何度か質問したkunimanです。
今まで自分はうつ病だと思っていましたが、今日心療内科で診察を受けて、境界性人格障害と診断されました。これと精神分裂病とはどう違うのですか?

先生は境界性人格障害は精神分熱病の症候群の外側の近いところのものだと言われましたが、精神分裂病ではないのですか?

教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

昔は、神経症と精神分裂病の境界にあるという意味で、境界性人格障害という定義付けがされていましたが、今はそういう考え方をしないので、「境界」という言葉の使い方も適切ではないと思います。

先の方も答えられておりますが、精神分裂病とは、別であり、精神分裂病は精神病でありますが、境界性人格障害は精神病ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
精神病ではないのですか。

お礼日時:2001/09/29 00:20

精神分裂というのは、きっかけもなく、狂気の状態に移行する可能性があるのではないでしょうか。


境界性人格障害(ボーダーライン)は、何かのきっかけで箍が外れた結果キレてしまう、といったことではないかと思います。

僕はそんな風に区別しています。
先生のおっしゃることは、抽象的で、素人にはわかりづらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
よく分かりました。

お礼日時:2001/09/29 00:19

(境界性)人格障害は、精神病ではありませんから、当然、精神分裂病でもありません。


「境界性人格障害は精神分熱病の症候群の外側の近いところのものだ」というのは、どういう点で言われたのか、分かりませんが、正確さに欠いていると思います。

とにかく、精神分裂病ではありませんし、精神分裂病との関連はありませんので安心してください。

更に、分からないことがありましたら、補足して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうなんですか。関連はないんですか。良く分かりました。

お礼日時:2001/09/29 00:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q境界杭の上にブロックを設置するのは普通ですか?

荒れ地だった、うちの隣地が、整備をして新築住宅として売り出されることになりました。
それで、境界杭(コンクリート杭・頭に十字の溝がある)を隣地負担で設置し、我が家も立ち会い、確認の書類を交わしました。
その後、コンクリートブロックを二段積んだ塀をつくる、とは聞いていたのですが、そのブロックはなんと、境界杭の上に積まれてつくられていたので驚きました。境界杭の頭の、半分を覆うような形で積まれています。

境界杭の、頭の面の半分、その上にブロックが積まれている状態です。ですから、土地の境界としては、たしかに向こうの土地であり、そこにブロックを置くのは自由なのかもしれませんが、私としては、境界杭の上にブロックを置く、という発想がなかったので驚きました。ブロックと境界杭が接触するところは、ブロックの方を削って設置すると思っていたので・・・・。

これは普通のことなのでしょうか。境界杭は大切なものですし、杭の頭は全面的に見えているべきではないかと思ったのですが、こうした工法は通常、よく行われるものなのでしょうか。仮に我が家もブロック塀を作ったとして、隣地と同じやり方をしたら、結局、境界杭は完全にブロックに埋まって見えなくなってしまうことになりますよね・・・・。

できれば先方に申し入れて、ブロックを境界杭の上に置くのではなく、その部分を削って、境界杭自体にはブロックがかからないようにするよう、お願いしたいのですが、これはわがままになってしまいますか?

ぜひ教えてください。よろしくお願いいたします。

荒れ地だった、うちの隣地が、整備をして新築住宅として売り出されることになりました。
それで、境界杭(コンクリート杭・頭に十字の溝がある)を隣地負担で設置し、我が家も立ち会い、確認の書類を交わしました。
その後、コンクリートブロックを二段積んだ塀をつくる、とは聞いていたのですが、そのブロックはなんと、境界杭の上に積まれてつくられていたので驚きました。境界杭の頭の、半分を覆うような形で積まれています。

境界杭の、頭の面の半分、その上にブロックが積まれている状態です。ですから、土...続きを読む

Aベストアンサー

まあ、最近は境界杭の厚みぐらいは、控える場合もありますが、控えない場合もあります。
杭の部分のみ、見えるように削ってある場合は多いです。
特に、道路との境の所の境界杭は、私のまわりでは、削って見えるようにしている場合がほとんどです。
尚、そのように施工されているなら、少しでも質問者様の方にブロック等が傾いたら、越境することになるので、施工主に、その時はどうするのか、確認するか、覚え書きでもしといた方が良いかも知れません。

Qとある精神病診断をやってみたことが気づいたきっかけです。診断結果は、精神的分裂病?ってやつで 調べた

とある精神病診断をやってみたことが気づいたきっかけです。診断結果は、精神的分裂病?ってやつで
調べたらその陰性の
・思考障害
と症状がまったく同じでした。妄想とかはないものの、自分の考えがまとまらなくて感情が分からなくなることが今の現状です。
ストレスが原因らしく、思い当たることがいくつもあります。
私は、今とある理由で親友と上手くいっていません
しかも、いきなり絶縁になってしまい、親友がなんでいきなり私に冷たくあたってきたのかも、どうしてなのか色々重なってわけがわからなくなっています
しかも、その親友はいわゆる不登校ってやつで顔も見れないしどうしたらいいのか分からないです
自分で自分の感情が分からなくなってしまって
辛くて、苦しくて、でも、みんなに心配なんてかけたくなくて…
1度親に精神分裂病?と症状が似てるんだけど…
と聞いてみたところ、
大丈夫。あなたみたいな子はならないから
と言われてしまい病院にも行けないし。友達になんていえないし。自分だけじゃどうしたらいいのか分からないんです。私は、どうしたらいいんでしょうか
きっと、上記の私の説明もわかりにくいでしょう
ごめんなさい。上手くまとめられないんです。
ちなみに私は、14歳の中学生です

とある精神病診断をやってみたことが気づいたきっかけです。診断結果は、精神的分裂病?ってやつで
調べたらその陰性の
・思考障害
と症状がまったく同じでした。妄想とかはないものの、自分の考えがまとまらなくて感情が分からなくなることが今の現状です。
ストレスが原因らしく、思い当たることがいくつもあります。
私は、今とある理由で親友と上手くいっていません
しかも、いきなり絶縁になってしまい、親友がなんでいきなり私に冷たくあたってきたのかも、どうしてなのか色々重なってわけがわからなくなっ...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは病院に行くべきです。ケガと違って、周りも気づかない。自分も気付きにくい。
保険証なんてなくても、行きなさい。行った後に、親に伝えればいい。

自分も、ネットの診断で気づきました。まだ
通院中。
早期治療が鉄則です。

お母さんが、もう少し心配してくれると良いんだけど、責めたら駄目だよ。分かりにくいし、あなたも無意識にでも外に出さないようにしてはずだし。

お互い、早く治したいね。

Q隣家境界ブロック工事のこと

境界ブロック工事のことで教えてください
我が家と隣家は区画が少しずれています。我が家は敷地内の境界線から数ミリ逃げて境界ブロック工事済みです。隣家は我が家や他のお宅が境界工事をしている部分は何もせず、我が家の境界に垂直(T字型)になる部分を今回工事しました。問題は、隣家の境界ブロックが数ミリとはいえ境界を越えて我が家の境界ブロックにセメントでくっつけられていることです。まるで、隣家と我が家の共有の境界ブロックのようです。事前に相談や工事をする挨拶等は一切ありません。いまさら作ってしまったものを戻せというわけにもいかないですし、引越しの挨拶等もしないような家なのでどうしようもないとは思いますが、今後、売りに出した場合に不利になったり、境界を作り直したりするときに問題にならにでしょうか。また、このようなことは普通にあることなのでしょうか。

Aベストアンサー

相談者さんは、境界からバックを数ミリしたのですから、問題ありません。
しかし、隣はブロックに密着させているのですから、境界を越えている事になります。
きちんとするなら、話し合いは期待できませんが、一度は形式的に話し合いをして、調停で相手の不法行為を改善する要求をするか、弁護士に依頼して境界から出た分を、早急に境界より引き下げる要求をして、訴訟も辞さないと強気で出るしかありません。

確かに、隣と言う事で争いは嫌だと思いますが、財産を守る為には、やらなければならない時もあります。

Q妻が現在、躁鬱病と診断されていますが以前は境界性人格障害と診断されてい

妻が現在、躁鬱病と診断されていますが以前は境界性人格障害と診断されていました。境界性人格障害から躁鬱病になることはあるのでしょうか? また境界性人格障害と躁鬱病に同時になることはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

わたしも以前は境界性で、現在は診断が変わり、躁鬱になってます。

同時になる、というよりも診断名がメンタルの状態から変わったのだと思うのですがどうでしょう?
躁鬱のほうが強く症状に出てる場合は、診断名が変わることがあり得ますので。

Qブロックの中央が境界線の場合

初めて利用させていただきます。一年前に新築を購入しました。隣の家との境界線はブロック一段のみ(半分はコンクリートに埋まっているのでとても低いです)でフェンスも何もありません。なのでお隣さんに古タイヤなどを我が家の敷地まで置かれたり、通路のように通っていかれたりします。境界のしるしがはっきりと印されているのにブロックが低すぎるのとフェンスがないためだと思いフェンスを取り付けることにしましたが、別のお隣さんがもめていたので今はまだ取り付けまで至ってません。そのもめていた内容というのは、あるお宅がブロック上には収まっているものの、ウッドフェンスを勝手につけ、それがお隣さんの境界線をこえている。そのくせ、ウッドフェンスにお隣さん側の荷物を立てかけて置くとコケが生えてくるからフェンスに当たらないようにしてくれ。と言われたことなどです。このようなトラブルを避けたいので、フェンスを立てると少しお隣さんのほうへ出てしまうため、今ある境界の低いブロックを境界線のところまでの半分を切り落としてもらい、ギリギリのところから少し高さを変えてブロック塀を設置したいと考えています。境界の印されているブロックは半分に削ってもいいのでしょうか?元からある境界のブロックは不動産が積んだものですが・・・・。

初めて利用させていただきます。一年前に新築を購入しました。隣の家との境界線はブロック一段のみ(半分はコンクリートに埋まっているのでとても低いです)でフェンスも何もありません。なのでお隣さんに古タイヤなどを我が家の敷地まで置かれたり、通路のように通っていかれたりします。境界のしるしがはっきりと印されているのにブロックが低すぎるのとフェンスがないためだと思いフェンスを取り付けることにしましたが、別のお隣さんがもめていたので今はまだ取り付けまで至ってません。そのもめていた内容と...続きを読む

Aベストアンサー

そのブロックは隣地所有者との共有物になるのはお分かりの通りかと思います。
ブロックがどの様な経緯で構築されても土地所有権が有るのであれば、もはや不動産?は何ら関係ないでしょう。
共有物を取壊したり、大きな変更をする場合は隣地所有者の了承が必要です。
技術的にお考えの様な切断作業は難しいと思いますが、基礎などの取り壊しを考えると残された隣地側の部分は無意味な物となるでしょう。
また、貴殿土地内(境界線)にブロックを布設する際も邪魔になりますので事実上無理と考えます。
工事としてはブロックを全て撤去した方が安価に済むと思われます。
または、既存ブロックに嵩上げする様に造る事も出来るでしょう。
現在あるブロックの高さに合わせて基礎を造り貴殿側に2段目以上を構築する事も考えられます。
この場合、共有物が残存しますのでスッキリしたければお勧め出来ません。
良く協議されて最善の施工方法をご検討下さい。

Q農民は知的障害者だから精神分裂病?!

◎最初の入院

 まあ親父が「やー、どうせこいつなんか、えっへっへー」とかへらへらと説明していたら、「馬鹿田舎者病」みたいのと俺を全然区別できないよな。
 親父も希望が絶望に変わったような顔してりゃ、精神科医の診立て、全然違うのにねー。

●最初の入院時の診察室でのいきさつ

犬儒父「息子がD日報社に行くというので、D日報社に行くならその前に病院に寄れといったのですが。えっへっへー」

犬儒「僕の適職はマスコミだったかもしれません。印刷工の仕事などあるのではないかと思うのですが」

バカ対応仕様精神科医「これは酷い」


犬儒~学生時代のバイト先の放送局の先輩で現衆議院議員の人もいる。同級生で凸版印刷、大日本インキ就職者なども多数。東北大学工学部化学工学科卒。
 ちなみに犬儒を見てもその辺ふらついていた百姓の子倅とほとんど区別がつかない。強度の近眼眼鏡をかけていた。化粧品を買う小遣いなどが少なかったりし、家族に合わせるため、あまり容姿に凝らない風采をしているかとも推定される。

犬儒父~早稲田大学卒の叔父などもいた。母親が幼年期に中耳炎で聴覚障害4級になったが、婿養子になる形式で結婚した父親が港湾労働の際の事故で数人の子供を残し犬儒父が0歳のとき死亡している。母親が士別市のやもめの農家と再婚し、両家合わせて三男ぐらいだったが、養父から土地を買い上げる形で農業を継いだ。やや借金があり、近隣の農家に比して貧困度が強かった。士別中学校卒。

バカ対応仕様精神科医~偏差値59のD医科大学卒。卒業するまで4千万円かかった。


 親父は僕が大学3年目に年21万円しか仕送りを貰っていなかったのに何やっているかまったく関知しておらず、最近まで30年間僕が工学部ではなく理学部に進学したと思い込んでいた。
 埼玉県で工場の人事から呼ばれた時、聴かされておらず、僕が自動車学校を退学になったことも知らず、「怠け者ー」とか殴ろうとしていてうちに帰っても虐待の連続だった。帰郷後2カ月くらいして入院することになった。
 いったいどこに自分の金で自動車学校に行って怠けて免許取らん奴がいる!!
 ヤブ医者によると、僕は昔から反社会的で精神分裂病だったとのことだったが、「反社会的」というのは僕が中三の時、成績が学年一番から15番くらいに下がった時の通知表を20秒間見て診断していた。
 異常としか言えない。










◎旭川医科大出身の精神科医の名言集


 この文書ですが、二つの文書を対比しますが、例えば「金持ち」に「農民」はどう見えるか」というようなことで示唆的な文書になるかと思います。だいたい農民が「統合失調症を発症する」というのは知的障害者が反社会性をあらわにするというようなニュアンスで地方の精神科医療で解釈されているというような通念があるのかもしれません。
 蛇足ながら、付記しますと、「知的障害者がすべて性格がいいと思うのは、ある種の偏見」だとも思います。
 公的予算も少なく、初診30分程度、あと診察時間2分、2分、2分、といった状況で、事実関係の確認すら適切に行われていない精神神経科の診療現場の状況はあろうかと見なせようかと思います。
 どうも「反社会的な知的障害者」と見なされていたとも思しいのですが、統合失調症の治療薬などが処方されていたというのが、精神科医の関わる状況の困難さを示しているのかもしれません。




●犬儒回想
 十カ国人と会話した経験とかはありますね。
 衆議院議員が当選する23年前に同じ職場でたまに一緒に仕事をしたりしましたが、二人だけのときに手の大きさを比べあった程度のエピソードはありますね。バイト先の5歳ほど年長のチャーミングな女性でしたが、まあ、僕の天然ボケぶりに彼女はあきれていたりしたのかな。
 別にラジオのDJじゃないですが、ミュージシャンの椎名林檎さんから二回ファンレターのご返事をいただいたこととかあります。
 新潮社の村上春樹先生担当の編集者のSさんに連絡が取れたことがあるんですが、お仕事中に、僕の文芸評論を読まれたようです。その日は、「犬儒のHP」のユニークアクセス数が60人ほど増えました。新潮社関連でメールニュースなどが駆け巡ったのかもしれません。
 僕の司会した、往年のパソコン通信の精神保健フォーラムの特設会議室が、朝日新聞社の「アエラ」誌の巻頭特集で、一ページ程度のスペースを割かれて紹介されたことなどもあります。
 現在のところ、日本のかなりの僻地の存在ながら、国内の統合失調症患者の個人ページとしては、全国第二位のアクセス数があるかと認識しています。
 大学の学部の二年先輩の田中耕一さんはノーベル化学賞を受賞しておられますね。
 医師が評価しても、僕の高校卒業成績は過半数の医師よりよかったと判断するかと思います。
 まあ、そんなところかな。
 先に書きましたが、防衛医科大学の学生に「繊細な天才」とか言われちゃったですね。
 高校三年時で、部屋にあった電気製品は照明と短波ラジオだけだったですね。小遣いが月に二千円でした。
 ぐらいかな。
 統合失調症ですよ。


●旭川医科大学出身の精神科医の名言集

 (ホームページで発表している「回想14」の頃の通知票を見せて相談したら)「これは君が昔から反社会的な性格だったことを示している。」

 (30歳で測量手元の仕事を一ヶ月休んで自動車運転免許を取っていたら)「君は真面目に建設労働をやっているかと思ったら、無断で運転免許をとっているなど、まったく残念だ。」
 (当時の実家は、市街地から5km離れていた。)

 (バブル崩壊直前、疲れて東京から帰ってきたら)「ご両親はもう君の尻拭いをしたくないと言っておられる。」

 (38歳でやっと軽自動車を買ったら)「最近、車乗り回してるって聞いてますよ。」

 「防衛医科大学の学生が僕を繊細な天才と評価していました。」「そうか、わっはっは。」

 「よいニュースかと思うのですが、知り合いが代議士になりまして」「そんなこと誰も信じないぞ、5年だ!(ぶちこむぞ?)」

 「君は100%統合失調症だ。わっはっはー。」

◎最初の入院

 まあ親父が「やー、どうせこいつなんか、えっへっへー」とかへらへらと説明していたら、「馬鹿田舎者病」みたいのと俺を全然区別できないよな。
 親父も希望が絶望に変わったような顔してりゃ、精神科医の診立て、全然違うのにねー。

●最初の入院時の診察室でのいきさつ

犬儒父「息子がD日報社に行くというので、D日報社に行くならその前に病院に寄れといったのですが。えっへっへー」

犬儒「僕の適職はマスコミだったかもしれません。印刷工の仕事などあるのではないかと思うのですが...続きを読む

Aベストアンサー

何故病院に連れて行かれたのかが、判りませんね。

大変な経験をされたことは、理解できます。

過去から継続している感情は終わらせて、貴方がどう感じ、どうしたいのかを把握して貴方の人生を歩み始めては如何でしょうか。

過去に縛られている限り、幸せな人生を歩むのは難しいと感じます。

しかし、このように表現する事で少しでもモチベーションを上げることが出来るのであれば、とても良い考えだと思います。

Q隣との境界のブロック塀について

私と隣の境界線の内側つまり私側にブロック塀を私の費用にて設けております。このたび隣の土地に新しく新築され引っ越しされてきました。問題なのはそのお隣さんが当方に何の相談もなく私の所有物であるブロック塀にコンクリートを当てる形で犬走りを施工しました。当方のブロック塀は境界線より5mm内側にあります(ブロック基礎部分が境界線一杯です)のでそのコンクリートがブロック塀に当たることは境界を越えていることになります。境界線は間違いありません。相手が故意か知らずにかは不明ですが声もかけずに一方的に行う行為に強い疑念を生じました。私としては相手側にも塀を設けていただければと考えていますがそのような請求は可能なのでしょうか。仮に塀がだめな場合、越境分のコンクリートの撤去の請求は正当でしょうか。気分的には私がお金を掛けて建てたブロック塀を勝手に使われること自体不愉快ですが皆様のお声とご意見をよろしくお願いいたします。なお私のブロック塀への費用などを請求する気はありません。あくまで塀は私の所有物としたいのです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

恐らくNo1回答の方の言われる通り施工業者の判断で
行われたものかも知れません。
しかし一言断りがなかったのは、先方の落ち度と言っ
ても仕方がありませんが、これから末永くお付合いす
るお隣様ですのでお互いに納得できる解決方法を探る
ように仕向けないと事が大きくなって後々大変ですね。

塀はお互いの境界から数センチ控えて立てることがほ
とんどですね。その塀と塀の間は、土を入れるんです
が、雨等で流れてしまうのでコンクリートを打つ場合
もあります。当然互いの了解の元です。

現況の状態からだと越境部分の土間の撤去より隣地側
にフェンス、塀又は境界ブロックを設置して貰うほう
が良いかなと思います。

家を新築する時は結構気持ち的に一杯一杯で近所に心
配りが出来ないこともあります。本当はそんなんじゃ
いけないですけどね。
また改修するにも金銭的な余裕もないかもしれません
が、ここは一つ強く言うより促す形で解決できればそ
れに越したことはないかと思います。

Q発達障害か人格障害か精神障害か

職場の人の対応に困っています。
現場の監督者である彼とは部署が違いますが、当方は総務的な事務仕事をしているので何かと接点があります。彼は提出物の期限は守らないし、全てにおいて遅刻気味。現場の部下からも「計画性が無く仕事に支障が出るときがある」と聞かされています。
この面から、彼はADHDだろうと解釈しておりました。

彼の性格は明るくて人当たりが良いのですが、それは自分が認める人や年上に対してだけです。よく見かける彼の言動に「ふむふむ、なるほど」と深くうなずき調子を合わせるのと、怒られたときに「おっしゃる通りです、何も言えません」と正座をしてみせるのがあります。人当たりが良いというか上っ面感満載で、いったい物事の本質を理解しているのだろうか、自分を持っているのだろうかという言動ばかりです。
そして下の立場とみなした者(必ず年下)にはかなり威圧的な態度をとっているようです。どうやらカリスマに強く惹かれているようで、ベレーを被った某ゲリラとか大好きみたいです。

そんな権威にこだわる彼ですが、自分が「馬鹿にされた」と思った瞬間に上下も関係なくなり、見境なくキレてしまいます。
ちょっと前のことですが、部署を超えた行事(彼が全体の指揮者)の進行が滞っていて、その状況確認をしたらキレられたため、当方がフォローしました。反省したのでしょうか、翌日謝罪ともお礼ともつかない声掛けをしてきたので「終わった話だからその件については聞きたくない」という意思表示をしたところ、激高し当方へ暴言を吐きまくりました。
この件で彼はB群パーソナリティー障害者だと確信しました。

その後、年上で総務の管理者である当方にあのような態度をとったためか、全く事務所に寄り付かなくなり、当方と顔を合わせなければならない会議はほぼ欠席。無断欠席もありました。たまに見かける彼は非常にどんよりしていて、彼の心理が影響してるであろう現場での失敗も聞こえてきますし、もともと自虐ネタにもしていた劣等感を丸出しにして、自己制御できない性格や将来への不安を第三者に相談しているようです。かといって治そうとはしてないみたいですけど…
思えば、B群の人格障害者は劣等感を認めないので彼はそれに当てはまらないのか。もしかしたら躁鬱などの精神障害なのか。
当方からも彼とは関わらないようにしていたのですが、このまま彼が潰れてしまうのではないかという心配が出てきたため、自分の対応を考えなおさなければならなくなりました。

長文ですみません。彼に当てはまる障害に心当たりがありましたら、対応をご教示ください。
それとも障害ではなくただの性格なのでしょうか…

職場の人の対応に困っています。
現場の監督者である彼とは部署が違いますが、当方は総務的な事務仕事をしているので何かと接点があります。彼は提出物の期限は守らないし、全てにおいて遅刻気味。現場の部下からも「計画性が無く仕事に支障が出るときがある」と聞かされています。
この面から、彼はADHDだろうと解釈しておりました。

彼の性格は明るくて人当たりが良いのですが、それは自分が認める人や年上に対してだけです。よく見かける彼の言動に「ふむふむ、なるほど」と深くうなずき調子を合わせるの...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

これは、私個人の考え方ですが、障害というのは誰しもが持っている性格的傾向が強く出すぎたため
社会生活に支障が出る状態かつ本人がそれにより心身的に不具合が起きている状態と考えています。

ともあれ、本人が現状を自覚してくれないと話は先に進みません。

素人判断で障害の先入観を抱いてしまうのは大変危険です。
周りからの意見もご自分の都合の良いものを無意識に拾い上げている可能性もあります。
ただ、単に性格的に合わないかもしれないということかもしれないし、
重大な精神疾患を抱えている可能性もあります。

なので、ご自分で判断するのではなく、客観的な判断が必要かと思います。

仕事に重大な支障が出ているのであれば、総務としての立場を利用して、企業カウンセラーの接見の段取りを取られたらいかがでしょうか?

ご参考になれば幸いです。

Q隣地との境界となっているブロック塀の撤去費用

今回の震災で、隣地との境界となっているブロック塀の撤去、再築が必要となりました。
境界のブロック塀は、50年ほど前、私の家で建てたものですが、撤去費用は私の家で負担する必要があるでしょうか?それとも隣家との折半でよいでしょうか?
境界のブロック塀なので当初誰が建てたかにかかわらず、共有物という扱いで折半しという認識で問題ないでしょうか?
法律上の観点と、一般慣習としてはどうなのかの2点からお教えいただけると助かります。(法律上はどうかだけでもお教えください)

Aベストアンサー

>境界のブロック塀は、50年ほど前、私の家で建てたものですが

ということであれば、ブロック塀は質問者様の所有物なので、質問者様の負担で撤去しなければなりません。


>境界のブロック塀なので当初誰が建てたかにかかわらず、共有物という扱いで折半しという認識で問題ないでしょうか?

そのような法律論も慣習も聞いたことがありません。
自分の所有物がいきなり他人との共有物になんてなりませんよ。

Q境界性人格障害について

自分が境界性人格障害ではないかと思っています。

彼がいるのですが、彼に対して2日に一回位は、私のことすきじゃないんでしょう?別れたいんでしょう?と責めてしまいます。

彼はとても穏やかで優しい性格でそんな私に対してごめんね、好きだよと言ってくれます。そんな彼をみてすぐに自分の言ったことを後悔して、泣いてしまいます。だけど数時間後にはすぐまた同じことのくりかえしです。

こないだも電話で死にたいといって彼が電話をかけなおしてきてくれず、私が死んでもいいの?など脅迫みたいなことを言ってしまいました。

こんな自分本当にいやです。

自分が、境界性人格障害ではないかと思っています。私のように人を傷つけてくるしんでいる方はいませんか?私が苦しめているのかな。

私はどうしたらいいですか?
彼の優しさこわしたくないです。
別れた方、がいいですか?

Aベストアンサー

人間も生きているといろんな「癖」がついてきます。
性格にも癖はあって、それは生育環境と自身の気質によって
多様化します。言い方を変えると「個性」とも言います。

例えば、
前から知り合いが歩いてきて、
こちらから挨拶をしたけど無視された。

同じ条件で
Aという人物は「なんで挨拶なかったんだろう?気がつかなかったのかな?」
と思います。
Bという人物は「なんで挨拶なかったんだろう?私は嫌われてるのだろうか?」
と思います。

実際はなぜ挨拶がなかったかは本人に聞かないと
わからないですが、人によって捉え方はそれぞれで、
これが「考え方の癖」になります。

このように考えられると誰しも何かしら
心に癖をもってますが、
それが社会で生きにくいほどの癖だったり、
病的であったりすると、それは「障害」とよびます。

境界性人格障害、不安障害等々。

質問者様は社会生活を営めてますか?
生きづらい、ということはないですか?

それが障害との境目です。

自分を変えたければ心理療法とかになりますね。
「こういう時、こういう行動をとってしまい、辛い」
ということを伝えればいいです。

人間も生きているといろんな「癖」がついてきます。
性格にも癖はあって、それは生育環境と自身の気質によって
多様化します。言い方を変えると「個性」とも言います。

例えば、
前から知り合いが歩いてきて、
こちらから挨拶をしたけど無視された。

同じ条件で
Aという人物は「なんで挨拶なかったんだろう?気がつかなかったのかな?」
と思います。
Bという人物は「なんで挨拶なかったんだろう?私は嫌われてるのだろうか?」
と思います。

実際はなぜ挨拶がなかったかは本人に聞かないと
わ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報