最新閲覧日:

何度か質問したkunimanです。
今まで自分はうつ病だと思っていましたが、今日心療内科で診察を受けて、境界性人格障害と診断されました。これと精神分裂病とはどう違うのですか?

先生は境界性人格障害は精神分熱病の症候群の外側の近いところのものだと言われましたが、精神分裂病ではないのですか?

教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

昔は、神経症と精神分裂病の境界にあるという意味で、境界性人格障害という定義付けがされていましたが、今はそういう考え方をしないので、「境界」という言葉の使い方も適切ではないと思います。

先の方も答えられておりますが、精神分裂病とは、別であり、精神分裂病は精神病でありますが、境界性人格障害は精神病ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
精神病ではないのですか。

お礼日時:2001/09/29 00:20

精神分裂というのは、きっかけもなく、狂気の状態に移行する可能性があるのではないでしょうか。


境界性人格障害(ボーダーライン)は、何かのきっかけで箍が外れた結果キレてしまう、といったことではないかと思います。

僕はそんな風に区別しています。
先生のおっしゃることは、抽象的で、素人にはわかりづらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
よく分かりました。

お礼日時:2001/09/29 00:19

(境界性)人格障害は、精神病ではありませんから、当然、精神分裂病でもありません。


「境界性人格障害は精神分熱病の症候群の外側の近いところのものだ」というのは、どういう点で言われたのか、分かりませんが、正確さに欠いていると思います。

とにかく、精神分裂病ではありませんし、精神分裂病との関連はありませんので安心してください。

更に、分からないことがありましたら、補足して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうなんですか。関連はないんですか。良く分かりました。

お礼日時:2001/09/29 00:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報