プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

一時期はもえるごみではなく、分別収集していましたよね?燃やすと煙が公害になるとかで--。今はほとんどの自治体がもえるごみに区分している気がしますが、なぜでしょうか?煙は環境に悪くないのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

プラスチックを焼却した場合の問題点には、


○発熱量が多いので、焼却炉を傷める
○一部のプラスチックや塩化ビニルなどは、有毒ガスやダイオキシンを発生する

なんてところが代表的だと思いますが、最近は焼却炉の技術も進んで、何でも燃やせるようになってきました。(大雑把に言うと、煙の処理と、燃やし方次第で、炉を傷めず、有毒ガスやダイオキシンは発生しにくくできる。)

むしろ、プラスチック類を不燃ゴミとして埋め立てると、処分場が足りなくなってきたという問題もあり、焼却して処分することが多くなっているのかもしれません。

ただ、私の住んでいる自治体では、プラスチックは分けて回収して、別途再生するそうです。今後は、どの自治体もこのようになるのではないでしょうか。
「容器リサイクル法」なんて法律もありますので、良かったら調べてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、リサイクル法はよく耳にしますよね。ありがとうございました

お礼日時:2005/06/21 17:03

これはコストの問題だと思います


プラは本当は石油に戻すのが一番合理的です
ですが、ここに設備投資や回収生の問題があってなかなか
リサイクルシステムの導入が進まないのです
こういうところを何とかしなければいけません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

業者に負担させれば一番いいとは思いますが、難しいですね

お礼日時:2005/06/21 17:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング