ポリカーボネート樹脂のボディーに塗装しようと思うんですが、
マスキング・マーキングの上手な方法などご存知な方、書き込み宜しくお願いします。

ちなみにボディーはタミヤのカストロールNSXです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

完成品ボディ屋というサイトがあるのでここの「塗り方コーナー」参考にしてください



参考URL:http://www08.u-page.so-net.ne.jp/rd5/kazz222/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポリカーボネートのマスキングをカットするにあたって

ポリカーボネートのマスキングをカットするにあたって
ポリカーボネートボディにいろいろな模様の塗装をするときにマスキングテープでマスキングをしますよね。例えば、窓をマスキングするときには、窓よりもマスキングテープを大きめに貼って窓に沿ってマスキングテープをカッターで切る時にボディに傷がついてしまうと思うのですが、皆さんはどうやっていらっしゃるのでしょうか。教えてください

Aベストアンサー

ですよね。傷つきますよね。
窓とは自動車模型でしょうか?
私は2mm~3mm幅の曲面対応のマスキングテープを縁ピッタリに貼っていき、中は普通の10mm幅のマスキングテープで埋めてやってます。

http://www.ms-plus.com/search.asp?id=6798
これは曲面というかカーブさせることも出来るので便利です。
以前はタミヤからもケース入りタイプが出ていたのですが・・・

Qタミヤ TT-01シャーシとHPIのボディーについて

ラジコンを初めて購入しようと思っているのですが、お教えください。
タミヤのTT-01シャーシにHPIのボディーは付けることができるのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ホイールベース(タイヤの前後間隔)があってればたぶん大丈夫。ただ、もしシャーシがTT-01(XB完成品ボディつき)だったらボディマウント(柱みたいなやつ)だっけ?の交換が必要かも。あとトレッドが狭くホイールが内側に入りすぎの場合はオフセットホイールかエンツォ用のワイドアクスル+ハブが必要かもしれない。

QRCヘリ(ヒロボー製AH-1Sコブラ)のFRP製ボディーをタミヤのスプ

RCヘリ(ヒロボー製AH-1Sコブラ)のFRP製ボディーをタミヤのスプレーワークベーシックで、陸上自衛隊
と同様の迷彩塗装にしたいのですが、塗料の種類と塗装の手順を知ってる方が居たらお教え下さい。上手く仕上がったら今後も様々なRCの塗装を自分で仕上げたいと思っています。

Aベストアンサー

自分はたまにスプレーワークで90クラスまでの飛行機を塗りますが、ちょっと容量不足ですね。
もちろん何度も塗ると大丈夫ですが、エアガンのように塗り斑無く塗るのは時間がかかります。

質問者さんが、多少のムラも迷彩のうちと考えるのであれば何の問題も無いでしょう。

エンジンヘリであれば耐燃料塗料が間違いがありません。
模型屋で売っている「東邦ウレタン」が入手性やビンの大きさ、色数などでやはりベストでしょう。

ラッカーやプラカラーで塗って、クリアウレタンでコートする方法もありますが、端面から燃料がにじんで塗料が浮くことがあります。

ラッカーの上にクリアウレタンは「ちじみ」が出るといわれることがありますが、自分の経験では吹き付けでしたらちじみません。(筆塗りのクリアはちじみが出ます)

電動仕様でしたらお好きな塗料でかまいません。
プラカラーが色数も揃っていていいですね、以外にたくさん買う必要があります。

迷彩の塗り方は「型紙派」「フリーハンド派」があるようです。
自分はフリーハンドでやっています。
飛燕などに多い(と思う)鯖迷彩はフリーハンドではきついですね、型がいると思います。
自衛隊のは緑と茶色の塗りわけかな?フリーでも出来そうな気がします。

自分はたまにスプレーワークで90クラスまでの飛行機を塗りますが、ちょっと容量不足ですね。
もちろん何度も塗ると大丈夫ですが、エアガンのように塗り斑無く塗るのは時間がかかります。

質問者さんが、多少のムラも迷彩のうちと考えるのであれば何の問題も無いでしょう。

エンジンヘリであれば耐燃料塗料が間違いがありません。
模型屋で売っている「東邦ウレタン」が入手性やビンの大きさ、色数などでやはりベストでしょう。

ラッカーやプラカラーで塗って、クリアウレタンでコートする方法もありますが、端...続きを読む

Qマスキング塗料を塗るときのマスキング

お世話になります。

プラスチック素材で模型の制作を行っており、マスキングテープでは対処しきれないような細かい部分への正確な着色を考えています。

そこで、着色したい部分に模型用ラインテープを貼る→その上からマスキング塗料を塗る→模型用ラインテープを剥がして着色
という手順で作業をしてみたところ、ラインテープを剥がす段階でゴム状になったマスキング塗料も一緒に剥がれてしまいました。

使用したマスキング塗料は「ミツワ・マケット 白抜きインキ」です。
プラモデル用のものも多くの種類があるようなので、詳しくわかる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

マスキング液は適さないケースです。
カッターで切らない限り、塗った分だけ剥がれますから。

対処法とすれば、テープの分が残るように他の部分を塗るくらいしか思い付きませんでした。

つまり、「着色したい部分に模型用ラインテープを貼る」のではなく、着色してからテープを貼って周囲を塗装する。

Q巨大な物体をポリウレタン樹脂かエポキシ樹脂で作りたいです。

細長い楕円棒(輪切りの形状が楕円)の物体を作りたいです。
(楕円の直径の小さい方)3cm×(楕円の直径の大きい方)6cm×長さ70cmぐらいです。
模型ではなく、道具の一部として常に一定の曲げの力が加わるもので、
曲げに対する強度が欲しいです。
エポキシ樹脂がノンキシレンのポリウレタン樹脂の選択で困っています。

エポキシ樹脂は、こういう長いものを作ると弾力性がないことから、力が加わった場合には「ポキッ」といってしまうのでしょうか、それとも、ここまで大きいと、そう簡単には「ポキッ」とはならないでしょうか?

エポキシでもポリウレタンでも、このように大きいものを作る際には、やはり、一気に作ると焦げたり割れたりしてしまうものなのでしょか?

割れてしまう場合、特に、エポキシ樹脂の場合は「何回かに分けて重ねていく」というのを知りましたが、このように「何回にも分けて重ねていく」というのはポリウレタン樹脂でも出来るのでしょうか?
出来るとすれば、層になってしまうという「見た目」は全く気にしません、それぞれの層の接着度が弱くなってしまうかどうかが気になります。


それと、作る際の「有毒ガス」について教えてください。

エポキシかノンキシレンのポリウレタンを考えていますが、家の中で作業は出来るでしょうか?
それとも、窓を開けて換気に注意すれば、不可能ではありませんか?

毒ガス用のマスクやゴーグルは必要でしょうか?

屋外で作業すれば、マスクやゴーグルは必要ありませんか?


どちらのサイトも小さめの模型を作ることの説明が多いので、
私は大きな物体を作りたく、少々状況が違うと思い質問いたします。
それでは、よろしくお願いいたします。

細長い楕円棒(輪切りの形状が楕円)の物体を作りたいです。
(楕円の直径の小さい方)3cm×(楕円の直径の大きい方)6cm×長さ70cmぐらいです。
模型ではなく、道具の一部として常に一定の曲げの力が加わるもので、
曲げに対する強度が欲しいです。
エポキシ樹脂がノンキシレンのポリウレタン樹脂の選択で困っています。

エポキシ樹脂は、こういう長いものを作ると弾力性がないことから、力が加わった場合には「ポキッ」といってしまうのでしょうか、それとも、ここまで大きいと、そう簡単には「ポキッ」と...続きを読む

Aベストアンサー

> 巨大な物体をポリウレタン樹脂かエポキシ樹脂で作りたいです。

まず、その程度の大きさのものを、巨大とは言いませんし、「普通の大きさ」と考えてよいでしょう。
プラスティックで作る製品には、小は指先に乗るようなものから、漁船の船体のような大きなものまで、
いろいろな種類のものが有りますし、制作方法にも、さまざまな方式があります。

大まかに分類した、「樹脂製品」の製造方法。
----------------------------------------

1. 比較的小型で大量に生産したい樹脂製品 = 主に、切削金属型を使った【 射出成形 】で作ります。
2. 薄い構造であるが比較的大型な樹脂製品 = 主に、切削簡易型を使った【 真空成型 】で作ります。
3. 試作など安価に少量生産したい樹脂製品 = 主に、シリコンゴム型など【 真空注型 】で作ります。
4. 軽量または断熱が必要とされる樹脂製品 = 主に、各種発泡硬化による【 発泡成形 】で作ります。
5. 精密な寸法精度が必要とされる樹脂製品 = 主に、機械加工などによる【 樹脂切削 】で作ります。
6. 柔らかな弾力性が必要とされる樹脂製品 = 主に、切削金属型を使った【 射出成形 】で作ります。
7. 強度や軽さをを必要とする小型樹脂製品 = 主に、短繊維入樹脂使用で【 射出成形 】で作ります。
8. 強度や軽さをを必要とする大型樹脂製品 = 主に、長繊維と液状樹脂で【 積層成形 】で作ります。

----------------------------------------
用語の意味などは、【 】内の言葉でウエブ検索すれば、詳しい説明のページも出てくると思われます。
検索する場合は、「形の字」と「型の字」が混用されていますので、その両方で試してみてください。

> 曲げに対する強度が欲しいです。

強度が必要な製品とすれば、#1さんも書いておられるように、「8番」の方法しか考えられないですね。

「長繊維で強化するプラスティク」としては、GFRP(ガラス繊維強化プラスティック)、
CFRP(カーボン繊維強化プラスティック)などが、現在良く使われ、パイプ状のものなら、
市販品も売っているようです。

「 CFRPパイプ 」
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&inlang=ja&c2coff=1&q=%EF%BC%A3%EF%BC%A6%EF%BC%B2%EF%BC%B0%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%97&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

強化プラスティッに使われる「樹脂の種類」に付いては、「コストや強度」による理由と思われますが、
「エポキシ樹脂」が、多く使われているようです。

「繊維強化プラスティック」の製作法に付いて、私は経験が有りませんので、詳しい説明は出来ませんが、
ウエブページには、既に多数紹介されていますので、研究してみてください。

「 FRP 製作方法 」
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&c2coff=1&q=%EF%BC%A6%EF%BC%B2%EF%BC%B0%E3%80%80%E8%A3%BD%E4%BD%9C%E6%96%B9%E6%B3%95&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

また、下の掲示板などには、今現在も質問が可能ですし、大変参考になるのではないでしょうか。

DIY@2ch掲示板「 【カーボン】FRP【ケブラー】1プライ 」
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/diy/1052152379/-100

現在、この2ちゃんねるのスレッドは、950番まで行っていて、1000番になると当分消えますので、
下側に有る「全部」と書かれた全表示ボタンを押し、ご自分のハードディスクに保存されて置くことを、
お勧めします。

> 巨大な物体をポリウレタン樹脂かエポキシ樹脂で作りたいです。

まず、その程度の大きさのものを、巨大とは言いませんし、「普通の大きさ」と考えてよいでしょう。
プラスティックで作る製品には、小は指先に乗るようなものから、漁船の船体のような大きなものまで、
いろいろな種類のものが有りますし、制作方法にも、さまざまな方式があります。

大まかに分類した、「樹脂製品」の製造方法。
----------------------------------------

1. 比較的小型で大量に生産したい樹脂製品 = 主に、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報