調べてみたのですがいまいちわかりません。
店によると最大12時間までいけるらしいですがビデオテープとはまた違うのですか?
ビデオモードとかVRモードとかもいまいち理解しにくいです。
今後購入しようと思うので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私はDVD-Rで毎日エアチェックしている経験者です。


実体験から申し上げますと、鑑賞に堪える画質を維持できるのは1時間録画モードのみです。なぜなら、デジタルとはいえ、MPEG2圧縮記録をしているので、
省略される情報が非常に大きいからです。長時間録画をすれば、どんどん画質は省略されます。4時間モード相当をつかえば、もうモザイクの嵐。動画はポリゴンみたいです。ビデオテープの三倍モードのほうが遥かにきれいです。
MPEG2圧縮記録は転送レートが決め手です。高い転送レートのD-VHSのSTDモードのほうが有利です。
ですから、最大12時間といっても、画質の保障はありません。

なお、ビデオモードとは、DVD-R/RWシステムの記録レート固定方式で、1時間記録のV1と2時間記録のV2があります。これらはファイナライズ処理を行うことで、一般のDVDプレーヤーで再生できるようになります。

VRモードとは、DVD-RWシステムのみの記録レート変動方式で、6時間までの録画が可能です。ただし、一般のDVDプレーヤーでは再生できません。

この2つの記録方式は一つのディスクに混在できません。VHSテープなら標準と三倍をひとつのテープに記録しても問題ありませんが、DVD-RWの場合、生ディスクを入れると、ハードがディスクの初期化を行い、VRモード録画状態にします。ビデオモードにするには、その後ディスク設定の変更処理を行います。
ですから、ひとつのディスクには、ひとつの記録方式しか選べないのです。
なお、ビデオモードでも、V1とV2の混在は不可能です。はじめに選択した記録方式を強制的に採用してしまうからです。

DVDレコーダーを購入検討なさっておられるそうですが、ビデオ録画とは根本的に違い、ミスをしたらやり直しはきかないことを覚悟して頂きたいと思います。
ディスクもまだまだ高価ですから、維持費も大変ですよ。もうすこし生ディスクの単価が落ちてからでも遅くないと思います。CD-Rくらい気軽につかえるレベルまでいってくれると嬉しいんですけど。
    • good
    • 0

 チョッと「ややこしい」ですね。



 ここでは私の知る限りの知識でお話しておきましょう。

 現行の『RAM』 『RW』 『R』についてという事で・・・

 パナソニックの≪DMR-E20≫は『RAM方式』 記録時間は4段階 【XP/SP/EP/LP】の各モードがあり 4.7GBのディスクを使用して それぞれ 1時間/2時間/4時間/6時間となります。 一枚のディスクに中に このモードの混在も可能です。 SP(2時間)モードが《S-VHS程度》でしょう。 この機種は R記録(消去・編集が出来ない記録で従来のDVDビデオプレーヤーで再生が可能)でも この時間モードが適応されます。
 
 パイオニアの≪DVR-7000≫及びソニーの≪RDR-A1≫は『RW方式』 VRモ-ド(消去・編集が出来る記録)の録画時間は 32段階から選べます。 こちらも同じく 4.7GBのディスクを使って 1時間から6時間まで可能です。 こちらも標準をSPモ-ドと呼び 2時間の記録が出来《S-VHS程度》でしょう。 ビデオモード録画(R記録)は「RAM」とは違い 1時間または2時間の記録時間となります。 混在は可能です。 尚、RWのディスクを「ビデオモード」で「フォーマット」をする事により 「R記録」が可能となります。 もちろん このディスク(RW)は 繰り返し使用が出来ます。 

 「RAM」陣営は DMR-E20の誕生と共に『9.4GB』のディスクが誕生し 今までの「倍の時間」の録画か可能になりました。 なおこの「9.4GB」のディスクは『両面で!』ですので 途中で引っ繰り返す必要があります。 まあー 一応これで 「最長12時間の録画が可能になりました。」という事です・・・

 *12月には パナソニックより 現行E20の上位機種 「DMR-HS1」が登場します。 HDD(40GB)を内蔵し i-LINK端子搭載・プログレッシブ出力・漢字タイトル入力OK! もう これ以上いらないというモデルです。 定価は200.000円 う~ん安い! 買うっきゃない!   また 春には ソニーからハイビジョン記録が可能なモデルの登場も・・・噂ですが・・・ 

 ますます にぎやかになってきますね。  ビデオデッキの様に テープの頭出しとか考えず 録りたい時に「RECボタン」を 押すだけ! 感覚としては 「MD」に映像がついた! って感じです。  さぁ お店で 早速予約を! 
    • good
    • 0

気を悪くしないでください。


DVDの規格は5種類以上にわたり現存しています。
一つ一つの規格の詳細から説明はこの場には
無理があるかと思います。
本屋さんで、特集記事やマニュアル本を読んで
もう少し知識を獲り入れてから具体的な疑問点を
質問するようにお薦めします。
理解するにはかなりの時間が掛かるものと思いますよ。
焦らずにしっかり情報を整理しましょう。

徹底的に自分で資料を集めて研究→用語、理論等
疑問点を調査→詳細を追求→自分の考えを示して
他者からのアドバイスを受ける (こんな行程で)

参考URL:http://www.google.com/search?q=DVD+%8BK%8Ai&btnG …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブルーレイ本体のモード? VRモード ビデオモード?

こんばんわ。
機械音痴でどうしたらよいか迷っています。

子供の小さい頃のビデオ(VHS)をDVD-Rへダビングしようと思っています。
それで、モードが3つあって、ブルーレイのモード??とVRモードとビデオモードがあります。

DVD-Rは傷などつきやすいので、定期的にダビングを繰り返し、子供の小さい頃の映像を残しておきたいです。

そこでブルーレイのモード?で撮るとダビングするのに、ブルーレイが
もう1台必要になりますよね? ブルーレイもう一台なんて高くて買えま
せん。
旦那曰くブルーレイもじきに安くなるだろうと言い、ブルーレイモードで撮った方が良いといいます。

でも、もとのVHSの映像自体も奇麗な映像ではないし、ビデオモードにすれば、ほとんどのブルーレイ、DVDプレイヤーで再生出来るんですよね?

単純に機械音痴の私はビデオモードに残しておいた方が便利なような気がしてしまいます。

詳しい方ご意見お願いします。

Aベストアンサー

他の方も言ってらっしゃいますが、ビデオモードが、互換性の面から一押しです。
DVD-R を使い ビデオモードで 一番贅沢な 1時間(4.7GBのディスクで)モードでダビングしましょう。

〇元のVHSが悪いからといって、長時間モードを使うのはやめましょう。ノイズが多い映像は、DVDには負荷の重い映像です。長時間モードだと破綻します。

〇完成したDVDは、DVDドライブを搭載したPCがあれば簡単に複製できます。元々の付属のライティングソフトでできます特殊なソフトは要りません。

〇非CPRM対応のDVD-Rディスクを使いましょう。ビデオモードで録画するなら、原産国 日本 と書かれた、非CPRM対応のビデオ用 又は データ用が互換性の面から好都合です。古いDVDプレーヤには、記録フォーマットに関わらずCPRM対応ディスクが再生できない物があります。

〇ご存知かもしれませんが、HDD内蔵のDVDレコーダーならHDDに録画してDVDにダビングします。不要な部分をカットしたりチャプターを打ったりタイトルを入れたりできるので、普通は皆そうします。

他の方も言ってらっしゃいますが、ビデオモードが、互換性の面から一押しです。
DVD-R を使い ビデオモードで 一番贅沢な 1時間(4.7GBのディスクで)モードでダビングしましょう。

〇元のVHSが悪いからといって、長時間モードを使うのはやめましょう。ノイズが多い映像は、DVDには負荷の重い映像です。長時間モードだと破綻します。

〇完成したDVDは、DVDドライブを搭載したPCがあれば簡単に複製できます。元々の付属のライティングソフトでできます特殊なソフトは要りません。
...続きを読む

QVRモードとビデオモードは、どちらが互換性が高い?

 先日dvdレコーダーを買って、今までほとんど未整理だったDVテープをせっせと移し替えています。

 数本やったところで、念のため自分のパソコンで再生しようとしたら、なぜかフリーズしてしまうのでした。普通の市販のdvdなら何の問題もなく再生できるのに?メディアはDVD-Rです。(ファイナライズはしました)

 困ったと思っていろいろと調べたら、記録方式には、VRモードとビデオモードというものがあることにはじめて気づきました。それで、パンフレットをみてみたら、どうやらVRモードで録画していたみたいなのです。

 あまり難しいことに使わず、単にビデオカメラの内容を、他人のレコーダーとかパソコンとか、どの機種でも再生できるdvdにしたいだけなのです。VRモードとビデオモードの違いにより、互換性に差はあるのでしょうか?

 もし録画形式とは無関係なら、原因は他に考えられるでしょうか?

Aベストアンサー

私のDVD編集歴は5年です。

DVD-RにVRモードで記録できるのは特定の機材と専用のVR記録用Rディスクのみです。

一般的の購入したRディスクに、VRモードで記録することは不可能です。VRモードとビデオモードの記録の使い分けができるのはRWディスクを使った時だけです。

また、VRモードでRWディスクに録画したものをファイナライズしてビデオモードに変化する、ということも絶対にありえません。

ご質問者さまの場合、記録されたのはRディスクでビデオモードだと憶測します。もし、VR専用Rディスクで記録したのでしたら、パソコンでの再生は、コピーワンスディスク再生ができる再生コーデックが入っていることが条件です。

市販のディスクは普通に再生できるのに自作DVDは再生できないということはよくあります。

ビデオモードで録画しておくことが互換性を高める近道です。国産高級ディスクをご使用になり、ファイナライズを完了させれば、機種互換性は高くなることでしょう。

ご参考になれば幸いです。

QVRモードとビデオモードの違い

説明書を読んでもよくわからなかったので教えて下さい。
VRモードとビデオモードの大きな違いは

1.DVD-RWにダビングした後、編集可能か否か
2.二カ国語放送の場合、主・副音声両方録画できる

の2点であると理解すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

2は機種にもよりますがちょっと違います。
2ヶ国語に関してはビデオモードでも記録できます。
但し、ビデオモードではマルチトラックでの音声切り替えしかサポートされていません。
DVDレコーダーでは左右のチャンネルに記録されてしまので、VRモードでなければ切り替えて再生できません。

その他、特徴は下記ページで確認を。
http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/dvdr/about_dvd-r.html

QVRモードからビデオモードに!

VRモードで録画したものを
ビデオモードに変えることができるのでしょうか?
使っているレコーダーは東芝 VARDIA RD-E160です。

Aベストアンサー

HDDにVRモードで録画されたコピーフリーのタイトルはDVDにダビングする時にVRモード・Videoモードのどちらかを自由に選択できます。ただし、録画する時にDVD互換モードを設定しなかった場合は一部の例外

(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3114839.html) (2番目の回答です)

を除いて出来ませんのでレート変換ダビングかラインUダビングでDVD互換モードを設定して一度HDD→HDDへダビングする事になります。

DVDにVRモードで録画したタイトルをVideoモードにするには、

(1)DVD→HDDへ無劣化高速書き戻しでHDDに戻す

(2)レート変換ダビングかラインUダビングでDVD互換モードを設定して一度HDD→HDDへダビングする

(3)(2)で新たに作成されたタイトルをVideoモードで高速ダビングかDVD-Video作成のどちらかでDVDにダビングする

の順で出来ると思います。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3114839.html

HDDにVRモードで録画されたコピーフリーのタイトルはDVDにダビングする時にVRモード・Videoモードのどちらかを自由に選択できます。ただし、録画する時にDVD互換モードを設定しなかった場合は一部の例外

(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3114839.html) (2番目の回答です)

を除いて出来ませんのでレート変換ダビングかラインUダビングでDVD互換モードを設定して一度HDD→HDDへダビングする事になります。

DVDにVRモードで録画したタイトルをVideoモードにするには、

(1)DVD→HDDへ無劣化高速書き戻しでHDD...続きを読む

QビデオモードとVRモード

同じような質問が多いかもしれませんが、教えてください。
ソニーのスゴ録を使用しています。
TV番組をHDDに録画し、プレイリストに移動して、
CMカットをしています。
いくつかの番組を、最終的には1枚のディスクに収めたいのですが、
それまでにHDDがいっぱいになってしまうため、
その都度、ディスクに入れておきたいのです。
その場合、RWに入れるとき、ビデオモードとVRモード、
どちらの方がいいのでしょうか?
例えば、5番組をRWに入れてあって、ディスクに焼くとき、
順番のみを変えたいときがあるのですが、HDDに戻すと、
どちらの方が、画質が落ちるのでしょうか?
わかる方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

HDDに戻す時はデジタルコピーですので画質は落ちません。
ディスクに入っている状態のままHDDに移せますし、HDDに入っている状態のままディスクに移せます。

互換性以外の全ての面で性能が上なのはVRモードです。
ビデオモードは再生専用のプレーヤーなど多くの機械で再生できるように妥協した規格です。
DVD-RWならディスク自体の互換性が薄いので全てVRモードでも問題ないと思います。
「RWが再生できる機械ならVRモードでも再生できるだろう」という考えです。
この場合はファイナライズする必要もないと思います。

DVD-RならビデオモードにするかVRモードにするか迷うところです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報