。

お礼と共に、また更なるアドバイスいただけたらと思います。

お礼日時:2001/09/28 09:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故慰謝料と弁護士の関係をおしえてください

交通事故に弁護士を入れたら、慰謝料2~3倍!というサイトを良く見ます。

何故、弁護士が入ると2~3倍になるのか?理屈がわかりません。
保険会社は、弁護士が出てくるまで安く慰謝料を提示して、弁護士を立てられたら高くだすのでしょうか?

何故、はじめから保険会社は、高い慰謝料を提示しないのでしょうか?ずるいです。

この理屈だと、弁護士を雇う余裕のあるお金持ちは、高い交通事故慰謝料をもらえて、貧乏人の私みたいな人が交通事故にあっても、安い交通事故慰謝料しかもらえない。つまり、貧乏人の慰謝料は安くしておけっていうことなんでしょうか?保険会社は、所得で交通事故被害者を差別しているように感じたので質問いたしました。どなたか、わかりやすく、弁護士が入ると保険会社が提示する交通事故慰謝料が変動する、この不公平な制度を解説してくださると助かります。

Aベストアンサー

保険会社は被害にあった人より、保険会社が好きだからですよ!保険会社は慰謝料の金を牛耳る手先だったのです!もうびっくりですよ!わたしもやられました!
http://xn--3kq2bx53h4sgtw3bx1h.jp/isharyo

Q飲みの席で転職の約束。口頭の約束はどこまで有効?

飲みの席で、仕事で関係を持ったある会社から、
「あなたが欲しいから
 是非うちの会社にきて(転職)ください」
と言われたとします。

その場の雰囲気を壊してはいけないと思い
「はぁ、じゃぁお願いします」と握手したとします。

書面ではなくても口頭でも契約は成り立つと聞きます。
この場合、契約として成り立ってると言えるのでしょうか?
成り立つとすれば、
こちらはどこまでの義務・責任を負うものでしょうか?
(例:相手が本気なら必ず転職しなければならないetc.)

相手の会社から「やっぱ止めた」「飲みの席だからね」
などと言われて後から断られる可能性はあるわけですし、
証人はその場にいた人が証人になるはずでしょうが、
書面で交わした約束ではありません。

(1)飲みの席で交わされた約束
(2)本人にはその意思がなかったが、
 その場の雰囲気で約束してしまった
(3)口頭による約束
(4)証人はその飲みに居合わせた5人程度
(5)相手の会社の人は採用権は直接持ってないが、
 それなりの発言力を持っている

普通に考えると真に受けるような話ではありませんが、
「歴史は夜創られる」といわれているように
全く無視出来るケースでもありませんよね。

それではよろしくお願いします。

飲みの席で、仕事で関係を持ったある会社から、
「あなたが欲しいから
 是非うちの会社にきて(転職)ください」
と言われたとします。

その場の雰囲気を壊してはいけないと思い
「はぁ、じゃぁお願いします」と握手したとします。

書面ではなくても口頭でも契約は成り立つと聞きます。
この場合、契約として成り立ってると言えるのでしょうか?
成り立つとすれば、
こちらはどこまでの義務・責任を負うものでしょうか?
(例:相手が本気なら必ず転職しなければならないetc.)

相手の会社から...続きを読む

Aベストアンサー

確かに契約は口頭で成立します。(=諾成契約)
しかし実際には口頭だけでは「言った・言わない」で問題になるので、きちんとした契約は書面等にする事が常識的でしょう。
就職のオファーやヘッドハンティングといった事柄では書面に起こす事はあまりないようですが。
こういった関係の話は、酒の席ならば冗談である事がほとんどなので、あまり気にしなくても良いのでは。
後日改めて「あの話は本気だ」とでも言われたらきちんと対処すれば良いのではないでしょうか。

法律的には。
本件は『心裡留保』(民93条)の問題かと思います。
心裡留保とは、ウソや冗談のように真意ではない事を意思表示する事です。
本件で言えば、転職するつもりがないのに転職しますと約束をした、という事です。

心裡留保では、通常、相手方がウソを言っているとは思わないので、保護するために有効としています。(=転職する約束は有効)
しかし、意思表示を受けた相手が冗談だと分かっていたり、普通なら気付くところを気付かなかったりした場合は、特に保護の必要もないので無効とされています。

相手の人が本気だった場合、「(4)証人はその飲みに居合わせた5人程度」が傍から見て本気の約束だと思うくらいの雰囲気ならば、この約束は有効となるでしょう。

と言っても、酒の席の話が有効だからと言って本当に転職しなければならないという事はないでしょう。


参考になれば良いのですが。
長文失礼しました。

確かに契約は口頭で成立します。(=諾成契約)
しかし実際には口頭だけでは「言った・言わない」で問題になるので、きちんとした契約は書面等にする事が常識的でしょう。
就職のオファーやヘッドハンティングといった事柄では書面に起こす事はあまりないようですが。
こういった関係の話は、酒の席ならば冗談である事がほとんどなので、あまり気にしなくても良いのでは。
後日改めて「あの話は本気だ」とでも言われたらきちんと対処すれば良いのではないでしょうか。

法律的には。
本件は『心裡留保』(...続きを読む

Q交通事故の慰謝料について

交通事故の慰謝料は、通院に対する手当て(日当)の他に精神的な慰謝料のようなものは出ないのでしょうか?

Aベストアンサー

出ますが
事故それぞれに違う為に、一概にいくらとは言えません
後過失割合などもかかってくるために、一概に言えません
相手の保険会社と、良く話し合ってください
又怪我の状況によっては、ほとんど出ない事も有りますが、
保険会社の方から、支払いの明細が送られてきますので、そちらを参考にして、
納得行かない場合には、示談をせずに話し合ってください
示談書を交わした後ですと、よほどひどい示談でなければ、裁判でも覆りません
保険会社の方も、判例を参考にして査定して居ますので

Q事故で相手は警察。代車費用はでないの?

白バイにぶつけられました。
通行帯違反で取りあえず左に寄りなさいと指示を出され、白バイの誘導の元、道路で止まって安全確認をしておりました。その後ろで、やはり後方確認をしつつ止まっていた白バイが、動いて前方不注意で当てたか、立ちゴケをしたようでした。
100%警察で補償してくれると言うので、業者に見積もりを依頼。業者から連絡をとった所、代車費用は認められないと言われたそうです。
そう言われても、車がないと出勤に倍以上の時間がかかってしまいますし、下手したらバスがない事もあります。
田舎なので移動にも不便です。

今日確認の電話を入れましたが、担当者が休みとのこと。
また、業者に聞いた所によると、請求から2ヶ月経過してからの支払いになるということで、本社から叱られてしまうので、修理を始めるのを1ヶ月後にして欲しいと言われました。
それもこれも、審査みたいなものがあり、それに通してからと言う事なんですが、何故被害者の方がそんな不便をしいられなきゃいけないんでしょうか。

事故自体は軽いもので、
修理費はだいたい18万前後。修理にかかる日数は7~10日と聞いています。

さらに業腹な事に、事故後帰宅途中で、上司が行くからと、首都高速を運転中なのに脇に止まって待っているように言われました。
首都高速の狭い退避場所で、凄い怖い状態で30分くらい待たされ、いきなり示談書までかかされました。
事故後に平常心を失っていて、さらに恐怖心で畏縮していた場合の示談書って有効なんでしょうか。
警察の負担できちんと修理してもらえるなら、騒ぎ立てる気はありませんが、このままでは納得いきません。

最低限補償される被害者の権利を教えて下さい。

白バイにぶつけられました。
通行帯違反で取りあえず左に寄りなさいと指示を出され、白バイの誘導の元、道路で止まって安全確認をしておりました。その後ろで、やはり後方確認をしつつ止まっていた白バイが、動いて前方不注意で当てたか、立ちゴケをしたようでした。
100%警察で補償してくれると言うので、業者に見積もりを依頼。業者から連絡をとった所、代車費用は認められないと言われたそうです。
そう言われても、車がないと出勤に倍以上の時間がかかってしまいますし、下手したらバスがない事もあり...続きを読む

Aベストアンサー

怪我が無くてよかったですね。
法律上の損害賠償の基本は、まず自分で立て替え、その結果損害が確定してから、相手に請求なのです。
加害者が立て替える義務はまったく無いのです。
相手が自動車保険に入っている場合には、保険会社の運用上、被害者と合意の得られた範囲で、先払い・立替払いを行います(合意しない場合はやはり後払いです。)が、国や自治体の場合にはそもそも保険加入していないことが多いので、法律上の原則どおりとなってしまいます。
ましてや重大事故などの場合には、予算もありませんし、支払い権限も無い関係上、被害者が訴訟を起こし判決を得て、その判決をもとに議会にはかり予算手当てをし、その後に支払われると言うケースもありえます。
あ~、示談書書かされちゃいましたか・・・・
法律上争うなら、訴訟で無効を主張し、裁判所が認めない限りダメですね。(可能性は十分あります。)
警察側も任意に無効に同意はしないでしょうね。
法律上、「最低限補償される被害者の権利」とは、被害を立証して相手方が認めた場合(示談=訴訟外の和解)と、訴訟で裁判所が認めた補償額。と言うことが被害者の権利です。
待っているだけでもらえる権利は何もありません。

参考URL:http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/2000/2000_01/000125b.html

怪我が無くてよかったですね。
法律上の損害賠償の基本は、まず自分で立て替え、その結果損害が確定してから、相手に請求なのです。
加害者が立て替える義務はまったく無いのです。
相手が自動車保険に入っている場合には、保険会社の運用上、被害者と合意の得られた範囲で、先払い・立替払いを行います(合意しない場合はやはり後払いです。)が、国や自治体の場合にはそもそも保険加入していないことが多いので、法律上の原則どおりとなってしまいます。
ましてや重大事故などの場合には、予算もありません...続きを読む

Q交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院

交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院しました。後遺障害などの認定はありません。100対0の私が被害者です。保険会社のほうから慰謝料額の提示があったのですが、自賠責基準で計算されています。私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。そこでなのですが、私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが、結構時間がかかったりするのでしょうか?教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相談・助言を行います。
このとき、次回以降の手続き・相談日の打ち合わせも行われますが、事案によっては弁護士会等を照会し、相談のみで終了する場合もあります。

利用者が、和解の斡旋を要請した場合で、弁護士も和解の斡旋が必要と判断した場合(要は、利用者が歩み寄りを見せ、中立の立場で和解による解決が図れる可能性が高いと判断されるケース)は、センターから相手方へ和解の斡旋に応じるかどうかの打診を行います。
相手が保険会社の場合は、和解の斡旋に応じることになっていますので、和解の斡旋手続きに入ります。
和解の斡旋は、1回あたり1時間程度で、人身事故の場合は3回程度で和解が成立することが多いようです。原則として、利用者本人とその親族、相手保険会社または代理人弁護士が出席できます。

和解の斡旋が不調に終わった場合は、審査会による審査を申し立てることができます。
審査が受理されると、審査会の日時が通知されます。審査は審査員が争点や事故の内容について当事者それぞれに説明を求め、双方の意見を聞く場であって、相手方と交渉する場ではありません。よって、原則として当事者(利用者と相手保険会社または代理人弁護士)だけが出席できます。

審査会で審査の結果出された裁定について、利用者はその告知から14日以内に同意・不同意の回答を行います。(期限内に回答がない場合は、不同意とされる)
利用者は、裁定に拘束されません(不同意と回答してもOK)ですが、保険会社は利用者が同意した場合には裁定に従うことになっていますので、和解が成立することになります。

利用者が不同意とした場合は、訴訟を提起するなど別の手段に移行せざるを得ません。

>結構時間がかかったりするのでしょうか?

前記のような流れになりますので、事案によって必要な日数はまちまちです。

極端な場合、初回の相談で終了してしまうこともあります。(相談担当弁護士が、双方の主張が激しくかい離して和解が困難と判断したケースなど)

「私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。」という考えであれば、司法手続きの説明を受けたり、弁護士会を紹介されて、終了となる可能性が高いです。
センターは、中立の立場から利用者に助言を行ったうえで、双方の歩み寄りによる和解を斡旋するもので、利用者の味方ではないし、相談担当弁護士も利用者の代理人ではありません。

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相...続きを読む

Q事故の相手に代車として貸していた車が故障してしまったのですが…

年末に自分の不注意でバック中に後ろの乗用車(85年ベンツ500SEC)にぶつけてしまいました、ナンバーが曲がる程度の傷だった為すぐに修理工場にもって行きましたが、年末で代車が無かった為、自己所有の乗用車(90年ベンツ560SEL)を代車として渡したところ、1週間程経ってミッションが壊れたと連絡がありました、この様な場合修理代を相手に請求出来ないのでしょうか?現在相手は全く修理をする意思が無いのでもし請求が出来るのであればどのような方法が考えられるのでしょうか?

Aベストアンサー

相手の故意・過失による故障であると証明できれば賠償してもらえます。
証明出来なければ請求できません。まずはミッションの故障原因がなんであるかです。

年末でもレンタカーは借りることが出来たと思いますが、そうしなかったのは保険を使わずに済まそうとしたのでしょうか?そういう場合はトラブルも自分で処理しなければならなくなりますのであまりお勧めできない方法だったのですが、、、

何にしてもまずはご自身が修理工場に修理してもらい、そのときに故障原因を明らかにしてもらいましょう。
そこで相手の使い方に大きな問題があることがわかれば、請求は出来るでしょう。
ただ、一般的にミッションが壊れるというのは、よほど故意に壊れるようなことをしない限りは、経年劣化によるものと考えられますので、かなり難しい話ですが。

Q至急です。交通事故による慰謝料について

お世話になります。
交通事故の慰謝料についての質問です。
9月8日に交通事故に遭いました。
私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
それから毎日整形外科でリハビリ通院しています。
そこで慰謝料の支払われる期間ですが、
事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。
このサイトで以前、3ヶ月以上になると
1日4200円の慰謝料が減額されるというのを
見たことがある様な気がします?
実際はどのくらいまでOKなのでしょうか。
ご教授ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照していただければわかると思いますが、

自賠責のみなら、6ヶ月までは1日当り一律4200円で、
それを超えると2100円で計算されます。
しかし、全ての補償額の合計が120万円までと制限があります。
(相手が1台の場合)
また、自身の過失が70%未満の場合は減額されません。
(過失割合分の相殺はないと考えて下さい。)


任意保険の場合、それぞれの会社の規定がありそれに沿って損害額が算定されます。
たとえば、
・慰謝料の全体に対して過失割合分の相殺をする。
・3ヶ月目から、1日当りの慰謝料を減額(2100円等)する。
任意保険の担当者は自賠責より少ない金額で示談を行なうことが成績となるのです。

担当者と交渉して、補償額を多少上げてもらうことは可能ですが
自賠責よりも多く貰うことは余程の専門知識と交渉力がなければまず無理です。

また、治療費の合計が120万円を超えた時点で、慰謝料の過失相殺は絶対に行なわれます。

現在、治療を続けておりまだ治癒する見込みがないのなら、
「第三者行為の届出」を出し健康保険扱いで治療をすると
治療費が約半分に下がり、慰謝料としてもらえる枠が大きくなります。
(健康保険は1点当り10円、自由診療は一点当り最高20円)
任意保険の担当者と示談交渉するときも補償額アップの要因となります。)


また、社会保険が負担した70%の治療費は最終的には自賠責から
回収されるのですが、治療が全て終わってからの請求(被害者の優先)となり、
120万円を超えた部分は事故の加害者に請求され、
20%の過失分は貴方の健康保険が負担してくれることになります。


また、治療の終わるときに貰う診断書に
『治癒』と書かれてあればその日までが治療期間となり
『中止』と書かれてあれば7日加算される
という点についても注意してください。

あとは、平均して半分以上(2週間あたり、7日以上など)
通院していれば、紹介した基準表どうりの額を貰えます。

2割の過失分を引かれない為には、常に
治療費がいくらかかっているか気を配っておく必要があります。

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照してい...続きを読む

Q口頭での約束、その破棄

 隣家が傾斜地の為、土地を平らに使用する目的で造った土留めに 私が、住宅建築時、土を入れています。
(口頭で確認をして許可貰いましたが書類は有りません)
 5年後になり使用しないでくれ突然の申し出。
 実際、隣家土留め使用しなくても住宅的には全く支障有りませんが、
 この場合、無条件で従はなくてはいけないのでしょうか?
 土の撤去などの金額が必要です。
 相手の契約違反は?

Aベストアンサー

私の場合も似たケースでした。

ここは、大人になり、あまり関わらないほうが得策でしょう。
お互い、おかしな隣人に注意が必要ですね。

Q交通事故の慰謝料の控除

交通事故の慰謝料の控除について
昨年末 交通事故にあい1ヶ月 休業補償を受け
職場復帰しましたが その後 体調不良により
パートになり現在 主人の扶養に入っています
保険会社と示談は成立しました
交通事故による慰謝料 通院費 休業補償など
個人年収に入るのでしょうか?
また 相手の保険会社からの口座への振込通知など
今後 必要になってくるのでしょうか?
よろしく お願いいたします

Aベストアンサー

慰謝料は、原則として収入の枠外ですから、所得税の対象となりません。
ただし、その慰謝料の根拠となる、発生原因により、課税される場合もあります。
休業補償についても原則課税対象外です。
医療費なども非課税となります。立て替えた交通費も医療控除競れますが、自家用車でお出でになった交通費は認められません。
領収書は全て保管してください。

不審点は、URLから検索してみましょう。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shotoku.htm

Q口頭での約束では無効でしょうか?

店舗を賃貸していましたが、ネットショップのみにするため4月いっぱいでその場所を解約し、出て行く事になりました。

内装などは持ち帰りたいものもあるため
自分たちで解体し、片付けました。
物販だったため、入り口を全面ガラス張りにしていましたが、それをどうするか聞いた時に「置いておいてくれ」と言われました。
そのため、それ以外の物をすべて片付けて4月29日に完了したので、家主に見てもらうと「このガラスの所も外してくれ」と言われました。

自分たちでは出来ないため、業者に頼んで解体してもらうしかなく、費用がかかります。しかもこんなギリギリに言われても、連休もあるし、すぐには無理だと言うと、5月にかかってもかまわないと言われました。
次に決まった所がガラス面を解体してくれと言っているからと言われましたが、それなら早くにしないといつ入れるかなどの日取りがわからないのに
いつでもいいとはどういうことでしょうか…?見にも来たと言っていますが、営業中に見に来た人はなく、私には次の契約はまだ何も決まっていないように思います。

「前に外さなくていいと言ったじゃないですか?」と言うと、「次の人たちが外してと言ってるから」の一点張りです。一度外さなくていいといったのもをギリギリに撤回してもその通りにしなければなりませんか?不足な情報があればご指摘お願いします

店舗を賃貸していましたが、ネットショップのみにするため4月いっぱいでその場所を解約し、出て行く事になりました。

内装などは持ち帰りたいものもあるため
自分たちで解体し、片付けました。
物販だったため、入り口を全面ガラス張りにしていましたが、それをどうするか聞いた時に「置いておいてくれ」と言われました。
そのため、それ以外の物をすべて片付けて4月29日に完了したので、家主に見てもらうと「このガラスの所も外してくれ」と言われました。

自分たちでは出来ないため、業者に頼んで解体...続きを読む

Aベストアンサー

NO3です。

>「言うのを忘れていた」と言われました!!
>良心的でしょうか?常識でしょうか…?
ということなんですが、
「5月に入ってからでもいいですよ」と言われている
ことに対して良心的だと申したまでです。

「言うのを忘れていた」のかどうかは
私は当然知りませんでした。しかし、

あなたに、ガラスは撤去しなくてもいいよ。と
貸主が言ったのはいつなんでしょうかね??

それがかなり前のことだとすると、貸主にも
過失があると言えますね。
いつそういわれたのでしょうか??
これが問題ですね。


法律的には、私が前に申し上げた通りです。
契約書には原状回復義務がある。
そして、そのことを承知で借りた以上、
ガラスを撤去する義務は最初からあなたにあった。
それだけのことです。

しかし、どうも、あなたはかなり心情的にこじれて
しまっているみたいですので、理詰めでは行かない
みたいですね。

話し合いで解決できるかどうかになってきました・・・

>常識ではないやり方に支払いたくないというのは
>問題がありますでしょうか?

常識的ではないので支払わないというのは
いけませんね。問題は、常識的かどうかではなく、
「不誠実」であるかどうかなんです。

どれくらい前に、「撤去しなくてもいいよ」と
貴殿に貸主が言われたのかどうかです。

3,4日前なのか、壱ヶ月前なのか??

それによっては、
「信義則の原則」に反するということで
民法第1条違反の不誠実な行為として、
過失ありと見なされる可能性はありますね。

裁判になった場合、原状回復義務がまず問題になります
が、貸主の言い分が、信義則の原則に反していな
かったかどうかが、次に問題になるでしょうね・・・
多分。

問題は、いつ、貸主が、
「撤去しなくてもいいよ」と言われたのかどうかです。
それによっては、十分話し合いの余地がありますね。

貸主が敷引で賄ってしまうと言うのも良くある
話しなんですがね・・・
やはり、良心的な家主ではないのかもねぇ・・・?

冷静になって、是非、協議の上善処して下さい。
頑張って下さい。

それでは、どうも失礼致しました。

NO3です。

>「言うのを忘れていた」と言われました!!
>良心的でしょうか?常識でしょうか…?
ということなんですが、
「5月に入ってからでもいいですよ」と言われている
ことに対して良心的だと申したまでです。

「言うのを忘れていた」のかどうかは
私は当然知りませんでした。しかし、

あなたに、ガラスは撤去しなくてもいいよ。と
貸主が言ったのはいつなんでしょうかね??

それがかなり前のことだとすると、貸主にも
過失があると言えますね。
いつそういわれたのでしょうか??
これ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報