現在日本国内における、視覚障害者用誘導ブロックの市場はどの程度あるのでしょうか?
また、そういった商品は何処に持って行けば使って貰えるのでしょうか?
そういった品物がどのようなルートで動いているのか考えれば考えるほど気になり
色々調べていますが分かりません。
出来ましたら、何方か詳しくお教願えないでしょうか?宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

ご承知とは思いますが、この方面に直接携わっている方からの回答は望めないでしょう。



>品物がどのようなルートで動いているのか
こういうメーカーが
http://www.cablenet.ne.jp/~bunka/safety/safe1.html
安全交通試験研究センター
http://www.yomiuri.co.jp/nie/note/fukushi01/kiji …
に受託開発したり、卸したり。
メーカーや上記センターから自治体の土木担当の部署へ(実際には、工事を請け負う建設会社へ)だと思います。
 どうやら統一されていないようなので、商品選定の実権は、建設会社(決定は自治体)ではないでしょうか?

で、ご質問の意図を推測しますと、何かよい商品があり、「採用して欲しいがどこに売り込めばよいか?」という風に、お見受けしました。
そうなりますと、金額計算だけの話しではなく、自治体の福祉に関する姿勢の表現と関わってくると思います。長野県なら田中知事に、その他なら福祉方面に積極的な議員にご相談なさるのも、ご検討なさっては、いかがでしょうか?

>市場規模

点字ブロック発明者の三宅精一翁は、苦労したようですが・・
http://www1.harenet.ne.jp/~kobayuki/miyakeseiiti …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
まだまだこれからといったところですが、何か社会に貢献できればと
思っております。
本当によいアドバイスをいただき感謝しております。
重ね重ねありがとうございました。

お礼日時:2001/09/28 21:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ