高橋克彦の歴史小説にはまってる人に次の本を薦めるとしたらどんな本がありますか?
ちなみに、歴史小説でも司馬さんのは読破できないレベルです。おすすめがありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

隆 慶一郎 「一夢庵風流記」


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101174 …
他の方も勧めてますがこれは必読です

半村 良 「戦国自衛隊」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041375 …
歴史小説かといわれる微妙ですが映画の351倍面白いです

吉川英治 「三国志」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061965 …
定番ですがこれは外せないでしょう

隆 慶一郎  「花と火の帝」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061854 …
私はこれで隆 慶一郎にハマりました
    • good
    • 0

司馬遼太郎の作品ですが、「尻啖え孫市」などはいかがでしょうか。


あまり有名でない人物ですが、その分他の司馬作品よりももっと創作の部分が多く、読んでいて苦になりませんでした。

あとは、歴史小説ではないと思いますが、町田康(マチダコウ)の「パンク侍、斬られて候」なんかも個人的にはお勧めできます。
    • good
    • 0

歴史小説というより時代小説ですが山田風太郎さんの作品はいかがでしょうか。

最近映画にもなっていますし。高橋氏もエッセイの中で山田風太郎の影響を受けたと書いていたような気がします。
ファンサイトをひとつ紹介します。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/3592/
    • good
    • 0

隆 慶一郎さんの


「一夢庵風流記」はおすすめです。
ジャンプに連載されていた「花の慶次」の原作本です。
また、「死ぬことと見つけたり」もおもしろいですよ!
    • good
    • 0

浅倉卓弥著「君の名残を」などいかがでしょうか?


これを読んだとき、高橋克彦さんの作品と同じ香りがしました。歴史サスペンス・ファンタジーという感じです。

戦国自衛隊と同じようなタイム・スリップもので、義経の時代が舞台になっています。

ちなみに今映画化されている「四日間の奇蹟」と同じ作者です。
    • good
    • 0

ミステリー仕立てですが、井沢元彦氏の作品は高橋克彦ファンも違和感なく読めるのではと思います。

    • good
    • 0

隆 慶一郎


「吉原御免状」「かくれさと苦界行」「影武者徳川家康」
池波正太郎
「鬼平犯科帳」
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報