日本と中国、韓国の間には過去の歴史という大問題があります。何かあるたびに、いつも顔を出します。何とかならないのかと悩み、方法を探っているのは私だけではないと思います。

ところが一方朝日新聞を中心とした”良識派”という人たちがいます。彼らの意見では「日本は過去を反省し
清算していないから、こうゆうことがいつまでも続く」などと書いています。

それで時々、手紙やらメールなどで、その具体的内容について質問を送るのですが、一度として返事がきたことがありません。どうやら、右翼的な人からのいやがらせと勘違いされているようです。ただ知りたいだけなのですが。

そこで、”良識派”の方あるいは彼らの意見に詳しい方へ質問です。
1、過去を反省、謝罪、清算するというのは具体的にどうするのですか。
2、その方法で清算できるという何らかの根拠、あるいは保証はあるのでしょうか。

尚、こんなホームページあるいは雑誌、本に載っているという情報でも結構です。ぜひおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 改めて、どうして戦争になったのかを事実を調査する必要があります。



蒋介石の妻である宋美齢は、フランクリン・ルーズベルト大統領やその妻エレノア(共産主義シンパで日本人に対して人種差別発言をしている)と親密な関係を構築し、アメリカからの有形無形の軍事援助を引き出し、日中戦争中から第二次世界大戦の初頭にかけて日本軍と対峙した「アメリカ合衆国義勇軍(フライング・タイガース)」の設立や中華民国空軍の近代化に大きく貢献しました。
 つまり、真珠湾攻撃の前に、米国は間接的に日本と戦争をしていた事になります。
 日本はABCD(米国,英国,中国,蘭)包囲網により石油の対日全面禁輸を受けました。これを解消すべくアメリカと交渉を続けましたが、アメリカ国務長官であるコーデル・ハルは、日本が到底受け入れる事の出来ない「ハルノート」を提出し、交渉が決裂しました。
このハルノートを作成したのは、元財務次官のハリー・デクスター・ホワイトで、ソ連のスパイ(コミンテルン国際共産主義)でした。
その時のルーズベルト大統領政権には300人以上のコミンテルンがいた事がヴェノナ文書により明らかになりました。
※ヴェノナ文書:アメリカは1940年からのコミンテルンとの無線傍受した暗号を37年かけて解読し、1980年に作成しました。
 第31代大統領の共和党のフーバーは、ソ連を国家承認せず、「日本はアジアにおける防共の砦」と言っていましたが、1932年ルーズベルトに政権交代するとソ連を国家承認し、反日的姿勢になりました。
 労働組合の拡大促進、高所得者層への大幅増税など共産主義的な政策をしました。フーバーは、ルーズベルトを指して、「太平洋戦争は「対独戦に参戦する口実を欲しがっていた『狂気の男』の願望だった」と指摘しています。

 中国では、国民党(蒋介石)と、共産党八路軍(毛沢東)が支那全土で内乱を繰り広げていました。
1937年7月7日に盧溝橋で実弾を持たず夜間演習をしていた日本軍とすぐ近くにいた10万人の蒋介石の国民党軍に相互に発砲を受け、交戦状態になりました。双方腑に落ちない点があり、事件発生5日後には日支両軍は停戦協定を結んでいます。
 盧溝橋事件が起きた翌日(7月8日)、支那共産党は「対日全面抗戦」を呼び掛けています。
1949年の中華人民共和国成立日に周恩来首相は、盧溝橋事件は、共産党軍が双方に発砲し、停戦協定を妨害したと演説で説明しています。

 一方、日本では、1937年7月4日に近衛文麿は首相に就任した3日後、盧溝橋事件が起こりました。
陸軍は不拡大の方針で7月11日に現地停戦協定を結びましたが、近衛文麿は「北支派兵声明」を出し、政財界やマスコミに挙国一致の協力を訴え、強硬に軍事介入の必要性を訴えました。
結果、事件が「北支事変」、「支那事変」から「日中戦争」になりました。
 また、国家総動員法成立、日独伊三国同盟により英米を敵に回し、ソ連とは中立条約を結み、第二次世界大戦の準備を整えました。
参謀本部第一部長だった石原莞爾は、対ソ警戒を理由に中国大陸での軍事行動に絶対反対しましたが、失脚してしまいました。
 朝日新聞尾崎秀実がソ連のスパイ容疑で逮捕の四日後、近衛は政権を投げ出しました。
 既に日米対立は決定的になっていた状態で東條英樹陸軍大将は首相を引き継ぐ事になりました。
※近衛文麿は京都帝国大学でマルクス経済学に傾倒した河上肇に学びました。近衛文麿の政策研究団体である昭和研究会のメンバーは尾崎ら共産主義者と企画院グループの「革新官僚」によって構成され、理念はマルクス主義を基にしていた。

 結果、日本が大東亜戦争を引き起こしたのではなく、日本と戦争したかった米国ルーズベルト大統領と、コミンテルンにコントロールされた近衛文麿や朝日新聞の尾崎秀実及び「日支全面衝突の危機」と虚構で扇動(現実と乖離した戦争プロパガンダ)した朝日新聞が、日本を陥れたと言えるのではないでしょうか。
 岸信介元首相は、「支那事変を長期化させ、日支和平の芽をつぶし、日本をして対ソ戦略から、対米英仏蘭の南進戦略に転換させて、遂に大東亜戦争を引き起こさせた張本人は、ソ連のスターリンが指導するコミンテルンであり、日本国内で巧妙にこれを誘導したのが、共産主義者、尾崎秀実であった」と言っています。
 事実、コミンテルン第7回大会(1935)にスターリンが砕氷船理論の発動を指示したと言われています。
※砕氷船理論:ドイツはフランスとイギリスを戦わせ、日本は蒋介石の中国と戦わせよ。米国の参戦で日独が敗北し、共産主義陣営にする。

 詳細は、以下のページを参照して下さい。

 日本は植民地支配をしたのではなく、日韓併合をした事を理解する必要があります。
[英の学者ら「日韓併合不法論」支持せず 韓国主張崩れる]
http://sakura4987.exblog.jp/3264568

[朝鮮半島の本当の歴史]


[韓国では植民地支配を体験した層は結構親日的]
http://ameblo.jp/sankeiouen/entry-11334275970.html

[日韓歴史認識問題、それっておかしくない? ]
http://www.youtube.com/watch?v=jW5-3j5sWaU

[討論!日韓併合の真実とこれからの日韓・日朝関係]
http://www.youtube.com/watch?v=lV3xxRaF1fk
http://www.youtube.com/watch?v=UMq-dvhanNQ
http://www.youtube.com/watch?v=Udtk4tKEZgM
http://www.youtube.com/watch?v=lV3xxRaF1fk


[ハルノートが作られる経緯その1]
http://www.youtube.com/watch?v=fR7PU0fMlBQ

[大東亜戦争の真実]
http://www.youtube.com/watch?v=UdpaTT5EYI0

[大東亜戦争に込められた想い]
http://www.youtube.com/watch?v=nD7dW2udqOA

[ユダヤとコミンテルン_日本が戦争に至った背景]
http://www.youtube.com/watch?v=9254tkUe8Hw

[近衛文麿の戦争責任]
http://blogs.yahoo.co.jp/takaonaitousa/38858821. …

[日中戦争の真実]
http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm

[皇軍に感謝した毛沢東?]

http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/mo …

[共産主義者の大東亜戦争責任]
http://www.youtube.com/watch?v=GqJSU4v4VHA
http://www.youtube.com/watch?v=F8-suGPP4sA
http://www.youtube.com/watch?v=uFMtTokCuXs


[「南京大虐殺」は捏造。結局は無い]
http://www.youtube.com/watch?v=haLnDtMUABs&NR=1

[朝日新聞南京大虐殺事件]
http://www.youtube.com/watch?v=ePsuzrZXQAA

[真相箱と南京大虐殺]
http://mizumajyoukou.jp/?News%2F2010-01-24


[アジアが愛した日本 アジアを愛した日本 歴史の真実]
http://www.youtube.com/watch?v=yFg2jjkxWkQ

[アジア諸国は親日だった]
http://www.youtube.com/watch?v=yxP3JKupCAY

[親日 -世界の偉人・著名人が日本人を絶賛]
http://www.youtube.com/watch?v=L6HXwT6fPtk

[日本人は心優しき侍/世界から感謝される日本]
http://www.youtube.com/watch?v=RntUs2gjM3g

[ちょっと前の日本人~海外の反応~]
http://www.youtube.com/watch?v=541FNT_y6ug

[新・世界は日本をどう見ているか 自虐史観からの解放]
http://www.youtube.com/watch?v=xo5wNzuqtVg

[勝者が書いた歴史は真実か?]
http://erdrick.web.fc2.com/

アムステルダムの光芒(照らされた日本の誇り)]
http://www.youtube.com/watch?v=Dx-BBg0AgP4

[[親日国インド]
http://www.youtube.com/watch?v=CunDINRHP_8

[世界最高の親日国家インドネシア]
http://d.hatena.ne.jp/jjtaro_maru/20090715/12476 …

[親日国ブ-タン]
http://www.youtube.com/watch?v=Jg_yc_OEiqI
    • good
    • 0

1.朝日新聞は常識派ではありません。


同新聞の反日、反企業、反権力に満ちた、記事と投稿欄を見て貰えば直ぐ判ります。
彼らは意識しているのかいないのか、知りませんが、これが日本を良くする道だと考えて、実は大きなストレス抱えていて、それを日本に向けようとしている国に、日本を攻撃する大きな口実を与えているのです。
そしてそれが、それらの国と日本の関係を悪くしているのです。
元外交官の方が読売に投稿していましたが、靖国問題の解決には、日本のマスコミがこの報道を一切止めるのが最善の方法だといっていましたが、それを煽り立てているのが朝日を中心とするマスコミです。
2.中国との関係ですが、中国は戦後賠償を一切放棄すると申し出て、日本人を大変感激させたのです。
それを古い人は皆、今でも忘れていません。
所謂親中派と言われる政治家の可なりの人がそう思っている人だと思います。
もし中国が昔の態度を続けていたら、日本の国民の大部分の人が親中派となり、中国にとっても大きなプラスになると思うのですが、国内の事情があるとは言え今のような事態は大変残念です。
    • good
    • 0

推測ですが、


1.過去の事件を検証し、その事実を確認したうえで政府公式見解として認めた上で、二度とそのことを起こさないように努めると表明する。また、無賃労働、軍票等の経済的な被害者に対して、謝罪と保証を行なう(これは、賠償ではなくて正当な報酬である)。

2.1をすべて行なった上で、新首相が所信表明で政府公式見解として認めた上で、二度とそのことを起こさないように努めると表明すれば、大丈夫でしょう。根拠は、あなたがここまでされてさらに追求するかということですが、どうですか。
    • good
    • 0

 筑紫哲哉などの左翼的な人を良識派とかいいます。

しかし、彼らは若いころデモとかやり、警察官殴ったり、建物壊したり、内ゲバやったりと到底良識派とは思えません。
筑紫がそういう活動してたとは思いませんが。
 ところで質問についてですが
1について
 中国や韓国の植民地になることです。基本的に朝日新聞は中国共産党の実行支配を受けているとしか思えません。だから、あのような反日的な記事ばっかり書くのでしょう。韓国人などは、オレは日本より偉いという人種差別的意識があるのでそれを助長しているのが良識派です。ですから、日本は中国、韓国に対して昔のさくふう体制に服するしかないでしょう。
1について
 そんな根拠全くないです。日本は先の大戦はとっくに講和してますし、中国や韓国とは、日中共同声明や、日韓基本条約て賠償問題は解決済みです。いまさら蒸し返すような非法治国家が韓国や中国の正体です。
 それなのに、なぜ良識派と称する人はこういう例えば従軍慰安婦とか持ち上げるんでしょうか?彼らは韓国や、中国こそ法律なのでしょう。
 彼らはいずれ日本を解体に持ちこむのではないでしょうか?たいへんな危険思想です。注意しましょう。
    • good
    • 0

仮にいくら賠償金をつんだとしても死者がよみがえるわけではありませんし、その意味で過去が清算できるとは思いません。



過去を無かったことにはできませんが、謝罪することはできますし、反省する気持ちを持ちつづけることもできます。

国家として謝罪する方法は、国権の最高機関である国会で決議をする、というのがいちばんまっとうな方法だと思います。

戦後、日本政府および関係者は、長らく「遺憾」=残念なことである、と言う表現を使うばかりで、「ごめんなさい」と言って謝ることはしませんでした。

1995年の村山首相談話で初めて「心からのお詫びの気持ちを表明いたします」と「踏み込んだ表現」になっていますが、これも個人的な気持ちの表明であって政府なり国家としての謝罪ではない、との受け止め方をされています。

謝罪というのは、ある意味パフォーマンスです。ロシアのエリツィン前大統領が来日したとき、国会演説で「シベリア抑留について謝罪する」と明言し、しばし黙祷してみせたことがありました。これだけの姿勢をしめされると、旧ソ連の悪行を非難してきた側としてももう「謝れ」とは言えません。国会でも拍手が沸き起こったのを覚えています。

これと対照的に、日本政府は、不承不承小出しにカードを切る態度を56年続けてきていますので、それゆえに本心では謝罪していないし反省もしていない、との不信感を持たれていると思います。

来年の8月15日に、小泉首相閣下が、韓国国会および中国全人代であの戦争についての謝罪および犠牲者追悼演説をし、1分秒間黙祷をささげる。

そうすれば、相手も儒教的伝統のある東洋人ですから、意気に感じて拍手をもらえるのではないでしょうか?

参考URL:http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/2714 …
    • good
    • 0

先ず"良識派"というのは酷い言葉ですね、他の人々は" 非良識派"なのか。


ですから私は肩書きの無い人と考えています。
「謝罪、清算」と言うのも、我々一般には関係の無い事と考えています、唯戦後50数年ですから謝罪すべき人も未だ生きているのでしょう。この辺が弁護する訳では有りませんが、○○派と言われる人の無能な処で、明らかに戦前以前(戦前に成人)世代とそれ以外は分けて考えるべきです。 "責任の無い世代まで卑屈になる事は無い"
唯反省と言う点では、戦後世代も関わっている問題があると思います。
それは歴史の認識と勉強の問題です、対欧米等に比較しても中韓国等アジアの歴史に対して薄学で有ったと思います、学校教育の問題も有りますが自分自身知らない事に唖然とします。
大化の改新や信長に至っても、事実関係もさることながら歴史教育として重要で有ったのか? 鎖国民族でもあるまいし・・・このような事を私は反省点として受け止めています。
”良識派”を認めませんので、彼らの意見は解りません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネトウヨのおもちゃにされる良識派

民主党支持者の良識派知識人達はネトウヨのおもちゃにされて笑い物になってますけど、彼らは何がしたいんですか?

Aベストアンサー

>>◇民主党支持者の良識派知識人達はネトウヨのおもちゃにされて笑い物に
   なってますけど、彼らは何がしたいんですか?

民主党があまりに愚かなので、笑っているだけです。
理由は、既に出ていますので、その回答をご覧ください。
一つだけ付け加えますと、尖閣諸島海域で中国漁船が海保の巡視船にぶつかってきた件で、中国が怖くて船長を中国に返した菅内閣(当時)は、「検察の独自の判断だ」「政治は介入していない」などと言っていましたが、実際は菅内閣が那覇地検に指示して船長を釈放、中国に返してしまったのです。
他にも、小沢一郎を団長にした「中国詣で」で見せた民主党の愚かさ・・・。
バカですね。
呆れます。

Q伊丹空港の存続派、あるいは伊丹空港の問題に詳しい方に質問です。

伊丹空港の存続派、あるいは伊丹空港の問題に詳しい方に質問です。

調べてみると、数十年前から伊丹空港の周辺都市から騒音や安全面から 「伊丹空港撤去」 を目指す運動が大々的に広がり、その結果、国は伊丹空港を撤去にする代わりに今の関西空港を建設する事になったようですね。

ところが関西空港が完成するや、逆に地元自治体は手の平を返したように 「伊丹空港の存続を!」 という運動を始めたようです。 それで関西空港の苦悩が始まったと聞きます。 まさに地域エゴの典型だと思われます。

では、伊丹空港存続の運動を推進している方、あるいはこの問題に詳しい方にお聞きします。

【提案】

関西空港を廃港にして、伊丹空港を24時間運用できる大国際空港にして更に拡充させる。 当然、今のような門限は廃止。 滑走路も1~2本増設。 乗入れする航空機の大きさ制限も撤廃。 今でも騒音対策として膨大な税金が投入されているが、これも廃止。 当然、ターミナルビルも国際空港として相応しいように増改築。

その代わり、地元自治体には空港関連の新たな雇用先が確保できる。 また強く要望していた 「利用者の利便性」 の問題もこれで全て解決。

もし国交省がこのような提案をしたら、地元自治体、特に伊丹空港の存続運動の強硬派である兵庫県などは、どのような反応を示すでしょうか? これで望みどおりになるはずですが ・・・

大変興味があります。

伊丹空港の存続派、あるいは伊丹空港の問題に詳しい方に質問です。

調べてみると、数十年前から伊丹空港の周辺都市から騒音や安全面から 「伊丹空港撤去」 を目指す運動が大々的に広がり、その結果、国は伊丹空港を撤去にする代わりに今の関西空港を建設する事になったようですね。

ところが関西空港が完成するや、逆に地元自治体は手の平を返したように 「伊丹空港の存続を!」 という運動を始めたようです。 それで関西空港の苦悩が始まったと聞きます。 まさに地域エゴの典型だと思われます。

では、伊丹...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様は真に地元の心配をされておられると実感しました。

伊丹を閉じて関空へ行こう…という案の最初は、経済発展により増え続ける航空便の処理の為でした。バブル以前ですから日本経済も上向きで、それ行けどんどんという時代でした。伊丹の拡張が当時はこれ以上は無理と推察され、関空への移転案となりました。
今、伊丹を残したいと考える方々は利便性を感じる利用者(私の嫁とかも)と、伊丹によって利益を享受している方々かと思います。リニアではなくても、高速鉄道とか高速フェリーとかで移動は何とかなるかと思います。

神戸空港は本当に市民をダマしたというところでしょうか。小生、神戸港振興協会のアドバイザーも務めたりしておりますが、神戸港も貨物が減少して大変です。

大阪も南港、泉北港などの貨物量の沈下によって質問者様がおっしゃる財政再建団体の一歩手前なのです。今世界最大級のコンテナ船は、20ftコンテナ換算で10,000本を搭載できます。欧州を出発してアジアへの貨物を積んできますが、Singaporeより東へは来ません。理由は日本からの貨物が無いからです。
これを専門用語で日本を抜港(ばっこう)と言います。2012年にはパナマ運河の現在34mの幅が45mだかに拡張され、前述のような大型コンテナ船が欧州からパナマ経由でもアジアへ来られるようになります。
最初の国が日本ですが、抜港だとしたら、あまりに悲しいですよね。

私は今、国家戦略会議の下にある日・中・韓、物流戦略会議のワーキンググループで仕事をしていますが、日本国の政策では、韓国や中国と太刀打ちできません。
韓国は日本のような戦後の農地改革をしておらず、今だに大地主がおり、大地主の了解で港も空港も作れます。中国も土地は全て国家のものであり、個人も企業も国から最低50年、最長75年の契約で土地を借ります。ですから、どちらの国も国家プロジェクトで空港や港を造ろうとした時、反対する人(反対できる人)がいないのです。三峡ダムというのが発案された時、私は重慶(四川省)で仕事をしていましたが、 揚子江の中流域600Kmを最大幅1Kmに渡って水没させます。100万人の住民が移転せざるを得ないのです。
私は地元の中国政府役人に、『移転に反対する人はいないのか?』と質問したら、『先祖の墓があるというなら、墓も移転します。ですから、反対する者がいたとしたら反逆罪となり、最高刑は死刑です』と言ってました。当時成田空港反対派が未だ赤旗を振って騒いでいる時でしたが、『成田の反対をしている日本人は民主主義ではなく、単なるエゴです。中国なら死刑です』と言われました。
こういう国とアジアの覇権を争うのですから、井の中で日本人同士が自分の利益のことだけを考えるのでは勝てないのです。

沖縄の普天間の問題も全く同様です。北方四島は二島は返却してくれますが、四島の返却はあり得ません。政府は解っていても国民感情からそれを言えません。返してくれない理由は、残りの二島も日本へ返還しちゃうと、ロシアはアジアへの玄関を失ってしまうからです。

日本のお役人の中には非常に優秀な方も多くおられます。私は参加していませんが、高齢化対策会議(?)
の資料を見せて頂きましたが、2030年の日本は、アリス・イン・ワンダーランドの世界です(笑)。この意味は未体験の世界へ突入するということです。

質問者様は真に地元の心配をされておられると実感しました。

伊丹を閉じて関空へ行こう…という案の最初は、経済発展により増え続ける航空便の処理の為でした。バブル以前ですから日本経済も上向きで、それ行けどんどんという時代でした。伊丹の拡張が当時はこれ以上は無理と推察され、関空への移転案となりました。
今、伊丹を残したいと考える方々は利便性を感じる利用者(私の嫁とかも)と、伊丹によって利益を享受している方々かと思います。リニアではなくても、高速鉄道とか高速フェリーとかで移動は何とかな...続きを読む

Q【憲法・改憲派と護憲派】自民党が憲法を改正しようとしています。憲法改正は改憲派と呼ばれ、憲法改正

【憲法・改憲派と護憲派】自民党が憲法を改正しようとしています。

憲法改正は改憲派と呼ばれ、憲法改正反対は護憲派と言います。

なぜか日本ではアメリカ寄りの政治をしている自民党が改憲派です。

そしてアンチアメリカの日本共産党が護憲派で憲法改正に反対しています。

これっておかしくないですか?

普通なら日本共産党が改憲派で、自民党が護憲派のはずですよ。

どうなってるんですかこの国は。

自民党はアメリカの言いなりで法律を作ってきたのに憲法はアメリカの押し付けであり改憲したいと言っている。

一方の日本共産党はアメリカが嫌いで天皇制度も嫌いなのに憲法は護憲なのはなぜなんでしょう。

普通は逆ですよ。

Aベストアンサー

>普通なら日本共産党が改憲派で、自民党が護憲派のはずですよ。
なんでやねん?

 自民党は元々 改憲が目的で作られた政党ですよ?
 護憲なんていったら そもそもの存在意義がないです。

 そろそろ 反射で物事をガンガ得るのはやめましょう

Q過去の清算

日朝協議において北朝鮮が
植民地支配への過去の清算を言っていますが
過去の清算を言う 国際法的な根拠ってあるのですか??

Aベストアンサー

まず、日本と北朝鮮の間では、既に平壌共同宣言が存在し、相互に財産権・請求権が放棄されています。その段階で、「過去の清算」と言う話は終わっています。

ただし、この「共同宣言」は、いわば「小泉純一郎と金正日が交わした文書」でしかないようです。条約のような、日本国を拘束する効力はなく、小泉首相が退陣して彼の影響力が消えれば、自然消滅する性格があると思われます。

さて、「大日本帝国が、大韓帝国との間で併合条約を結び、大韓帝国の領土を自国の領土としていたこと」は、言ってみれば「私人同士が結婚していたこと」のようなものです。

離婚の際に、当然に慰謝料や賠償金が発生することはありません。「甲が乙に損害を与えたこと」に対して慰謝料や賠償金が発生します。

客観的には、大日本帝国は朝鮮半島に多大な資金を投入し、朝鮮半島の生活水準を大きく上げました。教育を普及させ、衛生状況を改善しました。鉄道、水道、電力、灌漑、港湾といった社会インフラを構築しました。ちなみに、北朝鮮では60年前のインフラを何もメンテせずに使っており、事故が続発しているそうです。

敗戦の際に、日本は朝鮮半島の公的資産(社会インフラ)、民間企業が作った設備を全て放棄させられました。また、朝鮮半島にいた日本人は、個人資産をほとんど奪われました。特に、北朝鮮にいた日本人は全てを略奪されて丸裸となり、暴行や強姦に曝され、無一文となって多くが餓死・凍死・病死しました。昭和20年から21年にかけて北朝鮮で死んだ日本民間人は10万人単位に上るとされていますが、正確なことは誰にもわかりません。これらは、むしろ「日本が北朝鮮/韓国にお金を請求する理由」になります。

韓国も北朝鮮も、日本からお金を貰う客観的理由はありません。彼らは、そのことを本当は知っています。しかし、朝鮮半島の人たちがそれを認めてしまうと、日本からお金をもらえません。そこで、

「北朝鮮側は六日に行われた国交正常化をめぐる協議の中で、経済協力方式に不満を表明、「強制連行と従軍慰安婦問題は(日本の)植民地時代に起きた特大の人権蹂躙(じゅうりん)事件であり、財産および請求権と別に取り扱われるべきだ」と主張」
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20060207/eve_____kok_____003.shtml

と、「日本は朝鮮半島に多大な損害を与えた。その代表例が、従軍慰安婦と強制連行」という主張をすることになります。韓国も同じようなことを主張しています。

従軍慰安婦、強制連行のいずれも、朝鮮/韓国のプロバガンダに過ぎず、具体的な事実がないことは既に明らかになっていますので省きます。

まず、日本と北朝鮮の間では、既に平壌共同宣言が存在し、相互に財産権・請求権が放棄されています。その段階で、「過去の清算」と言う話は終わっています。

ただし、この「共同宣言」は、いわば「小泉純一郎と金正日が交わした文書」でしかないようです。条約のような、日本国を拘束する効力はなく、小泉首相が退陣して彼の影響力が消えれば、自然消滅する性格があると思われます。

さて、「大日本帝国が、大韓帝国との間で併合条約を結び、大韓帝国の領土を自国の領土としていたこと」は、言ってみれば「...続きを読む

Q「過去の清算」

日朝の政府間協議で、北朝鮮側は「植民地時代の過去の清算」を訴えていますが、日本は北朝鮮を植民地化したことはあるのですか?
それと例えば、現在の中国共産党政府が、日本に対して満州国や清朝時代の賠償請求をすることはできるのでしょうか。
もちろん過去に日本が韓国や中国にたいへんな迷惑をかけたことは反省すべきことだと思っておりますが、その時点でまだ存在しなかった国が、賠償等を要求できるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

>日本は北朝鮮を植民地化したことはあるのですか?
1910年の日韓併合によって、日本は現在の大韓民国(現在の北朝鮮地域も含む)を併合します・したがって「植民地」としたことはあります。(植民地支配とみるかどうかは、議論の分かれるところですが)

>現在の中国共産党政府が、日本に対して満州国や清朝時代の賠償請求をすることはできるのでしょうか。
日本の田中角栄首相と、中国の周恩来首相との間で出された日中共同声明(1972.9)によれば以下の通りです。
5 中華人民共和国政府は、日中両国民の友好のために、日本国に対する戦争賠償の請求を放棄することを宣言する。

したがって、中国政府が賠償請求することはできません。(もちろん声明および日中平和友好条約(1978)を「破棄する」となると話は別ですが・・)

>その時点でまだ存在しなかった国が、賠償等を要求できるものなのでしょうか?
これについては、自信のあるお答えはできません。以下の日韓基本条約の条文も関係しますから。国際法上、どうなんでしょうか?。ただ、大韓民国と朝鮮民主主義人民共和国と、朝鮮半島に二つの分裂国家が誕生した背景には、米 VS ソ・中の東西対立が絡んでますから事情は複雑です。

なお、大韓民国に対しては、日韓基本条約(1865.6)で次のようになっています。
第三条 大韓民国政府は、・・略・・朝鮮にある唯一の合法的な政府であることが確認される。(筆者注:北朝鮮は独立国家として認めない)
これは、東西対立の副産物、といえます。

さらに、賠償問題に関しては参考URLに詳しいのでご参照ください。

この政府開発援助をもって、日本政府は「賠償問題は解決済み」という見解をもっています。また、韓国政府も「賠償金」と解釈していました。

現在「個人賠償」のかたちで、韓国人被爆者や元「慰安婦」の人たちが賠償を求めていますが、これらの人たちは、先にあげた協力金による、韓国政府の手による「保障」の対象とはなっていませんでした。このことが、問題をこじらせているわけです。(あえて言えば、韓国政府の問題)

しかし、心情的にはどうあれ、両国とも「賠償問題」については解決済みのことと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%9F%93%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E6%9D%A1%E7%B4%84

>日本は北朝鮮を植民地化したことはあるのですか?
1910年の日韓併合によって、日本は現在の大韓民国(現在の北朝鮮地域も含む)を併合します・したがって「植民地」としたことはあります。(植民地支配とみるかどうかは、議論の分かれるところですが)

>現在の中国共産党政府が、日本に対して満州国や清朝時代の賠償請求をすることはできるのでしょうか。
日本の田中角栄首相と、中国の周恩来首相との間で出された日中共同声明(1972.9)によれば以下の通りです。
5 中華人民共和国政府は、日中両国民...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報